satineko日記

猫が好き、花が好き、2015年カワセミを見てから野鳥も好きになりました。

タマシギとケリ

2017年05月22日 | 野鳥
まだ梅雨にもなっていない関東地方ですが梅雨明け後のような暑さです。
昨日は32度今日は31度、真夏日が続いてます。

5月21日(日)タマシギ、前回は♀の頭だけでしたが♀と♂ここでは初見のケリが撮れました。













♂は抱卵中と聞きましたが、ここの田圃は休耕田ではないので田植え準備で水が入り始めました。
他の休耕田に移動して欲しいです。



ケリは2羽でした。



カルガモと目が合ったかな?





足元にはコチドリも飛んできました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の田圃は楽しいです。

2017年05月21日 | 野鳥
兄の所から帰って来たら、夫が風邪を引いて寝込んでいるのでドライブに行けないので
近間の田圃に出かけました。
ここは今年は当たり年?初見が今日もありました。

タマシギを探してCMさんを見つけて場所を教えて頂きました。
タマシギを撮っていたらウズラシギが出て来たと教えて頂き嬉しい初見が出来ました。









ウズラシギが見えなくなって、タマシギを見ていたらA公園の常連さんが隣の田圃にカッコウが来てると情報を下さいました。
「カッコウの今季初見が出来るかな?」と移動しました。

カッコウの声はすれども姿は見えません。先に来ていて情報を下さった方達が撮ったのを見せて下さい
ました。待っていれば戻って来そうなのでご一緒に待たせて頂きました。
たんぼではキジも出て来てカッコウの声を楽しみながら待っていたら、隣のたんぼ見に行っていた方が
アカガシラサギを見つけて呼びに来てくださいました。
みんなで移動です。

カッコウは撮れませんでしたが思いがけなく今年も来てくれたアカガシラサギが撮れました。
見つけて下さったFさん、ありがとうございます。





畔から出て飛んだ!!と思ったら竹の中に止まりました。







しばらく動かないのでオシャベリしていたら飛び立ちました。
今度は土手を超えて見えなくなってしまいました。
でも楽しい鳥見が出来ました。
今日もお世話になり有難うございました。

明日は田圃の鳥達の残りがあるので載せたいと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アマサギと初見のキアシシギ

2017年05月16日 | 野鳥
早起きして昨日の田圃にリベンジに行きました。
5時少し過ぎですが10名は昨日の場所でカメラが並んでいました。
朝から見ていないと言われたので皆さんの中に入れて頂き待っていましたがタマシギは見つかりません。
曇り空ですがシギ類が飛ぶのが見えたので降りた場所を探して少し近くまで行ってみました。
見て頂いたら「キアシシギ」と教えて下さいました。
キアシシギも初見です。





飛んで来て田圃に降りたキアシシギは5羽の集団でした。
6時過ぎて曇り空から小雨が降りだしたので一旦朝食に戻って来ました。

10時過ぎ陽が射してきたので再度田圃に出かけました。
朝からいらした方にお聞きしても見つかっていないと言われて「土手の下の田圃にアマサギが来ている。」と
教えて頂いたので田圃を移動しました。

CMさんもいなくて探していたらアマサギが見つかりました。
5羽の家族でしょうか?

















色の濃い鳥と薄い鳥、コサギも混じって餌探しをしていました。
5羽もいて嬉しかったです。
田圃は3日連続のヒットになりました。

明日から兄の所に出かける前に嬉しい初見が3日間続いて、今回は良い事がありそうな予感がします。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

初見のタマシギ

2017年05月15日 | 認知症の兄
朝は霧雨が降っていましたが、雨も止んだので午前中は畑仕事でした。
ヤーコンの芽も伸びてきたので草取りをして土寄せ、トマトの支柱立て、キュウリは支柱を立ててネットを取り付けました。
畑は土が濡れているので支柱立てには良かったのですが、草取りは土が粘ってやりにくかったです。
枝豆、キュウリ、インゲンの種まき、鳥に食べられないように芽が出るまでは防虫網を掛けました。
水曜日から出かけるので、その前に出来るだけ頑張りました。

午後は夫が用事が出来て出かけたのでゆっくり昼食を食べてのんびりでした。
夕方になって鳥友さんからタマシギ情報を頂いて早速出かけました。
バイクで行ける昨日の田圃の傍でした。

