○○○

○○○

もう一杯

2016-05-14 13:33:25 | Netherland
船は一艘ではなくて、いくつかあるみたいです。
ちなみに、ここを歩いているときに、下が金網(格子?)になっていたのですが、
キャリーケースを引いて歩いていたら注意されました。
うるさいからかなぁ、と思ったのですが、
多分、格子に車輪がはさまるからなんでしょうね。




今回のツアーの案内が出ています。
この日は満席のようです。




で、朝のコーヒーがやっぱり物足りなかったので、
もう一杯コーヒーを飲んで、乗船時間を待つことに。




しばらくしたら乗船開始になって、出航です。




雲は多いですが、この時間はまだ晴れてましたね。


昨日は食事に出かけた後、ちょっとぶらっと飲んでました。
たまたま早めに職場を出たわけですが、
結構、長々と過ごした気がします。
やっぱり早く帰ると時間が有意義に使えますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万年雪

2016-04-18 22:25:31 | Netherland
雪が多いですね。
日差しが厳しいので、日焼けに注意しないといけませんね。




こうしてくっきりとマウントクックが見えていますが、




前回は冬でしたので、雲でほとんど見えませんでした。
この時は確か、着いた一瞬だけ、見えたような気がします。




やっぱり旅行するのは夏がいいですよね。




こうして見ると、雪が多いと思いますが、




冬はこんな感じで、あんまり変わらないですね。
不思議ですね。




もちろん雪が少ないところもあります。


今日はずいぶん前から投稿していた論文がやっと受理されました。
昨年度は全然でなかったので、今年度は頑張りたいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンチェスターからスキポールへと

2015-06-05 22:38:44 | Netherland
最終日は夕飯にお呼ばれしました。
シェフィールドのメキシコ料理屋さんなんですが、
自分の勘違いでここをリクエストしてしまいました。
自分が当初、予定してたのはキューバ料理屋だったんですが、
名前の雰囲気とかで、ここって言ってしまいました。
でもおいしかったのと、みんな喜んでたのでよかったです。




そして翌朝、いつものプラットホームです。




マンチェスター空港で。
結構余裕をもって到着してるつもりなんですが、
パスポートコントロールを通るといつも30分を切ってます。
でも、最後のエールは忘れません。
ちなみに、最近、国際線に乗るときは柿ピーを持っていきます。
機内で食べたり、空港でビールを飲む時のおつまみに便利です。




こっちのターミナルは比較的乗り場が近いのでぎりぎりまで座っていられます。




帰りももちろんKLMです。




で、1時間ほどでアムステルダムに到着です。
ここは2時間ぐらいあったような気がしますので、軽くランチです。
機内食だけだと野菜が不足しがちですので、こういう時に補充です。
この後、すぐに機内食が出るんですけどね。




久しぶりのスキポール空港ですが、
あんまり時間もないので、ゲートに向かいます。




そしてこれに乗って帰国です。
この時は日本に帰ってすぐに打ち合わせがあったので、
体が非常に重かったです。
打ち合わせの相手がオランダ人というのがいいタイミングでしたね。


今日は寒い一日でしたね。
こんなに急激に気温が下がるとはびっくりですね。
イギリスみたいです。
そして、昨日、今日は実験室での作業をほとんどしませんでしたので、
少し体が休まった気がします。
でも、来週は・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ということは

2015-05-29 21:34:23 | Netherland
昨年の3月ですね。
そして、この写真ということは、出張です。
早朝から空港に向かいました。




で、アムステルダム到着です。
KLMなんですが、日本でカウンターがエールフランスと同じでして、
列に並ぼうとしたら、スタッフの方に、
「KLMですか?エールフランスですか?」と英語で尋ねられました。
普段から英語で話そうと努力されてるんですね、と驚きました。
そして、アムステルダムで下りるのを待ってる間にCAの方とお話をしてました。
対した話ではないですが、空港のWiFiって無料ですよね?
って聞いたら、「そうだけど、乗り継いでどこに行くの?」
みたいなことを聞かれ、
「マンチェスター行きに乗るよ。
 向こうに着いたら、向こうのスタッフと飲みに行くのが楽しみ」
と答えたら、「えっ、航空関係者?」と聞かれました。
いえいえ、しがない日本人でございます。




そして乗り継ぎで見かけたのがこれです。
いろいろ問題になってるものですね。
列が進むのが非常に遅くて、間に合うのかなぁ、と思ってたら、
やっぱり間に合わなくて、結局出発が遅れました。




びゅんと飛んで、




マンチェスター到着です。


やっと少しだけ仕事が片付きました。
が、まだまだ油断できないです。
そしてイギリス人上司の移動の話とか、いろいろてんてこ舞いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オランダからシェフィールドへ

2012-07-26 21:28:46 | Netherland
ホテルで荷物を回収し、いよいよ帰国(イギリスへ)。
今回KLMを使ったのですが、往復で1万円ぐらい。
easyjetだと5千円ぐらいでしたが、荷物で別料金を取られるので、
諸々を考えるとあんまり変わらないので、KLMにしました。

