達ちゃんの下町グルメレポート

主に浅草を主とした下町で飲み歩いている達ちゃんです。行きつけのお店はもちろん、気になるお店をどんどん紹介していきます。

女将の美しさも、蕎麦の旨さも伊達じゃない - 浅草/じゅうろく -

2016年07月29日 06時05分10秒 | グルメ - 日本蕎麦・うどん
7/2(土)。
記事は、
タコスLOVE - 浅草/串かつ龍 (リョウ) -
に続きます。

Sちゃんとの浅草飲み。
この日の夜も、いつもの様にハシゴ酒だ。
さて、3軒目。
またまた、facebookからの気になる情報です。
「浅草界隈飲食店紹介グループ」なるものがあり、そこには自分だとか浅草の飲み友達や何かが、たくさん参加しているのですが、このグループで得た店の情報です。
何でも、その店は美味しい日本蕎麦を頂ける店らしい。
その上、蕎麦打ちが女性。
しかも若くて美人と来ている。
これが結構な評判で、「食べログ」でも好評価でして。
そんな話を、Sちゃんに話したら行ってみたいと意見が一致したので、店に電話を入れました。
蕎麦が無くなると見せも弊店するらしいので。。。

      
電話すると、まだ間に合うって事なので、席を確保しておいてもらい、さっそく店へ向かいます。
店は、言問通りを背中に千束通りを真っ直ぐ進み、黄色いミトヤ(通称黄ミト)の交差点を右に曲がって直ぐの辺りだ。

      
串カツ屋と共に、この店も初の訪問。
緊張が走りますが、ここは勇気を持って挑戦です!

      
店に入ると、大将がお出迎え。
カウンター席を用意して待っていてくれた。
このとき、既にカウンターには常連さんらしきお客さんが一人、それと親子らしき女性2人の客が座られてました。
L字型のカウンター席には、8名くらいは座れそう。
それと、座敷の小上がりもあり、落ち着いた和の雰囲気である。

      
自分も、Sちゃんも、結構酒が回ってましたが、この店に入りまた飲みなおそう的なノリに戻ってます。
だってお通しがいいじゃないですか。
右はバイ貝。

      
酒が美味しくなりますわ。
ね、店に入って直ぐに日本酒です。
こんな事は、滅多にない。

      
まず最初のオーダー。

      
空豆と海老のつまみ揚げを、頼んでみました。
お値段は、580円。

      
そして、大将ご自慢の刺身盛り。
お値段は、2,500円。
見てください。
接待でも使えそうな顔ぶれですよ。

      
こと鯛好き、鯛マニアな自分にとって、この鯛の色の良さには参りました。
久しぶりに美味しい鯛を頂いたって感じです。

      
あとは、コレ。
見てください。
絶妙なサシの入り具合のマグロです。
入り過ぎてなく、きめ細かいところに参ってしまいました。
Sちゃんも感動してたし。

      
そして玉子焼き。

      
お値段のメモが残ってないのですが、これも絶品で美味しい。

      
サービスで出して頂いた、ゴマ豆腐。

大将は、仕入れにも調理にも、相当な拘りがあるんだそうで、熱く語ってくれました。
でも、やっぱり一番重要なのは、蕎麦なんだそうです。
で、美人女将。
これが評判通りの美人でした。
美人というよりは、まだ若々しさが残っており、自分もSちゃんもこの時点では、まだ蕎麦を頂いていないので半信半疑。
ホントに蕎麦旨いんだろうか。。。
不安な気持ちでいっぱいでした。

      
で、蕎麦の注文に入りました。
自分は、季節の天セイロをオーダーしました。
お値段は、2,200円。
先に天婦羅を出してもらい、酒のアテに。。。

      
この穴子の天婦羅が、もう絶品です。
何て身がふわふわなんだろう。。。
Sちゃんが、またまた感動です。

      
そして、セイロの登場。
一口頂き、美味しさが徐々に徐々に、じわりじわりとやってきます。
何だろう。
口に入れた瞬間は、やわらかい感じなんですが、噛んだ瞬間に美味しい蕎麦独特の食感が伝わってくる。

      
その美味しさは、Sちゃんが頼んだ2枚盛りの田舎蕎麦を頂いて、一層判りました。
言い過ぎとか言われそうですが、こんなに美味しい蕎麦を頂いた事は、これまで無かったのではないかと。

      
これまで美味しいと感動していた蕎麦、確かにそれはそれで美味しいし、これからも食べるでしょう。
ただ、この蕎麦は、この店じゃないと頂けない。
そんな気持ちでいっぱいです。
酔ってから行ったせいか、写真が今一だったのが悔やまれます。
今度は、1軒目か2軒目で伺わせて頂きます。

