おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

24時間、闘えますか?

2016-08-28 09:08:47 | Weblog

さぁ

8月の最終週になりました

 

「絶望感」にさいなまれながら

宿題やっつけちゃってください

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

「もう、無理」と思いながらも

 

時が経てば

「そんなこともあったなぁ」に変わります

 

僕は子どもの頃から

そういった″思考性″の持ち主だったので

 

良いのか、悪いのか

現在も「人生の宿題」に追われる日々です

 

 

それにしても

昨夜は寒いくらいに涼しかったですねぇ

 

夏の終わりが近づき

 

この時季だけは

いい年齢になっても、相変わらずの″センチメンタル″です

 

 

 

最近ね

心臓が痛いんですょ

 

もう、前からなんですが

歩く度に「ストレス」の音がして

 

「ストレス」がこぼれ落ちる感じです

 

 

旧態依然、常に領海侵犯されながら

内部からミサイルを打ち込まれる中

 

自営業者の宿命と

もう少し、戦わなければなりません

 

 

全ての後始末をするのも

商売人の長男に生まれてしまった「宿題」なので

 

もうちょっと

更に身体にムチ打って、頑張ってみたいと思います

 

 

 

明日は「お休み」なので

心の窓を開いて、魂を再び解放出来ますので

 

 

 

 

がんばろう あと1日

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大丈夫、宿題は必ず終わる。

2016-08-27 08:51:01 | Weblog

はぃ

8月・最後の土曜日です

 

「24時間テレビ」観ながら

宿題に追われた、夏の終わりが懐かしいですね

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

「台風10号」の接近に伴い

気温も下がり、小雨が降っております

 

とは言え

朝から各地の高速道路も混んでいるみたいですね

 

 

週明けの月曜日~火曜日くらいが

いちばん、お天気が荒れてきそうです

 

 

地域によっては

すでに、「新学期」スタートしているところもございますが

 

「夏休み」最後の2日間

 

遊びに出掛ける方も

宿題に終われるみんなも

 

思わぬ事故などに

十分ご注意いただいて、お過ごしくださいませ

 

 

 

あと2日

お仕事頑張ってみたいと思います

 

 

 

 

がんばろう 夏の終わり

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終わらす責任。

2016-08-26 07:59:26 | Weblog

日が差してきましたょ

週末の金曜日の朝です

 

本日から

映画「君の名は。」公開です

 


がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

すっかり「夏」も終わってしまった

そんな気でおりましたが

 

まだ、今日は26日なんですね

 

もうちょっと

ギリギリなんとか、楽しめそうです

 

 

とは言え

またまた、大きな「台風」が近づいていて

 

何事も、最初から決して期待しないこと

 

そのシチュエーションに合わせて遣り過ごすことを

ひとつ、覚えるのもコツですょね

 

 

諦めるのとは別で

 

″現在″はその時ではないんだということを

自身が一旦、納得すること

 

 

自分が頑張ればなんとかなるのならば

寝ずにだって、人は頑張れますが

 

頑張っても頑張っても

自分だけではなんともならないことも事実あります

 

「目標」はしっかりと設定しておき

 

それに向けて

今できることを、現在は続けることが大事

 

 

自分の考えや、それに伴う言動を発信することで

理解者を周りに固めてゆくこと

 

 

ダメなとこで、幾ら頑張ってみても

心身ともに壊れてしまいかねないので

 

人生の時間を一度止めて

「カウントしない時間」に出来ることを進めること

 

 

 

結局、遅れている訳ですから

「遅れているなりに」個人とは切り離して

 

遅れた時間を、あとで取り戻せるような

そのための計画を水面下で推進させること

 

 

「人生の時間」は人それぞれ

 

みんな立場が違えば

「目標」や、そのための行動も思考(志向)性も違います

 

 

共通しているのは唯一

たまたま、″そこ″に居るというだけのはずですからね

 

 

 

 

がんばろう パーソナルスペース

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現在の勤務地。

2016-08-25 09:57:21 | Weblog

早いもので

8月も、残り1週間をきりました

 

夏休みもあと4日

「宿題」の追い込み最中でしょうか

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

最近では

「宿題代行業者」なるものもあるらしく

 

