○○○

○○○

橋塔から

2012-08-31 07:21:56 | Prague
この日二つ目の階段です。
まだまだ元気でした。




おっ、デジャブ。




階段を上りきると、カレル橋とプラハ城がよく見えます。




プラハ城もくっきり。




ちなみにここまで歩いてきた旧市街地はこんな感じです。
路地が入り組んでますが、ヨーロッパらしい町並みです。


今日は一気に気温が下がって、今、外は7℃ぐらいです。
8月だというのに、コートをすぐに出せるイギリス人は、準備がいいですね。さすがです。
日本は暑いんですよね?実感がわかないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリオネット

2012-08-30 06:18:30 | Prague
カレル通りにはたくさんのお土産屋さんがあります。
チェコ名物のマリオネットも売られています。
何故か、バルセロナの選手のマリオネットです。
(写真は焦点があってなくて見づらいですが)
何故、バルセロナなのか?
隣のドイツにも有名なクラブはあるのですが、飛び越えてスペインです。
バルセロナの人形は結構たくさんのお店で売られていました。




他にもこんな伝統的(?)なのも。
可愛いとは思えないんですが・・・。
長時間見てると悪い夢を見そうです。




通りを抜け、




橋塔に到着。




カレル橋と向こうに見えるのがプラハ城です。


今日は雨が降って寒いぐらいでした。
この間、パックのヨーグルトを買って、昨日食べようと思って、一つ切り離してみたら、
異様に軽くて、「あれ?」と思いました。
開けてみると、固形っぽい感じ。
パッケージをよく見ると、「ムース」と書かれていました。
ヨーグルトと同じ棚だったので、商品名だと思ってました・・・。
以前、「ライス・イン・ヨーグルト」と書かれているものを買った時、
「米がヨーグルトに入っているわけないやん」と思ったのですが、
ほんとにご飯粒がヨーグルトに入ってました。
パッケージに書かれていることは信用しようとその時に思ったんですがね。

5年ぐらい前に出張でスペインに行った時に、ライス・ウィズ・ミルクというデザートが有名ということで、
周りの人が結構頼んで、みんな微妙な表情を浮かべていたので、自分は頼まなかったのですが、
まさかイギリスで似たようなものに出くわすとは思いませんでした。
味は、まぁ、好みの問題ですが、慣れると、それほど拒否感はないと思います。

あ、ムースは美味しいです。食べ足りない感じはしますが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天文時計

2012-08-29 05:47:31 | Prague
このプラハの旧市街広場の名物(?)と言えば、この天文時計。
基本的に上が時計で、下がカレンダーになっているようです。




このように旧市庁舎の壁に取り付けられています。




毎正時になると動き出すので、みんなスタンバイです。
自分は出遅れたので、また後で。




こんなのや




こんな感じで、壁に彫刻が施されている家が路地にはたくさんあります。




これは、さすがに現役ではないはず・・・。


今日は最高気温が20℃でしたが、Tシャツ1枚では肌寒かったです。
もう半袖の季節は終わった感じです。

昨夜、マンチェスターユナイテッドの試合のチケットが取れました。
ホームページを見てみたら、9/15の試合が少しだけ一般販売されてました。
良い席ではないですが、楽しみです。
もう1試合ぐらい観るチャンスあるかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧市街広場

2012-08-28 08:37:46 | Prague
この写真ではわかりづらいですが、意味不明な、
見ようによっては罰当たりな恰好をした人がいる道を通り抜けると、




旧市街広場に到着です。




壁に絵が描かれている建物もあり、綺麗に見えます。




この広場の目玉(?)




ヤン・フス像です。
亡くなったのが1415年、この像が造られたのが1915年。
顔立ちとか資料があったのかな。




反対側からみるとこんな感じです。


今日、帰ってくる時の電車で、PCをいじってたら、前に座ってた10歳ぐらいの男の子が座席の隙間から、
「この汽車はWiFiが使えるのか?」
と聞いてきました。最近の子供はハイテクです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広場へと

2012-08-27 05:12:24 | Prague
火薬塔の中は、こんな感じで中世の甲冑が展示されています。
映画を見てると、これを着て、さらに馬も武装したりするわけで、
馬も大変やなぁ、と思いました。




火薬塔の上からの眺めはこんな感じです。





別角度から。
結構、密度が高いですね。




降りると、恒例の馬のおまわりさん。




ここから町の中心の広場に向かって抜けていくわけですが、
路地にはボヘミアングラスのお店がずらりと。綺麗です。
値段的には、ん~、買ってもいいかなと思えるものもありましたが、
飛行機に2回乗るリスクがあるわけで(チェコ→イギリス、イギリス→日本)、
結局あきらめました。


そう言えば、5月の上旬に髪を切ってからもう3カ月になります。
そろそろ切らないと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火薬塔から

2012-08-26 06:00:37 | Prague
さて、いよいよ本格的に観光開始です。
オーソドックスに王の道と呼ばれるルートで行きました。
まずは火薬塔。




中に入るのに時間があったのでぶらっと。




中は案の定、螺旋階段。




こんなんや





こんなのと




こんなのみたいな面白い表情の彫刻がありました。


今週からずいぶん気温が下がり始めました。
秋を通り越して、最早冬の気配が漂い始めています。
風邪をひかないように注意しないとね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜の散策

