おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

本日で、お別れです。

2009-04-30 23:01:12 | Weblog
早いもので4月も終わり
GWも、本格的に今週末から始まるようです

大幅な渋滞も予想されておりますので
お車の運転には十分注意しながら、お楽しみくださいね


こんばんは 大橋理容室です。



明日から5月に入りますが
マサはひとつの『区切り』を迎えます

明晩に開催予定の『寄居町商工会青年部・総会』

この総会にて、1期・2年間の『部長』以下
『新体制』の役員・改正が承認されます。


明日の総会の場を持ちまして
マサも、5期・10年間務め上げた『寄居町商工会青年部・イベント委員長』を退きます。


通常、部長職・他の委員長役員も1期での改正
マサの10年職は、まさしく異例のことでした。


何度か日記にも書いておりますが
自身が寄居に戻り、津久井先輩と立ち挙げた
イベント・サークル『チーム アンビシャス』

こちらの手腕を買われての、商工会青年部・入部
27歳のことでした。


入部5年目での『イベント委員長』初入閣
毎年11月開催『ふるさと祭典市』での、子供向け『仮面ライダー・ショー』
アンビシャスとのコラボ企画からスタート
(翌年1月より、平成シリーズ『仮面ライダー クウガ』がスタート)

『アンビシャスでのイベントを、評価されての抜擢である以上
マサでなければ出来ない発想』
ここにこだわり続けてまいりました。

自分たちが脚本・演出・出演することで
『イジメ問題』をテーマに、『参加意識』を見直すことに着目
(2年目のステージで『怪人サソリ男』から『仮面ライダー クウガ』役に昇格w)


普段の『理事会』も、自分が引っ張る以上は
10歳近く年の離れた先輩であろうが『会議中の缶ビール』を禁止令
以来、ビールは一切出しておりません。

会議中に酒なんか呑んでたら、質の良い話し合いは出来ない。

実に当たり前の常識を提案することから全てが始まった。


毎年2月開催の『節分祭』に於いては
NHK収録用の、鬼のパフォーマンスの企画・演出・小道具を担当


2001年 商工会青年部・初となる自主開催イベント『メッセージ21』を企画
UWF関東学生プロレス興行&元プロレスラー・馳浩衆議院議員による講演会
青少年育成をテーマに、『闘いを通した教育』をプロデュース。



そして、現在の青年部の『意識改革』の礎となる
『平成の大合併』を迎えることとなる。

今件に対しては、それぞれの考え方があるので
あまり多くは綴らないが

『大きな市の一番外れで、みんなが明後日の方向を向いたままの場所で一生を終えるなら
単独でも町の中を統一し、新たな町を創造したい。』
それが当時の青年部員たちの示した『志』であった。

青年部広報誌『やるっ気通信』
坂本龍馬が表紙の合併・特集号『叫ばにゃ、いかんぜよ!』が他の自治体の注目を集める。


毎年のレギュラー開催イベントをこなしながら
それでも、新企画を立て続けに行ってこれたのは
やはり新事務局の二人と、瀧澤部長の存在が大きかったと思う。

市街地だけでなく、寄居町広範囲に渡る
新入部員の入部が記録的なものとなり
新しく寄居町に居を構えるメンバーも拡大。

高い『意識』を持った、クオリティーの高い人材の発掘
常に『フラットな関係』をみんなで心がけた結果である。


この頃から、マサも『後継者』発掘に乗り出す

いつまでも同じ人間が行っていると
『偏り』がいつしか生じてくる

合併の傷痕を部員たちなりに考え
マサも自身の『最終仕上げ』を意識し始める。


それが『乙姫ちゃん・プロジェクト』

寄居町の『チャレンジ・プラン2006』
こちらに応募した案が現在のベース事業


歴史に基づく民話から生まれたキャラクターからなる
観光地とキャラクター・グッズ(お土産)、食文化の広がり
商店街のイメージの創造と、町のイメージ統一化。


このプロジェクトから3年目
『YFC ヨリイフィルムコミッション』を、白川職員と立ち挙げる。

2年目の、映画『ノン子36歳(家事手伝い)』
これによって上記のことが実証されることとなる。


走り続けた10年間(委員長時代)の中で
最も大きな財産は

やはり、『同じ処を視れる数多くの仲間』が出来
『信頼関係』を築けたこと。

『ライダーにプロレス、乙姫ちゃん‥』
マサが言ってることは、最初は全く解らなかったと
よく、ある先輩部員に言われた笑

だから
両親には理解出来るはずなどなかった。


でもね、マサ自身には視えていたことを
イメージに合わせて行ってきただけ。

ただし、『意味の在ること。』
そこに常にテーマをブラさず据えてきただけ。


今のメンバーは『意味の在ること。』に気づいた

本当に、信頼の擱けるメンバーが集結した。


明晩は
新たな『イベント委員長』へのメッセージを
そして、みんなへの感謝を述べたいと思っている。




             つづく





〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショウワッチッ!!

