完全無欠の「初老男」日記

ついに「完全な初老男」に昇格、引き続きよろしくお願いします。

みんな「ババ」を引きたがらない。    ~米山新潟県知事誕生に思う~

2016年10月17日 | 時事ネタ


私は初老男である。



本当のこと言うと・・・・・。



「彼」が当選するとは思っていなかった。



もちろん私個人的にではあるが。。。。




米山氏は、今まで様々な選挙に立候補しては「落選」し続けてきた人。



ってイメージなのである。



調べてみると・・・・。





とっても「頭のいい人」であることは間違いない。



しかし、落選し続けた人であるから「本当の政治的手腕」は未知数である。



落選した「森民夫」氏は、長く新潟第2の都市長岡の市長を務めた人で、そうした意味では「行政のプロ」である。(まあ、当然良い評判も悪い評判も聞いたけど)



そうした意味で、私個人は「どうせ、森の勝ちだろう」くらいに思っていた。



自民・公明が推薦もしているし・・・・・。






昨日の午後9時を回った時に、テレビにテロップが流れた。




         「米山隆一氏当選確実」



何かの間違いかと思った。










今回の県知事選は、波乱含みだった。



現職「泉田裕彦氏」が、ドタバタの末に「不出馬」になった。




確かに12年という在任期間は、ある意味「十分すぎる」これ以上は、いかに良い行政をやっていても「綻び」が出るものだ。




さらに東京電力とのやり取りは、全国に発せられているイメージより、現実には「生ぬるい」ものに私には見えた。




ニュースになる時の語気は荒いが、それを過ぎると突っ込まれないように「スッと」引いていた感じ。



まあ、元官僚である若手の知事として「上手」だなぁって思った。




まだ、50代半ばの若さ。



これからどうするんだろう・・・・。




そうした中で、米山氏が知事になって声高らかに訴えているのは、つまり



  

         「ババは、簡単にひかないよ!」



                       ってことだろう。



過去の負の遺産(原発誘致)があるとはいえ「第2の沖縄県」(基地負担)には、なりたくないことを宣言したのに等しい。




もう、有名な話だが「柏崎刈羽原発」は7基の原子炉を持った




            「世界最大の原発基地」


                          なのである。



これも有名な話だが、この原発で作られる電力は「関東(主に東京)用」の電力である。



繰り返すが、3・11が起きるまで「事故は絶対にない」なんて夢物語を信じていた方にも責任はある。



っていうか、日本中が「裸の王様の家来」になってたんだけどね。



世の中に「絶対」なんてことがないことを知らない人はいないはずなのに・・・・。




こうした中で「簡単に『ババは引かない』って宣言した人」を、県民は選んだってことだ。



・・・・実際は選んだ側にも「かなりの不安」はあるけどね。





今回も最後までお付き合いいただきありがとう。これを読んでいる皆さんも、引くにしても「簡単に」ババを引いたりしませんように。





                 May




・・・・だいたい、新潟ってとこは一時期全選挙区で「民主党」が議席を取った県なのである。けっこう、はっきり「NO」っていう県民性を持ってるんだよね。









『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「意識」を伝えることのむず... | トップ | 思い込みは禁物。    ~... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL