○○○

○○○

何が?

2016-05-31 23:05:11 | New Zealand
こうして外洋に出ている間、
ツアースタッフが観光案内をしていただけます。




岩山ですね。




こうして岩山に近づくと、




何か見えますかね。




小さくても何かいてますよね。


今日は意見交換会でした。
が、飲みすぎましたね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

滝再び

2016-05-30 23:58:04 | New Zealand
サービスなのか、岸へ近づいたりしながら、進んで行きます。




荒波に削られた雰囲気がしますね。




大きい岩や小さい岩がたくさんあります。




大きい岩山には滝が流れてますね。




ということで、いよいよ外洋ですね。


今日は普通に仕事した後に移動です。
明日からは頑張らないといけませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Doubtful Soundを抜けて

2016-05-29 22:59:02 | New Zealand
こうして見ると、スピードが出てるように見えますね。




というわけで、外洋が見えてきました。




竜巻?風が強いんですね。




出発地ははるか後方ですね。




あっという間に、ダウトフルサウンドを抜けて、
外洋に到達ですね。
2時間もかかってないんじゃないかな。


いくつか個人的なミッションをこなしていますが、
気がつけば、明日から出張ですね。
びっくりしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィヨルド

2016-05-28 13:09:12 | Australia
滝が見えますね。
木が見えますが、基本的に岩山なので、根が深くなくて、
雨が降ったらこのようにすぐに滝になって流れてしまうそうです。




こんな感じで岸に近づいたりしながら船は進みます。




この時間ぐらいから、船内でのんびり過ごす派と、
デッキで写真撮影に勤しむ派に分かれてきました。
もちろん自分は後者です。




船の後方に回り、




この階段はいつ使われるんでしょうね。


昨日はお勉強の日でした。
足りない知識を補える感じですが、
その後の食事で(お酒で?)忘れてしまいそうです・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

船長

2016-05-26 23:19:17 | New Zealand
こちらが噂の本棚ですね。
石は、この辺りのものですかね。




自由に弾けるんでしょうけど、気兼ねしないのでしょうか。




そうこうしている間にも、船は進んでいきます。




しばらくすると、船長の部屋に入ることができることに気が付きましたので、
入ってみました。
大変ですね。




ふと気になったのが、水が赤いことですね。
塩分が濃いせいか、岩山に囲まれているせいか、なんなんでしょうね。


今週は前半ののんびりとしたペースから一転、激務な感じになってしまいました。
いよいよ締め切りが迫ってきてますが、
さすがの締め切り際の魔法も通用しなさそうな感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一休み

2016-05-25 22:09:17 | New Zealand
デッキで適当に過ごしていたのですが、




この辺りから、風が非常に強くなってきました。
夏とは言え緯度が高いので、ジャンパーを持ってきておいて正解です。
(日本出発は冬なので、当然なのですが・・)




船長ですね。
よろしく、って感じです。




さすがに長時間デッキにいてると寒くなりますので、
一旦、室内に避難です。
こういう時、一人だとどこに座っていいのか悩みますね。
あえて相席する気もないし・・・。




こちらは今日のメニューですね。


今日は急な会議があったりして、仕事がはかどりませんでした。
でも、少しずつ仕事は片付いてます。
とはいえ、本業は停滞気味ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Doubtful Soundクルーズツアーの始まり

2016-05-24 22:02:44 | New Zealand
ちなみに、部屋の前はこんな感じで、大きな(?)スペースになっています。
この左手にある洗濯物を干すものが、後に活躍するとは・・。
(写真はないですが)




カーテンのところが部屋で、階段のところがシャワーとトイレでした。




さて、船首に出てみたら、結構、進んでました。
ツアーが始まった、って感じがします。




この時はまだ、うっすらと晴れ間も見えてたんですね。




船旅って感じがしますね~。


職場のPCで昨日からウィンドウズの認証のエラーが出て、
気持ち悪かったので調べてみたら、どうもHDDを入れ替えたのが原因みたいです。
ネットを頼りにドライバーを入れ替えたりしたんですが、
明日は大丈夫かなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

船内

2016-05-23 21:26:17 | New Zealand
出航を今や遅しと待っています。
食堂でとりあえずテーブルに着席するのですが、
(年末年始の)ホリデーシーズンということもあり、
一人で参加している自分はかなり珍しく見られました。
この後、何度も「一人か?」と聞かれました。




そして出航直後(だったかな)にブリーフィングです。
非常用設備を確認したり、クルーの紹介、船内の過ごし方などの説明が行われます。
この写真は、「本もあるから時間をつぶすのに使ってね」という説明の時ですね。




さて、ブリーフィングが終われば、まずはお部屋に行きます。
ダウトフルサウンド、楽しみですね。




こちらはシャワー室です。




そしてこちらが寝室です。
質素ですね。
自分としては相部屋ではなく、シングルにしたかったのですが、
結構な金額(倍ぐらいだったかな)を払わないといけないので、諦めました。
これでも決して安いわけではありませんが、
一泊二食でツアーがついてると思えば、妥当な感じだと思います。


今日はなぜか仕事がはかどったというか、あっさり終わったような気がします。
おそらく、何か忘れてるでしょう。
明日が怖いですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次の船

2016-05-22 22:34:51 | Australia
バスでこうして少し進むと、




見えてきました。
これが次の船です。




早速乗船です。




こうして後ろから乗り込むんですね。




とりあえず、まずは食堂に集合でした。


締め切りが近いせいか慌ただしい週末になってしまいました。
何と言いますか、自分の殻を破るのって、やっぱり難しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Doubtful Sound

2016-05-19 22:32:44 | New Zealand
別のツアーもあるようで、2艘並んでますね。




そしてここからはバスです。
ガンガンと山道を攻めていきます。
Wilmot passという道なのか場所なのかよくわからないですが、




連れて行かれたのはここです。
https://www.google.co.jp/maps/place/Doubtful+Sound+View+Point/@-45.5059358,167.1897666,295m/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x0000000000000000:0x2203e31be9cc6849!8m2!3d-45.5055861!4d167.1902445
絶景ポイントですね。
これはダウトフルサウンドと呼ばれるフィヨルドです。
久しぶりのフィヨルド体験です。




こんなシダがあるっていうことは、緯度が高い証拠ですね。
普段の生活ではシダは見かけないので、
たくさんあるのが面白いです。




そしてバスに戻る頃には雨が降り始めました。
北海沿岸の国の気候が不順なように、
南極側でもやっぱり緯度が高いと天候が不順なんですね。


大分気温が上がってきました。
洗濯物がパリッと乾くので助かりますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加