2009-04-29 17:16:54 | Weblog
ぽかぽか陽気の4月は29日
『昭和の日』として

みなさんお楽しみ中のGWに
これまでより、更に溶け込んだ様な気がいたします。

こんにちは 大橋理容室でシュワッチ。



昨夜は
白川くんからのメールで
テレ玉での『昭和レトロ館 よろし市場』さんの特集・放送をチェック


懐かしい『昭和の薫り』漂う店内に
駄菓子や、やきとり・うどん・たこやき・ナポリタン‥と

地域の新たなコミュニティー・スポットとして

昭和世代のお年寄りや
昭和を知らない子供たちの『憩いの場』として、人気を呼んでおります。


今日は、『ベーゴマ大会』を促す三輪・ミゼットが
朝から街中を宣伝して走っておりましたょ。


こちらの店内にも飾ってある、昔懐かしいオモチャの中に
日本中の子供たちが夢中になった、あのヒーローの姿が。


1971年・4月に放映がスタートとなった『仮面ライダー』
現在も、平成シリーズ10作目『仮面ライダー・ディケイド』が大ヒット中!


ライダーと共に、『日本の2大・ヒーロー』のもうひとりが‥
1966年・7月にスタートした『ウルトラマン』


当時、こちらは平均視聴率がなんと、36.8% !!


