京都の長岡京市会議員の小原明大(おはらあきひろ)です。九小・三中・西乙・神戸大卒。ツイッター・FBもお願いします。
おっはー!



4月17日、副市長と環境経済部長から「道の駅的施設整備基本構想」の説明を受けました。

「道の駅的施設」


なんで「的」がついてるかというと、「道の駅」を冠するには一定の条件クリアが必要で、補助金は多いがその分縛られるとのことで。

条件に縛られず、長岡京らしいものをつくるために「的」がついてるそうです。


以前から、平成クラブ(自民党)が精力的に政策提言をしてきてました。

第4次総合計画で盛り込まれ、昨年度コンサルタントに委託して検討がされていたものです。




さてその中身。

施設は土地2万㎡、駐車場76台、バス5台。建物3千㎡。





農産物直売施設。

ギフトショップ。

体験工房・調理室。

交流広場、ギャラリー、多目的室。

オーガニックレストラン。

カジュアルカフェ。

チャレンジショップ。

観光案内所。



土地購入と施設建設は税金。

土木工事6億。建物10億。設計やその他2億で、

合計18億円。(土地購入費は別途。)

土地購入は、西代公園の単価と同じと仮定すれば、2万㎡で7億円強となります。

てことは25億円か??



想定年商6億円。

物販手数料と家賃収入、施設使用料で1億2千万を稼ぎ、それで運営経費と減価償却とがほぼトントンになってる収支計画表が・・・。



メインターゲットは

「地産地消・健康に関心があり、高付加価値を求めるミドル世代の女性」


施設コンセプトは

「”京”の『ほんもの』『上質』を気軽に体感できる拠点」


マーケティング調査でそうなったみたいです。



・・・大丈夫か???


・・・・マジで大丈夫か?????



25億も税金使って、さらに家賃等が不足すれば毎年税金が出ていくことになります。

減価償却も65年で見てあったけど、道の駅って流行りすたりが激しい。もしダメになっても、転用するあてもありません。



で、「ほんもの」「上質」を提供するって、誰がするの???

オーガニックレストラン??カジュアルカフェ??長岡にあったっけ??

ちょっとでも販売を行っている農家すべて数えて240(H22農業センサス)ですけど???いま中学校給食を地産地消でするために供給体制を協議してるとこって聞きましたけど??



あ、ちなみに場所は、市長によると市北部だそうです。2万㎡で幹線道路沿いとなると、小倉山荘周辺ではないかと思います。

開発を規制してきた市街化調整区域です。ほんとうに農業振興なの??



疑問だらけです。

しっかり議会でやっていきたいと思います。









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは。

今日はいい天気でした。



小畑川の土手と、部活行き帰りの三中生はベストカップリングです。




人影は、同級生の金ちゃん。いつもここで走っている。



今日は選挙に向けて応援メッセージを取ってこいとの指令で、若者と、同世代を訪ねました。

20代の若者からいただいたメッセージがうれしすぎたので、見せびらかしたいと思います。



「小原さんは僕が高校生だった時に『選挙なんて何の意味があるんだ』と突っかかってしまった時に、なぜ選挙にいくことが大切なのかを丁寧に話してくださいました。

それまで僕は社会の中で自分の意見なんて無価値だと思っていたので、初めて自分の存在を認めて貰えたような気がして凄く嬉しかったです。

政治には全く関心がなかったのですが、駅前で小原さんをお見かけすると関心が沸いて、ニュースについて家族と話したり、成人してからは選挙にも行くようになりました。

これからも元気で活躍して欲しいと思います。」



ぬおおおお~!!!もう死んでもいいっす!!!



そうして気を良くして、こんどは生協前で核兵器禁止条約の実現を求める署名。



(すいません、写真は昨日のイオンモール前)


意気揚々とやってるとこ、通りがかった若者に悪態をつかれた上に、ビラを丸めて目の前で捨てられてしまい・・。

つい自分もなんやねんと悪態をついてしまいました。



若いもん相手に何やってんやろ。彼の言葉にある背景や思いに少しでも思いを致せなかったのか。

さっきのメッセージはすべて帳消しです。もう死んでしまえ自分。

以上、惑いまくりの不惑の春でした・・・。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )







やりました。ガッキー笑いも取ってみごとなデビュー。つくづく大物です。

宮本たけし衆議院議員は森友問題中心に。ワイドショーよりわかったわ。しかし背ー高い。傘を持つ手がたまらんかった。

足を止める方も多かったです。いま、打って出れば期待はある、と感じました。



さて、私も3分だけしゃべったので、載せておきます。



4期目に挑戦します。小原明大です。

この新しい、まー個性豊かなこの6人でがんばらせてください。心からお願いいたします。



前回の選挙は5人でたたかいました。

今回は一人ふやしての挑戦です。


共産党は1月の党大会で、この3年間で100人を超える地方議員が増えたと報告しました。

その一人がこの補欠選挙で通ったすみださんです。


いま共産党は、安倍政権を倒して、希望のもてる新しい政権をみんなでつくろうと本気です。

そのときに、地方議員もふやすのは、当然のことではないでしょうか。


大変きびしいたたかいです。

しかし、いまの政治を変えたいと願うすべてのみなさんとともに、必ずこの6人全員で勝利する決意です。よろしくお願いします。



なぜ6人いるのか。

中小路市長は、待機児童が92人も出るのに、「市が保育所を建てるのは民間でやるよりも市民の負担になるからやらない」と言いました。

そのくせにあの広い開田保育所あと地を、民間企業に貸し出すと言っています。

安倍政権と一体の、企業のもうけ優先、くらし後回しの政治に、きびしく対決する6議席がどうしても必要です。



一方で4年前、みなさんとかかげた公約、水道料金値下げ、小学校卒業までの医療費無料化、中学校給食、東部地域のバスやはっぴぃバスの祝日運行、実現しました。

すべて、2年前の補欠選挙で勝って、6議席になっての成果です。

政治を変える6議席。くらしを守る6議席。

ふじもとさん、野坂さん、そして市民のみなさんとつくったこの6議席を、なんとしてもこの新しい6人で実現させてください。

ありがとうございました。



ひさしぶりの聴衆だったので、宙に浮いているようでした。聴衆全体をしっかり見れなかったなあ。

緊張で、言葉も抜けてしまいました。市長のあたり、少し誤解をまねく言い方になったかも。反省です。



仕事ありすぎてストレスたまりまくってるけど、選挙やっぱり好きやわ。いざ!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは。

8日(土)16:30~JR長岡京駅西口で、長岡京市議選おひろめ街宣。

森友問題を最初に追及し、籠池氏の証人喚問にも立った宮本たけし衆議院議員が来援します。ぜひぜひのぞいてください。




さて、中小路市議の裁判に行くといって、書くのをさぼっていました。

いいかげんに書きます。



京都地裁の2階で、わずか15分ほどのことでした。

まず最初に、中小路氏が議員辞職したので、市議という肩書の提出書類等が訂正されました。

そして、やりとりが始まりました。


弁護士:

辞職の決断の経緯は。



中小路:

起訴を受けて辞職すべきかどうか悩んでいた。

支援者らに相談する中、今回の事象をしっかり受け止め辞すべきとご意見をいただき、自分自身もそう考え、閉会までにと3月22日に辞職願を提出、24日に認められた。

いろいろな方に迷惑をおかけしたことを深く反省。被害者、長岡京市、市会議員の先生方に迷惑をかけた。しっかりけじめをつけ反省したい。



裁判官:

厳重注意を受け、新聞報道され、社会的制裁を受けたところにさらに議員辞職が付け加わった。言っておきたいことは。



中小路:

今回の辞職はいろんな方にご迷惑をかけた。支援者のアドバイスも受け、しっかりけじめをつけ反省。

罪を償いながら家族と一緒に過ごしていきたい。


裁判官:

罰金30万円に処する。

平成28年3月16日午後2時44分ごろ、長岡1丁目24-1先道路でミニカーを運転中、自転車の〇〇さん(22才)の背部に自車左バックミラーを衝突させるなどし自転車もろとも転倒させ、加療に2週間を要する右肩打撲症の傷害を負わせたが、救護する等の措置を講じず、警察に報告しなかった。

被害者と本人の供述から、被告人はただちに停車したというのは事実と認められる。

被害者の負傷は比較的軽い。


被害者がしゃがみこみ立ち上がらず、何らかの傷害を負っていると認識しているにもかかわらず違反に及んだが、自車を止めてかけよって声をかけその様子から重い傷害を負っていないと確認してはいるのだから悪質性・危険性が高いとはいえない。

