はるみのひとり言

気ままなお散歩と猫と美味しいもん

インターステラー

2014-11-27 | こんな映画観たよ



映画館で観ました。

予告の印象よりはるかに面白いですね。
観終った後、暫く興奮冷めやりませんでした。

宇宙に親子の絆か~と思ってたんですが、そんな甘いもんじゃありませんでした。

宇宙空間体験と未知の惑星での出来事もド迫力に手に汗握ったけど、人間ドラマに涙してしまいました。
宇宙戦艦ヤマトやらを見てた時は思いも付かなかったんですが、宇宙では時間の差があって、
たった1時間が地球の7年って惑星もあるんですわ。
時間ロスして戻った時にはもう20年以上経ってて、母船でカプセルにも入らず待ってた人の気持ちや20年分の地球からのメッセージにマコさんと一緒にウルウルなってしまいまいしたよ。
時の流れが残酷ですよね。
こんなんで救えるのかとハラハラしましたよ。

しかし教授もひどい人ですよね。教授はまだしもデイモン博士には「ふざけんなー」とヤジを飛ばしたくなりましたよ。
孤独が人を変えちゃうのかしら。

専門用語とかバンバン飛び交ってるんですが、難しく考えずに見たら入り込めるような気がします。
5次元なんてどうなん?って思っちゃったんですが、そこに繋がるんか~となった時は興奮しましたね。
そして父の想いに涙です。
最初から油断して見てはいけません。

余韻を残すラストも良かったです。ほんとはあの続き観たかったな~
169分も全然長く感じませんでした。入り込みました。

忘れてたけど、あのいかにも機械みたいなロボットくんも、だんだん愛らしく思えてきました。

とにかく大満足でした!

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップ | お詫び »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2014-11-28 05:32:19
非常に面白かったですよね♪

たしかに専門用語が飛び交うのですが、
分かりやすかったように思います。

SF大作としても、親子の絆の作品としても、
充分に楽しめる映画になっていました。
BROOKさんへ、 (はるみん)
2014-12-01 14:32:51
終末世界と親子絆ってこれまでにもありげな感じなのかなと思って、実はあんまり期待してなかったんですが、蓋を開けてみるとめちゃくちゃ良かったですね~。
もう感動するしウルウルなりました。
専門用語の意味もちゃんと分かってなくても、分かったように楽しめるようになってる気がしました。
ゼログラビディに人間ドラマがプラスされたようで、かなり面白かったです。
Unknown (onscreen)
2014-12-09 01:43:33
デイモン博士がなぜああなったのアメコミが、ノーランの手であります。

