おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

しっかり働き、しっかり遊ぶ。

2010-05-31 11:55:01 | Weblog
スッキリと晴れ渡り
初夏の日射しが戻ってきました

5月の最終日
終わり良ければ、全て善しです


こんにちは 大橋理容室でございます



昨夜の
サッカー『日本vsイングランド』

惜しかったですね


それでも
何かしらの『光』が見えた気がいたします

W杯・開幕まで10日あまり

ここまできたら
がんばれ、ニッポンです


さて お休みの本日
R140を走っていたら…

出勤途中の
『バックパッカーズランチ』さんに遭遇

後ろを追われる形となりましたが
しっかりと稼いでほしいと思いますw


マサはこれから
しっかりと遊んできます

赤坂ACTシアター
舞台『おくりびと』主演・中村勘太郎、田中麗奈さん

こちらのレポートは
また、明日にでも


帰りには、シネプレックスわかばさんで
あの井筒監督の最新作
映画『ヒーローショー』主演・ジャルジャル

こちらも鑑賞してまいります。


それでは皆さん

はば ないすでぃ






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

心のお掃除。

2010-05-30 10:00:59 | Weblog
雨はあがり
少し肌寒い朝です

ライトグレーの空が広がる
日曜日


おはようございます 大橋理容室でございます



5月30日の本日は
『ゴミゼロの日

朝から皆さん
ご苦労様でございました。

代表して
母親が参加させて戴きましたw


キレイになった場所に
ゴミを棄てることは、案外と出来ないもの

ただ
誰かひとりが棄て始めると

とたんに、『ゴミ棄て場』
ゴミの山と変わってしまいます。


なんでも
『風水』では、ゴミを棄てる気持ちそのものまでも
『厄』と見なすそうです。

皆で、溜まったゴミを掃除すれば
すぐにでもその場所は綺麗になりますが


『眼に見えない場所』


つまり
ゴミを『ポイ捨てしない心』に

埃が溜まらない様に
そんな意識を、心掛けたいものでございます


整理整頓された『心の棚』には
新しい教養を採り入れる『ゆとりスペース』が生まれます






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『街の灯。』

2010-05-29 10:33:59 | Weblog
寒い雨の朝
今日は上着が必要です

5月最後の土曜日
普段通りにスタートです


おはようございます 大橋理容室でございます



久しぶりの雨の土曜日

お出かけの方も

お家でマッタリな方も
風邪などひかない様、お過ごし戴きたいと思います。


さて
皆さんにお世話になっております
『YFC ヨリイフィルムコミッション』からのお知らせです

この度
昨年度・県事業予算を頂き
『若手後継者育成』をも兼ねた『マップ』を作成いたしました


従来型の『ロケ地マップ』とは異なり
これまでの撮影実績・作品紹介だけでなく

活動内容の詳細及び
我々と一緒に、作品づくりに参加して戴く『サポーター募集案内』もございます


その他
見開き一面でのマップには
新人若手メンバーを中心に、ロケを支える男の担当別・事業所案内も

気軽にお店を訪ねて
撮影の裏話なども聞かせてくれるかも


メインタイトル『街の灯』は
C.チャップリン映画のタイトルでも知られておりますが

映画が全盛期だった時代
街の復興を目指し、人々の胸には『希望』の灯りが点っていました。

後継者が少なくなった商店街
シャッター通りと化す街並み


『この町を受け継いだ僕らで
街の灯を守り続けたい。』


キャラクター事業とFC事業とで
なんとか皆で踏ん張ってゆきたい

いつか
町の中に人がまた溢れるように。


そんな想いから
メンバーで考え、つけさせて戴きました。


ロケマップ『街の灯』は
青年部事業所、都内・埼玉県アンテナショップ他で配布中です。


また、来月は
蓮田市商工会さんの『視察研修会』受け入れ

事務局と一緒に
講師として、お世話になります



街の灯りが

後世に絶やすことなく
灯り続きますように。






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『この想い』は何処から来るものか。

2010-05-28 09:52:25 | Weblog
昨夜から
風の強い週末となりました

お店のディスプレイも
『紫陽花』に変わる金曜日


おはようございます 大橋理容室でございます



昨夜
ポスティングの帰り道
青年部・先輩からの電話

『先輩(OB)と呑んでるから顔出せょ。』
そんな訳で、そのまま『小兵衛』さんへ

テクテク自宅から歩きながら
『これから小兵衛なう。』とヨリッターでつぶやくと…

お店にちょうど着く頃
杉山局長が釣れました笑


〆の『蕎麦』を頂き
男4人での『懐かしい話』はやがて

すぐ近所の『夢庵』さんへと場所を移し
『スゥイーツ』食べながら、国家の話に夜はふける…


隣ですぎさんは
すっかり飽きながらヨリッター。

久しぶりに『原点』に還った夜でした
(あーー眠い。。)