議員という地位にありながら安易に違反に及んでいる点で非難の程度が大きいことを考慮しても、懲役とせざるをえないほど重いとはいえない。

罪を認め反省を示している。議員をやめるなど社会的制裁を受けている。前科前歴もない。妻も今後の監督を誓っている。

被告人に酌むべき事情もあるので、罰金刑にとどめるのが相当である。



これで終わりです。

裁判官がかなりドライな感じでふつうの口調だったので(重々しくやるのはドラマだけ?)、よけいにああ、こんなもんかという感じがしました。



さて、このことで市会議員は定数24のところ21人になってしまいました。

少なくなった分、しっかり審議したいと思います。もちろん、24人いても手抜きするのではありませんが・・。



ところで私も以前に市議を辞したことがあります。

その時は、もちろん党市議のみなさんの力を借りながらですが、市政報告、市議会報告を続けました。

そのとき、市議じゃなくなっているのを忘れられていることが多々ありました。

議会での発言は大事ですが、それだけじゃないなと思ったものです。


議員ってなんなんでしょうね。




地裁に行くついでに、府庁へ後援会の収支報告を出してきました。来るたびにとりあえず写真撮ってしまう旧府庁。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







10月1日投票が予想される長岡京市会議員選挙に、6人の予定候補を発表しました。

ふじもと秀延・野坂京子の両市議は交代いたします。





浜野 利夫(はまの としお)
1948年石川県生まれ。京都教育大学卒。元小・中学校教員。
野添1丁目。 
市議6期/副議長/議会運営副委員長/建設水道常任委員



武山 彩子(たけやま さいこ)
1971年京都市生まれ。京都教育大学卒。元(株)きかんし印刷勤務。 
八条が丘2丁目。
市議4期/総務産業常任委員/乙訓福祉施設事務組合議会議員



小原 明大(おはら あきひろ)
1977年長岡京市生まれ。神戸大学卒。元長岡京市職員。 
東神足1丁目。
市議3期/会派幹事/議会運営委員/総務産業常任委員/乙訓消防組合議会議員/京都地方税機構議会議員



住田 初恵(すみだ はつえ)
1949年吹田市生まれ。大阪鉄道病院付属高等看護学園卒。元大阪鉄道病院看護師。 
神足芝本。
市議1期(2015年市議補選(定数2)で当選)/文教厚生常任委員



二階堂 恵子(にかいどう けいこ)
1952年京都市生まれ。光華女子大学卒。元長岡京市学童保育指導員。
天神1丁目。
新人。



広垣 栄治(ひろがき えいじ)
1977年京都市生まれ。長九小、長三中、綾羽高校卒。元クリーニング店主・日本共産党京都市会議員団事務局員。
長岡3丁目。
新人。
僕とは九小以来の同級生です^^同級生のみんな、びっくりしてや~!




前回は5人でのたたかい。その後補選で1議席増をかちとったため、今回は6人で挑みます。

容易ならざるたたかい。でも、政権取ろうと言っている今、前進を目指すのは当然。

絶対負けない。不退転の決意で臨みます。





さっそく、街頭に打って出ます。森友問題を最初にとりあげた宮本たけし衆院議員をむかえ、街頭演説会。

4/8(土)16:30~17:00 JR西口ファミマ前です。

ぜひ激励に、冷やかしに、おはこびください。(雨が心配やわ~)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






村田機械グランドと小畑川との間。もうすぐですね。

天に伸びる芽にエネルギーを感じます^ ^



さて、文科省が新学習指導要領を発表しました。

こないだパブコメを呼びかけた、性的マイノリティが無視されてる問題では・・



朝日新聞デジタルより:

小学校体育の指導要領で「異性への関心が芽生える」とした記述をめぐって、この記述をなくし、新たにLGBTなど性的少数者について盛り込むよう求める意見があったが、文科省は「LGBTを指導内容として扱うのは、保護者や国民の理解などを考慮すると難しい」としている。



・・は?


「LGBTを指導内容として扱うのは、保護者や国民の理解などを考慮すると難しい」



・・何を言ってるのでしょうか??



「理解が広まれば教えてもいいよ」とでもいうのでしょうか?

理解されようがされまいが、LGBTは存在しています。

この社会で生きています。

自分の存在は間違いなんじゃないかという不安をかかえながら。



LGBTは病気でもなければ「治る」ものでもありません。自分で決められる趣味や嗜好でもありません。

教えないということは、LGBTである子どもの存在を無視し、いないものにしているだけのことです。

なんの解決にもならず、その子の苦しむ時間が長くなるだけです。



「思春期になれば異性に興味を持つ」のところに、(そうでない人もいる)と書き足すだけでいいと思います。

ただそれだけのことで、何を躊躇しているのか。

「理解がない」のは国民ではありません。今回当事者から声があがったのに、それを無視して国民のせいにした文科省です。



ただ、文科省が忖度してしまうほどに、バッシングの動きもあるのは事実なんでしょう。

でもそれを恐れるがゆえに、たしかに存在する当事者である子どもを切り捨てるのは、許されません。



文科省が変わらないなら、身近なところから変えるしかないですね。

中学校向けLGBT教材を無償で提供

中学校の先生は希望すれば無償でもらえて、一般の方は購入して中学校に寄贈したりできるようです。

先生方、いかがですか。





手話サークルでんでん虫40周年のつどいに参加。市長の手話撮りそこねたわ!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ひっさびさに、宣伝カーをまわし、地域で宣伝してきました。ひさびさすぎてちょい違和感ありましたが、長三中の子らからは好反応。三中だけで選挙したら勝てる気がするわ~^^