ちゃんと、その子の書体や

デザイン・レベルに応じて仕上げてくれるとのこと

 

親がお金さえ使えば

心配しなくも、何でもなっちゃう世の中です

 

 

忙しい、現代の子どもにとっては

強い味方ですね

 

 

あとは

その「判断」さえ、親子で間違えなければと思います

 

 

 

″昔良かった″場所は、たいていダメになり

何も無かったところが「人を呼ぶ場所」に代わる時代

 

 

昔良かったのは実は

場所ではなく、時代が良かった(恵まれていた)訳で…

 

本当に「力」を持っているところはと申しますと

ちゃんとその都度、時代に併せた考え方が出来

 

現在も、それなりにやはり″成り立っている″場所を指します

 

 

後継者が居ないのは

もちろん、それだけの理由ではありませんが

 

親がいい加減な「やり方」を見せてきた結果であり

 

例えば、旧い街で言えば

″家賃収入″があるから商売そっちのけだとか

 

選挙含む「まつりごと」で商売が回るような

ローカルな、狭い人付き合いだけでやってきた時代と

 

 

「情報発信」をし続けて

見つけて、知ってもらってようやく足を運んで戴く時代とでは

 

もはや雲泥の差

 

 

狭い地域のシガラミに巻かれなければ

仕事に繋がらない

 

嫌々、仕方なく「商売人」の看板ゆえに

顔で笑って心で泣いてを

 

すぐ傍で、実は子供は冷静に大人達を観て

分析しています

 

 

なので、跡を継ぐことを拒んだり

 

親の方も

「子供には、違う生き方をしてほしい」と

 

町から流出させてしまうといった

いちばん判り易い、共通点が理由としてあげられます

 

 

親や地域が、子供や若者を引き留められないのは

ズバリ″そういう場所″だからです

 

 

 

それを、親が変えようともせず

「家があるのに」「商売人なんだから」と

 

十字架を背負わせようだなどと、言語道断

 

 

継ぐ方も、継がせる方も

まずは「それに相応しい場所」であるかといったことのほうが先決

 

 

「宿題」を金で買う親と、価値観が合う子供ならば

仲良くいつまでも一緒に居られると思いますがね

 

 

 

今の時代は、人を選ばなければなりません

 

有害な人間からは「距離」を置くことが無難であり

一緒に見られてしまっては、マイナスにしかなりません

 

 

場所や、付き合う人間の質で

たった一度きりの「人生の幸福度」が変わってきます

 

 

″選ばれる人″を意識することが時代の

 

 

 

 

がんばろう 被害は最小限

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どげんしたと?

2016-08-24 07:42:31 | Weblog

はぃ

今朝も再び「曇り空」に戻りました

 

それでも気温は

″それなり″に上がりそうですょ

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

今の子は、昔のことは知るよしもないので

「夏というのはこういうものだ」と思っているかもしれません

 

それもそのはず

 

だって

昔のことは知らないんですから

 

 

現代には、現代人に相応しい

″時間の流れ″が本来ある訳で…

 

 

 

先日の「お休み」に

 

東急ハンズさんを

ブラブラ物色しておりましたら

 

 

「いったんメモ」

 

一目惚れしての購入

 

 

この″一反木綿″はその昔

ヒラヒラと飛んでいるだけで

 

鬼太郎たちを乗せての活躍程度でしたが

 

 

第3期シリーズ以降は

地元・九州の言葉を喋り

 

割と″ひょうきん″な一面を見せ始め

 

頼もしい

主力メンバーに欠かせないキャラクターとなりました

 

 

僕らには「無口」なイメージの一反木綿も

 

今の子供たちにとっては

面白い、人気の妖怪キャラクターに変わった訳です

 

 

でもそれが

この時代の「当たり前の感覚」であって

 

無口だった頃を知る人だけが

昔の一反木綿を知ってるということ

 

 

つまり、何が言いたいかというと

 

「現在、何かを頑張っている人なら知ってる」けど

 

「昔に頑張っていた人」のことは

現代人は知らないんですねぇ

 

よほど、本にでも載ってるなら別ですが

 

 

 

新しい人が増えるような場所は

新しいリーダーが誕生するのは当然であり

 

旧い人しか残らない場所では

いつまでも「お山の大将」が通用すると勘違いしがち

 

 

いったん白紙にして

 

新たな設計をメモしてゆきたいですね

 

 

 

 

がんばろう 進化

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰に電話するのかな?