      
最後に、自分もSちゃんも、その美味しい気持ちを女将に伝えました。
何でも、学生の頃から蕎麦打ちに興味を持ち始め、今でも蕎麦打ちが好きで好きで仕方が無いらしいのです。
まあ、好きこそ物の上手なれ...とは正にこの事。

女将の美しさも、蕎麦の旨さも伊達じゃなかったって事です。

お任せのお得なコースもある様ですよ。
値段は、普通の蕎麦屋よりはお高めでしょうけど、誰を連れてっても恥ずかしくないし、連れてかれた方は喜ぶ店じゃないでしょうか。

この後は、もう1軒だけハシゴしましたが、今宵の記事はこれにて終了!
楽しい夜になりました。

お店の情報はこちら↓
浅草じゅうろく - 浅草/和食(その他) [食べログ]
浅草じゅうろく | Facebook

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
高遠彩子のオフィシャルブログ: 浅草「じゅうろく」
漢(オトコ)の粋:じゅうろく(浅草) 料理も蕎麦も舌鼓 - livedoor Blog(ブログ)
浅草じゅうろく (蕎麦): ろくよんの食べログ
浅草じゅうろく |fukuyan blog - アメーバブログ

この記事の関連記事はこちらです↓
ロックで牡蠣 - 浅草/かき小屋 浅草店かき小屋 浅草店 -
タコスLOVE - 浅草/串かつ龍 (リョウ) -

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒111-0032
東京都台東区浅草4-37-8 小田井ビル 1F
浅草じゅうろく
営業時間
 平日 17時30分より23時まで。
 土、日曜、祝日
  昼は、11時30分から14時まで。
  夜は、18時からお蕎麦売り切れまで。
定休日
 水曜日
03-6240-6328
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タコスLOVE - 浅草/串かつ龍 (リョウ) -

2016年07月28日 05時39分23秒 | グルメ - 串焼き・串揚げ
7/2(土)。
記事は、
ロックで牡蠣 - 浅草/かき小屋 浅草店かき小屋 浅草店 -
に続きます。

Sちゃんと浅草飲みの夜。
夕方早い時間から、六区のかき小屋で、生牡蠣やら焼き牡蠣を摘みに軽く飲み始めました。
さて、2軒目。
自分は、facebookをやっていて、浅草の飲み友達やなんかとSNSでも繋がってたりする訳なんですよね。
そんなFBで見かけてイイナって思った店を、常々チェックしてるんですよね。
イイナと思ってはいても、その店になかなか直ぐには行けなかったりする現実も否めません。
ただ、機会あれば行きたいと思ってる事実はあり、そんな話をSちゃんにすると、行ってみたいとの事。
じゃぁ行きましょうって流れになりました。

      
店は、花やしき通りにあり、花やしきの側にある串かつの店。
その名も、串かつ龍。 (リョウ)

      
初めての店は、自分もSちゃんも、それなりに緊張はするものです。
でも勇気を出して入りましょう。
暖簾を潜ります。

      
はい、店内はカウンターのみ。

      
でも、割とゆったりできる空間です。

      
この時点で、お客さんは、自分達以外に女性客一人。
この店、女子客に人気があるようです。

      
まずはともあれ、生ビールで乾杯でしょう!
お疲れちゃん♪
生ビールは、アサヒのドライプレミアム。
お値段は、550円。

      
まずは、キャベツが出されました。
何か、串揚げとか串カツって感じで、テンション上がりますよね。
店長さんは、やはり浅草の人。
そんな訳で、自分の飲み友達だったり、すし屋野八さんの二代目のNちゃんとも友達だったり。
浅草繋がりの広さってやつを、つくづく思い知らされました。
そして店長さん、串カツ、串揚げへの思い入れが凄く、いろいろ良い話も聞かせてくれました。
なので、いろんな串揚げが、頂けましたよ。

      
いよいよ、オーダー入ります。
左から、
赤ウインナーで、お値段は120円。
空豆で、お値段は200円。
紅生姜で、お値段は160円。
枝豆で、お値段は160円。
右の白い棒の様なのは、チーズで1本のお値段は、200円。

      
角度を変えて、もう一枚!
変化球だ。

      
オーダー続きます。
左から、
半熟うずらで、お値段は200円。
豚バラで、お値段....メモ無し。(スンマセン)
一番右は、、、、
後のお楽しみでーす。

      
さて、半熟うずら。
中を割ってみました。
トロっトロでした。
熱々でした。

      
豚バラは、こんな感じ。

      
さぁ、お楽しみはコイツだ↑
何だと思いますか?