ひっさびさやし原稿ないとしゃべれへんと思って書いたので、貼っときます。


日本共産党 市会議員の小原明大です。しばらくのご容赦をお願いいたします。

 

森友学園の問題を見ていると、わたしたちのこの国の政治がほんとうに深刻だと思います。

安倍首相と仲のいいあの籠池さんが、あんなにも露骨に特別扱いされるというのは、韓国のパククネさんと同じようなものじゃないでしょうか。

安倍首相のご家族でしかない、あの昭恵夫人に公務員が5人も秘書でついてて、昭恵夫人が堂々と国の官僚たちを動かすことができるというのは、世襲の王様がいる国と同じようなものじゃないでしょうか。


日本共産党は、森友学園問題を徹底追及します。

そして昨日、大阪府議会では森友学園問題の100条委員会設置に維新と公明が反対してつぶしてしまいました。

安倍首相と一緒になって疑惑をかくす維新と公明も許すわけにはいきません。



そして、もっと深刻だと思うのは、籠池さんがなぜあそこまで優遇されたかです。

子どもたちに安倍首相がんばれと言わせて、教育勅語を教え込んでいたからです。


教育勅語は、日本が戦前の時代に国民にたたきこんでいた道徳です。

夫婦は仲良くしなさい。親子は支え合いなさい。まじめに働きなさい。別に悪いことではありません。

でもそれが天皇陛下のお言葉として国民に与えられる。本当に息苦しい社会じゃないでしょうか。


離婚された方もいるし、子どもに優しくなれないと悩んでいる人もいるし、うつになって働けないでいる人もたくさんいます。

どこのおうちでも、何かしら抱えておられるものがあります。

そのことを口にも出せない世の中に、どんどん向かっているんじゃないでしょうか。



安倍首相が最終的にやりたいのは憲法改正です。

自民党の憲法改正案は、こう書いています。

家族は支え合わなければならない。夫婦は維持しなければならない。

個人の事情を一切抜きにして、国が個人の生き方にあるべき姿をおしつけてくる、こんな社会には絶対したくありません。

 

こういう息苦しさ、安倍政権のもとであらゆる面にわたっていると思います。

会社を支えるのは当然だから、過労死するような月100時間残業も国として認めてしまう。

高齢者が増えているから当然だといって、平気で年金をどんどん削ってくる。

保育所落ちた日本死ねと声をあげたら、そんな声聞いてませんと言われ、世間には日本死ねとは何事だ、親が見ろと言われる。


私たち国民は「みんな我慢してるから仕方ない」と思って、いっぱいしんどい思いをしています。

なのに、安倍首相と仲良しの籠池さんはあんなに優遇されて、そして大企業は4兆円も減税されています。東京電力関西電力も何の責任もとらずに電気代を値上げしています。

それを何か「当たり前じゃないの、力とカネのあるもんが勝つに決まってるんだよ」と、今の政治はそんな感覚だと思えてなりません。

 

いま共産党は、民進党などほかの野党と力を合わせて安倍政権を倒して、新しい政権つくろうと本気で考えています。

政党が違うから政策は違います。でも違いを認めながら、戦争する国にはさせない、国民一人ひとりの生き方を尊重する、そこだけは絶対にやろうと考えています。

一刻も早く安倍政権に代わる新しい政権のマニフェストを示すためにがんばります。日本共産党と野党を、どうか応援してください。

 

さて長岡京市議会もきのう終わりました。

今年は待機児童が100人近く出ます。去年より深刻です。民間の保育所は増えましたが追いつきません。

共産党は、市の責任で保育所を建てろと改めて追及しました。

そしたら中小路市長は、「公立保育所は民間より財政的に不利なので、けっきょくは市民の負担が増える」こう言って拒否しました。


保育所建てると市民の負担だから建てない。なんという言いぐさでしょうか。

そして、市役所の前の開田保育所あと地を、もともとは公共施設と言っていたのが、中小路市長は民間企業に土地ごと貸してしまうと発表しました。

保育所を移転させた土地を民間企業に貸す、こんなことでいいでしょうか。



待機児童と一言で言いますが、子どもの成長は1日も待ってくれません。子どもの1年1年はかけがえないものです。

保育所入れるかどうかは親の人生設計の問題でもあります。

保育所問題は共産党にもたくさん相談が寄せられています。ぜひ声をかけてください。

 