2012-08-25 06:06:57 | Prague
火薬塔をちょっとだけ抜けると、




大量の観光客。びっくりしました。さすが観光地。
(日本の団体さんも)
プラハって人気あるんですね。
自分は飛行機のチケット代とスケジュールだけで選んだのに・・。




食事をしたところに戻り、見上げると。
Mucha?風やなぁ、なんて思いました。




ちなみにこれは市民会館でアールヌーボー建築の代表みたいな感じのようです。




ホテルの窓から見えた教会。


今日、不動産屋(実際は管理会社ですが)から電話がありました。
なんと、家主が11月以降は契約を延長しない、と。
いや、それは困る、と何度も言ったのですが、
(イギリスでは入居する時に最低6カ月の契約をするのが普通なので新たに契約するのは不可能)
聞き入れてもらえず、向こうは一方的に自分は悪くないと主張するばかり。

また、格闘の日々が始まるのかと思うと憂鬱です。

何故、こんな無法(こっちからみるとそう見える)が通るのかと言うと、
こっちの学生に以前聞いたのは、家の賃貸に関する法律は100年以上前にできたそうで、
その頃の家主と言えば当然、貴族や上流階級の人々。
彼らの権利「だけ」を守るために作られた法律なので、借りる側が不利になるのは当たり前だそうです。

契約時にいろんな法律や組織がかかわってくるので、トラブルが相当多いのが想像できましたが、
ここまで無茶苦茶だと思いませんでした。困りました。
というわけで、今日は(も?)午前中に一気に仕事をする気力がなくなりました。

明日から3連休なので、旅行して気持ちを立て直すか・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェコ料理

2012-08-24 06:16:06 | Prague
さて、いよいよ食事です。
楽しみにしてたチェコビール。
ガイドブックにも、チェコではビールを飲み倒そう!みたいな文章。
そして、店員さんお薦めの味が濃い黒ビール。
ぐいっといきました。

・・・・・・・・・・・・・・。

「味、薄っ!まじで?これがビール?」と思いました。
イギリスで飲んでるエールの方が味がしっかりしてて美味しいです。
ほんとに味がしませんでした。黒ビールなのに。




気を取り直して、食事です。牛肉のグラーシュです。
ビーフシチューみたいな感じです。
しっかり煮込まれてて、美味しかったです。
白いのはクネドリーキといって、蒸しパンみたいなものです。
これ単体でももっちりした食感で美味しいのですが、これにグラーシュをつけるとさらに美味しくなります。




一応、野菜も。




お会計。よくわからない食後酒がついてきました。
さて、事前にガイドブックかネットに書かれていたのですが、
チェコのレストランでは、支払いの伝票に謎の追加項目があるらしい。
本当かな、と思ってたら、本当でした。
で、「この項目は何?」って聞いたら、

「(テーブルに置かれた)パン(頼んでないし食べてない)、
 ナイフとフォークのセット(それは仕事やろ)、
 バンド演奏(それこそ頼んでないし、クオリィティは疑問やし、そもそも入店時に説明するべき)、
 そしてこの雰囲気だ。」

と。要はチャージを取りたいだけなんでしょうけど、なんか不愉快でした。




気を取り直して、再び観光。
これは火薬塔と呼ばれる建物です。
ライトアップされてて綺麗です。


今日、やっと不動産屋さんから手紙が。
昨日の夜にメールを出したから、もしかしたらメールを出す前に発送してたのかな。
しかし、内容が意味不明です。
振込先が書かれていないし、契約期間が何故か2カ月だし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜のプラハ

2012-08-23 06:31:54 | Prague
お腹もすいたので、夕飯の場所を探して、いろいろ迷った挙句、
ガイドブックに頼ることにしました。
一番近くて、お薦めっぽいところへ。




建物の地下へと降りて行きます。
綺麗な内装です。




レストラン内部はこんな感じ。
ガイドブック効果でしょうね。
すごい数の日本の方がいました。
まだまだ日本の夏休みには早い時期なのに、たくさんの日本の方がいてびっくりしました。




内装には凝っています。


今日は午後にシェフィールドに戻り、そのまま出勤。
休み中もPCを持ち歩いて、移動中は仕事をしてましたので(半分居眠りしながら・・)、
メールをさばくのはそれほどでもなかったですが、やっぱり仕事は溜まってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

到着

2012-08-22 08:31:23 | Prague
よく読み方がわからない所から地下鉄に乗ります。




途中で乗り換えるのですが、プラハの乗り物は複雑です。
まず切符はバスも地下鉄も共通でゾーン内かつ時間内であれば1枚で乗り放題ですが、
自分で改札(乗りこんだ時間が刻まれる)しないといけないです。
そして、車内の表示は普通、今到着した駅が表示されると思うのですが、
何故かプラハでは一つ先の駅が表示されます。
つまり、A→B→Cと進む地下鉄に乗っている時に、A駅を出発した車内の表示は、
「(次は)C駅」です。うっかり見落とすととんでもないことになります。




とはいえ、無事に到着。
ホテルはこんな感じです。
日本のビジネスホテルみたいな感じですね。
こっちでいろいろ旅行してみて、日本のビジネスホテルの素晴らしさがよくわかります。




さて、夕飯。




どこに行こうか悩むところです。


今日でいよいよお休みも終了。
明日の朝一番で家に帰って、ごごから出勤です。

どうも首回りがひりひりするなぁと思ってて、
重たい鞄を担いでるから何かすれたのかなと思っていていましたが、
鏡をみてびっくり。くっきり日焼けしてました・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加