ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

豚肉しょうが焼 単品な日々

2016年10月31日 | 和食な日々

神奈川の善行にある[玉屋食堂]で

豚肉しょうが焼 単品+ビール(中ビン)×2です。

豚肉しょうが焼 単品¥500-+ビール(中ビン)¥450-×2で、¥1,400-也。

此の日は予てから宿題の一つだった善行の[玉屋食堂]へ行くことに・・・





[小田急電鉄]江ノ島線の善行駅東口を出て[神奈川県立体育センター]の

敷地にある[グリーンハウス]の2階にある食堂が目当ての[玉屋食堂]です。





いやぁ〜渋いですね、素敵です。実は[神奈川県立総合教育センター]には

仕事で何回か来ていたので外観はどんなもんか知っていましたが、渋過ぎる。









定食類やラーメン類も気になりますが、此処はビールがあるんですよねぇ〜。

てなことで、定食のおかずDEビールという食堂飲みの王道を遂行しまぁす!!

前金で豚肉しょうが焼 単品とビール(中ビン)代を払って好きな席に着席、







先にビールとお通しが出されてので店内を見ながらやっていると5分くらいで

豚肉しょうが焼 単品が出来上がりました。コレで¥500-ですよ。スバラスィ♪





ボリュームのあるしょうが焼は味濃いめのおかず仕様、ビールにも合います。

建物が何時取り壊されても不思議じゃない感じなので、早めに再訪したいな。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ハンバーグステーキ 森のレストラン風な日々

2016年10月30日 | 洋食な日々

日比谷の[日比谷松本楼]でハンバーグステーキ 森のレストラン風

+スモールサラダ+季節のタルト+ビール キリン クラシックラガー 中瓶

+ピエール&レミー・ゴーティエ カベルネ・ソーヴィニヨン グラス

+ウィスキー シーバースリーガル (S)+消費税です。

ハンバーグステーキ 森のレストラン風¥1,250-+スモールサラダ¥350-

+季節のタルト¥450-+ビール キリン クラシックラガー 中瓶¥700-

+ピエール&レミー・ゴーティエ カベルネ・ソーヴィニヨン グラス¥650-

+ウィスキー シーバースリーガル (S)¥650-+消費税¥324-で、¥4,374-也。

老眼鏡を新調すべく霞ヶ関へ行った序でに[日比谷松本楼]で昼飯です。





肌寒い気温でしたがオープンテラスは満席、なので店内席に案内されました。

王道のカレーライスを注文するか迷いましたが、ひねくれ者の私はパス・・・

で、ハンバーグステーキ 森のレストラン風とスモールサラダ、ビールを注文。







先に運ばれて来たビールとサラダ(意外と量がある)をいただきながら外を

眺めつつiPadを弄っているとハンバーグステーキが供されました。よーこそ♪



んー、悪くない・・・ドミグラスソースの昔ながらのハンバーグです。ウマー。





グラスの赤ワインを追加しまして、〆は季節のタルト(無花果でした)と

シーバースリーガル (S)のロック。うん、良いね。良い休日を過ごせました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うな重な日々

2016年10月29日 | 丼と重な日々

神保町の[今荘]でうな重+ビールです。

うな重¥3,000-+ビール¥500-で、¥3,500-也。

此の日は急に鰻モードがやって来まして・・・未だ伺ったことのない店へ。



今回は神保町まで足を延ばしまして、昭和8年築の鰻屋、[今荘]であります。



ビル群に埋もれるような木造3階建ての建築が目を引きますね。素晴らしい。

ガラガラッと引き戸を開けて「1人です」と告げるとカウンター席が

空いてるにも関わらず「お座敷へどうぞ」とのこと・・・はぁ、そうですか?

ま、入る前からビールを飲む気でいたのでお言葉に甘えることにしました。



てなことで、座敷に腰を据えてうな重のご飯普通盛りとビールを注文・・・
(此処はうな重のご飯普通盛りかご飯大盛りしかないのを調査済み)



さて、ビールを3分の2程飲んだところでうな重が運ばれて来ました。むふふ。



パカッと蓋を取ると(此の瞬間が堪らないよねー)ピカピカに光った鰻が!



