○○○

○○○

寶覚寺

2014-10-29 23:18:43 | Taiwan
福耳ですね。
この大仏の鼻の下によく鳥が巣を作るらしいです。
この時は、そんなのないですね。




池で遊ぶ人がいるんでしょうね。
どこも同じなんですね。




台湾に象っていてるのでしょうか。
多分、いてないですよね。




御本尊様ですね。
こちら寶覚寺は、台湾では珍しい仏教寺院とのことです。
なので、戦時中などに亡くなられた日本人の遺骨安置所もあります。
先人の苦労には感謝しないといけませんね。




お寺な感じですね。


今朝は不覚にも寝坊。
というか若干、睡眠障害ですね。
明日はちゃんとしないといけません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大仏

2014-10-28 23:24:20 | Taiwan
孔子廟の門を抜けて出ます。




おぉ、これはガイドブックに載ってたレストラン。
行きませんでしたが・・・。
なんででしょうね。




歩道橋を上がってみると、街並みが見渡せますね。
で、振り返ると、




この真ん中のがすごく気になります。
というわけで、歩いて行くと、




寺院に到着です。




大きいのがありました。
派手ですね。


恒例の予算申請のシーズンなんですが、
どうにも間に合う気がしません。
と言っても、申請しないことには始まらないので、何とかしないといけません。
もうすでに職場内の締切は過ぎてますので、
後は陳情しつつ、申請ですね。
あんまりアイデアはないのですが・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二つ目の孔子廟

2014-10-27 23:00:40 | Taiwan
この孔子廟は、前日の台北のとは少し違って、




カラフルです。
これが宋代様式の特徴らしいのですが、
ということはですね、以前のチェジュで行った観徳亭は
http://blog.goo.ne.jp/kjos/e/01234a476273c2ebb2e0766dd8881858
宋代様式になるんでしょうか。




武田信玄みたいな使い方をするのでしょうか。




天井もちょっと違う感じで凝ってますね。




本堂はこういう感じなんですね。


今朝は全く眠れず、あきらめて朝ごはんを食べて、
7時ぐらいから仕事してました。
夕方からお客さんを交えての打ち合わせが予想以上に長引いて、
さすがに途中で、ちょっと意識が遠のきました。
それはともかくとしまして、昨日の帰りに、
電車の中で顔中があざだらけの女性を見かけました。
事件なのか事故なのか大丈夫かな、と思ったのですが、
よく考えたらハロウィーンですね。
びっくりしました。
元気そうでしたので、間違いないですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台中観光

2014-10-26 22:41:19 | Taiwan
やっぱり原付きが多いですが、
暑い中、ぶらぶらと歩きます。




大きな門が見えてきました。
この門をくぐって、しばらく歩くと、




このような庭園に到着です。




誰もいなくて閑散としてますが、
この奥まで行くと




孔子廟です。
たくさんあるみたいですね。
ここのは宋代様式といって、少し他とは違うようです。


先程はひどい雨でした。
休日出勤して雨に打たれると、テンションが下がりますね。
出張の時に、手首をひねったようで、
途中からの痛みがずっと続いています。
PCの入力とか意外なところで手首をひねる動きがあって、
結構支障があります。
時差ぼけも治らないし、困った困った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台中

2014-10-25 17:48:37 | Taiwan
まずはランチです。
メニューを見てもよくわからないんですが、
漢字と英語のメニューを見比べて総合的に判断するわけですが、
やっぱり予想と違うものが出てきます。




食後にデザートを露店で買って、
地図を見ながら観光ルートを考えます。




台中のこの辺りには立派な(大学)病院があります。
なので、道を歩いていてもお医者さんや勉強熱心そうな学生さんを
たくさん見かけました。




そしてやっぱり原付き。




怪しげな雰囲気ですね。


昨日、ちょっと飲みすぎました。
時差ぼけがいつもと逆で、いつもは早朝に目が覚めるのに、
今回は明け方に深く眠るような感じになってしまってて、
なんとなく時差ぼけしてないような感じになってますが、
夜10時ぐらいに一番のピークがやってくるので、
帰り道がつらい時があります。
でも、もうすぐ終わると思うんですけどね。
なので、今日はこれから出勤、って感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

