工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

ご理解ください

2009年06月30日 21時06分36秒 | 工藤鍼灸院の出来事
3年前、体調管理と安産のために治療をしていた妊婦さん。本日3年ぶりにご来院頂いたのですが、現在おふたり目を妊娠中で、もうすぐ6ヶ月になるところ。前回安産だったので今回も・・・との事でした。
時期的にはちょっぴり早いですけど(^^;)、体調管理をかねて定期的にご来院ください(^^*) また安産になるようにがんばりましょう♪

・・・それにしても、あの時のお子さんがもう3歳なんだもんなぁ。いやぁ、時が経つのは早いなぁ。

でね、そのお隣では女性の患者さんの不妊治療をしておりました。2台のベッドを行ったり来たりしながら治療しておりましたら、どうも不妊治療の患者さんの様子がおかしいのです。その患者さんはうつぶせのまま、シクシク泣いておりました。あとでお話を伺いましたら、「お隣の妊婦さんの話を聞いているのが辛かった・・・」との事でした。

不妊治療をはじめて間もない方の場合、こういう場面はさほど珍しくありません。

だったら不妊治療の患者さんと妊婦さんを同時に診なければいいじゃないか・・・とお思いの方もいらっしゃるでしょう。しかしそれでは根本的な解決にはなりませんし、何より不妊治療の患者さんを無意識のうちに特別視しているように思えてなりません。そういう接し方に、私は少なからず抵抗感があります。
誤解を恐れずに言いますが、私は不妊治療の患者さんを特別扱いしたくないのです。出来る限りの配慮はしますが、区別はしたくない。どんな患者さんも私にとっては平等な存在です。

そもそも脾虚だからあれこれ考え込んでしまうわけですし、瘀血があるから気血の巡りが悪くて感情の起伏が激しいのですが、これらは長期的に治療を継続する事で解決できる問題です。体が変われば心も変わります。
瘀血の程度が強ければ不妊の原因にもなりますから、感情のコントロールが上手く出来ない状態の際はもうしばらく治療が必要な時期だと解釈できます。逆に言うと、妊娠出来る状態になれば、自然と感情のコントロールは出来るようになるものです。我々の仕事はそこにあるんじゃないかなぁと、そんな事を日々考えております。

プライバシーにかかわるデリケートな話をする際には周囲の状況に配慮しますが、毎回お隣のベッドにどんな方が寝ているかまで管理するのは大変難しい。これにはベッドが2台しか置けないという当院の事情もございますので、その点皆様にはご理解頂ければと思っております。
ただ、感情の起伏をコントロール出来るようになるまで、そして妊娠しご出産されるまでは責任を持って対応させて頂きます。それが可能だと判断しているからこそ治療をお引き受けしているのですから。

不妊治療の患者さんを特別な目で見たくはないですし、それこそ慰めたり傷の舐め合いになる雰囲気は絶対にイヤなんです。患者さんとともに常に顔を上げ、そして前を向いて歩んで行きたいです。
どうかご理解を頂けますよう、お願い申し上げます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

J2&JFLのおさらいをしましょう

2009年06月29日 19時04分09秒 | サッカー馬鹿
仕事終わりが遅くなりそうなので、本日は早めに更新。

昨日は栃木SC初の平塚競技場でのゲームでした。結果は1-1のドローでしたが、「首位相手によくがんばった」という嬉しい思いと「勝ち点3取れた試合だったなぁ」という残念な思いが交錯する、非常に評価が難しいゲームでした。

先制を許したシーン。GKから逃げて行くように曲がるアウトサイドに引っ掛けた強烈なシュートだったのですが、ちょうど私の位置が臼井選手の真後ろだったので、びっくりするくらいきれいにその弾道が見えました。あれはどんなGKも止められないと思います。本当にいいシュートでしたよ。敵のゴールなのに思わず拍手しちゃったもん(その後正気に戻ってすぐやめましたが・笑)。



それでも昨日は栃木が押し気味に試合を支配していました。ある選手が言っていましたけれど、湘南の4-3-3は人と人との間にスペースが生まれるので、栃木の4-4-2のシステムとゾーンディフェンスが機能しやすいのだとか。第1クールも栃木がゲームをコントロールしていましたし、そう言われてみればそうかも知れません。

