工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

地域決勝・決勝ラウンドが始まりました

2012年11月30日 20時51分12秒 | サッカー馬鹿
地域サッカーリーグ決勝大会は本日から決勝ラウンドがはじまりました。
初日の今日の結果は以下となりました。

福島 0-0(PK8-7) 北海道
岡山 1-2 相模原

相模原の後半アディショナルタイムのゴールは私もテクニカル配信で観ておりました。鳥肌モノでしたねぇ。
この結果、初日を終えての順位は以下となっております。

1位 相模原 3
2位 福島ユ 2
―<JFL自動昇格ライン>―
3位 北海道 1
―<入れ替え戦ライン>―
4位 岡山ネ 0

福島の鴨志田選手はキャプテンマークを付けていましたね。ぜひクラブをJFLへ連れて行ってあげてください。
そして、すっかり忘れていましたが、相模原には工藤祐生選手がいましたね。今日もCBで出場し、しっかり勝利に貢献していました。
明日の対戦は福島vs岡山、北海道vs相模原。早ければ明日にでも相模原と福島のJFL昇格が決まります!明日もテクニカル配信が楽しみ!

・・・あ、あたしゃお昼まで仕事して、午後からは栃木のファン感行くんだった(;^^)
で、夕方からはラウンドで黄猿親睦会。
というわけで、明日は午前中で受付を終了させていただきますm(_ _)m

そうそう、明日はJ1最終節でもありますね。どこがJ2に落ちて来るでしょうか・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域決勝は今日からです!

2012年11月30日 08時25分16秒 | サッカー馬鹿
いよいよ今日から地域決勝の決勝ラウンドが始まります!
10:40からJFAのサイトでライブ配信があります。みんなで鴨志田選手を応援しましょう!

『第36回全国地域サッカーリーグ決勝大会ライブ配信』(JFA)

決勝ラウンドに残ったのは福島ユナイテッド、ノルブリッツ北海道、ファジアーノ岡山ネクスト、SC相模原の4チーム。上位2チームがJFLへ自動昇格となり、3位のチームはJFL17位の栃木UVA SCとの入れ替え戦に挑みます。
JFLへ昇格するチームもそうですが、入れ替え戦にも注目したいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曇りだけど

2012年11月30日 07時02分10秒 | 工藤家の日常
今日は寒くない(^3^)/
なんでだろう?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情報が少ない・・・

2012年11月29日 23時26分51秒 | サッカー馬鹿
運転中眠くなったらこの曲を聴きます。



やくしまるえつこ最高。
はいこんばんは、院長でございます。

さて。

中野洋司選手の獲得が発表されましたが、新潟時代も横浜FCでもセンターバックでの出場が多いようですね。サイドバックもできるCBと考えればいいのでしょうか?おそらく対戦した事もあると思うのですが、全く印象に残っておりません。一体どんな選手なのか、私にはさっぱりわかりません。
今季もさほど試合には出ていないようですし、微妙な補強というイメージは拭えません。松田サッカーにフィットする良い選手だといいのですが・・・。

そして!

まだ公式リリースはありませんが、Facebookの近況を見るとどうやらサビア選手が1年間の契約延長らしいです。栃木の戦術をしっかり理解しているサビア選手はある程度計算できる戦力です。来シーズンは2ケタ得点に期待したいですね。もっとヘディングでの得点も見たいぞ!

シーズン終わりが早かったのもあるんでしょうけれど、今季は選手の契約に関する公式情報がほとんど出て来ません。外国人選手の動向やJ1からのレンタル組はまだ発表がないのはわかるとしても、他の選手の契約は一体どうなっているのでしょうか?選手達にはもう通達されているんでしょうけれど・・・まさか契約満了は河原選手と武田選手のふたりだけ?それならそれでいいのですが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左サイドバックの選手を獲ったようです

2012年11月29日 16時43分00秒 | サッカー馬鹿
『中野洋司選手  完全移籍加入のお知らせ』(栃木SC公式)

