おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

芸術を盗んだり、その時間を楽しむことが出来ないようでは クリエイティブとは程遠い。

2013-01-31 06:50:00 | Weblog
早いですね
1月も最終日ですょ

お天気
割と落ち着いてます


がんばろう!! 大橋理容室でございます



来月からは
『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』もスタート

そしていよいよ
『第36回 日本アカデミー賞』も間近に控えております


近年は本当に
素晴らしい作品の数々が

僕らの"感性"を刺激してくれます


さてさてそこで
「賞」とは関係なく、毎回のように目にする"あの人"


そう、"あの人"の話題をネットニュースから

【「映画泥棒」の中の人、正体が判明!
「笑っていいとも!」でダンスTV初披露】


全国の映画館で上映されている
『NO MORE 映画泥棒』


第2期CMで
ビデオカメラのお面をかぶってダンスを披露している“中の人"が

ついに
28日に放送されたフジテレビ「笑っていいとも!」に出演


プロのダンスパフォーマー・O-KI氏であることが判明

あの“ダンス"をTV初披露した


O-KI氏はダンス歴25年の40歳

パフォーマーとしての活動だけでなく
振付師やダンス指導、イベントMCなど

様々な形でダンス関連の仕事をしているという。


"Japan Hip-Hop Dance Association"
副理事も務めている


「笑っていいとも!」では
『NO MORE 映画泥棒』でお馴染みのダンスをテレビ初披露


スタジオにいた香取慎吾さんや
爆笑問題の田中裕二さん

山下智久さんなども
独特のダンスパフォーマンスに魅了されていた



劇場に映画鑑賞に行った際

必ずと言っていいほど
目にする『NO MORE 映画泥棒』


僕はここから観ないと
映画を観た気がしない


もっと言えば、第1弾の
眼をやたらパチクリする姉さんが好きだった


最近、彼女を観れないので残念だが

もはや
映画鑑賞の際の"定番"となったと言っても過言ではない。



違法ダウンロードや録画はせず

質のいい映画は
快適な"劇場"でご覧いただきたい




がんばろう 前の席、蹴るなよ






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

"ヒーロー" の遺伝子。

2013-01-30 05:36:36 | Weblog
雪が降ったり
風が吹いたりと…

まだまだ、お天気安定しませんが
地に足着けてまいりましょう


がんばろう!! 大橋理容室でございます。



さぁ今朝は
あの"ヒーロー"たちの話題をネットニュースから

【イケメン俳優はみんな、かつてのヒーローだった】


1位 オダギリジョーさん
2位 水嶋 ヒロさん

3位 要 潤さん
4位 細川 茂樹さん

5位 佐藤 健さん
6位 山本 裕典さん

7位 半田 健人さん
8位 賀集 利樹さん

9位 葛山 信吾さん
10位 加藤 和樹さん


「平成仮面ライダー出演の好きなイケメン俳優ランキング」
1位は《オダギリジョーさん》。

2000年から平成仮面ライダーの第1作目として放送された『仮面ライダークウガ』
クウガ(五代 雄介)役で脚光を浴び

その後の演技派俳優としての活躍は皆さんご存じの通り。

個性的なファッションも似合ってしまう《オダギリジョーさん》に憧れるのは
女性だけではないようで、男性誌の表紙を飾ることが多く

《オダギリジョーさん》のファッションを参考にしている男性も多いかもしれません。


2位は、歌手の絢香さんとの結婚で注目を集めた
《水嶋 ヒロさん》。

平成仮面ライダーシリーズとしては第7作目となる
『仮面ライダーカブト』の主演を務めました。

その後、ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』で
若い女性の人気を獲得し、ドラマ『メイちゃんの執事』への出演も記憶に新しいところ。


また、《水嶋 ヒロさん》と並びイケメン俳優として若い女性に人気なのが
5位の《佐藤 健さん》。

《水嶋 ヒロさん》に続き、第8作目の『仮面ライダー電王』で主役を演じ
ドラマ『メイちゃんの執事』で《水嶋 ヒロさん》の弟役として出演し話題になりました。


その他には、《要 潤さん》や
《細川 茂樹さん》なども上位にランク・イン。

人気俳優としての地位を確立しているがゆえに
「昔仮面ライダーだったの?」と思った人も多いのでは。

改めてチェックしてみると、もしかしたら意外な人が
「平成仮面ライダー出演の好きなイケメン俳優」としてランク・インしているかも!?

