工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

どうなってるの!?

2011年05月31日 20時19分49秒 | サッカー馬鹿
読売新聞にこんな特集記事が出ておりました。本来Jクラブから支払われるべきトレーニング費用が大学側に支払われていないらしく、J2クラブではそれが常態化し、J1クラブでも支払わないクラブが出ているそうです。
具体名は出ていませんが、今年になってJ2クラブからオファーを受けた流通経済大学所属の選手への提示額は年俸180万円、そして「トレーニング費用を払えない」というものだったとの事。もし仮にこの選手が今季J入りした選手となると、年が明けてからJ2クラブへの入団が決まったあの選手か・・・。

まぁ選手やクラブの特定はどうでもいいです。

年俸が低いのはしょうがない。それは本人とクラブが納得済みならそれでもいいでしょう。しかしトレーニング費用は別の話。
現状、日本サッカー界において大学は貴重な育成施設でもありますし、大学が育成に力を入れてくれなければ現在のようなJリーグの発展・繁栄は望めなかったはずです。それを考えればトレーニング費用はきちんと支払うべきでしょう。

これが事実であれば、プロになりたいと願う大学生、そして何とか教え子をプロにしてやりたいという大学指導者の親心を悪用しているようでスッキリしません。
経営が苦しいのはわかりますが、払うべきものはきちんと払い、大学側といい関係を作っておく方が将来のためだと思います。うちのクラブがどうなっているかはわかりませんが、大学生を獲るならその辺のケアはしっかりやってあげて欲しいと切に願います。



今日から坊主がいなくて部屋が広いです。
はいどうも、ちょっぴり寂しい院長でございます。



さて、今日はこんな記事もありましたよ。

『J1仕様に改修 鳴門ポカリスタジアム、耐震化工事とともに』(徳島新聞Web)

現在の鳴門ポカリスエットスタジアムの座席数は14300席だそうですが、J1昇格を目指すライバルは地元自治体の協力を取りつけ、すでに来季以降を見据えてスタジアムをJ1規格に改修する準備に入っている模様です。

うらやましい。

一方、我らが栃木SCはというと・・・新スタジアムに関しては全く進展はなし。今年に入ってからは議会でも全く取り上げられず、完全に置き去り状態です。
今シーズン開幕前のキックオフカンファレンスでの大東チェアマンのスピーチにもありましたが、競技・施設・組織運営・財務・法務基準などを厳格にチェックする『クラブライセンス制度』がもうすぐスタートします。栃木がもし仮にJ1に昇格できる3位以内を確保しても、おそらくスタジアムに関する議論が現状のまま停滞していると来季のJ1参入は実現しない公算が非常に高いです。

この話、本当にどうなっているのでしょうか!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坊主が宿泊学習へ行きました

2011年05月31日 08時26分20秒 | 工藤家の日常
坊主「今回は変なもの入れてないでしょうね」

私「何言ってんの、そんな事するわけないでしょー」

坊主「あの時は先生にめっちゃ叱られたんだかんね」

私「もうやんないから大丈夫だって」



荷物は確認したか?
そうか、よしそうか。



坊主は元気に旅立って行きました。



3泊4日、気を付けて行って来るんだよ。



・・・くっくっくっ。



。゜( ゜^∀^゜)゜。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダービー杯が欲しい!

2011年05月30日 20時37分45秒 | サッカー馬鹿
大雨に強風、地震、さらには雷が鳴り続き時々停電しかけるという、緊張感たっぷりの一日でございました(;^^)
まだまだ建物が揺れるほど風が強く、もう地震だか風だかよくわからない状況となっております。
皆様、外出の際は十分お気をつけくださいませ。

娘と年末のクラブワールドカップのバルセロナ戦を観に行く約束をしました。
はいどうも、ビジャがお気に入りの院長でございます。

震災の影響で中断をはさみましたが、J2はようやく8試合を消化致しました。
やっぱり勝利はいいですなぁ。今週も楽しく過ごせそうです♪
それではJ2の順位を確認しておきますか。