さて、今朝の『埼玉新聞』さん

『水害への防災意識を』
荒川流域ハザードマップ展


寄居町の県立『川の博物館』では
荒川流域自治体が作った洪水ハザードマップを集めた企画展を
6月20日まで開催している。

『荒ぶる川』として知られる荒川の地形的特性を知ると共に
水害に対する防災意識の向上を目指すもの。


ハザードマップとは
河川の氾濫や地震、土砂災害が発生した時の被害範囲を想定した地図

寄居から熊谷、行田、さいたま市など
荒川の上~下流までの28自治体から取り寄せた洪水ハザードマップを展示している。


担当者は
『どんなにダムや堤防を築いても、水害が無くなる可能性はゼロにはならない。
自分の身は自分で守る意識を持ってもらえれば』
そう話している。

問い合わせ:川の博物館
048・581・7333



昨日は長瀞でEX○LEさんがBBQを楽しんでいらしたらしいが
寄居や長瀞さんへ『アウトドア』でお越しになられた方なら解る様に

こちら地域一帯は
『荒川』との共存が特に密接な関係にある。


山なら山

海なら海といったように その地域特性のロケーションにみあった生活感

そして
それに基づく『知識』や『意識』が大切。


ある種の『危機感』がなければ
そうは言っても、まだ平和ボケし慣れてる日本人には
やはり、ピンとこないのも現実。


沖縄・基地の問題しかり

口蹄疫の問題しかり
まだ、結局は『対岸』にあるもの。


本当に『追い込まれる経験』は
真剣に生きる意識と、調和を生み出す


熱く活きるも

死んだように生きるも
同じ、たった一度きりの人生。






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『言うならやる、出来ないなら言わない。』

2010-05-27 09:10:51 | Weblog
今月も
残すところ5日となりました

激しい昨夜の雨もあがり
また暖かな1日となるようです


おはようございます 大橋理容室でございます



目まぐるしく変わるお天気

本当に、安定しない日が続いておりますが
体調管理のほうは大丈夫でしょうか

雨が降っても

風が吹いても
頑張ることは、同じ1日。


自分の水準

自分の立ち位置は
決して揺らぐことなく、責任を果す。

そんな意識を持ちながら
連携を大事に、やってゆきたいものですね

本日も
マインド上げてゆきましょう



昨日・午後
読売さんの取材を受け

改めて
この4年間、皆で走ってきたものの価値

いろんな方々との出会いや
それに基づく『連携』の樹立

そんなものに触れ
ある、理想の形に近づけてきた様な気がいたします。


プロフィールを記者さんから確認され
来年、寄居でお店を始めて50年を迎えること

もちろん
マサはまだ、そのうちの半分にも充たないが

いやはや
単純に、時間て早いなぁーーと

そんな風にも感じました


寄居に戻ってきた意味
家を継いでしまった理由は、自分にしか解らないもの

商売人には商売人の宿命や
意地が在りますので

それを証明するための時間があり
だからこその『結果』に拘る。



午後からは
『第50回商工会総代会』に初めて出席
(お店の状況次第。)

どんなお話が出るのか解りませんが

時間を割いての出席なので
有効に発言させて戴く予定。



この4年間

『発言権』は得たつもりだ。






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イメージしてごらん? みんなが自信に満ち溢れ、活き活きと暮らす社会を。