TBにつける雑誌を是非ご覧下さい。
(立ち読みでも可 笑)
onscreenさんへ、 (はるみん)
2014-12-11 21:59:14
雑誌読んでみます!
ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「インターステラー」 (日々“是”精進! ver.F)
約束は、必ず守る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411220000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】「インターステラー」オリジナル・サウンドトラック [ ハ...価格:2,592円(税込、送料込)
映画「インターステラー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『インターステラー(字幕版)』 (公式)を本日、劇場にて鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら90点にします。 ざっくりストーリー 近未来、地球規模の食糧難と環境変化で地球の寿命が終わろうとしていた。元...
「インターステラー」 時空を越え、人の想いを (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランの最新作です。 例によって2時間半を超える長尺の作品です
最新号の WIRED US はなんと! インターステラー特集、ていうか、ノーラン特集。ファンにはマストの出来! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
実は 前号から、既に怪しい動きはあった。 インターステラーのマニアックな記事が3pに渡って載っていた。 しかも、妙に テクニカル な内容(笑) で最新号。 今号の Guest Editor は、何とクリストファー・ノーラン Chrisotpher Nolan ! 既に表紙からして、ヤ....
映画:インターステラー Interstellar ノーランが切り開く 2001年宇宙の旅の先。SFもやっと21世紀を迎えた! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
この秋、話題の一作。 クリストファー・ノーランと言えば、出世作「メメント」、そして「ダークナイト」「インセプション」etc、かなりの手練れ。 その彼が、初めて本格的 S F に挑戦! いつものメンバー、マイケル・ケイン、アン・ハサウェイに加え、マシュー・マコ....
映画「インターステラー」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
アーサー・C・クラークの未発表の小説が発見され、それをクリストファー・ノーランが映画化したと言われても驚かないレベルのSF映画。 壮大な計画は秘密裏に行われ、誰の手も届かない場所で、人間の未熟さや自己中心的な身勝手さや裏切りから頓挫しそうになる。だ...
『インターステラー』 ~ハッタリで魅せるミニマムなドラマ~ (偏愛映画自由帳)
2014年/アメリカ/169分 監督:クリストファー・ノーラン 出演:マシュー・マコノヒー    アン・ハサウェイ    ジェシカ・チャスティン    マイケル・ケイン ■概要 原題は『Interstellar』。アメリカ製作による2014年のSF映画です。監督は『ダーク...
『インターステラー』 スピルバーグ版とのラストの違い (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  運動の第3法則: 前へ進むためには何かを後へ置いていかなければならない。  ラザロ計画――それはクリストファー・ノーラン監督の傑作『インターステラー』で描かれるプロジェクトの名前だ。そのネーミングには、複数の意味が込められている...
インターステラー (映画好きパパの鑑賞日記)
 クリストファー・ノーラン監督が、最新の宇宙物理学の知見に基づくハードSFと、父と娘の愛の物語を見事にドッキング。終盤は突っ込みどころが多く、好みは分かれるかもしれませんが、個人的にはよかったです。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:クリストファー...
インターステラー ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ダークナイト』シリーズや『インセプション』などのクリストファー・ノーラン監督が放つSFドラマ。食糧不足や環境の変化によって人類滅亡が迫る中、それを回避するミッションに挑む男の姿を見つめていく。主演を務める『ダラス・バイヤーズクラブ』などのマシュー・マコ...
インターステラー (映画的・絵画的・音楽的)
 『インターステラー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作(注1)は、『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞主演男優賞を獲得したマシュー・マコノヒーが出演するというので、映画館に行ってきました。  本作の時代設定は近未来。  地球上の穀物は大砂嵐....
インターステラー (Akira's VOICE)
マシュー・マコノヒー最高!マット・デイモン最低!w  
惑星間移動/重力最強説~『インターステラー』 (真紅のthinkingdays)
 INTERSTELLAR  近未来。頻発する大砂嵐によって小麦やオクラが絶滅し、人類は存亡の危機 に瀕していた。元宇宙飛行士で、今は農夫をしているシングルファーザーのクー パー(マシュー・マコノヒー)は、政府が秘密裏に復活させていたNASAにより、人...
インターステラー (映画好きパパの鑑賞日記)
 クリストファー・ノーラン監督が、最新の宇宙物理学の知見に基づくハードSFと、父と娘の愛の物語を見事にドッキング。終盤は突っ込みどころが多く、好みは分かれるかもしれませんが、個人的にはよかったです。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:クリストファー...
インターステラー 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『ダークナイト』シリーズや『インセプション』など で知られるクリストファー・ノーラン監督の新作で、 主演は『MUD』などのマシュー・マコノヒーが務める SF映画『インターステラー』が公開、宇宙ものと いえば大画面で観た『ゼロ・グラビティ』が良かった のでアイマッ...
インターステラー (とりあえず、コメントです)
異常気象により地球環境が壊れてしまった未来を舞台に描いたクリストファー・ノーラン監督の最新作です。 昨年の公開前からずっと気になっていて、ようやくチャレンジして来ました。 人類を救うために宇宙へと旅立った飛行士たちの運命と、宇宙の果てにある異次元の世界を...
「インターステラー」 (ここなつ映画レビュー)
結局、2014年に最後に劇場で観た作品は、この「インターステラー」と相成りました。原作未読なので、疑問に思う部分も幾つかあり、観終わったあと息子達と、ああでもない、こうでもない、と、解説し合ったり議論し合ったりしたのがすごく面白かった。近未来、土壌の変化と...
インターステラー (銀幕大帝α)
INTERSTELLAR 2014年 アメリカ 169分 SF/ドラマ 劇場公開(2014/11/22) 監督: クリストファー・ノーラン 『インセプション』 製作: クリストファー・ノーラン 脚本: クリストファー・ノーラン 出演: マシュー・マコノヒー:クーパー アン・ハサウェイ....
インターステラー (いやいやえん)
【概略】 地球の寿命は尽きかけていた。居住可能な新たな惑星を探すという人類の限界を超えたミッションに選ばれたのは、まだ幼い子供を持つ元エンジニアの男。彼を待っていたのは、未だかつて誰も見たことがない、衝撃の宇宙。はたして彼は人類の存続をかけたミッション...
インターステラー (Interstellar) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 マシュー・マコノヒー 2014年 アメリカ/イギリス/カナダ映画 169分 SF 採点★★★★ 馬頭星雲やら木星の大赤斑、最近のお気に入りでもあるわし星雲なんかの画像をボーっと見ている時間が好きな私。ぱっと見静かで美しいそ...