<J2順位表>
01.千葉 19 やっぱり強いわ
02.鳥栖 16 早坂選手の個人昇格もあり!?
03.栃木 16 上位に踏みとどまった
04.徳島 16 十分昇格を狙える位置
05.湘南 15 地味に良い位置につける
06.熊本 15 相変わらず守備が堅い
07.愛媛 13 こちらも守備が堅い
08.北九 13 もう去年の4倍の勝ち数
09.F東京 12 ここからが勝負
10.草津 12 あきらめるのはまだ早い
11.札幌 10 じわじわ順位を上げてきた
12.東京V 09 スタートダッシュに失敗
13.大分 09 攻守が不安定
14.鳥取 09 よくがんばってる
15.水戸 09 6試合勝ちなしの泥沼
16.富山 08 今季も苦しい戦い
17.岡山 08 意外と善戦
18.京都 05 どうしたの?
19.横浜C 04 メンバーは豪華なのに
19.岐阜 04 何もかもが空回り

我らが栃木SC、次節は土曜日の水戸との北関東ダービーでございます。現時点では開幕戦で栃木が草津に勝利したあの試合が今シーズン唯一のダービーです。そして次節の栃木vs水戸が今シーズン2試合目。このダービー杯を制する事はJ1昇格のためにも重要でございます。悲願のダービー杯制覇のためにもここは絶対に負けられません。

対戦相手の水戸は開幕2連勝の後6試合勝ちなし。しかし連敗だけはまだありません。前節はホームで鳥栖に0-5という屈辱的な敗戦を喫しているだけに、栃木戦にかける意気込みはかなりのものだと思います。
一方の我らが栃木SCは停滞気味だった勢いが徳島戦で復活。この波に乗るためにも次節に勝って連勝しておきたいところです。

水戸の岡田選手、そして栃木の大和田選手にとっても絶対に負けられない一戦でしょう。しかし岡田選手には申し訳ないですが、高木選手が岡田選手をぶっちぎり、那須川選手がしっかり左サイドを抑えてくれるはずです(^^)b
まーでもね、岡田選手のグリスタ凱旋は非常に楽しみではあります。活躍する姿を見られないのは残念ですが(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれ?

2011年05月29日 22時12分44秒 | サッカー馬鹿
買い物中、千葉の途中経過をチェック。

【17:10】後半7分
千葉 0-2 大分

おっ!このまま終われば栃木が2位浮上だな( ̄▽ ̄)



さて終わったかな・・・あれ?

【17:55】試合終了
千葉 3-2 大分

なんじゃそりゃ(´・ω・`)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒いっちゅうの

2011年05月29日 13時33分05秒 | サッカー馬鹿
練習はじまんねー。帰ります。
何しに来たんだろ、あたしゃ(´・ω・`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習見学に来ました

2011年05月29日 13時12分05秒 | サッカー馬鹿
珍しく練習を見にやって参りました。
さなえちゃんに写真撮影NG出された(´・ω・`)
というわけで後ろ姿。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徳島に完勝!

2011年05月28日 19時57分38秒 | サッカー馬鹿
今日は大久保選手が右サイドバックに入り、高木選手がケガから復帰。開始早々から徳島にペースを握られるなど、どういう内容になるかとハラハラしながら観ておりましたが、終わってみれば難敵徳島を相手に4-0という圧勝。個の力を組織で崩すという、栃木の理想的な戦いができました。



右サイドバックの大久保選手の評価は・・・1アシストを記録したものの、攻撃面ではさほど評価はできないと思います。しかし守備に関してはそれを補って余りある働きをしてくれました。
水沼選手の守備の負担を軽減した事が2点目の水沼選手のゴールを引き出したとも考えられますし、前節の「FW大久保選手」よりははるかに機能していました。とりあえず今日は及第点でしょうか。