      
招待はコレだ↑
判らないですよね、写真では。。。

      
招待は、何ともんじゃ。
浅草とか下町では、よく見かけるもんじゃを串揚げにしてしまいました。
そんなマスターは、凄い。
そんで、もんじゃのお値段は200円です。

      
お酒は、ビールから酎ハイのモードに変化する時間帯。

      
自分は、ちょっと珍しい割り方のヤツを頼んでみました。
焼酎の卸蕎麦湯わり。
お値段は、650円。
これが美味しくて、何杯か立て続けにお代わりしてしまいました。

      
Sちゃんは、いつもの梅水割りです。

      
そして、Sちゃんがハマってしまった一品。

      
これが、なんとも驚きのタコス。
お値段は、300円。
Sちゃんが、その後もずっとこのタコスの事が忘れられないらしい。

      
タコスLOVEらしいので、記事のタイトルに使わせてもらいました。
まっ、美味しいすね。
意外性というか、何というか。

      
こんなものまでありました。
揚げって、割らないとわかんないんで。。。

      
サーロインです。
お値段は、300円。

      
最後は、デザート系で、ピノ。
ピノとは、そうです!
アイスクリームのピノ。
しっかり衣が揚ってて、中は冷たいまま。
結構難しいんだろうな。

      
そんな訳で、また新たな店に入れて美味しいものを頂けた事。
満足極まりません。
これから、何度か通わせて頂きます。

店を出るときは、カウンターが埋まってました。
人気あるんですね。

さて。。。
調子づいてしまったせいか、もう1軒facebookとかネットの口コミで見ていて、超気になる店へ移動してみる事になりました。
1見でチャレンジです。

て事で、記事は続きます。

お店の情報はこちら↓
串かつ龍 (クシカツリュウ) - 浅草/串揚げ・串かつ [食べログ]
串かつ りょう - Facebook

この記事の関連記事はこちらです↓
ロックで牡蠣 - 浅草/かき小屋 浅草店かき小屋 浅草店 -

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒111-0032
東京都台東区浅草2-7-22
串かつ龍 (リョウ)
営業時間
 情報ありません(今度行ったら確認する)
定休日
 情報ありません(今度行ったら確認する)
03-3844-2344

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロックで牡蠣 - 浅草/かき小屋 浅草店かき小屋 浅草店 -

2016年07月27日 05時44分35秒 | グルメ - その他
7/2(土)。
夕方、Sちゃんと飲みに出る事にする。
浅草で行きたい店があった。
Sちゃんと落ち合い、店に向かおうとする。
スマホで電話番号調べようとしたが、中々出てこない。
と、Sちゃんの方が早くサイトを見つけた。
食べログのサイトである。
ところが、、、
閉店してました。
Sちゃんからは、常日頃自分が店の休みかどうかのチェックをしなかったり、そんなズサンなところを指摘されていた。
そんな矢先。
Sちゃんも、半笑いでしたね。
そんなやり取りで始まった浅草飲み。

      
1軒目は、ロック(六区)ブロードウェイ周辺に新しくオープンした、かき小屋という店に行って見る事にする。
オープンテラスもあるが、流石に夏の暑い時期は中も冷房完備で、客もそちらへ通している様である。
店は割りと空いていた。
まだ夕方早い時間帯だったからかも知れない。

      
まずは、生ビールで乾杯です!
ジョッキのお値段は、500円です。

      
まず、お通し。

      
蒸した牡蠣とアサリです。

      
おそらく、小ぶりなヤツをお通しとして出しているんだと思いました。

      
さて、ここからがオーダー品。
各テーブル席には、網が用意されており、その網の上で焼きながら頂くってスタイル。
正にライブです。

      
まず頼んだのは、海鮮三種盛り。
お値段は、980円。
イカ、海老、ホタテで三種です。

      
んでもって牡蠣。
ただ、この牡蠣は、Sちゃんがサービス券を持っていて、タダで頂けちゃいました。
焼けるまでに時間がかかりそうなので。。。

      
その間に、生牡蠣もオーダー。
仕入れによるのかも知れませんが、地方の牡蠣がメニューに書いてあり、好きな場所で獲れた牡蠣を選択するってサービス。

      
岩手県釜石産を選んで見ました。
お値段は、500円。

      
焼きの方も、進捗が出てきました。
まずは、帆立。
殻付き帆立は、平らな面を先に焼き、裏返して丸い面を下にします。
そこに醤油を少したらして頂く。
貝の出汁も出て、美味しくなるんですね。

      
サービスチケットで貰ったタダ牡蠣も焼けてきた。

      
あとは酒のアテに、蟹味噌甲羅焼きなんかも焼いて見た。
お値段は、480円。
チビリチビリ。
旨いすね~♪
ハマりました。

      
焼き物は、この辺で終了。
火を止めて、最後は炙り〆鯖。
お値段は、780円。

さ、2軒目は何処だ!