正直わからん。どんな選手だったっけ?っていう感じです。
とりあえず左サイドバックを補強したって事は・・・田中選手は川崎へ返却かなぁ。
それにしても微妙な人選。補強と言えるのだろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チケット料金の値下げは是か非か・・・

2012年11月28日 21時25分26秒 | サッカー馬鹿
今日のお昼はTYBリーダーのkobaさんとダ・ネイデへ。
久々のブラジル料理♪



ブラジルのテレビで放送中なのは元ブラジル代表ロナウド氏のダイエットプログラムという番組。
おかしなダンスを踊らされてましたが、一時期の激太りを考えるとすごい痩せてました(笑)。
がんばれフェノメノ(;^^)



ママさんはいつも明るい笑顔で楽しませてくれます。
真岡のお母さんだと勝手に思っております、はい。



ブラジル人のお客さんともいつの間にか仲良くなれますよ。今日はブラジル代表の新監督は誰がふさわしいかを常連のお客さんと話してました。みんな「ドゥンガだけはもうイヤ!」って(笑)。ブラジル人のみなさんはドゥンガがお嫌いのようです(;^^)アハハ

『レストラン ダ ネイデ(ブラジル料理)』(真岡市観光協会HP)

ダ・ネイデは食べ放題で980円。デザートまで食べてこの値段は激安です。
真岡へ起こしの際はぜひ遊びに行ってみてください(^∀^)



にんにくたっぷり食べたので、午後はマスク着けて仕事してました。
どうもこんばんは、院長でございます。



午前中、栃木SC事務所から来年の年パス概要が送られて参りました。



値段を見てちょっと驚きました。
ゴール裏とバックスタンドは値下げするそうです。



ゴール裏は前売り1500円→1200円、バックスタンド両端は前売り2500円→2200円。バックスタンド中央に至っては前売り3000円→2500円と500円もの大幅値下げ。
一旦値上げして1年で値下げ。今季の思い切った値段設定の失敗を認めたも同然です。これはものすごく勇気がいる事です。値下げに踏み切った事に関しては一定の評価をしてもいいと考えています。ただし私は今回このタイミングでの値下げには反対ですが・・・。

今季J2クラブの1試合あたりの平均観客動員数は以下でした。

01位 甲府 1万0407人
02位 大分 9721人
03位 松本 9531人
04位 千葉 9281人
05位 岡山 7985人
06位 山形 7355人
07位 京都 7273人
08位 湘南 6852人
09位 横浜 6039人
10位 熊本 5855人
11位 福岡 5586人
12位 東京 5341人
13位 岐阜 4270人
14位 徳島 3991人
15位 水戸 3973人
16位 栃木 3850人
17位 愛媛 3629人
18位 町田 3627人
19位 北九 3346人
20位 草津 3341人
21位 富山 3324人
22位 鳥取 3133人

開幕前、新田GMは1試合平均集客目標を6000人と公言しておりましたが、結果的にはその3分の2程度でした。何を根拠に6000人という数字を設定したのかはわかりませんが、確かにプレーオフ圏内の6位以内に入ったクラブは全て平均6000人以上を達成しております。J1昇格を実現させるには最低限毎試合6000人は入るようなクラブにならなければダメなのでしょう。集客数だけ見れば、我々はJ1へ行くクラブとしてふさわしくなかったという結果です。

新田GMは「チームが強ければ客は入る」とお考えだったようです。ところが同じような順位の松本や岡山、山形などに大きく差をつけられているわけですし、下位に沈む福岡や岐阜にも集客では負けています。強いか弱いかはさほど影響しないと見ていいと思います。「いいサッカーをやれば客が入る」というのも、各クラブの集客数を見れば間違いだと気付くはずです。
じゃあ何が問題か?確かにチケット代の急激な値上げは確かにその要因のひとつになった事でしょう。バックスタンド中央は一気に2倍の料金設定でしたし、ライト層がスタジアムに来なくなるきっかけになった事は否定できません。