(2009年2月 掲載)




『仮面ライダー』に続いては
好きな『戦隊ヒーロー出身俳優ランキング』です。


1位 松坂 桃李さん
2位 玉山 鉄二さん

3位 永井 大さん
4位 千葉 雄大さん

5位 徳山 秀典さん
6位 ケイン・コスギさん

7位 照英さん
8位 高橋 光臣さん

9位 金子 昇さん
10位 載寧 龍二さん


『秘密戦隊ゴレンジャー』から40年余り。

いつの時代も男子の憧れの的であり続ける戦隊ヒーローですが
ヒーロー役のイケメン俳優目当てに子どもと一緒に番組に熱中する母親も多いとか。

今度はみなさんに
平成の「スーパー戦隊シリーズ」出身の好きな俳優を聞いてみました。


『侍戦隊シンケンジャー』のシンケンレッド役だった《松坂 桃李さん》が
圧倒的人気を集めて1位でした。

NHK朝の連続ドラマ『梅ちゃん先生』でヒロイン堀北真希さんの相手役として注目を集め
映画やドラマの主演、CM出演と大ブレーク中です。

今年も映画主演や舞台出演予定と
今一番乗りに乗っているさわやか俳優と言えますね。


2位には『百獣戦隊ガオレンジャー』のガオシルバー役だった
《玉山 鉄二さん》がランク・イン。

昨年のバレンタインデーに結婚、9月にはパパになりましたが
オトコっぽい系の俳優として相変わらずの人気ぶり。

NHK大河ドラマ『八重の桜』への出演を始め、今年も活躍が期待されています。


3位は『未来戦隊タイムレンジャー』のタイムレッド役だった
《永井 大さん》でした。

筋肉質の体格を活かして
『筋肉番付』などのマッスル系番組で活躍していましたが

昨年は舞台『地球の王様』で全国公演に参加し
違った一面を見せてくれました。


昨年何かとお騒がせの
《塩谷 瞬さん》も11位に入っていましたが

一概にスーパー戦隊シリーズ出身と言っても
その後の活躍にはそれぞれ個性があるのですね。



調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施

投票数:6871票

投票期間:2012/12/3~12/16




寄居町には
歴代の『ヒーロー』たちが見栄をきった

あの"伝説"の崖がある


数々の悪を倒し
いまだ、戦い続ける「聖地」がある


地に足をしっかりと着けて

これからも時代を守り
新しく、創ってゆかなければいけない。




がんばろう!! ヒーロー!!






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世の中に影響を与える役割。

2013-01-29 06:54:51 | Weblog
こちらはお天気
安定しております

1月も
残り3日間となりました


がんばろう!! 大橋理容室でございます



火曜日の朝は
またまた気になる話題をネットニュースから

『花形?やりがい? 給料下がっても、やりたい仕事』


皆さん、2012年冬のボーナス支給額は増えましたか? 減りましたか?
お給料はどうですか?

減ってしまったという方
もしもさらに減ってしまったらこの仕事を続けますか?

この不況時代、「たとえ給料が下がってもやりたい仕事」とは何なのか
マイナビニュース会員に聞いてみました。

調査期間:2012/11/28~2012/12/10

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 905件(ウェブログイン式)


Q.現在の仕事の給料が下がってしまっても、やり続けたいと思いますか?

・「はい」(252人)
・「いいえ」(653人)


大差で「いいえ」の圧勝。
やはり給料の満足度がないと頑張れませんよね。

それでも仕事はお金のためだけではないはず!
どんな仕事なら安くても続けられるのでしょうか?