最高視聴率を記録したのは
67年3月26日放送の、第37話(全39話)
42.8%という驚異的な数字を残しております。


子供たちの絶大な支持を得たヒーローたち


実は、時代的な背景により
その特徴として、ある共通な宿命を背負っていたのです。


仮面ライダーに変身する
『城南大学』に通う、頭脳明晰・スポーツ万能な青年科学者
『本郷 猛』

世界征服を狙う、悪の組織『ショッカー』による
改造手術の途中、囚われの身である緑川博士に助けられ

あと一歩のところで難を逃れるが
『改造人間』としての宿命を独り背負い、人間の平和の為に闘い続けることとなる。




一方、『宇宙怪獣ベムラー』を追う
M・78星雲『光の国』からの使者『ウルトラマン』と
捜査中に激突死してしまった
『科学特捜隊 ハヤタ隊員』

死なせてしまった責任を感じたウルトラマンは
ハヤタの姿を借り自らの命を授け、地球を守る為に凶悪怪獣と闘う。


最強の敵『ゼットン』に敗れた瞬間こそが、最大瞬間視聴率であり

子供たちにも『永遠の命はない』

つまりは『ヒーローも倒れる』


残酷なようだが現実社会と共に
人間臭さを残しながらのメッセージを受け取ることが出来た、そんな時代で在ったように思われる。



『昭和』には
家族のために・誰かのために、ひたむきに頑張る者たちの汗

そんなものが、とてもカッコ良く感じれた

子供たちがお父さんの背中や
ヒーローの背中に憧れ続けた


そんな、良い時代だった気がする。



時代が変わっても
ヒーローに憧れを抱く気持ちは、大人も子供もみな同じ。


夕暮れ迫る山々に向け
心のカラー・タイマーを、もう一度のフル充電だ。





町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

トンカツ。

2009-04-27 23:12:03 | Weblog
今日も風が強かったですね
東北地方は、大荒れのお天気だそうです

今週はだいたい安定した予報が出ておりますが
運転に気をつけて、日本を元気にしてくださいね


こんばんは 大橋理容室です



本日は
世間で言われるところの『GW』
期間中の、唯一の定休日ではありますがw

おかげ様で今月も
ウィーク・ディも、コンスタンスに忙しく
首と背中がパンパンに‥

昨夜も早めに床に就き
夕方まで爆睡状態

来月からはまた、YFCや『ヒゲ倶楽部』の活動
夏祭りの準備会議などなど‥

『休めるときに休む』
最近は、すごくお家にいるのが好きになっております



チャリでコンビニへお買い物
新緑の山々が、とても色鮮やかになってきました

お部屋のお掃除を済ませて
早めのお風呂にゆっくりと浸かり

ビールを飲みながらの、パソコン・メールのチェック

21時からは
先週、観れなかった フジ・新月9ドラマ『婚カツ


SMAP・中居クンの主演によるもので
只今、話題の『婚活』をテーマに繰り広げられるコメディ

ドラマや映画の企画には
以前にも書いたが、世情を描いているものが多く

今回のドラマの中にも
様々なワードが詰まっている

空き店舗が立ち並ぶ『商店街』や
晩婚化・少子化の問題

皮肉なことに、女性の社会進出により
上記の事柄にリンクする、核家族などからの共働き

子供の絶対数の減少から
商店街のみならず、学校も会社も
『日本の後継者』が懸念される

ドラマ自体は、そんなに深刻なものではないが笑

決して、笑って済まされるものでもない

ドラマの中の、商店街の住人たちの明るさが
余計にリアルに感じるものも否めない


マサも
後継者含め、『婚カツ』を
もぅちょぃ真剣にやってみようと思う






〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来週も、さ来週も 何度も倒されて笑われても僕は負けたくないんだ。

2009-04-25 00:15:28 | Weblog
昨日までは、暖かかったものの
夜になると‥まだまだ冷え込みます

明日はまた、雨の予報
お出かけの際は上着を忘れずに


こんばんは 大橋理容室です



昨日は
先日、取材のあった『サンケイリビング』さん
こちらから記事掲載のフリー・ペーパーが届いた


現在ロケを行っている『某・劇場公開映画』
こちらのロケ現場にて
桜がまだ咲く頃の、マサと白川クンの写真も掲載w


埼玉県内のロケ地・情報特集として
メインはもちろん『ノン子36歳(家事手伝い)』

女性記者さんも、映画をご覧になってくださり
寄居の街並みが気に入ってくれたご様子


『また、遊びに行きますね。』と
ペンで書いたメッセージが入っていた




ここのところ、少しずつではあるが
有難いことに新規のお客様のご来店が増えている


本日、夕方にお見えになってくださったのは
先日の長瀞町からお見えの『アニメーション・クリエーター』さん同様

横浜市からお隣、児玉町に越されてきた
都内『某・広告代理店』にお勤めされていた年配の方


なんでもこの後
寄居町にお住まいのご友人の方と
駅前『金太郎』で呑む、お約束があり‥

越してきたばかりなので、散髪したいと
そのご友人が『ヨリイスタイル』を渡し
マサのお店をご紹介くださったとのこと


『ヨリイスタイル』の出来栄えや
『乙姫ちゃん』や『YFC』についてお話しさせて戴き
その道のプロから、様々なアドバイスや仕掛けの大切さを教わった


もともと、寄居町はメディア関係者や芸術家が多く
不思議とまた、町や近隣に新たな方々が越されてくる

時代や人が変わりゆく以上
新たな仕掛け等、必要なことは再確認させて戴いた。


本業をしながら、またもうひとつの『仕事』への繋がり
そこから再び 本業へと還ってくる。


ここ数年、マサの目指していた店創り同様
町創りにも形が表れ出した


『金太郎』自慢の、『ノン子・もつ煮』をお勧めしてw

『ありがとう、またお願いします。』
そう言って駅前へと向かわれた。




お客様を見送った後
お祭りで、いつもご一緒させて戴いている
お隣『本町』のTさん(映画『ノン子』にもエキストラ出演)


こちらからのお電話

『マサさん、大切な上司がGWに寄居に泊まりたいらしいんだけど‥
老舗のイイ感じの‥「山崎屋」さん紹介してくれる?』


すぐさま、かんちゃんへ


この当たり前のような、連携こそが
『ザ・商店街』


映画やお祭り、キャラクターや歴史を通し
いろんな人たちがそこに参加し
そして、人と人との繋がりが生まれる。


先日の『ガラス工芸家』の新規お客様が
マサのお店の掲示板の『コバ建』さんチラシと
設計してくれたお店を観て

『コバ建』さんにリフォームの依頼があったと
カットに来てくれた『コバ建』ドラ先輩も話してくれた。


これからも、様々な情報が交差する場を提供したい




今夜は仕事が終わり
今朝の埼玉新聞に掲載された『YORII STYLE・観光版』(5月1日・発行予定)


