○○○

○○○

でも不発か・・・

2014-11-30 20:54:48 | Taiwan
こちらはバナナのたたき売りならぬ、
ベルトやバッグのたたき売りでした。
商売熱心です。




ここで夕飯を、と思っていたのですが、
ご飯が食べられるところはフードコートみたいなところに詰め込まれていて、
おもしろくなさそうなのであきらめて、
その代わり、小腹を満たすために、パンを買いました。
普通の味です。




で、駅に向かうことに。
人も多いですが、交通量も多いですね。




駅のホームから。




とりあえずはホテルの方に向かうことにします。


昨日は恒例の勉強会。
その後の飲み会で、ちょっと飲みすぎました。
家に帰って、ベッドに直行でした。
今日はのんびりとした一日でしたが、
その分、やることが溜まってるんでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

士林

2014-11-29 13:38:56 | Taiwan
地下鉄に乗って、次の目的地へ移動です。
もう夜ですね。
で、この左手の看板に目を奪われました。




えーっと、有名なんですね。




さて、ここは士林の夜市です。
最大規模らしいのですが、




人が多いですね~。




もう人だらけですね。


今週はなかなかハードでした。
1勝1敗1分ってところでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駅への道すがら

2014-11-26 23:20:04 | Taiwan
日もとっぷりと暮れました。




駅への道はなかなか賑やかでして、
ちょっと裏路地をのぞくとこんな感じです。




寺院(?)を発見。




電飾がすごいですね~。
意外な感じです。
派手ですね。




駅に向かう道はショップなどもたくさんあって、
大変なにぎわいです。




人も多いですし、照明が眩しいですね。


今日は比較的ちょっとだけ早く帰ってこれました。
しかしまぁ、ショックなことが判明したりいろいろです。
忙しさにかまけてたツケがやってきそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと休憩

2014-11-23 10:36:23 | Taiwan
紅毛城を後にして、駅へと戻ります。
行きとはちょっと違うルートで戻りました。




もう日暮れですね。




で、目に付いた喫茶店(?)に入りました。
ガーファンクルとはこのお店はイギリス好きなんでしょうか。




で、一杯。
汗をたくさんかいたので、このぐらいだとイッキ飲みです。
しかし、2杯目を飲むといろいろ大変だなぁ、と考えて、
悩んだ結果、我慢することに。




店内はこんな感じでした。


この3連休は天気がいいみたいですね。
ということは、どこも人が一杯なんでしょうね。
とはいえ、自分の頭の中は仕事のことばかりですが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目的

2014-11-22 15:24:02 | Taiwan
こちらがリビングルームですね。
イギリスっぽさが伝わってきますね。




ビクトリア女王ってこんな漢字だったんですね。
予想外でした。




夕日の時間になってきました。




夕日に映えますね。




というわけで、この紅毛城がある淡水は、
夕日スポットとして有名だそうです。
人気のデートスポットと言うことで、来てみました。
もちろん一人旅なんですが・・・。


今週の実験はうまくいきませんでした。
さらにダメ出しをくらってた論文は、
レフェリーの指摘に従ったら、まったく普通の結果になってしまい・・・。
年の瀬も相変わらず大忙しの予感です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キッチン

2014-11-19 23:04:36 | Taiwan
こう、やみくもに像があるのは、やっぱりイギリスの文化なんでしょうね。
顔立ちもイギリス人ぽいし。




こちら、中国風のキッチンだそうです。




だいぶ、日が暮れてきましたね。




敷地内には、イギリス領事館邸も隣接です。
お城の方と比べても立派な建物ですね。
こちらの方がお城っぽいぐらいです。




内部は、イギリス式ですね。




そしてこっちのキッチンの方が立派ですね。さすがに。


今日、オランダの結構有名な先生とたまたま話をする機会がありました。
先週のイベントのおかげか、自分のことをご存じだったようです。
そして、そんな貴重な機会なのに、
話したのは日本とオランダのニシンの食べ方についてです。
二人で10分ぐらいそれで盛り上がってしまいました。
もうちょっと、仕事の話をすれば、次につながったのでしょうね・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅毛城

2014-11-17 23:11:06 | Taiwan
これがきっと真理大学ですね。
これを抜けると、




夕日が眩しい坂が現れます。




これを登ると、




紅毛城に到着です。
こちら、スペイン人が建て、
オランダ人が改修し、イギリス領事館となったそうで、
歴史がある建物です。
「紅毛」っていうのが、なんとなくね。




中もちゃんと残っています。




これは何人でしょうね。
雰囲気的にはイギリス人ですけどね。


週末に目覚まし時計を購入しました。
昨夜は寝付きが悪かったのですが(丸一日寝たせいですね)、
新しい目覚ましで起きることが出来ました。
が、二度寝したので意味ないですね。
どうもイベントが終わって、ちょっと気が抜けてます。
とはいえ、相変わらず締切がたくさんあるので、
油断はできません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実は小白宮でした

2014-11-16 21:35:10 | Taiwan
気になってちょっと調べてみたら、
どうやらこの建物(敷地)は小白宮といって、
どうやら昔の税関事務所だったようです。

http://tour.ntpc.gov.tw/page.aspx?wtp=4&wnd=536&id=_382000000A_011651

気を取り直しまして、さすが南国と言いますか、




こんな木や




花、




といかにも南国らしい植物にあふれています。
暑くなかったら、いいところなんですけどね。




小白宮を後にして、もう少し奥まで進みます。


イベントが終わって気が抜けたせいか、今日は一日寝てました。
昨日は、ちょっとだけ出勤しましたが、
今日はぐったりとした一日でした。
明日からは平常運転に戻れるといいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洋館

2014-11-15 14:32:49 | Taiwan
しばらく歩き続けるとこのような洋館が登場します。
これはチケット売り場だったかなぁ。




こちらが正面からの全景・・・




ではなく、模型です。
沖縄の時以来、ちょっとこの撮り方を気に入ってました。




で、こちらは実際の庭園です。
むりやり洋風、って感じがしますね。




敷地内をぶらぶらと歩いていきますが、暑いですね。


昨日、やっとイベントが終わりました。
後は報告書等々いろいろありますが、もう一段落です。
で、昨日は、招待の方と少し夕飯を食べて、
その後、一人で飲みに行ったら、
エレベータの中で酔っぱらった女性に
「イタリア人?イタリア人?」と何度も聞かれました。
「いや、日本人ですよ」と何度も答えたんですけどね。
それはともかく、この2日間、まったくメールを見なかったので、
どれだけ溜まっているか、不安でいっぱいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡水

2014-11-12 08:26:22 | Taiwan
この淡水というところは淡水河の河口の町だそうです。
ここでも原付きが多いですね。




これは真理大学だったかなぁ。




この辺りの道は少し高台になっていますので、景色がいいですね。




対岸もよく見えます。




かなり暑い中、このような道を歩いていきます。


なんとか無事にいろいろと揃いそうで、イベントは開催できそうです。
もう少ししたら外国からのお客様が空港に着くので、
こちらも無事に自分のオフィスにたどり着くことを祈るばかりです。
後は自分の発表の準備と、いろいろ止めてる仕事の根回しですね。
今夜からは宴会も続きますので、飲みすぎないようにしないといけませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加