到着して

2014-10-23 23:41:20 | Taiwan
快適な列車の旅は終わって、目的地に到着です。




こちらが新幹線です。
モダンなデザインですね。




おぉ、駅弁。




改札が大きいですね~。
で、地図を見ながら、歩いてホテルまで行こうとしたのですが、
タクシーの運転手さんたちに、無理だ、タクシーに乗れ、と言われました。
駅から1kmちょっとぐらいなんで、十分歩けるんですけどね。
でも、暑いし、方角がどうも違うような気がしたので、
バスターミナルのカウンターでホテルの近くまで行くバスを教えてもらいました。
親切にいろいろ教えてもらって、バスに乗って、
出発してみて、やっとわかりました。

新幹線の駅と地図に載っている駅は別物でした・・・。

いやぁ、タクシーの運転手さんが正解でしたね~。
我ながら、よく強行突破で歩こうとしなかったもんです。




そんなわけで、しばしバスに揺られたのち、ホテルにチェックインです。
なんとなくレトロなデザインですね。


今回の出張ではあんまり時差ぼけしてないのですが、
重いスーツケースを何度も持ち上げて、
無理な動きをしたせいか、ひじや手首が痛くて仕方ありません。
治るのかな、これ。
そして、今日も仕事はほとんど終わらず・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新幹線

2014-10-22 23:44:47 | Taiwan
翌朝。
ホテルの内装はこんな感じでした。




朝食はブッフェスタイルです。
アジアな感じですね。
西洋と違って、アジアは朝に温かいものが多いですね。
最近、思います。




この日は非常にいい天気でした。




そして、台北駅からは電車で移動です。
見覚えがある車内ですね。




まさに新幹線ですね。
乗り心地も新幹線と同じです。
ロンドンで知り合った台湾の方が
「日本の新幹線の100%コピーだ」
と言ってました。


今日は出張から帰ってきて、家で一息ついてから出勤でした。
前の出張で同じように帰ってきたときは、
お昼を食べ過ぎて眠たくなったので、今日のお昼は控えめにしておきました。
それにしても、やっぱりずいぶん仕事が溜まってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日の締めくくり

2014-10-21 15:58:32 | Taiwan
見学も終わり、外に出て、歩いていると、
やっぱりすごい数の原付ですね。
で、さすがに歩いてホテルに戻るのはしんどいので、
地下鉄で帰ろうと思ったんですが、
ちょっと分かりにくかったので聞いてみたら、
みなさんあんまり分からない感じでした。
英語で聞いたからかなぁ。




でもまぁ、無事に地下鉄に乗りまして、




帰り道に売店で杏仁豆腐を購入です。




さて、夕飯ではビールが飲めなかったので、
どうにも物足りない気分でした。
しかたなく、コンビニでビールを購入したのですが、




なんと700ml缶です。
珍しいサイズですね。
これを飲んで、台湾の初日は終了でした。


出張も終わり、無事に帰路に着けました。
何よりこの2日間かなり飲んだので、
今朝は起きられるか心配でしたが、
案外、大丈夫なもんですね。
油断大敵ですが・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最上階

2014-10-20 17:27:14 | Taiwan
上には行けないかと思いましたが、
どうやらこの階段で行けたみたいです。
記憶があいまいですね~。




というわけで、最上階からの眺めです。
写りこみがありますので、ガラス越しですね。
なので、ここでの滞在時間は短かったです。




下り始めると、こういう




101のキャラクターをたくさん見かけます。




そして、下りにお土産物屋さん(高級な)もあります。


いよいよ出張も最後の夜です。
今回のミッションもほとんど完了です。
なんですが、先ほど、ホテルに戻ってきたら、
一枚の手紙がありました。
なんだかんだでホテルのトラブルで部屋が変わったのですが、
セレブの生活を垣間見たような感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台北101から

2014-10-18 23:56:31 | Taiwan
こうして、上からぐるっと回ってみると、
台北が大都市なのがよくわかりますね。




からっと晴れたらよかったんですけどね。




ぎらぎらしてますね。




そして、まだ建物としては高い部分はあるものの、
これ以上は無理のようです。
残念です。




この高さで390mです。
高いですね~。


今日は移動日ということで、朝からせっせと移動でした。
せわしないながらも、なんとかいろいろ間に合ってよかったですが、
気温が低くてちょっと困った感じでした。
また、明日も移動日ですが。。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加