記事は続きます。

お店の情報はこちら↓
かき小屋 浅草店 - 浅草/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒111-0032
東京都台東区浅草1-41-8
かき小屋 浅草店
営業時間
 11:00~23:30(L.O.23:00)
定休日
 無休
03-5830-3315
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

流行の牛かつ行ってみた - 錦糸町/勝牛 -

2016年07月26日 05時55分25秒 | ランチ
7/2(土)。
錦糸町駅の北口に、最近新しく牛かつの店がオープンした。
何でも京都に本店がある店らしい。

      
店の名前は、勝牛。
この暖簾を潜って、階段を上がると店らしい。
まずは、入ってみるか。

      
階段の途中、京都って感じの和な、「ぼんぼり」の様な感じのライトが飾られてある。
そして店の中からは活気ある声が聞こえてくる。
お客さんがたくさん入っているっぽいな。
入れるだろうか。
少し不安がよぎる。

      
店に入る。
おぉやっぱりお客さんで、いっぱいだ。
だが、カウンター席は空いてる。
カウンターは4人掛け、他はテーブル席。

      
まずは、メニューを見る。
何を頂こうかな。
そもそも牛かつという食べ物、これまでまともに食した事が無い。

      
安心してください。
「牛カツの美味しい食べ方」なる、マニュアルチックなのが置いてあります。
これで安心か。

      
はい。
オーダーしたのは、牛ロースカツ京とろろ膳。

      
大、並、小というサイズから選ぶ事ができる。
値段は違います。

      
自分は、最初だし、よくわからないし、とりあえず並を選択。
牛ロースカツ京とろろ膳の並、お値段は、1,380円。
ちなみに、ご飯のおかわりは自由だそうです。

      
びっくりなのは、いろんな種類の薬味が付いてくるって事だ。
まずは、左から出汁醤油、山椒塩、牛カツソース。

      
これがびっくりでした。
和風カレーつけ汁です。

      
そして、京とろろ。
牛カツって、洋食だと思ってましたが、すべてに於いて和ですよね、完全に。

      
断面はこんな感じ。

      
レアって言うやつ?
赤っぽい印象。
あと、普通食べる豚のロースカツに比べると、メッチャ小さい。
何だか、同じカツではあるものの、完全に別の食べ物の様に思えます。

      
自分が一番いいなと思った食べ方は、出汁醤油とワサビかな。

って事で、初めての牛カツレポでした。
他の牛カツも、こんな感じなんでしょうかね。

いろいろ他の店の牛カツにチャレンジしてみるか。

お店の情報はこちら↓
京都勝牛 錦糸町店 (キョウトカツギュウ) - 錦糸町/天ぷら・揚げ物(その他) [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
京都牛カツ専門店 勝牛@錦糸町店|アラフォーOLの独り言

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒130-0013
東京都墨田区錦糸3-4-9 ジョッコビル 2F
京都勝牛 錦糸町店 (キョウトカツギュウ)
営業時間
 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
 無休
03-5608-4333
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うっかりアキバメシ(その2) - 秋葉原/ジャン・カレー -

2016年07月25日 06時31分33秒 | グルメ - その他
7/1(金)。
早いもので、この日から7月がスタート。
というか、今年も半分が過ぎてしまったって事だ。
あー、何で時間はこんなに早く過ぎ去ってしまうのだろうか。
常日頃、考えることである。
さて、週末となったこの日、仕事帰りにアキバメシって事にした。
秋葉は電気街から末広町あたりの裏路地に、ラーメン屋などの所謂スタンド系飯屋が数多く軒を連ねる。
この日も、ジャンク屋の裏通り辺りから、何処か比較的空いている店を探す。
けれど、どの店もどの店も混んでいる。
え?
金曜日だから?