湘南の先制弾から10分後に栃木が追いつく展開となりましたが、同点のシーンは途中出場の入江選手の左からのアーリークロスを岡田選手がヘッドで落としたところに、詰めていた若林選手が中央で頭で合わせるというもの。その後も入江選手からの良質のクロスが何本もチャンスを演出し、若林選手や大久保選手が惜しいシーンを見せてくれました。
ひとつ残念なのは、若林選手が累積警告で次節出場停止になる事。昨日はハイボールの競り合いに無類の強さを見せていただけに、このままの好調子を試合で維持して欲しかったのですが・・・。

私は初めて平塚競技場に行きましたけれど、駅前の商店街がベルマーレ一色に染まっていたのが非常に印象的でした。
栃木もオリオン通りあたりで同じような事をやってるみたいですが、あたしゃその辺にあまり行かないので雰囲気がわかんないんだよなぁ。



カーネル・サンダースも湘南ユニ姿。本当は正面から撮りたかったのですが、人通りが多くて断念。でもね、この写真を撮るのもかなり恥ずかしかった(^^;)

JR平塚駅からはシャトルバスも出ておりますが、私はあえて徒歩で競技場へ行ってみました。お目当てはこの案内表示。



各交差点ごとに歩道に埋め込まれている案内板。平塚駅と競技場の方向が記されていて、これを見ながら歩けば迷う事はありません。
キングベル、ありがとう♪

栃木のホームスタジアムであるグリスタと比較すると、まず立地に関しては平塚競技場に軍配が上がります。
栃木のホームスタジアム・グリスタがある清原工業団地には「清原難民」という言葉がございます。清原工業団地は駅からも遠く、公共交通機関がほとんど機能していない地域なのであります。
栃木のゲームがある日はJR宇都宮駅から無料シャトルバスが出ていますから不便はありませんが、駅まで歩こうとは思えないほど宇都宮の中心部からは遠い。駅から徒歩20分という平塚競技場の立地の良さは正直うらやましいです。

しかし平塚競技場は陸上競技場兼用であり、客席からピッチまでの距離が非常に大きい。バックスタンドにあるスコアボードもサポーター席からは大変見づらく、ピッチの躍動感が伝わりにくい競技場でした。
やっぱり兼スタはダメですね。スタジアムの雰囲気はグリスタが圧勝です(^^)

それでは順位を確認しておきましょう。



<J2第24節終了時順位表>

1位 大阪 52 +22 首位返り咲き
2位 湘南 51 +24 痛い取りこぼし
3位 仙台 49 +24 夏場が勝負
―――――<J1昇格ライン>――――――
4位 甲府 48 +21 上位に食らいつけるか
5位 徳島 38 +6 引き離されたくない
6位 東京 37 +3 好調キープ
7位 鳥栖 36 +2 まだまだ諦めない
8位 水戸 36 -5 調子は落ちてない
9位 札幌 34 +3 これ以上負けられない
10位 草津 32 +1 いいサッカーしてる
11位 富山 29 -5 順位が落ちてきた
12位 愛媛 28 -4 悪くはない
13位 熊本 25 -7 パスサッカーが開花
14位 岐阜 25 -12 成績も経営も大ピンチ
15位 福岡 23 -18 こんなはずじゃないのに
16位 栃木 18 -19 浮上のきっかけが欲しい
17位 岡山 16 -22 最下位は避けたい
18位 横浜 15 -14 何もかもが寒い



昨日の試合に出場していない選手は本日のTMに出場しております。練習生も参加していたという情報がございましたが、気になる結果は以下でございます。



【トレーニングマッチ 朝鮮大学 戦】試合結果

栃木SC 3-1 朝鮮大学(45分×2)
2本目:松田、向、松田、朝鮮大



若林選手が出場停止となる次節は松田選手に期待しましょう!
さて、今日はJFLも確認しておきましょうか。

昨日でJFLは前期が終了致しました。J昇格争いも注目ですが、今年はこの時点で4位以内のクラブに天皇杯のシード権が与えられる事になっております。まずはこちらに注目してみましょう。
シードを獲得したのはSAGAWA SHIGA FC、ガイナーレ鳥取、横河武蔵野FC、ジェフリザーブズの4クラブ。これらのクラブは所属する地域(滋賀県、鳥取県、東京都、千葉県)の予選には出場しないので、同地域の他のクラブや大学、高校生などにとっては天皇杯本戦出場の大チャンスです。
結果的に地元クラブの本戦出場枠を増やす事になりますし、これも立派な地域貢献ですよね。



<JFL第17節終了時順位表>

1位 SAGAWA SHIGA FC 36 +21 6連勝で首位キープ
2位 ガイナーレ鳥取☆ 30 +12 ここに来て3連敗
3位 横河武蔵野FC 30 +6 2連敗も上位をキープ
4位 ジェフリザーブズ 30 +6 好調維持もやや停滞期
――――<天皇杯シード権ライン&J昇格ライン>―――――
5位 ニューウェーブ北九州☆ 28 +9 順位を上げてきた
6位 アルテ高崎 28 +4 順位が下がってきた
7位 Honda FC 27 +10 鳥取を破って2連勝
8位 佐川印刷SC 26 +8 5連勝後2連敗
9位 MIOびわこ草津 25 +5 4連勝で9位浮上
10位 ソニー仙台FC 25 +2 得点力不足
11位 ホンダロック 24 -2 固い守備を生かして3連勝
12位 V・ファーレン長崎☆ 22 0 2連勝で波に乗れるか
13位 町田ゼルビア☆ 20 -7 なかなか勝てない
14位 流通経済大学 18 -11 波に乗れない
15位 TDK SC 18 -13 5試合勝ちなし
――――――――<入れ替え戦ライン>―――――――――
16位 FC琉球 17 -10 持ち直してきた感あり
――――――――<地域降格ライン>――――――――――
17位 FC刈谷 11 -18 13試合勝ちなし
18位 三菱水島FC 7 -22 ようやく今季初勝利

☆はJ準加盟クラブ(4位以内でJ昇格)



今週末からは後期の日程が始まります。J昇格争いもいよいよ激化して参ります!
鳥取は昇格できるのか!?北九州は上位に食らいついていけるのか!?今後のJFLは要注目です!!



最後にコンフェデの話題。



今朝早く行われたブラジルとアメリカによる決勝戦。前半にアメリカが2点リードするも、後半ブラジルが大逆転で勝利。ブラジルはこの大会の2連覇達成です。
当然ブラジルは強いけど、アメリカの大躍進が目立った大会となりました。アメリカ、惜しかったなぁ。




ブラジルのユニの配色(黄・青・青)、まんま今の栃木と一緒ですよね。JFL時代の栃木の配色は元々はコロンビア代表のユニの配色(黄・青・赤)を参考にしていたそうですが、昨年からソックスの色が赤から青に変更されております。そのせいか、この試合は遠めに見ると栃木の試合にも見えなくもない(^^;)
いつの日か、こんなに強い栃木SCを見たいものですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰宅

2009年06月28日 23時01分14秒 | 工藤家の日常
先ほど帰宅致しました。

さて、これから録画を観ながら若林選手のゴールをつまみに飲みます♪
もうひとつのおつまみ、ウニちゃん美味そう♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

試合終了

2009年06月28日 17時58分05秒 | サッカー馬鹿
1-1

首位相手によくやった!
今日みたいなゲームは勝ち点3欲しいけど、上出来ですo(^-^)o
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前半終了

2009年06月28日 16時53分31秒 | サッカー馬鹿
スコアレス。
1点勝負!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

決起集会

2009年06月28日 15時36分00秒 | サッカー馬鹿
今日は勝とうぜ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平塚競技場到着

2009年06月28日 15時07分12秒 | サッカー馬鹿
現地、大雨です( ̄ω ̄)
試合開始前なので、まだエキシビジョンマッチをやってます。

さ、本日も気合い入れて参りましょうo(^-^)o
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベルマーレ一色

2009年06月28日 14時41分51秒 | サッカー馬鹿
カーネルサンダースも湘南ユニ着てた(^_^;)
軽く道に迷ったぜ。
どっちよ!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平塚駅到着

2009年06月28日 14時36分31秒 | サッカー馬鹿
酔っぱらいは最強。
ここからは歩いて行くぜ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大船乗り換え

2009年06月28日 14時13分21秒 | サッカー馬鹿
ずっと飲んでます( ̄ω ̄◎)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加