ここ数試合、対戦相手には栃木の右サイドを徹底的に狙われ続けていました。西澤選手はボールタッチの上手さは群を抜くものの、裏のスペースのケアに大きな課題があったのがその原因と思われます。良い攻撃は良い守備から。しっかり守ってカウンターというサッカーを展開するには、西澤選手の守備の軽さが足かせになっていた部分もあったと思いますし、大久保選手のサイド起用は一理あると思います。
ただ、大久保選手のサイド起用で右サイドからの攻撃の組み立てには迫力が欠けました。今日は上手く結果がついて来ましたが、攻守のバランスという意味では大久保選手も西澤選手も「どっちもどっち」かなぁ・・・というのが正直なところです。

右サイドバックができる選手は他に赤井選手と鴨志田選手がおりますけれど、鴨志田選手は「とりあえずできる」という程度ですし、赤井選手は守備に重きを置きすぎて右サイドを駆け上がる意識が低い。現状、右サイドバックは西澤選手か大久保選手の2択という状況です。
今日の勝利でおそらく次節も大久保選手が右サイドバックのスタメンだと思いますが、自らの課題としっかり向き合って、西澤選手と赤井選手にもポジション争いに加わって欲しいものですね。



さて。



今日は高木選手と崔選手の完全復活した件、そしてロボ選手がハーフタイムを境に周囲を生かすプレーに切り替えられた件。この2つが非常に大きな収穫です。

高木選手、崔選手という前線でためを作れる選手が戻って来て、組織力に個の力がプラスされたのは本当に心強いです。このふたりは攻撃を組み立てる上での中心選手ですし、復帰&復調は何よりも嬉しいですね。
ロボ選手は微妙なジャッジにかなりイラついているように見えました。前半のイライラ具合から今日はイエローもらうかなぁと思っておりましたが、後半は周囲を生かすプレーで勝利に大きく貢献しました。ロボ選手も最後に1点欲しかったところですが、あれだけ厳しくマンマークに付かれてはしょうがないですね。惜しい場面を幾度か作っただけでもすごいです。むしろ今日の後半ように気持ちを切り替えて周囲を生かすプレーに徹する事ができたのは、今後につながるいい出来だったと思います。ラストパスで崔選手のゴールを演出しましたが、いつものロボ選手ならあそこは強引にシュートに行った場面です。冷静にフリーの崔選手へのラストパスを選択したのは非常に良い判断でした。

失点もゼロに抑え、結果も内容も完勝でしたし、今日は強い栃木が戻ってきた嬉しさでいっぱいです!

・・・でもひとつだけ不満があります。

武田選手が遅延行為で累積3枚目のイエローカードをもらっておりました。今日の点差で試合終了間際に遅延行為・・・そりゃ余計だろ( -_-)
プレー面では今や栃木の絶対的守護神に君臨する武田選手ですが、こういう余計なカードをもらう場面が本当にもったいない。もうやめようね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試合終了

2011年05月28日 14時56分35秒 | サッカー馬鹿
4-0

今後を占う一戦、栃木の完勝でしたo(^-^)o
現地組の皆さん、ありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前半終了

2011年05月28日 13時54分25秒 | サッカー馬鹿
1-0

大久保→高木で先制!
ロボ!イラつくな!冷静にね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大久保選手が右サイドバックに!

2011年05月28日 11時57分25秒 | サッカー馬鹿
【2011J2第14節 徳島ヴォルティス戦】スターティングメンバー(栃木SC公式)

■栃木SC
GK 21 武田 博行
DF 3 大久保 裕樹
DF 23 渡部 博文
DF 4 大和田 真史
DF 24 那須川 将大
MF 14 水沼 宏太
MF 7 パウリーニョ
MF 25 小野寺 達也
MF 10 高木 和正
FW 9 リカルド ロボ
FW 18 崔 根植

<控え>
GK 1 柴崎 邦博
DF 2 西澤 代志也
MF 5 落合 正幸
MF 11 河原 和寿
MF 17 鈴木 修人
FW 8 廣瀬 浩二
FW 22 トリポジ

大久保選手が京都時代以来の右サイドバックでスタメン出場です!
右サイドバックは大久保選手本来のポジション。右サイドで躍進する大久保選手に期待しましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加