そして、気づいたらいつの間にか、末広町の裏手辺りまで来ている。

      
上野を正面に見て、末広町の交差点から蔵前橋通りを左へ曲がり、湯島へ続く道路との交差点あたり。
新しい店か?
カレー屋さんを発見。
しかも、それほど混んでなさそうだし。
これは入るっきゃない。

      
って事で、入りました。
まずは、店の入り口の食券機で、チケットを購入だ。
ほう。
ここは、大盛り無料なんて事はないな。。。
つい、先日の事。
大盛り無料のカレー屋で、それに気づかず特盛りを頼んで失敗した記憶が新しかったので、確認。
初めての店だし、トンカツとかトッピングはやめて、普通のジャンカレーにしよう。
トッピング無いから、まぁ大盛りでも大丈夫か。
ほう、ルーとご飯の両方大盛りとは、ありがたい。

      
そんな感じでカウンターへ着席。
ん?
「有名人が来てもつぶやきません?」
何だろう。
ツイッターか?
まぁいいや。

      
さ~て、どんなカレーだんだろうな。
胸がワクワクだ~
ん?
何か張ってある。
何々、ジャンカレーのおもてなし精神は
「田舎のおばあちゃん」
ほう、ふむふむ。
で?
「お腹一杯食べてもらいたいから、ご飯はちょっと多めです?」
げ。
大盛り。。。
大丈夫だろうか。

      
はい。
運ばれて来ました。
ジャンカレー。
通常価格は520円。
ご飯とルーを大盛りなので、プラス180円。
トッピング温泉玉子60円、らっきょう50円。

      
やっぱ、多いなあ。
恐るべし、秋葉飯だ。

      
トッピングは、とんかつとかから揚げとか重いものは無いにせよ。。。

      
横から見ても、このボリュームだよ。

      
アキバメシは、普通盛りでいいんだな。

      
らっきょうは、別料金。

      
別皿で来ます。

      
温玉も別皿だ。

      
ルーは、思ったよりもドロっと感がある。
割と好きな方かも知れない。

      
福神漬けは、無料なので、適量を自分で盛りつける。

      
さぁ、頂こう。
アキバメシを!
もちろん、間食しましたよ。

で、食べ過ぎたので、この日も秋葉から錦糸町近辺まで、歩いて帰りましたとさ。。。

教訓:アキバメシ。普通盛りでいいんです。

お店の情報はこちら↓
ジャンカレー 末広町店 - 末広町/カレーライス [食べログ]
ジャンカレー末広町店 | 神田カレーグランプリ

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
ジャン・カレー 末広町店@秋葉原 「超絶AGE↑AGE↑カロリーカレー ...
ジャン・カレー(末広店)に行ってきた | 書家 うどよし 和様「読める書」ブログ
平坂久門ただいま失業中: 申し訳ないが、ジャンカレーに懸念を表明させていただきます

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-6-7 大西ビル 1F
ジャンカレー 末広町店
営業時間
 [月~金] 11:00~21:00
 [土・日] 11:00~19:00
定休日
 年中無休
03-3254-8833

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロメスパモダン - 新橋/スパゲッティキング -

2016年07月24日 07時32分49秒 | グルメ - その他
6/30(木)。
一週間も、翌日の金曜日で終了だ。
気が緩みがちになり易い曜日でもある。

      
そんな前振りはさて置いといて、この日は仕事帰りの新橋飯って事に決めた。
そして、新橋駅で下車したら、決まって最初にニュー新橋ビルに入る。
何か不思議な空間でもあるニュー新橋ビル。
大好きなスポットでもある。

      
そして、このニュー新橋ビルの中にも、飯屋はいくつか店舗を出している。

      
はい。
このブログでも、何度か記事を書いてます。
ロメスパの王様、スパゲッティキングで飯る事にしました。

      
この日は、壁際のカウンター席に空きがあったので、迷うことなく入った訳です。

      
店内入り口の食券機で、チケットを購入。
この日は、新しいものにチャレンジです。
ラーメンとかもそうですが、待ってる時間が、楽しいですよね。

      
ジャーん。
この日のオーダーです。
ん?
お好み焼きですか?
いえ、違います。

      
モダン焼きです。
サイズは小サイズ。
お値段は、670円。

      
加えてソーセージのトッピング。
お値段は、170円。
〆て840円也。
マヨネーズとソースが、メッチャかかってる。

      
モダン焼き。
通常だと、中の蕎麦は、焼きそばでしょう。。。

      
ですが、この店は何せスパゲッティ屋です。

      
なので中身は、焼きそばでは無くスパゲッティです。

      
お味の方は...
自分には、若干濃すぎる感じがしました。
しょっぱさが強いと言うか。。。

そもそも、よく考えて見ると、モダン焼きってそんなに食べた機会が無く、標準が判ってないって事もある。

やっぱ、無難にスパゲッティがいいかな。

ま、これも経験って事で。

お店の情報はこちら↓
スパゲッティキング - 新橋/パスタ [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
スパゲッティキング(新橋/ロメスパ) - B級グルメランチ紀行
新橋デカ盛り!「スパゲッティキング」でインディアン(キングサイズ!)
イエス!フォーリンデブ : 「スパゲッティ キング」(新橋/ロメスパ)
デカ盛りスパゲッティキング新橋でキング盛り - 大盛りサーファーのデカ盛り 食べ放題 大食い