こちらの中で『YFC』ページとして
な、なんと『ノン子』坂井真紀さんのコメント欄が掲載
しかも写真・サイン入り(もちろん、ご本人・各関係者公認)

こちらに併せて
『ノン子』をイメージしたキャラクター『ノンちゃん』(こちらも掲載)
上手に描いてくれたマサのお友達(寄居町在住)と『よろし市場』でお会いした。


大学生(馬場さんファン)ということもあり、普段お聞き出来ない
若い世代の町への要望等

マサたちが見落としてしまっているかもしれない事柄
いろんなお話ができ、大変有意義な時間が過ごせた


彼女のような若い世代たちが
町に興味を持ち、参加意識を持つということ

そこに、今のマサたちの『視ている先』が存在する。



明日から始まるGW
寄居町を通り過ぎることなく

『ちょっと、寄り道』出来るような
そんな町創りと商売に、今後も励みたい


明日はまた 新規のご予約が待っている


頑張る理由が、そこに在る。






〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ナイス!おっぱい!!

2009-04-21 03:01:34 | Weblog
目まぐるしく変わるお天気の、一週間が過ぎ‥
今日の火曜日はまた雨の模様

なかなか上着がしまえない
そんな、4月も二十日を過ぎました


こんばんは 大橋理容室です



月曜日は
ワーナー・マイカル熊谷さんで
観たかった映画『おっぱいバレー』を鑑賞してまいりました


レイト・ショーのわりに
結構、劇場にはお客さんが入っておりまして‥


『えぇーーと‥おっぱいバレー1枚‥』と小声なマサ41歳

クスッ‥と窓口のお姉さん

マサの後ろには若い女の子2人組


『お待たせいたしました。21時からの、おっぱいバレーですね。』姉さん、またクスッと‥


『いや、復唱しなくても‥



北九州の、とある中学校に転任したての美香子(綾瀬はるか)
通称『馬鹿部』の弱小・男子バレー部の顧問になるものの‥

頭は『おっぱい』に興味津々だらけの15歳たちばかり‥
ひょんなことから『試合に勝ったら、先生のおっぱいが見れる』
そんな約束をされてしまう

さて
弱小・バレー部は、美香子先生のおっぱいを拝めることが出来るのか??