2010-05-26 11:04:28 | Weblog
暑さと寒さが交互する5月
今月・最後の、週の真ん中『水曜日』

傘が手放せない1日となりそうです
強く降る処もある様ですので、ご注意ください


おはようございます 大橋理容室でございます



お仕事がひと段落

ヒゲ剃り後の珈琲の薫り
モノトーンの空に、音のない雨がまるで
イタリア映画の様に染み入ります


ブラインド越しにカッコつけておりましたら
朝からすっかり、口の中ヤケドしました


さて
昨夜、パソコン・メールを
自宅のお風呂が沸くまでチェック

ブログのコメントにお返事を書きながら
いろいろイジっているうちに…

面白いものをまた、見つけてしまいました


『UNIQLO LUKY LINE』

6月2日に、誕生から26年を迎える『ユニクロ』さん
『ユニクロ誕生感謝祭』と称し

5月28日~30日までの間
全国531店舗での同時キャンペーンを開催する


何かといろいろ仕掛けてくれる
『ユニクロ』さんのセンスは面白い

『Twitter』との連動企画で
WEB上の架空のショップに既に『長蛇の行列』が出来ている

これは『ツイッター』にアカウント登録するだけで
自分のアバターが、行列へと参加

26名中、1名に1,000円分のオンラインクーポンや
260名に抽選で『行列T』が当たるというもの


マサは『48115番目』に並んでおります

アバター同士
並びながら『つぶやき』が見れてしまう笑

いろんなことを考えるものだ



『バーチャルの世界』は
こと、あまり良い表現をされることは少ない

それは
『現実からの逃避行』的なイメージで使用されたり

様々な近年にみる
事件等が、そのイメージをより強くしている。


『妄想族』のマサが言いたいのは
逆に『良いイメージ』を頭の中に描きやすいツールとしての使用

『現実』には、すぐに(短期間で)なかなか実現出来ないものが
『バーチャル』の中でならば創造しやすい

つまりは
先に『理想を掲げて』

そのイメージに併せ
『現実に近づける』というやり方。


いつも書いているが
人間、イメージしづらいものは形にはなりにくい

『イメージ先行型』のマサは、その典型的。


みんなが心の中に『青写真』を描き
そこに近づけるために、それぞれの役割を担うべきこと

それは
いずれ、自分たちの元へと還ってくるもの。


それを
代々、紡いでゆけばやがて
自分たちの子孫へと繋がる『幸せ』へと結びつく。

今こそ『共存』の意味

そして
『時代の便利な道具』に翻弄されるのではなくて

巧く活用しながら
『理想の現実』へと導いてゆくこと

まず、自らの足元をしっかりと固定することから始めたい。


『仮想空間』を『理想空間』に変えてゆくには

『生きた人間の質』が
常に問われる。






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サムライは、刀を抜かず。

2010-05-25 09:04:38 | Weblog
一日中
降りしきった雨も

今朝には
暖かな日差しへと変化しました


おはようございます 大橋理容室でございます



去る日曜日
その日の夕方に、お客様でもある仲間からの連絡

NHK『龍馬伝』のあと
21時からの、スペシャル番組を観てほしいと

以前、よく一緒にプロレスを観に行った仲間が笑
その番組を担当するとのこと

サッカー・アルゼンチン代表の『メッシ選手
その栄光への道のりに見え隠れする光と影

うまく編集できてたと思います
ご覧戴いた方、いらしたでしょうか?


世界レベルの『スター選手』であっても
それ故に、様々なプレッシャーと闘っている現実がある。



昨夜
埼玉スタジアム2002で行われた
『キリン・チャレンジカップ

W杯前、大会代表メンバー発表後
最初で最後となる『国内最終戦』

結果は…皆さんご存知の通り
永遠のライバル『韓国』に2-0の完封負け。


代表チームのスタジアム観戦は、実に9年ぶりくらいか
2002年開催の『日韓共同大会』以来。

あの頃とは
稲本選手くらいか、だいぶメンバーも当然のように変わった


昨夜の試合も
ほんの10日前くらいにチケットを入手

『どうしても観たい』ではなく
『月曜日じゃ、行ってみるか』的に。

以前も書いたが
正直なところ、盛り上がっていないし

おそらく、出場4大会中
最も『期待できないチーム』


昨夜のピッチコンディションを考えれば
本大会前に、無理をしない・させないのは当然。

実際、現場に向かうのも
直前まで悩んだ


特にサッカーの場合
みんな思い思いの観かたがあり、『なんちゃって評論家』にもなる

冷静に、試合よりも
昨夜は『チーム』を観に行ったつもりなのだが

ますます不安は募るばかり…


見事にチグハグであり、バラバラ

選手間の
フィーリングや、コンタクトに『チーム』としての機能が見れない。


後半、選手の交代は目立ったものの
『足慣らし』としか感じられず…。


結果はさて置き

『チーム』として、本当に大丈夫なのか??