■有名人になる仕事

・「俳優」
(35歳/男性/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)

・「スポーツとか芸能とか特別な仕事」
(24歳/男性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「芸術系(ピアニストとかプロのミュージシャン)」
(25歳/女性/生保・損保/事務系専門職)

給料が安い有名人もどうかと思いますが
それでもなりたい人が多いということでしょうか。


■日本を変える仕事

・「政治家」
(21歳/女性/そのほか/事務系専門職)

・「政治家、文筆家、出版業」
(63歳/男性/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「社会起業」
(38歳/男性/金融・証券/専門職)

・「国際協力関係の仕事」
(25歳/女性/情報・IT/技術職)

「たとえ給料が安くても!」
という気持ちで政治に取り組んでくれる人を応援したいですね。


■花形の仕事

・「大企業の広報やCMプランナー」
(28歳/女性/商社・卸/事務系専門職)

・「パイロット」
(31歳/男性/生保・損保/専門職)

・「みんなのあこがれの花形職業。記者やリポーター、ライターなどの発信する仕事」
(30歳/女性/生保・損保/事務系 専門職)

花形職業は今でも大人気のようです。
ライターが花形職業なのか、筆者にはいまいち不明ですが…。


■好きなことができる仕事

・「アパレル。やりがいがあって、もはや仕事が趣味のようになると思う」
(27歳/女性/金融・証券/事務系専門職)

・「自分が好きな仕事。古本屋の店員、パティシエ」
(37歳/男性/そのほか/技術職)

・「職場が楽しいか、自分の好きな仕事」
(25歳/女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

あっさりした志望動機ですが
やはり好きなことができる仕事はうらやましいです。


■人のためになる

・「医療や福祉関係」
(55歳/男性/医療・福祉/専門職)

・「医師。時給にしたら安い場合もあるけどやはりかっこいいしやりがいがあると思う。できればなりたかった」
(28歳/女性/医療・福祉/専門職)

・「自らの信念に照らして意義のあると思える仕事。警察や消防」
(29歳/男性/商社・卸/営業職)

仕事に立派な志を持っていてえらい!
こういう職業にこそもっと給料を払ってほしいものです。


みずほ総合研究所の発表では
2013年も民間企業の給与は低迷が続くと予想されているそうです。

たとえ転職しても
そこでも満足な給料が支払われるとは限りません。

いかに今の仕事を好きになって一生懸命働くか
そんな努力が必要になるかもしれませんね。


(田中結/プレスラボ)さん



以前からずっと書いてきましたが
これからの時代の【価値観】として

「自分が"納得"出来る仕事をしたい」

そういった思考に向くのは当然のこと。


一人勝ちしようにも
そんなことは出来ないし

それで足りる社会では
既に、なくなっていることくらいは"共通認識"。


で、あるならば
自分が「遣り甲斐」を感じ

自分を世間に表現し

社会のために役立てたい。


お金も確かに
生きてゆく上で大切なもの

しかし
自分の"社会の中での役割"に誇りを感じられるもの

そこへと
現代人の思考が向くのは

僕はなんら、不思議なことではありません。



「あなたには
いったい、何が出来ますか?」




がんばろう 生まれた意味






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そこに流れる「時間」。

2013-01-28 00:33:07 | Weblog
お天気
気温共に変わりません

インフルエンザ
まだまだ、油断大敵ですよ


がんばろう!! 大橋理容室でございます



1月も最終・月曜日

本日のお休みは

『組合衛生講習会&新年会』が入っております


14時くらいには終わるとのことなので(11時から)

ゆっくりしながら


来月に控えた「セミナー」

来週、千葉県からお越しのご依頼人のため

「打ち合わせ」の段取りを
準備しておこうと思います


春までのスケジュールが決まれば
それ以降、すぐに埋まりますので

とはいえ、イレギュラーの案件が
だいたい舞い込みますが×××


忙しさの合間の時間を
いかに賢く、効率よく使うことが出来るか

それこそが
大人として、プロとしての"ライフワーク"の持ち方


楽しんでまいりましょう



先週・金曜日

先日、FM NACK5「GOGOMONZ」番組リポーターでもお馴染みの
MSKさんからお受けいたしました取材

『ちょこたび埼玉観光情報局』

(県観光課:facebook&Twitter 掲載)