お、見た目は完璧ですね・・・ではでは早速・・・む、タレが多いか・・・



んー、多いですね、タレが多過ぎます。牛丼のつゆだくみたいな多さですよ。

鰻の厚みはそんなにありませんがふっくらと焼かれているだけに残念です。

これでタレの量が3分の2・・・いや、半分だったら文句なしなんですけどねぇ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

富士屋ホテル河口湖アネックス 富士ビューホテルな日々

2016年10月28日 | カメラと旅と宿な日々

山梨の勝山にある[富士屋ホテル河口湖アネックス 富士ビューホテル]です。

ぽっかりと空いた平日。急遽、紅葉前ですが河口湖へ行くことにしました。

私は所用がてら車で、相方と娘は先に列車で河口湖畔近くのホテルへ・・・





芦ノ湖に続いて富士屋ホテルチェーンに宿泊することになりました。うほほ。



既に相方と娘がチェックインしていたのでフロントには寄らずに部屋へ・・・





今回はスーペリア和室(禁煙) 301号室

1泊¥15,120-+朝食バイキング¥2,138-+入湯税¥150-で、¥17,408-也。





部屋に入ると荷物が散乱・・・いえいえ、何でもありません。普通ですよね。





リビングと和室からなる部屋は72㎡と3人家族には十分過ぎる広さ、良いね。





洗面台やバス・トイレなど設備は古いままですけど、不満はないレベルです。

そして、「富士ビュー」というだけあって富士山が目の前に広がっています。



普段、自宅のマンションからも見える富士山ですが、迫力が違いますなぁ。

一息付いて大浴場・露天風呂へ・・・硫黄はあまり感じないすっきりした湯、







さらりと入浴出来るのでこれはこれで良いかも・・・と、最近思っています。





入浴後早めの夕飯・・・なんですが、レストランは19時45分からでないと

予約で満席の為に入れないとのこと・・・4才の娘には待てないと判断して

近くの[ほっともっと]ですよ、富士ビューホテルDEほか弁・・・あはは♪



翌日はレストランで朝飯、ヨカッタヨカッタ・・・バイキング嬉しいなぁ♪♪





和洋折衷のおかずDEご飯と味噌汁・・・オムレツ旨し。そして、朝カレー。



食後、6階の展望ラウンジへ、ガラス越しですが富士山と河口湖が一望です。





芦ノ湖より河口湖の方が落ち着いていてゆっくり過ごせました。又、来よう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天ざるな日々

2016年10月26日 | 蕎麦と饂飩な日々

福島の塔のへつりにある[五晃苑]で天ざるです。¥1,300-也。

此の日も塔のへつり駅付近で昼時となったので[かつ平]の並びに在る此方へ。







天ぷら定食やイワナ焼 揚定食、そしてソースカツ丼ざるセットもありますが

店頭にあった「天ざる」が決め手となって今回は王道的な天ざるにしました。

でもって、8分少々で我が天ざるが運ばれて来ました。ボリュームがあります。



蕎麦、天ぷら(品数多し)、サラダ、お新香となかなかの充実ぶり・・・



では・・・ふむ、天ぷらは衣が硬いカリカリ仕様で蕎麦はつなぎが多いですね。

「石臼挽手打そば処」とあったので十割っぽい蕎麦を期待してしまいましたが

予想に反して二八蕎麦どころか三七蕎麦といった感じでした。ごちそーさま。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オムレツライス ライスなし(タンピン)な日々

2016年10月26日 | 洋食な日々

福島の東山温泉のある[卯之家]で

オムレツライス ライスなし(タンピン)+お新香+瓶ビールです。

オムレツライス ライスなし(タンピン)¥600-

+お新香¥320-+瓶ビール¥640-で、¥1,560-也。

此の日は、会津若松駅周辺の宿が取れなくて東山温泉に宿泊することに・・・

で、1泊朝食のプランだったので夕飯を求めて[よしのや]という食堂へ

向かうも生憎と開いておりませんで、仕方なく他店を当たることに・・・

すると、通り沿いに「卯之家」という看板が光っていたので此方にしました。







品書きを見るとソースカツ丼を筆頭にカツ丼(煮込み)や玉子丼などの丼物、

カレーライスやチキンライスなどの洋食、ラーメンやタンメンなどの中華、

カツライスやから揚げライスなどの定食と一通り揃っている中から

オムレツライス ライスなし(タンピン)とお新香と瓶ビールをオーダーです。



お新香でビールを飲んでいるとオムレツが登場、オーソドックスな感じね。



ところが、いただいてみると肉入りですよ。ミートオムレツってヤツですね。



コレがフワッと仕上がった絶妙の焼き加減なのです。いやぁ〜当たりでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