このお店の過去記事はこちらです↓
王様のナポリタン - 新橋/スパゲッティキング -
インディアンは合体作 - 新橋/スパゲッティキング -
半熟卵醤油を中で... - 新橋/スパゲッティキング -
かき混ぜろ!明太子スパ - 新橋/スパゲッティキング -

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒105-0004
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル
スパゲッティキング
営業時間
 [平日]10:30~16:30、17:30~21:00
 [土曜日]10:30~16:30
定休日
 日曜・祝日
03-3591-0301
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心臓ノサッパリ漬けと味かし - 御徒町/山岡屋 -

2016年07月23日 07時18分57秒 | グルメ - 串焼き・串揚げ
6/29(水)。
検査通院で、休暇の日の夜。
休暇だったが、朝から病院だったりで、あっという間に夜である。
と、SもっちゃんからLINEで連絡。
いろいろやり取りしているうちに、飲みに行こうって話しになった。
Sもっちゃんは、普通に仕事帰りなので、Sもっちゃんが立ち寄り易い上野とか御徒町でって事になった。
御徒町で待ち合わせ。
Sもっちゃんからのリクエストで、立ち飲みとかでは無く、割とゆったり座れたりする店って意見を受けたので、そんな店を頭の中で検索。

閃いた。

      
過去に一度だけだが、行った事があるもつ焼き屋。
比較的店内が綺麗なのと、もつ焼きの種類が豊富な店。
その店は、ディスカウントショップ多慶屋の裏手にある「山岡屋」って店だ。
さあ、入りましょう。

      
まずは、生ビールで乾杯!
お疲れちゃん。
お値段は、500円。

      
Sもっちゃんは、仕事帰りでお腹がペコペコ。
駆けつけて一気にいろいろ頼んだ。

      
まずは、生野菜サラダ。
お値段は、250円。
ドレッシングというか、絶妙な塩コショウというか。。。
味付けが抜群だ。
Sもっちゃんも、自分も旨いを連発。

      
この店には、普通の店ではお目にかかれない様なメニューが、いくつか置いてある。
この日もお勧めメニューに、「一番人気」と書かれていたもつ焼きを、オーダーしてみた。

      
それが、左の2本で「味かし」。
お値段は、240円。(2本)
味かしとは、店オリジナルのタレで漬け込んだ味付きのカシラ。
自分は、カシラが大好物って事もあり、実に美味しく感じました。
右の2本は、葱タン塩。
お値段は、同じく240円。(2本)
溢れんばかりの刻み葱と、絶妙な味加減が旨い。
やっぱり、この店、アタリです。

      
そして、Sもっちゃんが大好物なやつ。
鰯の丸干し。
お値段は、250円。
居酒屋に入ると、必ず頼む。
自分から見たら、お坊ちゃま育ちのSもっちゃんだが、鰯は大好きな様である。

      
店の人気メニューから、もう一品。

      
心臓ノサッパリ漬け。
お値段は、300円。
その名の通り、サッパリ頂ける。
ハツも歯ごたえ十分で、かつ柔らかさも残しつつ、美味しい納得。

      
お次は、定番です。
レバーのタレ。
お値段は、200円。(2本)
身の大きさも手ごろだし、焼き具合もいいし、タレの味付けもいい。
何を食べてもハズレ無し。

      
お次も定番ですね。
左2本が、銀杏。
お値段は、200円。(2本)
右2本が、つくねタレ。
お値段は、同じく200円。(2本)

      
お次は、Sもっちゃんが大好物なやつ。
シロ。
お値段は、200円。(2本)
店の方が、持ってきてくれた時に、「テッポウです」と言った瞬間、2人共「え?」と言ってしまったが。
テッポウは所謂シロの事で、この店ではメニューにもテッポウと書いてあった。
なるほど。
というか、自称もつ焼きマニアにして、恥ずかしい失態。

      
ドリンクは、酎ハイ系にシフトします。
自分は、緑茶ハイで、お値段は400円。
加賀屋の様に、割り物は瓶。
Sもっちゃんは、バイスを頼んでた。

      
アテに塩らっきょう。
お値段は、280円。

      
おしんこは、300円。
これで〆かと思いきや。。。

      
最後に、とり串かつ。
お値段は、280円。(2本)
焼鳥を揚げた感じのやつでした。

結構珍しいですよね。

山岡屋さん。
何を食べても美味しいです。
この日も平日の水曜日だというのに、カウンター以外満席。
カウンターも4人くらいは座れます。
この日も一人の客が、2~3人カウンターで入れ替わり立ち替わり。