『存在感』のあるリーダーの不在


本大会まで2週間ちょい

もう、引き返せない。






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

傍観者より、偽善者のほうがまだ 人の役には立っている。

2010-05-24 12:46:15 | Weblog
昨日から降り続く雨も
やがて、土へと染み込みます

叩きつける雨風も
次第に、晴れ間が射し込みます


こんにちは 大橋理容室でございます。



昨朝の『朝日新聞』さんに掲載された小さな記事

『ヨリッター』での『つぶやき』から
仲間の心を突き動かし

商工会長以下、事務局へと
『ヨリッター』内での流れる様な指示により

『寄居町商工会』に
宮崎を救おうと、『義援金募金箱』が一両日中に設置された


それは
一人の男の『つぶやき』から始まった

『山崎屋 かんちゃん』
その人だ。



『これは対岸の火事なのでしょうか?』

その『つぶやき』には理由があった
彼のブログには、事実が記載されている

『ツイッター』内での現況(宮崎)を伝える『つぶやき』に
ただ、心を痛めるだけなのか?

現況を伝える方が貼り付けた、現地関係者のブログを読み

それでも、ただ胸を痛めることしか出来ないのか?


彼の『つぶやき』が
『農商工連携』を掲げる、養豚地・寄居の商工会として

『決して人ごとではない。』

うちのボス(商工会長・マサはそう呼ぶ)のGoサインにより
『口蹄疫被害・義援金募金箱』が設置の運びとなった。


会長以下、事務局や青年部の仲間も口座への振り込みや
『タイカレー』移動販売の帰りに、その日の『売り上げ』の一部を募金する仲間の姿も
(これは、なかなか出来ないよ実際!偉いなーー)


マサは、敢えて実は
『かんちゃん』に確認してみたいことがあった。

これは嫌な話しになるが
『なぜ?宮崎なのか?』


この時代、困っている人はたくさんいる
『宮崎』だけじゃないはず


『困っている人を助ける理由があるんですか、マサさん?!
養豚も寄居町だって盛んだったんだし…』

『そう、そこの部分を強調しなければダメ。』


実はこんな、やり取りもあった。


すぐに考えを纏めて
事務局へと、その旨を伝えたそうだが

『なぜ?』の部分
かんちゃんの言うように、人助けに理由は要らない。

でも、今の時代
『人助け』が難しい局面もあることを知ってほしかった。

それは、マサが以前に味わった『偽善者』のレッテル

その思いをさせたくないからだ。


当人にしか解らない想いや
内に秘めた真実だってある。


人は『断片的』な部分ばかりを拾い
勝手なストーリーを作りたがるもの

過去の話や勝手な解釈で
頑張ってる『今』を、悪戯に塗り替えられてしまう。

ましてや、ネットの時代。

そんなことで
せっかくの皆の『善意』を踏みにじられたくはない。


ただの『偽善』で、お金出せるほど
そんな余裕はありません。

なぜ、こんな裏話を書いたかと言うと

彼のブログに
『呼ぶのなら、自分を偽善者と呼んでください。』
そう書いてあったから。

先に、同様の呼び掛けをした人間に対して
『お前何様だ?』『偽善者かよ?』との誹謗中傷

それを受けての行為だった。



いいですか、皆さん
『商売人』は背負ってるものって他にも沢山あるんです。

満員アルプススタンドの中の、一人のつぶやきと
オーロラビジョンに顔写真付きで映し出されるくらいの違いなんですよ。


そんな、あいつばかりに
カッコいいことはさせませんから。

はぃ、俺も
『写真付きで』今朝、募金させて戴きました

(偽善に見えたら、顔のせいですからごめんなさいね。)