体が大きいオランダ人に合わせているせいか、シート間隔が広くて、
エコノミーでも快適でした。
と言っても、乗ってる時間は1時間ほどですが。




最後の夕飯は貧相ですね。
これでオランダともお別れです。
酪農の平和な国、と思っていました、今回の出張で「欲望の国」にイメージが変わりました。
コーヒーショップ(←コーヒーを飲むところではない)や飾り窓(←いかがわしい)が
アムステルダムのような都会だけでなく、グローニンゲンのような田舎にもあるのにびっくりしました。

ちなみにオランダでは少量のソフトドラッグの保持は黙認されているようですが、
(原則は違法。もちろん観光客はだめですが。)
ハードドラッグはだめなんですよね。
以前、Pulp Fictionという映画で、ジョントラボルタが演じる役の人のセリフで、
「俺はアムステルダム帰りだから、中途半端なドラッグでは満足しない」
みたいなのがあったのですが、間違えてますよね。
このセリフのせいで、オランダについて調べるまでは、なんでもありなんだと思っていました。




そして、ちょっと遅れたものの、21時20分ごろに出発した飛行機が、
21時10分ぐらいに到着するという離れ業でした。

それはともかく、この日、シェフィールドに帰る終電が22時ちょうどで、
予定通りの到着時間だと、30分もない計算だったので、ちょっとだけ早く着いて良かったです。

しかし、入国時の係官の英語がまったく聞きとれず、
まだまだ英語レベルが低いのを実感。




そして無事にシェフィールド到着。
なぜか駅前や町中に卓球台がありました。
いつも置かれているわけではないので、オリンピックとは関係なさそうです。

シェフィールドはいつものシェフィールドで、なんかほっとしました。
スーツケースを引いて歩いていたら、目立つのか(結構たくさんいるんですが)、
みんな「どこに行くんだ?手伝おうか?」と酔っぱらって声をかけてくるのが面白かったです。
みんな気さくです。
そして帰ってきて、とりあえずビールを飲みに行ったら・・・、
「みんなでかい」と思いました。
ガイドブックによるとオランダ人の平均身長は190cm近くあるそうなんですが、
オランダにいた時はあんまり大きいと思わなかったのに、シェフィールドの人々は巨大に見えました。
平均身長が高い街です。


昨日、グループの送別会がありました。
なんとなく最後まで付き合ってたら、3時になってしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スキポール空港へ

2012-07-25 05:29:00 | Netherland
風車を堪能したところで、下ります。




結構、回転数が大きいです。




電車に乗って、スキポール空港を目指します。
ホテルに荷物を取りに行かないと。

この電車に乗る前にちょっと時間があったので、
コーヒーを買おうと、コーヒーショップ、と言うと語弊があるので、
ん~、コーヒースタンド?、まあ売店に行きました。
今回唯一覚えたオランダ語で話してみたら、お姉さんに
「どこから来たの?」と聞かれ、「日本、なんで?」と訊き返すと、
「アクセント(発音だったかな)がファニーだ」と言われました。
ん~、ファニーなのはオランダ語であって、英語ではないことを祈ります。




でスキポール空港駅に到着。




空港前は花が満開です。


いよいよオリンピックが始まりますね。
明日の女子サッカーの試合が観れるかどうかはわからないですが、勝ってほしいですね。
ちなみに明日から少しずつ天気が崩れていくようです。
と言っても気温は明日のシェフィールドで21℃なので、まだまだ高めです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風車の上から

2012-07-24 06:32:41 | Netherland
間近に見ると結構な大きさです。
ここのは有料で中に入れます。




で、中は、というと博物館になっています。
実際に使われていた頃の生活の様子が伝わってきます。




こんな階段で上り下り。




また、いろんなタイプの風車があるようで、いくつか模型が展示されていました。




終盤はこんな階段と梯子の中間みたいなので上り下り。
上りはいいですが、下りは結構怖いです。




上りきると(といっても途中までですが)、ライデンの街が一望できます。


今日も気温が高く23,24℃ぐらい。
明日はさらに上がって、27℃ぐらいになりそうです。
今週は天気はともかく、比較的気温が高そうです。
バイロンによると来月から冬ですが・・。

週末のイベントでうちの周りはとんでもないごみの量だったのですが、
市の方が早朝から頑張って掃除をしたので、8時半ぐらいには綺麗になっていました。
4時すぎまで外から叫び声(?)が聞こえ、早朝からごみ掃除の車が走りまわり・・。
今夜は平和な睡眠になるか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Den Haagからライデンへ

2012-07-23 05:37:37 | Netherland
エッシャーの美術館を出て、ビネンホフへ。




本当はこの近くのマウリッツハイス美術館に行くつもりだったのですが、
(フェルメールの有名な絵がある)
工事中で有名な絵は駅からかなり離れたところで展示されているとのことで断念。

今、オランダ中の美術館が工事中なのか、アムステルダムでも大きい美術館が2つ工事中でした。
大して大きい国ではないのに(そして美術館がうりなのに)、一斉に工事をされると困ります。

