satineko日記

猫が好き、花が好き、2015年カワセミを見てから野鳥も好きになりました。

ヒレンジャク滞在中?

2018年02月19日 | 野鳥
お天気が良いので森に出かけました。
森に着いたら、CMさん達で賑わっていました。
土曜日にヒレンジャクを探して野鳥の森まで出かけて撮れたのですが、今季はこの森でも何度も飛来しているので、
そろそろ逗留するのでは?との予感が当たり昨日から森にもヒレンジャクが滞在するようになったそうです。
2羽がヤドリギの実を食べていました。
ここでも良い所には来てくれませんが、飛んでいってもすぐに戻って来ます。
昼食の支度でいったん帰りましたが、午後からもう一度出かけました。

午前中からの方が「水場にも降りてきますよ。」と言われたので水場が見える場所で待っていたら降りて来ました。
でもヒヨドリや鳩が邪魔をするので短時間で飛んでしまいます。

すぐヤドリギの木に戻るので見える所を探すのですが、枝被りが多くなりました。













下から見るのでメタボなヒレンジャクと思いましたが下に降りてもメタボでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョビ男君と一緒に

2018年02月18日 | 家庭菜園
昨日の午後から寒さが戻って来て今朝も寒かったです。
畑に大根を採りに行ったら寒い中でも雑草だけは元気なので午前中は畑の草取りをしました。
寒くて育たなかった白菜は菜の花で食べようと思っていたら、ヒヨドリの餌になってしまっています。
天地返しをして土がサラサラになる予定でしたが、ゴロゴロ土のままで乾いてしまいました。

草取りをしていたらジョビ男君が来ました。
いつもはジョビ子ちゃんでしたが、年末に見ていらい来なくなってしまい残念な気持ちでしたが
ジョビ男君も警戒心がなくカメラに収まってくれました。
2m位まで近くに来てくれましたが、片付けを始めたころにはいなくなっていました。







可愛い仕草に癒されながら楽しく畑仕事が出来ました。

庭には春の花が咲き出しました。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒレンジャクを探して

2018年02月17日 | 野鳥
地元の公園にも来ているヒレンジャクですが、タイミングが合わなくて何度も通っているのですが
やっと撮れたのがお腹から上だけでした。
尻尾が見えないのではヒレンジャクの特徴が出ません。
荒川中流の公園で滞在中との情報に行って来ました。

朝食を食べながら電線にオナガが来ているのに気が付いて覗いたら飛んでしまいましたが、お向かいのTVアンテナにも止まっています。




朝日でお腹が赤くなって撮れたオナガです。

目的地まで2時間弱、秋にも一度来たことがあったので間違えることもなく到着しました。
公園ではサッカーの試合が有って駐車場は混雑していましたが、早く着いたのでまだ空きがありました。
森の中も前回来た時に廻ってみたのでCMさんの居そうな場所に行きレンジャクの情報をお聞き出来ました。
お蔭で探し回らずにポイントが見つかりました。
CMさんは10名程で撮影中でした。
教えて頂いても場所が判らずに飛んだ時に気が付きました。
遠いのと枝被りですが隙間から見えるので良い場所に出てくれるのを待ちましたが、近くには出てくれませんでした。
ここではヤドリギがないので落葉樹の下のヤブランの黒い実を食べて荒川で水を飲んでいるそうで、木に止まるのは
休憩中のようです。














10羽位いてキレンジャクも1羽いるとお聞きしましたがキレンジャクは見つからず、CMさんが増えて混雑してきたので、
尻尾も撮れたのを良しとして帰って来ました。

フィギュア男子、羽生選手金メダル、宇野選手銀メダル、素晴らしい演技でした。
おめでとうございます!!感動をありがとうございました!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5輪の椿にルリビタキ

2018年02月16日 | 野鳥
昨日は最高気温14度と春の暖かさでしたが、今日は又9度で寒くなりました。
昨日はレンジャク探しで公園2か所を廻りましたが、初めの公園では「10分前まで何度か来ていたよ。」
と聞き、次に移動したのですが「今日は来ていないです。」湖にミコアイサでもと思いましたが、
水鳥を見ていた方が「今日はいないですね。」と残念な帰り道グランドで餌をさがしていたタヒバリの集団
を見つけました。
地味ですが良く見れば可愛いです。





今日は昨日のリベンジで8時半には公園に着いたのですが、今朝もレンジャクには会えませんでした。
ルリビタキの舞台を覗きに行ったら5輪の赤い椿が背景に飾ってありました。
オリンピックに因んで5輪の椿で舞台を飾って下さったそうです。

ルリビタキが早速登場してくれました。








ここはウグイスも近くにいるのですが、中々登場してくれなくて寒くなったのでお先に失礼して帰って来ました。

お昼からはフィギュア男子SPが始まり日本選手の応援でTVにくぎ付けでした。
怪我からの復帰1戦目の羽生選手が素晴らしい演技でSP1位、宇野選手が3位、日本選手の大活躍でした。
おめでとうございます。フリーも楽しみです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅にウグイス、ルリビタキ、今日見た鳥達

2018年02月13日 | 野鳥
まだまだ寒い、今朝はこちらでも-3℃。
日本海側ではまたもや大雪でテレビに雪景色が写されるたびに友達はどうしているかと気にかかります。
連休中は昼間の気温が上がって公園の雪も溶けましたが、大雪から20日も経つのに日蔭の雪はまだ残り
バイクで走る風は肌を刺す冷たさです。

午前中は家の用事を済ませて午後に公園に出かけました。
お目当てのレンジャクには会えませんでしたが、梅を飾った舞台を作って頂き待っていたら
ウグイスとルリビタキが交代で出て来てくれました。