1979年の北九州市を舞台に描く、青春コメディー
映像のあちらこちらには、時代を思わせる懐かしい街並みやパーツが溢れ

当時のユーミンや甲斐バンド、永ちゃんに浜省
キャンディーズやフィンガー5など、JポップのBGMが彩を添える


とにかく、いちいち光景が微笑ましい

15歳の頃は、なんであんなにおバカなんだろうか笑


その昔
菊池桃子ちゃん主演の『パンツの穴』という映画があったが

あそこまでの思春期を掻き立てるものではなく
むしろ、スポーツを通して爽やかに描かれた作品


人はあんなに、おっぱいで頑張れるんだ

おっぱいのためなら、生まれ変われるんだ‥


本能を刺激しつつも
青春の甘酸っぱさを、実にコミカルに演出している



米・医学博士がデータとして実証した
『女性の裸を見ると長生きする。』

確かに、マサたちの頃も頑張れた気がする
劇中に登場する『エロ本』や『11PM』


深夜放送にも眼が冴えたし

おっぱいだけで、おかわり3杯はいけた。


男子をその気にさせてしまう
そんな武器を二つも持ち合わせた女性には、到底敵わない訳だ笑



今回凄いのは、パンフレット中の北九州市のロケーション・マップと
撮影協力のリスト

消防・水道局から市の交通局
そしてそして、市内の小・中・高等学校と教育委員会の全面協力


おっぱいだけに限らず
実はこのお話は、実話に基づいたもの

美香子が教師を志したキッカケとなった
ある恩師の存在

『僕の前に道はない、僕の後ろに道は出来る。』高村光太郎:『道程』


おっぱいをキッカケに
やる気のない生徒たちの心を変えてしまった

最初は些細なことだけれども
そこから、何かが動き始めるということ。


何も無い時代に、本物のおっぱいを見るために
必死に努力した子供たちの姿

情報も飽食の時代に
ひとつの目的のために、みんなで力を合わせてひとつになること。



マサも、事あるごとに日記に書くが
先生とは『先に生まれた人。』

様々な経験を持ち、それらをバランス良く教えられる人


生徒とは『下に続く者。』

教えに沿って、行動を共にする者



型っ苦しい世の中
冗談の中からでなければ、頑張れない子もいる

そこには
先生と生徒の間にしか流れない、大切な約束と時間が在る



映画を観ていて
劇中の緩やかな時の流れの中に
『こんな先生がいたなぁ。』とあの頃を想い出しました。



不謹慎だなんて言わないで

子供って、本来こんなもんじゃない?笑



人間、好きな物のためなら
信じられないくらいに、ホントに努力するんだから笑


お母さんに内緒で
親子で是非(笑)






〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

自分が瞬間ごとに決断するその全てで、未来は理想にも絶望にも変わってゆく だから今を信じた道走れ。

2009-04-15 22:04:16 | Weblog
昨夜の雨が、嘘のように晴れ渡り
本日はまた 暑い陽射しが戻って来ました

明後日はまた、雨の予報‥
奥さん明日はお洗濯のチャンスですょ


こんばんは 大橋理容室です



午後仕事がひと段落

ロケ中の作品の制作スタッフさんと
『埼玉県ロケーションサービス』担当との
昨日からの、プレス取材の件で『3往復』の電話のやり取り



その間
友人である、金沢のプロレス・プロモーターへメール

7月に控えた『全日本プロレス』さんの自主興行
かなり忙しいみたいだ

『ヒゲStyle』を
馳衆議院議員の事務所に届けてくれたらしい

PWF会長の仕事と、総選挙を控え
馳議員も相変わらずの忙しさとのご様子



夕方の時間帯(マサのお客さんの混む)までに
もうひと仕事

YFCコバ建先輩の事務所へ

『ノン子』でお世話になり、度々連絡をくれる制作さん
本日は別の劇場映画のロケハンで来町

今回も、素晴らしいキャストの面々
主演は‥今をトキメク‥


マサの車で、今回の舞台のロケハンを行い
気になった物件を夕方、再度確認


そのあとは、先輩に託し
店へと戻る


『ヒゲ倶楽部』の来月のパフォーマンスの
スケジュール確認でメンバーから


夕方からの、マサのお客さんを
人波越えて帰宅


ロケハン途中
別の制作スタッフから

スケジュールのお知らせ及び
ロケ弁の手配の確認

事務局・白川クンからの添付メールを載せ
スタッフへと、メール&電話での確認を先程済ませて

ようやく本日の予定が終了



明晩は『組合』の集まり

明後日は商工会青年部・定例会


いつも通りの忙しさが戻りつつある



あぁ~ ビールが美味いわぁ





〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私が生まれた朝も、太陽は昇ったの。

2009-04-14 17:07:58 | Weblog
新学期が始まり
また普段通りの光景が、街中でも見られるようになりました

夏のような陽射しの日があったり‥
今週はまた、雨の日が続くようですね

 
こんにちは 大橋理容室です



去る・日曜日
『第48回 寄居北條まつり』
晴天に恵まれ、盛り上がりのうちに終了

みなさん お疲れさまでした



連休・月曜日
のんびりと起き出して‥
お部屋のお掃除から始まり

ちょこっとお買い物へと

基本、今週のお休みは『マッタリ』と
決めておりましたので笑


連休・火曜日
事務局・白川クンからのメールで起こされる

『本日、都内へ出張なので
なにかございましたらメールにてお願いいたします。』



『‥なにもねぇょ

東急ハンズに寄って『ストラップ』買ってくるように
メールするも‥


しばらくして


『忘れました。』



‥いぃですょ。 基本、期待はしないようにしてますから。



この間
スケジュール連絡待ちの
ロケ現場の様子を下見に。


帰る途中
YFC・コバ建先輩から

『ノン子』制作スタッフから
また別件でのロケハン依頼

今度も劇場映画らしい


最近はありがたいことに
自然と各々に、分担の役割が出来つつあり

お世話になった制作スタッフが
直接、もち屋の担当分野のYFCメンバーへと
連絡をくれる


みんながそれぞれ
『自分の強み』を理解しているので

一人あたりの負担も軽減
このあたりが、うちの強い部分だと思う



先輩にも、進めてくれるよう促し
帰宅


すると今度は
もうひとりの事務局・笠原クンから

『埼玉県ロケーションサービス』のSさんから
取材依頼の件とのこと。


すぐさま、Sさんから

『某・新聞社が、県内のFCの活発な動きを取材したいらしいのですが
現在のYFCの現場をご紹介しても宜しいですか?』


今撮っている現場を、記者さんが取材したいとのこと


先方の制作スタッフへと確認し
折り返し、連絡することを伝える



現在、撮影が始まっている作品のスタッフと
これからの作品のスタッフからの連絡待ち状態


明日は
別件の劇場映画のスタッフが来町予定


県と、プレスへの確認も済ませなくてはならない


あーーー昨日、マッタリしといて良かった苦笑



それにしても、天候が心配である


忙しさや、てんてこ舞いを『楽しんじゃう余裕』


さて
珈琲もう一杯飲むかな笑





〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟









コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

be‥Ambithious.

2009-04-07 20:53:04 | Weblog
今日も暖かな一日でしたね
陽射しも、本当に春めいてまいりました

街ゆく人の装いも
風に舞う、カラフルなものへと変わりました


こんばんは 大橋理容室です



街の通りも、今度の日曜日に開催される
『寄居・北條まつり』

こちらの小旗が設置され
風に揺らいでおります


荒川を挾んでの
『北條軍』と『豊臣軍』による戦国絵巻

昨年、映画『ノン子36歳(家事手伝い)』テスト・ロケを行い


劇中の『架空のお祭り』でも
鎧武者たちが登場いたしております。


今年は、どんな戦いの火蓋が伐られるのか‥

出陣の時を待ちます



来週からは
本格的に『夏祭り』の会議も行なわれ

商工会青年部・総会などなど
また、いつも通り『会議』の連続になってまいります

陽気も良くなってきたので
本日、『新車』購入しました

と言うのも
以前ご紹介した『青春のブルー号』

こちらの『折り畳み自転車』気に入っていたんですが‥


ネットで8,000ということもあり‥


すぐ壊れました(チェーンが切れる

泣く泣く、不燃物へ‥



ロケ現場への移動等
どうしても、『チャリ』が必要となり


これからの季節、通勤にも活躍できるよう
定額給付金が待ち切れず‥


地元『原口輪店』さんで 新車の購入手続き完了
(お買物は、寄居町で)


前のと違い、斬新なカウル(泥よけ)

そしてそして、6段ギア装備のスグレもの


仮面ライダーみたいだ‥


ちょーーカッコイィーー(41歳)



また『ウィダーinゼリー』くわえながら
通勤いたします笑


自宅に戻り
『中町』ステッカーもバッチリ貼って


シルバーの車体にちなみ
『青春・ブリザード号』と名付けました



午後になり
マサのお店を創ってくれた『コバ建』ドラ先輩

チラシを持ってご来店

今度の土・日
『光と風の変化を楽しむ シンプルデザインの家』

完成現場見学会
こちらが町内・桜沢で開催されます


同じく、マサのお店でもチラシを置いてあります
『キリガミナ日々』個展も、同時開催
(町内・おさんぽぎゃらりー すがやさんでも10日より開催



明日は、劇場映画ロケ・二日目


ますます活発になる、新年度のスタート


進化し続ける、春の目標




『少年たちよ、大志を抱け。』






〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ON THE ROAD 誰も旅の途中、本当の自分自身に出会うため。

2009-04-06 18:15:39 | Weblog
今日も暖かな一日でした
桜のピンクと、菜の花の黄色

色とりどりのコントラストが
ピカピカのランドセルを待っております


こんにちは 大橋理容室です



お休みの本日
ゆっくりと起きて、お風呂場とお部屋のお掃除


桜を満喫しに、ちょこっとドライブ
本当にポカポカ陽気で

走っているだけで
なんだかウキウキしてまいりました



出先で、事務局からの連絡


ロケの際の手続き等

関係各所に確認して
制作側へと連絡を済ませる



珈琲を飲んでマッタリ~




先週末から、緊張した日が続きましたが‥

今のところ大きな被害が起きなくて
少しだけホッといたしましたが


東北地方にお住まいの方々には
特に、入学式を控えたこの時季

本当に不安な毎日の連続であったと
お察しいたします。



これから夢と希望に満ち溢れた、体より大きなランドセル
元気いっぱいに街を闊歩いたします


車の運転や、一時停止等
ドライバーのみなさんも
より一層の、御配慮をお願いいたします



学校のお友達・世界中のお友達と仲良くできます様に。



この後
19時30分からは
『よりい・子供神輿 2009』緊急会議に呼ばれております。


また 小さな担ぎ手たちが
町の伝統を後継してくれるように

様々なこと、きちんと話し合ってきたいと思います。




離れていても
『ずっと、心の傍にいる』


大切なものを、想いながらの春の日に。






〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

We Can CHANGE!