でも私にはそれが最も大きな要因だとは思えません。

試合を観に行こうと思う前に、試合がある事を知らない県民がどれほど多くいたでしょうか。試合の存在自体を知らない方は当然スタジアムに足を運ぶ事はありません。絶対に顧客にはなり得ないこういう層に今までクラブとしてどの程度アピールして来たかを考えてみてください。おそらくほとんどやって来なかった部分だと思います。
サポーターの発案でようやくクラブが動き始めた定期的なビラ配りですが、これは劇的に集客を増やす方法ではありません。しかしながら、長い間継続させる事で少しずつですが着実に栃木SCをアピールし続ける事ができます。
新聞広告を目にしたりラジオCMを意識して聴いたりするのは栃木SCに少なからず興味がある方だけです。地域密着を謳いながらも、クラブはビラ配りのような地道な努力を怠って来ました。これこそが今年の集客減の一番の理由だったのではないでしょうか。少なくとも私はそう考えています。

個人的には今季の値上げ自体が間違いだとは思いません。むしろ正しい経営判断だったとさえ思っていますし、来季の値下げという経営判断こそ私は間違いだという意見です。万策尽きてはじめて値下げに踏み切るのが最善の策だと思うのです。クラブはそこまで手を尽くしたでしょうか?
それでもクラブは値下げに踏み切り、もう言い訳が出来ない領域に足を踏み入れてしまいました。今季の値上げ行為そのものを集客減のスケープゴートにしないためにも、なぜここまで集客力が落ちてしまったのかをしっかり分析し、適切に対処する必要があります。そうでなければ来季も観客動員数が減り続ける可能性も・・・。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

霜が・・・

2012年11月28日 07時05分14秒 | 工藤家の日常
いやー寒い(´Д`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

経験豊富なベテランが欲しい

2012年11月27日 23時50分42秒 | サッカー馬鹿
先日J1初優勝を飾った広島と最後まで優勝争いを演じていたベガルタ仙台。前節の仙台は負けると優勝を逃し、新潟は負ければJ2降格が決定するという状況でしたが、仙台の1点ビハインドで迎えた後半終了間際にこんなプレーがございました。



これはどうだろう・・・明らかに押してるよね?主審の角度からは見えなかったのでしょうか?もし百歩譲って主審には見え辛い角度だったとしても、副審からは確実に見えているはず。結果的にこの試合は新潟が勝ち、リーグ戦も広島が優勝したのでさほど騒がれませんでしたが、これはあってはならない誤審だったと思っています。



今宵のフットボールクラッキを観るの忘れてヘコんでます。
どうもこんばんは、院長でございます。



さて、J2各チームで続々と契約満了選手が発表されております。栃木に足りないのはチームの精神的な柱となって若手を牽引できる日本人選手。そんな経験豊富なベテランが欲しいなぁと勝手に考えているわけですが、それにピッタリなフリーの選手が東京Vの土屋選手、そして横浜FCの堀之内選手。

『来季の契約を更新しない選手について』(横浜FC公式)

『土屋征夫選手の契約について』(東京ヴェルディ公式)

ふたりともさほど年俸も高くないはずですし、特に土屋選手は2002年の一時期松田監督の元でプレーしていた時期がございます。本職のCBが不足している状況ですし、2007年には東京VでJ1昇格も経験している選手です。
栃木に足りないものをたくさん備えているこんな選手、ぜひ獲りに行って欲しいなぁ( ´ー`)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

柱谷幸一氏が北九州監督就任&YAJINスタジアム完成!