田圃は見通しが良いのでCMさん達の居る場所がすぐに判りました。

2日続けて嬉しい初見ですが、♀は顔が見えるのですが♂は草の中に入っていて茶色の塊にしか見えませんでした。
でも早い時間に来ていた方は2羽の全身が撮れたと見せて下さいました。

野鳥には珍しく♀の方が綺麗な鳥でした。

暫くはここに居そうだとの事なので明日もお天気が良ければ行ってみたいと思います。



右の手書きの円の中が♂です。







メスはガビチョウのような白いアイラインで目がパッチリでした。

Sさん、情報を有難うございました。お蔭で嬉しい初見が出来ました。

現地でお会いした皆様、お世話になり有難うございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

初見のアカエリヒレアシシギ

2017年05月14日 | 野鳥
昨日は雨で出かけられなかったので曇っていましたが久しぶりに森に出かけました。
日曜日は森も子供達のBBQで賑やかで野鳥の声もしません。
オオタカもフクロウもいないようで鳥撮りさん達も見つかりません。
早々にS沼に移動しました。
こちらでは空振り無しでカワセミに会える予定でしたが、常連さんにお聞きしたら7時半に出たけれど
以後は出ていないとの事でした。
10時からお昼まで待ちましたが、寒くなってきたのとお腹も空いて来たので空振りで帰って来ました。
でも情報を頂いたので昼食を食べてから田圃に出かけました。

朝はアマサギがいたと聞いたのですが見渡しても白いサギとカラスしか見えません。
一番奥の田圃にCMさんがいるのが見つかったので近くまで行ったら見た事の無い水鳥が泳いでいました。

初見の水鳥はアカエリヒレアシシギと教えて頂きました。
午前中は空振りでしたが、思いがけない大ヒットになり嬉しい午後でした。

お世話になった皆様有難うございました。















水の中ばかり見ていたら土手にはキジが出て来ました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の田圃、オオヨシキリ

2017年05月11日 | 野鳥
季節は初夏、春を楽しむ間もない内に夏が来ました。
お天気も良いので近間の田圃に出かけました。
昨年の今頃は「アカガシラサギ」で賑わっていた田圃ですが、CMさんは遠くに一人が見えるだけです。
カメラを構えている先には葦原が広がっているので何かいそうです。
田圃を歩いて近くまで行こうと思いましたが、見えているのに田圃の中は道が無くて戻らないと行けません。





田植えの終わった田圃では大中小のシラサギが餌探しで歩いています。



土手の草の中ではホオジロが草の実を食べていました。

戻ったら近くの葦原で賑やかな鳴き声が聞こえます。
昨年も聞いた鳴き声はオオヨシキリ、でも姿は見えません。
飛び立つと見えるのですが上に止まらないで葦の中に入ってしまいます。
巣作りをしているのでしょうか?

鳴き声を楽しみながら待っていたら上に止まってくれました。
大きなお口でさえずってくれました。









近間の田圃で初夏の日差しを浴びて今季初見のオオヨシキリとの出会いを楽しみました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いや~疲れました。

2017年05月09日 | 認知症の兄
4月27日(木)~5月4日(木)7泊8日で兄の介護に行って来ました。
3月29日から4月5日に行って退院してからの介護の手配やその他決めてきたので4月は姉が病院の付き添いをしてくれて
5月の病院の付き添いまでは行く予定にはしてなかったのですが、急遽出かけなければならなくなり一人で行って来ました。

認知症の介護では「宇宙人」と付き合うようだと聞いたことはありましたが、正気のように話していても5分後には
話したことも聞いたことも全く覚えていない、新しい事は記憶に残らないのです。
興味のある事だけには固執するので間違いを正そうと、何度も言っていると「うるさい!!」と怒鳴るので話が出来なくなります。

「財布が無い、お金が無い、預金通帳が無い、印鑑が無い、鍵が無い、」毎日同じことが何度も起きます。
同じ所に置くように言ってもどこかに置き忘れて妹でも信用が出来なくなってしまいます。

1か月近くの入院生活で認知症が進んでしまったので一人で生活するにはヘルパーさんにお手伝いをしていただくことになったのですが
「知らない人には部屋に入って欲しくない。」「今までやってきた事だから何でも出来る。」と週2回で入って頂いていたヘルパーさんを
居留守を使って帰してしまい、ケアマネージャーさんが「せめて1回でもヘルパーさんに入って頂かないと一人で暮らすのは無理でしょう。」
と連絡を下さったのでヘルパーさんの着て下さる日に出かけたわけです。
ケアマネージャーさんも心配して見に来て下さいましたが、ドアホンの音がしないのに気が付きました。
中でテレビを見ていると家の中の電話やドアホーンのボリュウムが下げられていて人が来ているのに気が付かなかったのも原因だったようです。