「埼玉県内モデルコース」として
2013年・県内最初に取り上げていただいた寄居町

あまりにもMSKちゃんが可愛いので
気のいい、お父さんみたいな顔になってますが(笑)


今回は寄居町・大人のデートコース第2弾
~YFC ロケ地を辿りながら~ をテーマに

「YFC ヨリイフィルムコミッション」代表×「ヒゲ倶楽部」も一緒に
当店をご紹介頂きました

ありがとうございます

(デートの前にヒゲ・デザイン×情報入手)


もちろん、これまでの作品の
"ロケ地"となった場所やお店

あの名物「ロケ弁」に
名物「差し入れ」も、一部ご紹介


今秋、公開を控えた
"あの人"の話題作などなど


あたたかくなったら

ぜひ、寄居町へ
「ロケ地巡り」にお越しください



お気軽に
"情報収集"にもご来店くださいね




がんばろう 時間の有効活用






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんぶりの話じゃない。

2013-01-27 06:50:39 | Weblog
はぃ
1月も最終週に入りました

ちょっとだけ
今朝は気温が上がります


がんばろう!! 大橋理容室でございます



ある人を評するときに
「あの人は器が大きいよ」とか

「人の上に立つ器量がある」
などということがあります


これは、おそらく言われると
最もうれしい言葉の一つなのではないかと思われますが

そもそも人の「器」とは何なのでしょうか?

そして、「器の大きい人」とはどういう人を指すのでしょうか。

『器』(斎藤一人、柴村恵美子/著、サンマーク出版/刊)はその名の通り
人の器とは何たるかについて教えてくれる一冊

今朝はネットニュースから

本書の著者で「銀座まるかん」の創業者としてもしられる
実業家・斎藤一人さんの考える「器の大きい人」の特徴を紹介します。


■必要ないことを「必要ない」と言えるのが器量?