2009-04-03 23:43:29 | Weblog
風も穏やかな
4月・最初の週末

このお休みは『入学式』に向け
子供ならぬ、お母さんのスーツ新調でしょうか笑


こんにちは 大橋理容室です。



マサ宛てに
オバマ氏からの贈り物が届いた




いや

『小浜市』から荷物が届いた。



例の『似顔絵Tシャツ』笑

既に持っていたのだが‥
みなさんから何を言われるか解らないので

秘密兵器なみに隠し持っていた笑


そろそろ、袖を通すにはいい季節だ。



こちらの小浜市
『オバマ候補を勝手に応援する会』

もちろん、ただ名前が『おばま』というだけ。

縁も所縁もないこの地で
この会が発足した当時

『市民の恥』『みっともない』


そう罵声を浴びせ続けられてきたらしい。


米・大統領に就任後は
どうなっているかは解らないが

以来、『町興し』として
まったく無名だった場所の名を世界的に広めた結果となった。


実際、『町興し』なんてそんなもの。




今週からスタートの
NHK・朝の連続テレビ小説『つばさ』

埼玉県としても初の舞台
『川越市』が再注目を浴びている。


以前の日記でも書いたように
『ヒゲ倶楽部』移動中、マサもロケに出くわした。


小江戸『時の鐘通り』
商店街がレトロ調な佇まいを観せ

統一されたイメージの中
各店、元気に頑張っている。


そして当然のように
『つばさ』をもじった新商品などに取り組む商店が後を絶たない



今の時代
ただ口を開けていれば、餌の入ってくる魚ではなく

個人事業も、企業も

そして町としても

なんらかの『企業努力』が必要となる。


なにかを『キッカケ』に
『なんとかこれで、波を起したい・風を吹かせたい。』

特に、商売人であるならば尚更

それが『商人魂。』


行政と民間

商店街の連携


イメージが統一されていなければ

『意識』が統一されていなければ


そこに暮らす人にさえ
見向きもされない


そしてまた
『言い訳』だけが増えてゆく。



チャンスを生かすセンスがないのだから

オリジナルなんて生まれるはずもない。


商売も遊びも、人づきあいも
『センス』が鍵。


生き方さえも、センスが問われる時代。





馬場さんの曲が流れる
『乙姫ちゃん・商店街』で元気に働く若い世代たち

『乙姫ちゃん』のTシャツを着た母娘がお買物をする姿


町では頻繁にロケが行なわれ

作品ごとに名物が増える。

山に暮れる夕陽はそのままに
活気漲る、都会的センスを持った住人たち


そんな『画用紙』の完成まで
頑張らないと。



この日記を書いていた途中(午後)で
事務局・まぁーくんが店の前に横付け

助手席から女性が降りてきた
名刺交換を済ませると

『サンケイ・リビング』の女性記者さん


この度、『ノン子』で盛り上がる寄居町の様子を
取り上げて戴くことになり

『ノン子・コース』を案内していたらしい

マサの店で、少しお話をさせて戴き

『いつも、まぁーくんが頑張ってくれてますから。』

『いやぃゃ、マサさんが今の町の雰囲気を変えたんですょ。』


『あはははは。(二人)』と
よくオフィスでありそうな大人な会話をしたあと


先日の桜の前へ移動してのスナップ撮影


記者さんも仰っていたが
やはり、何事も『意識』から。


どうせ暮らすならば
楽しく商売しながら、暮らしてゆきたい。


それぞれが、自分に出来ることを常に意識しながら
イメージに近付けてゆきたい。



『YORII STYLE・観光版』も
いよいょ、大詰め。


今回も、素晴らしい企画が満載。


明日から
劇場映画のロケも始まる


まだまだ
進化し続けないと。





〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加