どうも親しくしていた方が家の中をいじって悪さをしたらしいのですが、兄も気が付いてなく話しても理解が出来ないようです。
親切だと信じているので何をされても判っていなかったようです。

昔話をしながら聞き出すと、覚えているのは20年以上前の事は比較的覚えていますが、その後の事は忘れていることが多く
妻や息子の死因さえ記憶にはありませんでした。

目も白内障が進んでいて手術を勧めても頑固に拒否していましたが1週間いて昔話をしながら何とか眼科に行き医師から説明して頂き
白内障の手術を受けることを納得しました。
手術で目が良くなれば、書いたものが読めるようになり少しは暮らしやすくなるでしょう。

いる間にヘルパーさんには2度来て頂きお話も出来たし兄も少し落ち着いたので帰って来ましたが、まだまだ心配な毎日です。

今回は一人で行ったので帰って来て家の事も心配でしたが、夫が家事も猫の世話もしてくれていたので感謝です。













優ちゃん、お父さんとお留守番頑張ったね。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

オオタカの♂です。

2017年04月26日 | 野鳥

明日から出かけるので今日は4月23日のA 公園オオタカ♂です。

M田圃の帰りに森に寄って見ました。
メスは巣の中で抱卵中との事で下からでは姿は見えませんでしたが、オスが少し離れたところで見張り?
でしょうか。
雛が育つのが楽しみです。



ウトウトお休み中のようですね。



しっかり見張りして起きてますよ。



何か!御用ですか。



朝の餌は運んだので羽繕い中です。

前回骨折が治って退院して介護の手配などして4月5日に帰って来てから結局1か月が待てずに又行く事になりました。
今回は夫には留守番をしてもらい一人で電車で行きます。
帰って来るまでブログもお休みになります。よろしくお願いします。

ウオーキング記録  4月23日(日) 12726歩
          4月24日(月)  5229歩
          4月25日(火)  4270歩
          4月26日(水)  3136歩  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モッコウバラの季節です。

2017年04月24日 | 
庭の花が春から初夏に変わって来ました。



目立たないけれど香りで教えてくれるスズラン、白い花が爽やかなナツユキソウ







モッコウバラも香りが良いのは白色です。

球根ツリガネソウ(シラーカンパニューラ)とアイリスは同じ色で競い合ってます。







お天気も良いので優も庭に出て来ました。

今週は又兄の所に出かけることになりました。
いつもはGWに夏野菜の植え付けや畑仕事ですが、1週間家を空けるので夏野菜の苗を午前中に買ってきました。

午後からは植え付けをしました。
トマト4本は土曜日に植えましたが、ナス4本、ピーマン3本、キュウリ4本を植えて支柱も立てました。



帰って来たら、絹さやも食べられるでしょう。
気温が上がればゴーヤを植えたり、インゲンの種まき、これからは畑仕事も色々と忙しくなります。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ツバメチドリと田圃の鳥達

2017年04月23日 | 野鳥
昨日鳥仲間から教えて頂いたツバメチドリを見に行きました。
現地の田圃では沢山のCMさん達が集まっていたのでいるらしい場所は判りましたが何か所かに別れているので

CMさんの一番多い所をめがけてバイクを止めて歩き出したら、あぜ道を戻ってきた方が「こっちより向こうが良い。」
と教えて下さったので、一緒に移動しました。

A公園のお馴染みさんも何人もいらしている場所を教えてくれました。
1羽だけですが皆さん良く見付けてくれて感謝です。



近くに来てくれませんが、あちらこちらと良く飛びます。













アオサギもアマサギも飛んできました。

田んぼに水が入ってユリカモメも集団で飛んできました。
頭の黒いユリカモメも3羽いたそうですが1羽だけ見つけました。







田んぼの中で黒く見えたのでカラス?と思ったらキジでした。
陽射しは強くて眩しいのですが、田圃の水の上を吹く風は4月下旬とは思えない寒さで手が冷たくなりました。
嬉しい初見のツバメチドリが撮れました。
現地でお世話になった皆様、ありがとうございました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加