2012年11月26日 21時24分00秒 | サッカー馬鹿
サポーターが選ぶJ2のクラブ別MVPである「J2 Exciting 22」が決定致しました。
中間発表では栃木はパウリーニョ選手がトップでしたが・・・。

『J2 Exciting 22』(Jリーグ公式)

いつの間にか廣瀬選手になってるー(;゜∀゜)
甲府のダヴィ選手も逆転で受賞を逃していますし、ここだけの話、表彰式に出られない選手は選外とした可能性も・・・。
まぁ年間を通して活躍していましたし、この選出は妥当といえば妥当でしょうか。おめでとう、廣瀬選手(^^)v




はいこんばんは、院長でございます。



今日はこんなニュースがありましたよ。
栃木をJリーグに導いてくれた功労者、柱谷幸一氏が北九州の監督に就任するそうでございます。

『柱谷幸一氏 北九州監督就任へ!J2で“兄弟対決”実現も』(スポニチアネックス)

『J2:柱谷幸一氏、ギラヴァンツ北九州の新監督就任へ』(毎日jp)

柱谷氏はGMも兼任するのかな?フロントが何も口を挟まずチーム編成からお金の面まで全権委託するならとってもいい監督さんだと思います。来シーズンも北九州は侮れませんね・・・。

柱さんと涙でお別れしたのはちょうど4年前の出来事でした。いつかグリスタに監督として帰って来る事を約束してくれたわけですが、まさか敵将として帰って来る事になるとは・・・。栃木をJに連れて行ってくれた恩人ですからね。試合となれば話は別ですが、試合前には大きな拍手で迎えてあげたいものです。
柱谷体制時に栃木を退団し北九州に移籍した川鍋選手にとっては勝負の年でしょうか(;^^)



もうひとつ。



『J2鳥取新拠点「YAJINスタジアム」、ほぼ完成』(朝日新聞デジタル)

収容人数7400人という小さな専用スタジアム。記者席も照明もないJ規格には程遠い質素なスタジアムですが、今後少しずつ改築を繰り返して将来的にはJ規格に対応させる予定らしいです。
何よりも注目なのは建設費の安さ。このスタジアム、なんと3億円で出来てしまったのだとか。様々な工夫でここまで安く専用スタジアムを作る事ができるという事実。栃木県議会議員さん、kankoスタジアムなんか見に行ってる場合じゃない。こういうスタジアムを見ておいでよ。
我々が望んでいるのは立派なスタジアムじゃなく、試合を見やすいスタジアム。どうせ造るならその辺を考慮していただけないでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンタさんから手紙が来たぞ

2012年11月25日 22時44分45秒 | 工藤家の日常
先日仕込んだサンタさんからの手紙にようやく気付いた子ども達。
何となく枕の下をのぞいたのか、それとも枕がズレて出て来かたのか、とにかく出て来た紙切れには日本語ではない文字が書かれております。

娘「最初の方にサンタクロースって書いてない?これサンタさんからじゃないの!?英語かなぁ?」

どれどれ、んー?英語じゃなさそうだよ。・・・あっ!サンタさんってフィンランドに住んでるからフィンランド語じゃない?ほら、この間フィンランドから日本にサンタさんが来たっていうニュースやってたし、その時家に来て手紙置いて行ったのかも!

おチビ「ぼくのところにもあった!ママのところにも!兄ちゃんにもあったよ!」

おー!ちちのところにもあるんじゃない?

おチビ「ちちにはないわ」

あ、そう( -_-)

娘「うわーマジでサンタさん来たんだ!なんて書いてあるか調べてー!」

という流れでグーグル翻訳。
世の中便利になったもんだねぇ。

「サンタクロースです。ねぇ、あなたはやっていますか?
それはほとんどクリスマスです。私はすぐにあなたを提供するために贈り物をしたいと思います。
あなたは絵を教えて、何が欲しいですか。30日の夜の間に11月、絵の下部にクッションを入れてください。
愛をこめてサンタクロースの友人。」

娘「・・・11月30日に欲しいものの絵を描いて置いとけって事だよ♪よっしゃー!」

グーグル先生ナイス翻訳(笑)。いい感じにカタコトになるあたり、雰囲気あっていいわ( ´∀`)
さて、子ども達はどんな絵を描いてくれるのでしょうか。30日をお楽しみに・・・。

坊主「いやー今年はサンタさんに何頼もうかなーチラッ、3万円くらいのゲームとかお願いしようかなーチラッチラッ」

・・・おい中学生。いいかよく聞け。
妹と弟の前だ、察しろ(;-_-)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加