また、ハーグは有名なハーグ裁判所(国際司法裁判所)がありますが、
これも駅から遠いので断念。

というわけで、ぼちぼち駅へ。




これがDen Haag Centraal駅。HS駅とは違い、近代的な建物です。




こんな電車に乗り、




HS駅で乗り換え、ライデンに。
乗り継ぎの時間を利用して観光。
ここでのお目当ては、




風車。
せっかくオランダに来たのに間近で見てないなと途中で思い、
駅から一番近くに風車がある町がライデンでした(多分)。




「ほのぼのとした雰囲気」が作り出されています。


今日は朝からちょっと出かけましたが、午前中はちょっと肌寒かったですが、
午後から気温が上がりました。多分、20℃は越えたでしょう。
久しぶりに「暑い」と思いました。

かつて詩人のバイロンは、「イギリスの冬は7月に終わり、8月に始まる」と言ったそうです。
まさしくそんな感じですね。
昨日、ショッピングセンターに行きましたが、長袖だけでなく、分厚い上着も売られていました。

そしてシェフィールドはイベント3日目。
うるさいのはいいのですが、みんなごみを道に捨てるから汚い。
市の掃除も追いつかない感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エッシャー

2012-07-22 07:02:09 | Netherland
Den Haagでの目的地はこのエッシャー美術館。
騙し絵で有名な方です。
が、初期の頃は普通のポスターを手掛けていたりして、騙し絵的な要素はなかったです。
遠近法を取り入れたり、数学的な手法を取り入れたりすることで、
徐々にあの画風(?)が形成されていくのがわかって、
思っていた以上に楽しかったです。




こんな感じで、真ん中の部分が隣の部屋に書かれていたり、




これは、・・・




写真では説明しづらいですね。


今日は、音楽祭を冷やかしながら、ショッピングモールへと行きました。
1TBのハードディスクを買おうとしたのですが、パッケージをよく見たら、
付属品にアダプターが入っていたので、確認のために店員さんに訊きました。
アダプターからの出力電圧は何Vですか?と。
店員さんにはまったく分かってもらえませんでした。
というか、コンセントの電圧が240Vぐらいなのも知らないような感じでした。
そんなんでいいのか?と思いましたが、上司みたいな人がでてきて、
このアダプターは電圧変換しない、と言ったので、あきらめました。

USBで電源供給するタイプもありますが、ん~、1TBでポータブルはまだちょっと不安があるなぁ。
ということで、ハードディスクは諦めました。
で、次に、ちょっとタブレットに挑戦してみようかなと思い、噂のネクサス7を見てみました。
画面が非常に綺麗。ただ、SDやUSBのスロットが一切ないのがきつい。
出張どころか、使い道が思いつかない。
店員さんにはその隣のギャラクシーTabを薦められましたが(SDカードスロット有)、
見た目は断然ネクサスの方がいいし、どうもギャラクシーの外観は好きになれない。

というわけで、タブレットもあきらめましたが、SONYのタブレットが多分一番いいです。
SDスロットがついて、サイズはちょっと大きいですが、600gちょい。
買うならこれかなぁ、と思って今日は結局、服を買って帰りました。
日本の方がちょっとだけ安いのと、こっちで買うと、日本語を自分でインストールしないといけないのが面倒かな。
(ネクサスでも一緒ですがね)
ちなみにネクサスはアメリカや大陸は199ドル(ユーロ)なのに、イギリスだと199ポンド。
日本でいつ発売されるのかわかりませんが、多分、19900円ぐらいになるでしょう。
アメリカで買うのが一番安いですね。(コンセントの形も一緒だし)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オランダ最終日

2012-07-21 18:43:12 | Netherland
夜が明けて、いよいよ帰国の日(イギリスへですが)。
朝、荷造りやらで出遅れましたが、飛行機の時間まで観光に。

電車でまずはLeidenに向かいます。
電車はオリンピック応援仕様ですが・・・。
スケートは冬の種目ですよね。


ライデンで乗り換えて、着いたのが




このDen Haag HS駅。
本来、ここでもう一回乗り換えて、Den Haag Centraal駅に行くつもりだったのですが、
ライデンで電車が遅れたせいで、乗り継ぎに失敗。
次の電車は30分後。
この駅から市内は2km弱ぐらい。
ということで、歩くことにしました。




どこに行っても運河があります。




路面電車の踏切?
路面電車が来たら開くのですが、なぜこんなのがあるのかわかりませんでした。
もしかしたら、一般の乗用車を走らせないため?




もはやコンセプトが不明。
何かのショッピングセンター前っぽかったのですが・・。




朝と昼ごはんを兼ねて。
おつまみセットみたいな感じで。
結構どれも美味しかったです。
右下のチーズのフライにマスタードをつけて食べるのが気に入りました。

今日は珍しく快晴で、気温も高めです。
部屋の掃除が終わったので、今日はこれから買い物に行きます。
久しぶりにシェフィールド市内をぶらつきます。

昨夜はブログをアップしてからちょっと飲みに行きましたが、やはりものすごい人の数でした。
泊まりがけでこのイベントを見に来てる人もたくさんいました。
そして朝、外を見たら、ごみの散乱がひどかったです。
すぐに市がきれいにしてくれますが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加