畑のつぶやき

畑や田んぼの作物の生育や農作業の報告
農家の暮らしの日記
田畑を取り巻く自然の移ろいの描写
食、農への思い

二日目

2017-02-13 17:37:25 | 農作業

2月13日(月) 

今日は、昨日ほどの冷えではないが、氷は張る。朝のうちは、曇ったり、少々風が吹いたりしていたが、皆が来る頃には、晴天で、風もない、味噌つくり日和。

千葉の自然食品店が仕込む、大豆13kg。スタッフは昨日来る予定だったが、かなり遅くなりそうなので、連れ合いも待ちきれないから、朝、少し早めに出発したらと連絡。で、今日も、5時半に目覚ましをかける。責任上寝坊できないから、念のための目覚まし。携帯のアラームで起床し、防寒着に丸々包まれ、真っ暗な外で、火をつける。本日も順調。

9時前には、スタッフ母子で、到着。10時ころには、我が家の、タマゴ、野菜のお客さんの料理店主、常連さんたち、6人と到着。今年もにぎやかな味噌つくりだ。

私は、もっぱら、みんなの昼食の準備。肉野菜の中華風のおこわと、具だくさんのトン汁。

味噌の仕込みが終わり、大勢での昼食。その後、道具類を洗って乾かし、解散。御一行は、高部神社にお参りして帰ると、一足先に出発。スタッフ母子は、3時過ぎ、去年の味噌を荷に、帰ってゆく。

今年の味噌つくりは、終わった。そしてこれが、イベント的味噌つくりの最後でもある。

我々夫婦の高齢化ということで、今年を最後にしてもらった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日目 | トップ | 終わり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農作業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。