また行きます。

お店の情報はこちら↓
山岡屋 - 仲御徒町/居酒屋 [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
ガツ刺し 山岡屋@仲御徒町 : 何食べよっかな
高円寺ライフログ|【上野】もつ焼 山岡家
仲御徒町のもつ焼をハシゴする | 夜が待ち遠しい - 楽天ブログ

このお店の過去記事はこちらです↓
また一つイイ店見つけました - 御徒町/山岡屋 -

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒110-0016
東京都台東区台東4-6-5 御徒町グリーンプラザ 1F
山岡屋
営業時間
 16:30~23:30(L.O.23:00)
定休日
 日曜日
03-3833-1234
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深川丼の後は... - 清澄白河/清澄庭園 -

2016年07月23日 05時12分13秒 | 東京
6/29(水)。
記事は、
CMと朝ドラ - 清澄白河/深川釜匠 -
に続きます。

深川釜匠で、旨い深川飯と深川丼を頂いた後、お腹も満腹になったので、近くの清澄庭園を歩いて見る事にします。
まず入園料150円を支払って、中へ。

      
入ると、まず目に飛び込んでくるのは、大きな池。

      
この池沿いに道があり、散策を楽しめます。
都会の中にあるが、たくさんの野鳥が羽を休めに来るので有名らしいんですよね。

      
この日は、アジサイが見ごろでした。

      
池では、結構な数の鴨が泳いでます。

      
それと、亀が結構いるみたいです。
もしかして緑亀?
昔は小さかったんだろうか。

      
池の水面ぎりぎりの位置に、松の木。
日本庭園ですわ。

      
それと、目立つのがたくさんの鯉達の姿。
人に慣れていて、人が近づくと寄ってきて、口をパクパク開ける。
きっと餌を待っているのでしょう。

      
そして、この庭園のトレードマーク的な涼亭と呼ばれる建物。

      
紅葉も植えてあるので、秋はいいんでしょうね。

      
ここにも、アジサイ。

      
アジサイに、水玉。
こんな絵がよくお似合いだ。

      
庭園内のところどころには、ベンチも用意されており、人間も骨休みできる。
ちょっと天気は曇りで今一ではあるが。

      
この日は、平日でしたが、結構庭園を楽しんでる人たちを見かけました。
近くの良いところ、もう少し別な視点で観て見るのも、新しい発見があるのかも知れません。

清澄庭園の情報はこちら↓
清澄庭園|公園へ行こう! - 東京都公園協会
清澄庭園 | 庭園へ行こう。
清澄庭園 (公園)|TOKYOおでかけガイド
清澄庭園 - ニコンイメージング

このお店の過去記事はこちらです↓
清澄庭園(都内公園めぐり4)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CMと朝ドラ - 清澄白河/深川釜匠 -

2016年07月22日 07時51分21秒 | グルメ - 和食
6/29(水)。
検査通院で、休暇の日の昼。
せっかくの平日休みって事もあり、ここは一丁深川飯を食べに出かける事にしました。

      
今年に入って、やれ朝ドラだの、やれメトロのCM(石原さとみのやつ)だのと、何かと深川人気になっとりまして。
深川飯やら深川丼に、スポットが当たり始めた昨今でございます。

      
えー、深川の近くに住んでる私としましては、できれば土日に食べに行きたいのは山々なんですが、店の開店前から列を作る程で。。。
平日くらいしかチャレンジできなくなってるという、悲しい事実がございます。

      
そんな前振りはさておき、向かった先は清澄白河。

      
店は、深川釜匠だ。
目当ては、もちろん深川丼。
石原さとみが、CMで食べてるやつである。

      
実は、この自分、深川丼を食べた事がない。
深川飯も、つい先日初めて頂いた。
その時の、アサリの大きさと柔らかさに、かなり感動を受けてしまい、別な店をネットで探しての訪問となりました。

店に入ると、テーブル席が4卓。
意外と狭い。
そして客も少ない。
まぁいいや。
テーブル席に座らせて頂く事に。

      
と、後から後から客が絶えない。
大きな荷持つを持った、観光客も多い。
で、2人以上のお客さんたちは、みんな2階、3階席へ通されている。
見た目よりも大きな店で、客数のキャパも大きいって事が判った。
1階のテーブル席は、どうりで1人の客しかいない訳で。
前置きが長くなりましたが、まずはメニューを観ます。
前回初めて深川飯を食べた、森下のみや古よりは値段がリーズナブルである。
しかし、メニューは基本深川飯と深川丼で、あとはセットの組み合わせの違いだけ。
何を頂こうか。。。