駐車場に向かう途中で餌を探していたのはシメでした。
レンジャクは諦めてS公園に移動しました。

CMさんが沢山集まっています。
見ればカメラは鉄塔に向かっています。
鉄塔の天辺に頭が見えて、撮ってからお聞きしたら「オオハヤブサ」でした。
1月にもラッキーな出会いがあった「オオハヤブサ」との2度目の出会いでした。
鉄塔の下では久しぶりに「トラフズク」も姿が見えました。



良く見える所にいいましたが、お昼寝中で目があきませんでした。







羽繕いなどして動く気配がないので寒くなる前に帰って来ました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

3年目で会えたオオワシ

2018年02月12日 | 野鳥
鳥撮りを始めて1年目はオオワシが来ると言う沼を訪れましたが昨日は沼で魚を獲っていた
と聞いただけでした。
昨年は探鳥会の方が対岸の山の木の天辺にいるのをスコープで見せて下さって、豆粒のような証拠写真しか撮れませんでした。
それでも実際にいるのが見られて嬉しかったです。
そして3年目にしてやっとオオワシの目を見る事が出来ました。

目的地の公園に行く道路で2台の車が停まっていたので気になって見てたら三脚を降ろしている所でした。
すぐ停車できる場所を探して降ろしてもらい一人で近くまで歩いて行ったら田圃の奥の林の木の天辺にオオワシがいました。
ラッキーにも目的地の手前でオオワシを見つけることが出来ました。

停まっていても目の動きまで見えるとドキドキしました。
暫く向きを変えるだけで動かないので目を離した時に飛び出しました。残念でしたが飛ぶ姿はまた来年の楽しみにして帰って来ました。













コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

待ちぼうけの時はカワセミを

2018年02月10日 | 野鳥
今日は気温も少し上がって来ました。それでもまだ最低気温は氷点下、日当たりの悪い道路は雪が凍っています。
午前中はレンジャク待ちでK森に出かけました。



ホオジロの止まったメタセコイアの天辺には昨日はキレンジャクが止まったと聞いて上を見上げて、午前中は待ちぼうけでした。
午後から空振りの無いS沼に出かけました。

カワセミを待ちながら、ここでは珍しいアカハラが出て来てくれました。





カワセミは前回2羽が並んでくれたので期待していたのですが、常連さんにお聞きしたら♀が移動して♂だけになったそうです。
でもここは待っていれば見られるのが嬉しいです。











沼の奥にいたコサギが近くに飛んできました。



帰りは鳥友が参加しているグループの初の写真展が開かれている市民ギャラリーに寄り道しました。
撮ったご本人のお話も伺えて、素敵な鳥写真の数々を楽しませて頂きました。有難うございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今季初見のヒレンジャク

2018年02月08日 | 野鳥
お天気も良いのでA公園に出かけました。
今季も何度か来ているレンジャクですが、逗留しないでいなくなるようで空振り続きでした。
でも今日はヤドリギの場所に着いて常連さんにご挨拶をしたら「2羽いるよ。」と教えて頂き
いる場所もカメラで覗かせて頂き判りました。
「コブのように見えるのがレンジャクですよ。」と仰られたように下から見上げるので止まっていると白いお腹
ばかりが目立ちます。
嬉しい今季初見でしたが5分もしないで飛んでしまいました。








綺麗な尻尾が撮れませんでしたが出て居る所に遭遇してラッキーでした。
暫く待っても戻ってこないのでS公園に移動しました。



カワラヒワの集団が草の実?木の実?をせっせと探していました。




雪柳の繁みではベニマシコ♀が草のみを忙しく啄んでいました。
赤い♂は見つからないので帰り道でもう一度K森に寄り道しましたが、ヒレンジャクは戻っていませんでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の気配が、

2018年02月07日 | 家庭菜園
22日の雪がまだ残っていますが、日なたでは暖かいです。



畑の雪は無いので久しぶりにブロッコリーの防虫網の中を見たら食べられそうな蕾が沢山ありました。




寒さに耐えて育ってくれてました。




何時もなら食べ頃になっているほうれん草が今年は苗のまま育ちません。天地返しをしてすぐに雪に覆われた畑でしたが
たっぷり水分を含んで毎日霜柱が立ち土がサラサラになるのが期待されます。

春に向かって黄梅の花も咲きはじめ、部屋に入れた花月(金のなる木)に初めて花が咲きました。








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日はタシギ

2018年02月06日 | 野鳥
昨日は初見でラッキーなクイナが撮れましたが、本命はヒクイナなので再度
午前中に行って来ました。
昨日クイナがいた場所にはバンとオオバンが日向ぼっこをしながら餌を探していましたが、お目当ては見つかりません。
池は凍っていますが僅かな水面にもバンが泳いでいました。

バードウオッチングの方がタシギが居る場所を教えて下さったので、池の中の木道を歩いてみました。
池の上の遊歩道から昨日クイナがいるのを教えて下さった方が「タシギがいるよ。」と声をかけてくれました。
木道からは影になって見えないので慌てて遊歩道に上がり居る場所を教えて頂きました。
草の中で保護色になっていて一人では探せなかったと思います。
池の中の島で2羽が並んで休憩中でした。




動くのを待ちながら眺めていたら、ふいに1羽が飛び出して遊歩道の下で止まりました。
飛ぶ所は撮れませんでしたが、近くから全身の姿を見る事が出来ました。

タシギが忙しく餌探しをしているのを待っていたらモズが飛んできました。





ツグミとニアミス、飛ぶかな?と思いましたが気にしないで餌探しでした。











長いクチバシを土に埋めて、お尻も可愛いタシギでした。

今日もお世話になり有難うございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加