2016-08-23 07:36:48 | Weblog

台風一過の火曜日

明るい陽差しが戻ります

 

気温は上がりますが

「夜」は本当に涼しくなりました

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

昨日の「お休み」は

 

撮休となったため

それならば…と

 

TOHOシネマズ ららぽーと富士見さんで

再びの映画「シン・ゴジラ」を、MX4Dにて鑑賞

 

 

やっぱり、これで観ると

またひと味違いますねぇ

 

ゴジラの″衝撃″が、リアルに体感できて楽しかったです

 

 

熊谷に移動するまでに

河川の氾濫の影響で、プラス1時間ほど掛かってしまいましたが

 

なんとか予定通りに

イオンシネマ熊谷さんにて

 

この日、2本目の映画「ゴーストバスターズ」を

3-Dにて鑑賞

 

1日に、2本の映画鑑賞は久しぶりです

 

 

つい先日、今作公開記念の

84年版のテレビ放送がありましたが

 

今回は89年の「ゴーストバスターズ2」から数え

27年ぶりの復活

 

 

作品としては

32年前のシリーズ1を彷彿とさせる内容で

 

パワフルな女性が大活躍の

″現代版″リケ女「ゴーストバスターズ」が描かれております

 

 

 

ファンには嬉しいのは

残念ながら、亡くなってしまったハロルド・ライミスさんへの追悼として

 

84年版の依頼人役、シガニー・ウィーバーさん含む

元祖「ゴーストバスターズ」の面々が

 

様々な役柄でカメオ出演しております

 

 

 

原点へのオマージュが

しっかりと感じられる演出も盛りだくさん

 

何も考えずに愉しめる

ハリウッド映画らしい、娯楽作品となっておりますょ

 

 

ライミス氏もきっと

楽しんでくれたのではないでしょうか

 

 

 

 

がんばろう エンタテインメント

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「台風」の影響は大丈夫でしたか?

2016-08-22 20:44:24 | Weblog

雨は止み

生暖かい風を感じる夜となりました

 

あちらこちらに

「爪跡」を残した、トリプル台風でした

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

暴風雨にみまわれた地域にお住まいのみなさん

被害など出ておりませんでしょうか?

 

 

こちらも

朝から、本当に強い雨風が吹き荒び

 

ところによっては

河川の氾濫による、通行止め箇所も

 

 

明後日くらいまで

ちょっと、煽りをくらいそうです…

 

前にも書きましたが

関東の「夏」もお盆迄、という感じにすっかりなってきました

 

 

やはり、いつも言ってますが

″変化への対応力″が現代の「キモ」となるのは必至

 

 

 

まだまだ

くれぐれも、ご注意願いたいと思います

 

 

 

 

がんばろう 感

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日。

2016-08-21 11:33:09 | Weblog

8月も

第4週に入りました

 

本日から

「下旬」に変わります

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

思わぬ「青空」となった日曜日

 

川では″筏下り″やってます

 

 

台風がこれから接近するに伴い

次第に、お天気崩れてきそうです

 

 

 

お客さんから″差し入れ″頂き

また、午後からもやっちゃいます

 

 

 

 

がんばろう あと半日

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回 Fathers and Sons。

2016-08-20 08:01:06 | Weblog

はぃ

8月も″中旬″は今日まで

 

昨日、カットに来た中学生も

「宿題が終わらない」と嘆いていました

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

さて、今年も

本日このあと「第4回 Fathers & Sons」が開催されます


寄居町 中央公民館 大ホール

OPEN 11:30 START 12:00

 

なんと、入場無料

 

 

学生から大人まで

幅広い層のバンドによる″ライブ″

 

夏の定番フェスと、なりつつある今企画

 

 

是非、足を運んでみてくださいね

 

 

 

 

がんばろう 音楽

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンタテインメント(心理)の感覚で、すべての仕事をしてるだけ。

2016-08-19 07:40:29 | Weblog

さぁ

今朝もドンヨリ曇り空です

 