そもそも「器」とは何なのでしょうか。

斎藤さんは、「器」とは我を外した、人間的な正しい考えのことを言うとしています。

たとえば、社員が社長よりいい車に乗っていたとします。
本来なら社員がプライベートでどんな …車に乗ろうがどうでもいいことなのですが

社長からしたら“おれよりいい車に乗りやがって"と
おもしろくない気持ちになることもあるでしょう。

ここで、「そんなことどうでもいいよ」と言って
社員に好きな車に乗らせてあげるのが社長の器。

それを素直に言えないのは、「我」が邪魔してしまっているのです。

どうでもいいこと、気にする必要のないことを
「どうでもいいよ」と言えるのが器の大きい人の特徴だといえます。


■「どうやって罰を与えるか」ではなく「どうやって許すか」

生きていれば、人から騙されたり、裏切られたりということもあります。

そんな時にどう振る舞うかにも、その人の器が現れるようです。

戦国時代の武将、豊臣秀吉のエピソードにこんなものがあります。

ある時、秀吉が飼っていた鶴が逃げ出すという事件がありました。
当然、鶴の世話をしていた人は打ち首か切腹を言い渡されることを覚悟していました。

そこに秀吉がやってきて
「鶴は外国まで飛んで逃げたのか?」と尋ねました。

それに対して「飼っていた鶴だから外国までは飛んで行けないと思います」と答えると

秀吉は「日本にいるならうちにいるのと同じだ」と言い
鶴を逃がしたことへの罰を与えるようなことはしなかったのだそうです。

秀吉の器の大きさがよくわかるエピソードですが

自分が受けた仕打ちに対して「どう罰を与えようか」ではなく
「どう許そうか」と考える態度は私たちにとっても学ぶところがありそうです。


■自分の機嫌は自分で取る

あなたが「器が大きいな」と思う人には
いつも上機嫌な人が多いのではないでしょうか。

そして彼らは、他人に機嫌を取ってもらうようなことはせず
常に自分で自分の機嫌を取っているはずです。

自分の機嫌を取るとは、目の前の現実を「自分にとって一番いいことだ」と解釈すること。

つまり現実をどう受け止めるかという問題です。

これが上手にできればどんなことが起こっても腹を立てず、上機嫌でいられます。

世の中には思い通りにならないことが山ほどあります。

それにいちいち腹を立てたり機嫌を損ねていたら
常に怒っていることになるでしょう。

そんな人を周りの人はどう思うでしょうか?
少なくとも「器が大きい人だな」とは思わないはずです。


本書には、自分の「器」を大きく、しっかりしたものにするために
物事をどう捉え、どう考えていけばいいかという心構えがつづられています。


人との接し方に悩んでいる人、小さなことにイライラしがちな人は
本書で語られている「器」の磨き方を参考にしてみてはいかがでしょうか。



僕のこれまでの、45年間の「経験上」

『器』の大きさにはあまり
"学歴"、"家柄"、"肩書き"は比例しないことが言える。

もちろん、「さすが」と思う方は身近にもいらっしゃるが


それでも、最近は
仕事のフィールドが広がっているので

これから出会う人を楽しみにしている




がんばろう 器量






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎者ほど、縄張り意識が強いだけのこと。

2013-01-26 02:53:35 | Weblog
1月、早くも
最終・土曜日です

また少し
寒さが戻る週末です


がんばろう!! 大橋理容室でございます



はぃ
昨夜は「カンパニー会議」でした


午前2時過ぎまでの「熱論」でした。


とりあえず
"会議のための会議"はもう、よしましょうということと


これはなにも
ここだけの話ではないと思うのですが

なかなか今は希少となった「価値観」というものが
まだまだ、田舎には残っていて


特に"新陳代謝"や
"世代交代"出来ない場所に於いては

特有の「負の遺産」だけが
残る仕組みとなっております。



若い者は町を去り

新たな者は入る空きが無い


数十年前から続く
"年功序列"や"権力主義"が罷り通るだけであって

本来、どんどんと地域をリードすべく
町一番の「中心市街地」が

"少子高齢化"と"空洞老朽化"しながら
地域の「成長」そのものを阻んでいる現況。



これに対し
普段でさえ、一番多忙である「青年部層」に

すべての"責任"と"重圧"がのし掛かる

まともな言動を繰り返していれば尚更
余計な仕事だけが増えてゆく始末。


一体、これまでの人は
ここで何をやってきたのか?


悪いが、そこまでダメな地域の面倒をみる気はさらさら無い。

自分の仕事が忙しい。


一部、人間同士の折り合いが悪く
足の引っ張り合いの狭い地域に対し

「価値観」の擦り合わせが出来ない以上
今さら、ここが発展する理由が見当たらない。



目の前にある「冷めたピザ」を奪い取るだけの価値観では

地域の人でさえ、関心を示すはずもなく


自分たちの世代は
外にある「焼きたてのピザ」や「スゥイーツ」を視ている。



いつまでも「冷めたピザ」の奪い取りに夢中で
地域は終わることに

ずっと以前から気づき
"警鐘"を鳴らしていたはず。


それが「地域格差」というそのもの。


「やる気」も「責任感」も無くなったら
その時点で、誰かにバトンタッチするべき。


「価値観」がそもそも合わない訳だから

ましてやこの時代に
これから建て直せと言われても


こうなるまで解らなかったものを
今更「お前達で頑張れ」と言われても



自分の暮らす地域の、仮にも「中心地」だとしても

そう捉えていなければ
全く無関係であり、無関心であってもそれが事実。



地域の纏まりの無さや「愛町精神」の薄さは
長い年月をかけ、自分達で引き起こした結果だ。



このままで良いのか・悪いのか?

そのレベルから、全体の問題として始めたい。




がんばろう 脱出準備も平行に






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次の時代に向かうために、自然な"新陳代謝"が出来ないならば 敢えて破壊してでも進まなきゃならない。

2013-01-25 08:04:19 | Weblog
ちょっとだけ
気温は下がります

1月も
残すところ、あと1週間です


がんばろう!! 大橋理容室でございます



昨夜の新年会
盛り上がりましたょ

卒業生(同級生)4名を代表いたしまして
最後の大〆をさせていただきました。


そして今夜は
夕方からの「町内清掃」に続いて

『乙姫ちゃんカンパニー』としての
「中心市街地活性化」に於ける"たち位置"