      
はい。
まずは深川飯と、味噌汁が運ばれてきた。
でも、これだけじゃございません。
オーダーしたのは、深川セット。
お値段は、1,850円。

      
それでは、セットのメンバを紹介いたしましょう。

      
まずは、深川飯。
ご飯の上には、溢れんばかりのアサリ。
そして刻み海苔がいい感じ。

      
お味噌汁。
赤出汁とかでは無く、ごく普通の味噌汁。

      
鰹節が振りかけられた、大根サラダ。

      
そして。。。。
熱々でちょっと曇ってしまいました。

      
これが、噂の深川丼だ。
ご飯に、アサリの味噌汁がぶっかけられてるやつ。
そして、更に生玉子の黄身が乗ってる。
もともと、この辺はアサリがたくさんとれた土地で、この料理は漁師飯だったそうです。
これが旨い。

      
黄身を溶いて、アサリに絡めてがっつきます。

      
そして、セットにはフルーツ盛りが付いてくる。
食後の後は、フルーツでゆるりと。

スイカが夏って感じでイイ。

      
いや~、深川飯に深川丼。
美味しいですね。
しばらくは、マイブームになりそうです。

また食べに来なきゃ。

そういや、近くに庭園があったっけ。
て事で、近くの庭園へ行って見る事にします。

記事は続きます。

お店の情報はこちら↓
深川 釜匠 (ふかがわ かましょう) - 清澄白河/丼もの(その他) [食べログ]
深川釜匠 | ことみせ

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
ガッツリあさりの味を堪能出来る深川めし『深川 釜匠』味は間違いなく美味い!
ワンコイン的食べ歩き生活。 : 深川釜匠 清澄白河 ぷっくりアサリの深川丼
食い道をゆく 清澄白河 深川釜匠

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒135-0021
東京都江東区白河2-1-13
深川 釜匠 (ふかがわ かましょう)
営業時間
 [月.火.木]11:00~15:00
 [水.金.土日祝]11:00~20:00(L.O19:30)
定休日
 第2・4月曜日 ※不定休
03-3643-4053

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天かすと...ぇ?さつま揚げ? - 錦糸町/丸源 -

2016年07月22日 07時48分43秒 | グルメ - 日本蕎麦・うどん
6/29(水)。
検査通院で、休暇の一日が始まった。
いかんせん、休暇とは言え、総合病院なので朝からの行動を強いられます。
患者さんが多いので、殆どが待ち時間ではあるのですが。
とりあえず、休日の朝食くらいは、気持ちゆっくり頂きたい。
けど、それほどゆっくりはできない。
どっちやねん。

      
こんな時にちょうぢいいのが、錦糸町駅南口の丸源だ。
もう、このブログでも何度も記事を書いている店。
朝8時から空いてる立ち飲み屋であり、普通の立ち食い蕎麦屋でもある不思議な空間の店。

      
この日は、朝蕎麦ならぬ朝饂飩にしてみました。
はい。
天かすの定番メニュー、、、

      
と言えば、もちろん冷たぬき饂飩です。
お値段は、360円。

      
ま・て・よ。

      
何か見えるなと思いました。
一瞬、油揚げに見えたので、あれ?もしかしてムジナと間違えた?
と思ったら、何とさつま揚げ。

      
このさつま揚げが、絶妙に旨かった。

饂飩は、まぁ普通ですかね。
立ち食いですから。

さて、病院行こ!

お店の情報はこちら↓
丸源 新店 (まるげん しんてん) - 錦糸町/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
錦糸町昼間立ち飲み 「丸源新店 」 ボンクラ座礁酒場 | GONZO
酒場逃亡記 休日の過ごし方 ~錦糸町・丸源~
錦糸町「丸源」@致死量の焼酎に穴子1本、大満足 (天上天下酒場独尊)
錦糸町【丸源】|生涯一呑兵衛 酒道 - アメーバブログ

このお店の過去記事はこちらです↓
立ち飲み屋の立ち食い蕎麦
天婦羅が旨い - 錦糸町・丸源 -
Sもっちゃん、穴子天に感動 - 錦糸町/丸源 -
朝カレー蕎麦 - 錦糸町/丸源 -
冷かけ290 - 錦糸町/丸源 -
冷たい意外性 - 錦糸町/丸源 -

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒130-0022
東京都墨田区江東橋3-12-1
丸源 新店(まるげん しんてん)
営業時間
 [月~金] 11:00~15:00 17:00~22:00(L.O.21:30)
 [土・日] 11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
 祝日
03-3632-4996

コメント
この記事をはてなブックマークに追加