週末・金曜日

あと、3日で「お休み」です

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

昨夜も相変わらず

19時30分からの「イベント会議」に遅れての参加

 

青年部現役時代も、まず時間通りに行けたことはありません

「床屋さん」は本来は物理的に無理な時間な訳です

 

 

全国的にも「商工会青年部員」に

理美容師さんがほぼ居ないのも、そういう理由からですが

 

僕の場合は、度々書いてますが

もともと社会性の無い″よそ者″の両親と

 

人間関係含め

学生時代から将来性を感じられずにいた地元で

 

″商売人の長男″に生まれてしまったことから

「二足のわらじ」は最初から、この場所においての戦略だったからなのです

 

 

床屋さんは、たまたま家の商売がそうだったというだけで

他の商売だったとしても同じやり方をしたはずですし

 

エンタテインメントの仕事に就きたかった訳ですが

「商売のやり方、俺が見せてやる」という″責任感の強さ″がアダとなってしまったといった話

 

 

「商売人は、街のエンターテイナー」という信条のもと

 

青年部現役時代(45歳迄)は親が元気なうちに

将来の自身のお客さん確保のため、無理をしてでも地域に顔と名前を売ること

 

20年以上のイベント事業の携わりも

カタチを遺す意味で、キャラクターやフィルムコミッションに最終形態を求め

 

卒業後に待つ、将来像として

自分の「立ち位置」を明確にしたかった訳です

 

 

つまり「地域のことを一生懸命にやってる商売人」といったイメージを

自分の強みにして、外へと発信し続けることで


地元でも「あの人はちょっと違う」

「床屋さんぽくない」


それが=、反面教師の両親との良い意味での″違い″になるから

 

 

僕が考えるには

こと商売人の場合、自店舗が繁盛することこそが

 

まずは地域興しのベースとなる訳で

 

自分の店が回ってないのに、やれイベントだの

お祭りだのは本末転倒なのです

 

やれる時に「種蒔き」をしっかりとし

商売人としての地域興しの携わりへと進化してゆかなければならないのですね

 

 

なので、みなさんには申し訳ないのですが

昨夜もご新規さんのご来店を断ることなく

 

終えてからの「会議」に参加

 

ましてや、独りで床屋さんというお店を回している以上

条件付きで頼まれた「実行委員会会長」だとしても

 

その考え方やスタンスは変えることは一切ありませんし

 

あくまでも、本業で喰っている訳ですから

結果として地域が良くなるようなことをするのは

 

大人として当然のことですし

それでなければ、地域のみなさんからのご支持を戴くことは出来ません

 

 

地域のため、業界の発展のためなんかに働いてる訳ではないのです

 

全ては俺が喰ってくため、家族を喰わせてゆくため

子供たちに背中を見せるためだけなんです

 

 

僕がやれば、たいていのことは上手くゆきますが

いつまでもやっていてはダメなんですね

 

以前から「大橋があと4人いれば」と言われてきましたが

本当にその通りで

 

僕自身がいちばん助かります

 

 

地域として、この地における将来像を明確にし

そのためにちゃんと後輩を育てること

 

通年行事をただ熟す忙しさに慣れるのでは無く

 

「なんのためにそれをやり、それをやることでどうなるのか?」

 

 

個人レベルでのスキルや目標は違うのは当然ですが

商売人でも、勤め人でも

 

地域が良くならなければ

なんの意味も無いんだということを、そろそろ理解して欲しいです

 

 

この時代に、遅れた地域で

認知症の親を看ながら独りで店を回す大変さは

 

立場が違えば理解されませんし

 

「あの人は地域を良くしてくれる人」では

いつまでも無いこと

 

 

 

これからの人が残れない場所を

商売人として継いでしまったリスクは

 

それなりの「やり方」で

独りで背負っていくのが無難であり

 

自身の考えを解ってくれる、″外の世界″へと発信しなければ

単なる自殺行為で終わってしまいますからね

 

 

1日だけの賑やかしを一年中やらされるよりも

駅前に若い人のお店が一店補開いたほうが

 

どれだけ、本当の意味で地域のためになるか

 

 

僕は養育費と、独り住まいのローンのために

今日もここで地域を変えたい一心で働きます

 

 

 

 

がんばろう 個人の目標

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加