こちらを明確にするための「話し合い」を


いわゆる
「会議のための会議」というやつです。



サクサク出来るような「仕組み」に
早いところ、変えてゆきたいと思います


全体での「目的」を果たすためにはやはり
"全体をプロデュース"するだけの人材

いわゆる「プロデューサー」が必要となり

また
「鍵」を握ります



そもそも
「会議のための会議」なんてのは

考え方の相違が予め、確認できる場合に対し
その"処置方"として用意しておくものであり


それに携わるべく、各々の団体や組織が
どういった考えを持ってそれに臨むか

その「目的」を遂行するために
「我々としてはこう考え、これが(協力)出来る」と


各団体や組織が一堂に会した全体会議の場で

それを取り纏める
"総合プロデューサー"としての役割を担う人に懸かる。



まずは、直接的にだけでなく
間接的にもその「目的」に関わる人すべてが

どんな「目的」の最終形態を望み

そのためにそれぞれが
どのような携わりや協力を果たすことが出来るのか


自分達の考えや趣向だけでなく
その「目的」に対し、釣り合うべくものに

まずは、思考として併せ
同じ会議のテーブルに着くことが大事。



いつまでも
「あいつが嫌いだから協力しない」

そんなレベルを続けていれば
発展するべきものも、発展しない。


「全体」のための目的意識を持てなければ
いつまでも"陸の孤島"であり

島民も避難を強いられる結果となる。


一刻も早く、目覚めてほしい。




がんばろう 待ったなし






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

スクランブル。

2013-01-24 07:56:37 | Weblog
朝のうち
霞みがかりますが

やがて
お天気、回復の兆しです


がんばろう!! 大橋理容室でございます



さて本日、1月24日は

1971年

『ザ・タイガース』による
日本武道館での「解散コンサート」開催

グループサウンズ時代の"終焉"を象徴


1972年には

元日本兵の『横井庄一』さんをグアム島で発見

同年・2月2日に、満57歳での日本帰還となりました


いろんなことがあった
そんな日でもあります



今夜、仕事明けには

『寄居町商工会青年部新年祝賀会』が
「喜楽」さんにて開催されます。


現役青年部員として
"最後"の新年会となります


とは言え
特別、センチな感情は無く

むしろ今は
「卒業」が楽しみでもあります。



少し前であれば
また違った思いがありましたが

日を増す毎に
メキメキと頭角を現す後輩のみなさんに


やはり、期待したいなと。


「なにをするために集められた組織なのか」

その"自覚"が
彼等から感じ取ることが出来る今は


むしろ

老兵が去ったあと
今後、どのような"進化"を遂げるのか

本当に楽しみになってきたことのほうが
正直、大きく上回ります



次年度からの"新センター"も決まり

また新たに
地域の時代をリードする

そんな
「戦略的タマゴ」であってほしいと願います


彼等がタマゴという意味ではなく

どんどんと
数々のプラン(タマゴ)を生み出し

計画的に戦略的に
新たなメニューや、既存のメニューとのリンクやコラボ


煮ても焼いても

ある時は
そのまま、新鮮なものを

そんな"柔軟"な考え方と思考を持ち


フレッシュな感覚で
"目的意識"だけはブレることなく

やっていっていただきたいと
このように思っております。



「自分は何をするために、ここに居るのか」


その答えは
自分で導き出しましょう




がんばろう エール






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

馴れ合いの様に暮らしても君を傷つけてばかりさ こんなに君を好きだけど「明日」さえ教えてやれないから。

2013-01-23 08:17:27 | Weblog
はぃ
1月も10日を切りました

気温共に
お天気、回復いたします


がんばろう!! 大橋理容室でございます



この連休の
水戸市での「ヒゲ・セミナー」


雪の心配や
明け方の地震にもみまわれましたが

それでも、本人も楽しく

また、みなさんにも
本当に熱心に受講していただきました


ニチリさんや
「クラシエ」さんとの、×コラボ企画でしたが


なんと言っても
地元、水戸市の『堤理美容商事』さん