小選挙区は金森とおる、比例代表は日本共産党、市会議員は私・小原明大に、大きなご支援をお願いいたします。ありがとうございました。






長岡京市シティプロモーション始まりました。

子育て世代を呼び込みたい意向はわかりますが、こうやって形に示されると、「子育てしてない市民」である自分はとても肩身の狭い気がします。

公があるべき姿を示すのって難しい。そう思ったのが上記の演説のきっかけになりました。





何か所かでライトアップされています。ラッピングバスとかも走っています。

かれこれ1千万円、シティプロモーションで使われています。

しかし待機児童「100人近い」とも。子育て世代を呼び込むなら、子育てしやすい環境こそまず必要でしょう!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは。


きょう、予算委員会の採決のあと、幹事会が開かれ、中小路貴司市議が辞職願を提出したことが報告されました。

議会開会中の辞職願は、本会議で承認となるので、24日の最終本会議の冒頭に辞職、という流れになります。

したがって、問責決議を上げる必要もなくなってしまいました。


「ひき逃げの市議辞職へ」 京都新聞


これで、議会として事件にどうこうすることは終わりになってしまいますし、報道の扱いも現職市議と元市議では変わってくると思います。

が、幹事会の報告のなかで、判決の言い渡しは30日の10時10分と報告されました。

議会としてはもう把握しませんが、せめて自分が見届けようかと思っているところです。



議会って何ができるのか。何をせねばならないのか。

きっかけはともかく、勉強せねばと思いました。



その後は24日の討論の内容について、共産党議員団で激論しました。

議会って、座ってるだけなのに何でこうも疲れるんだろう。不思議です。





連休は若い世代の多い住宅地を廻りました。身近な道路が改善というので話がはずみます。めっちゃ話し込んだ人や、「1年前も話しましたね」という人など、うれしい。終了後はcafe kobaさんでフォカッチャの牡蠣入りオムレツバーガー!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは。

前回、「明日幹事会です」と言っておきながら報告が遅れてすみません。どうも筆が進まずで・・。

幹事会では、議長から、中小路市議が6日に起訴されながら報告が22日になったのは、「起訴に動揺していた。起訴状の内容が自分の考えと食い違い、弁護士と精査していて報告が遅れた」との本人からの聞き取りが報告されました。

私からは「起訴状や公判日程を把握し共通認識に。公判内容も議会として傍聴すべき」と主張しましたが、合意にはならず。

「正副議長が中小路市議から報告を受け、必要に応じ各幹事に伝える」という程度にとどまりました。



がっかり・・。と思っていたところ、17日付の朝日新聞京都版が、重大な報道をしました。






公判が行われ、中小路市議は、起訴状にある「被害女性に2週間のけがを負わせたが、救護をせずにその場を離れ、警察にも報告しなかった」という内容を認めたというのです。


検察がその後「女性が『痛い』などと言っているのにその場を離れた」「都合のいいように解釈し悪質」などと言っていますが、本人が認めた内容だけを考えても問題だと思います。

市民の生命や生活を守るべき市議が、交通事故を起こしたとき、救護もせずにどっか行くなど許されません。



判決は30日と言いますが、30日では3月議会も閉会してしまっています。

今本人が認めている事実だけでも、「アカン」という議会の意思を今議会中に示すべきです。

22日(水)には幹事会と議運が予定されていますので、そこで問責決議など提起したいと思います。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






赤旗記事です。(見えんかな)

いま小中学校の教科書には、「思春期になると異性への関心が芽生える」とあり、性的マイノリティの子が自分をまちがった存在だと否定的に見てしまう問題がありました。

それを見直せと、368件もパブリックコメントが寄せられたのに、新しい学習指導要領案は「異性への関心が芽生える」のまま。

文科省はあえて聞かなかったということです。
(異性とは限りません)と断り入れるだけのことなのに。

「時期尚早」とかなんでしょうか?しかし、子どもたちが困っているのは「今」です。

高校からは、性的マイノリティについても教えるようです。てことは「子どもにはまだ早い」ってこと?しかし思春期までにこそ、学んでおきたいことではないでしょうか。

こちらにより詳しい記事と文科省への意見提出リンクがありますので、15日までですが意見しませんか?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