宮崎に頑張ってほしい気持ち、もちろん

あいつがね、何も後先考えないで行動した今回の件 自分を突き動かしたものに気づいた気持ちや

皆がそれに引っ張られるように纏まったこと


なんだか
15年前の自分を観たようで…苦笑

最近、俺のほうが実は
本当は計算しちゃってんじゃないかと

そう思う時もあるんですね…。

がむしゃらに
大好きな人のために動いていたあの頃と

やってることは、見た目同じであっても
俺は変わってしまったこともあるんじゃないかと…

自問自答してみたり…

いろいろ考えてしまうことも
これでも、あったりするんですね


今回の
後輩たちの『自分で、俺やってみたいんです!』

そんな熱さを感じて
ちょっと嬉しくて、すっかり出るタイミングを失いましたが


28日まで募金を受け付け
6月1日に事務局が責任を持って、宮崎県『川南町商工会』さんへとお送りいたします。


皆さんからの『善意』を
しっかりと届けてください。

マサはこれから
日本代表を応援してきます





尚、商工会青年部では
現地ボランティア活動にご尽力戴いております方々への支援として
飲料水等の『物資支援』を今後予定しております。






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

心に華の咲くほうへ。

2010-05-23 10:28:05 | Weblog
久しぶりに
雨の日曜日となりました

熊谷地方はまだ小雨ですが
激しく降る地域の皆様には、ご注意願いたいと思います


おはようございます 大橋理容室でございます



今朝の『埼玉新聞』さん

『寄居を桜で埋め尽くせ
町民グループ 3年で90種・750本植樹へ


『日本一の桜の里』を目指す
寄居町の町民グループ『荒川グリーングリン』(岩田省三代表)は20日

同町内・鐘撞堂山の山頂直下南面に
5種類の桜50本を植樹した

2008年から植樹を開始、90種・750本を植樹予定
桜での地域興しに進める考えだ。


町役場職員ら、グループの様々なメンバーが
急斜面に穴を掘って苗木を植えた

種類により、開花時期も異なり
成木になればほぼ1年中、町内で桜の花が楽しめるという。


希少な品種も多く
『寄居に来れば、桜のことがすべて分かるようにしたい』とメンバーは話す。

桜をシンボルとした
『里山のまちづくり』を進めてゆくとのこと。



『いつの日か』

その想いに懸ける
メンバーの皆さんの『陰の努力』



淡い桃色の水彩色が
里山のあちらこちらに、彩りを画す未来


そんな理想を描く人々の胸には
既に、綺麗な華が咲いている






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これは、対岸の火事なのか?

2010-05-22 15:47:30 | Weblog
いつの間にやら
Tシャツが主流の陽気に

しかしながら
また、明日からは崩れる予報です


こんにちは 大橋理容室でございます



こんなことで
『梅雨入り』してしまうのでしょうか

いつまでも安定しない
天気や株価

世の中の治安情勢や
最近、何をもって『正常化』と呼べるのか…

本当に解らない
大変に、重苦しい事態が続いているようにも思います。


今回
初めて『口蹄疫』のことを書かせて戴きます

宮崎県で
家畜伝染病の『口蹄疫』が拡大されているのは

既に皆さんもご存知のこと。

最初はマサもニュースでは観ていたが
あまりピンと来なかったのが事実。

宮崎県という、決して隣接地域ではないことか

以前の『鳥インフルエンザ』の件しかり
それでなくとも
毎日、何処かで遺体が発見され

自殺者や
親・兄弟・友人から『命』を狙われる昨今。


決して『正常』でない『日常』に
いつしか、慣れ始めていたのかもしれない。


今朝の『埼玉新聞』さんには

『人ごとでない』の文字。


県畜産安全課によれば
口蹄疫対策の対象となる県内農家は

酪農・肉牛飼育503戸、豚飼育143戸
このうちの6割を深谷市を中心とする『県北地域』が占めている。


本庄市の60代の酪農家男性は
『健康な牛まで殺処分しなければならない
宮崎の酪農家のことを考えると涙が出る。』

JA全農さいたま畜産酪農課のいう
『風評被害での消費が落ちる』という二次被害だけでなく


『故郷の町を助けてください。』

越谷市の書道家・赤池和子さんが
故郷、宮崎県川南町の子どもたちへ義援金を送ろうと

今月10日『ふるさとを守る会』を発足
29・30日には、自身経営のギャラリーでチャリティーバザーを開く。

ふるさとを襲った惨劇に
ただ、悲しみを共有するしかない状況

生まれた育った集落の
かわいい母校の子どもたちの笑顔だけは守りたい。

また、昨日
宮崎県でキャンプを張るプロ野球やJリーグの各クラブが
義援金など、被害を受けた畜産農家への支援活動を発表した。


そして
ツイッター・地域ポータルサイト『ヨリッター』でも

ある一人の男の『つぶやき』から、寄居町に善意の輪が拡がり始めた。




月曜日のブログへ続く。






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加