こちらの社長さんや
ご子息様の"人柄"に尽きましたね



全国、あちらこちらに呼んでいただき
いつも感心するのは

地元ディーラーの方々の考え方


今回の堤社長さんもパワフルで
水戸市内、地域活性化のお仕事にもご尽力いただいているご様子

震災復興チャリティー・イベント
来月からの『第1回 世界チョコレート・フェスティバル MITO』

この日も、関係者の方々と
やり取りをする忙しさ。


まるで
普段の自分を見ているようでした

みなさんからの、温かなご協力
お待ちしております



やはり
僕ら、地域に根ざして商売する立場上

「地域」そのものが"オフィス"なんですね


地域が沈んでしまっては
それこそ、商売にはならない訳です。



オフィス環境を
時代、時代に合わせ調えてゆくことは

実は
我々、商売人のもうひとつの当然の役割なんですね


受講していただいたみなさんも
せっかくのお休みに、悪天候の中

予定をはるかに上回る募集があり


本当に、一生懸命に
何かを吸収しようとする姿勢が

熱として伺えました。



水戸市も本当にキレイに整地された街で
駅も大変、立派なものでした


すぐ前を流れる「桜川」


やはり、住環境整った場所に暮らす人々からは
「感性」の高さを感じ取れました



堤社長さんが、ご挨拶してすぐさま
僕の名刺にある「ぶろぐ。」を検索


そこに書かれてある、僕の大好きな言葉

「我がなす事は、吾のみぞ知る」
をご紹介くださり


あぁ、そういった"感覚"をお持ちなんだなぁと。


龍馬が姉・乙女さんに宛てた
手紙に認めた言葉の如く

「パイオニアは孤独であったり
時に揶揄されやすいもの

しかしながら自分には
まだ他人には観えないものが、すでに視えているのだから」


ただ、想いに"まっすぐ"向かうべきと。


そんな考え方の出来る人が
やはり、ここにもいらっしゃったなと

そう、逆に発見があった
水戸市の旅でございました



いつも、経験をさせていただける喜びを噛み締め

また
いつも通り・普段通りにやってゆきたいと思います。



水戸のみなさん
2日間、ありがとうございました




がんばろう その向こう側へ






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街角の白い街燈が、とても優しかった 「敗けないで」ってささやく あの娘のように見えた。

2013-01-22 06:54:44 | Weblog
さらに
気温は下がります

冷たい雨
または、雪の予報が出ております


がんばろう!! 大橋理容室でございます。



はぃ
みなさん、おはようございます

水戸は昨夜から
すでに雨模様です。


に、しても
明け方の「地震」は部屋が3階だったこともあり

さすがに目が覚めました。


なんとなく、今回は
"前兆"みたいなものを感じたので

荷物、纏めておいて正解でした。



昨夜、夕食後に
「シネプレックス水戸」さんで鑑賞した

シネマ・ライヴ『復活 尾崎豊 』


いやぁ、最高でした~っ!


1991年5月20日「横浜アリーナ」での
尾崎豊『1991"BIRTH"ツアー』から


13曲をパワフルかつ
しっとりと歌い上げる

25歳の"尾崎"がそこにいた。


あの頃の「まっすぐ」だった想いが懐かしくもあり

今も自分は
「まっすぐ」出来ているのか


久しぶりに"尾崎"と会って
胸が熱くなった。




やっぱり
観てよかったな♪



ホテルでの朝食を済ませ


スーツに着替えたら
準備万端、会場入りです。



昨夜、愛用『カミソリ倶楽部』さんの
オリジナル「ヒゲ・デザインキット」や「シェービングセット」で

バッチリとヒゲも整えて




"トラベル・キット"としてもバッチリです
どうですか、実に絵になります。

(一度、出張先で使ってみたかった)



本日の『セミナー』は
こちら地元ディーラーさんのスタジオにて行われ

僕の"出番"は
3部構成ステージの「第3部」として



時間まではリクエストにより
別室で、こちらの社長さんのヒゲ・デザイン&SHを


社長さんには最後に
"登場"していただく予定(段取り)となっております。



よしっ


それでは
本日も、宜しくお願いします!




がんばろう!! セミナー初め!!






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加