特上とんかつ定食な日々

2016年10月26日 | とんかつとポークカツレツな日々

福島の塔のへつりにある[かつ平]で特上とんかつ定食です。¥1,100-也。

最近、かつ丼が続いていましたが、福島で見た「うまい とんかつ」

という看板の文字が魅惑的だったので「つい」という感じで入店。えへへ。



会津はソースかつ丼がポピュラーのようですが、普通のとんかつを選択・・・



てなことで、特上とんかつ定食をお願いして待つこと12分程で供されました。



ちょっと小振りですが、特上で¥1,100-というのは妥当なところでしょうか?

早速いただいてみると、予想より遙かに軟らかいじゃないですか!・・・



ここ最近食べたとんかつの中で一番の軟らかさではないかと思いました。

聞くと、東京の日本橋に在る[かつ平]で修行されたとか・・・そうですか。

こんな所(失礼)で美味しいとんかつに出会えるとは・・・ご馳走様でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カツ丼な日々

2016年10月20日 | 丼と重な日々

早稲田の[三朝庵]でカツ丼+ビールです。

カツ丼¥790-+ビール¥550-で、¥1,340-也。

早稲田で昼過ぎに一段落したのでここぞとばかり昼飯を食べに此方へ・・・





「特におすすめ」と書かれたゆず味のおろし天ぷらに惹かれつつも、



先日、かなり硬い肉質のかつ丼を食べたのでカツ丼をいただくことにします。

何せ此処、卵で綴じたかつ丼の元祖という店(諸説あるけど)ですからね〜。
(因みに、此処はカレーうどん発祥の店でもあるらしい)

てなことで、カツ丼とビール(うしし)をお願いして(前金制)好みの席へ。



着席とほぼ同時にお姉さんがビールを持って来てくれました。ちと、ぬるい⤵



歯応えのない不思議な沢庵でビールを飲んでいると5分でカツ丼が登場・・・



ふむ、先日のかつ丼に比べれば軟らかい肉質ですね。普通に食べられます。



まぁ、レジの横に「当店のカツ丼はこだわりカツ丼でわありません

普通のそば屋のカツ丼です」と書かれた通り、本当に何でもないカツ丼です。

ですが、それもまた・・・いや、それがまた良いんじゃないかなと。うはは。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

櫻弁当な日々

2016年10月17日 | 洋食な日々

新宿三丁目の[西櫻亭 新宿店]で櫻弁当

+ラガービール中瓶+日本酒 菊正宗 本醸造上選です。

櫻弁当¥3,024-+ラガービール中瓶¥648-

+日本酒 菊正宗 本醸造上選¥756-で、¥4,428-也。

新宿で洋食弁当が食べたくなり、[西櫻亭 新宿店]を思い出しました。

此処は以前カキフライを食したのですが、今一つで足が遠のいてたのです。

しかし、相方のハンバーグとカニコロッケは「良かった」と記憶してたもんで。



ということで、いざ!・・・ハンバーグステーキ、ビーフカツレツ、

メンチカツレツ、ビーフストロガノフ、ビーフシチュー、タンシチュー・・・

悩みまくりですが、今回は洋食屋の華である洋食弁当。櫻弁当で決まりです。





店内を眺めながら先に来たビールを飲んでいるとトマトスープが供されました。



おー、濃いぃですね。ちょいと塩分強めですが濃縮された味わいですよ。旨し。

それから10分くらいで我が櫻弁当が運ばれて来ました。よーこそよーこそ♪



内容はメンチカツレツ、蟹クリームコロッケ、海老フライ、タンシチュー、



コールドビーフ、海老グラタン、ライス、サラダ、マッシュポテト、温野菜。



所謂、大人様ランチですな・・・んー、メンチの肉汁炸裂、蟹コロとろ〜り、

シチュー濃厚、海老グラ熱々、ビーフ軟らか・・・洋食弁当って楽しいなぁ。



そんな洋食弁当DE菊正宗 本醸造上選・・・ちょっと高いけど、堪能しました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うすはりな日々

2016年10月16日 | 食器と調理器具な日々

亀戸にある[松徳硝子]のうすはり タンブラーM+オールドMです。

随分前に全て割ってしまったうすはりグラスをこの度、再購入しました。



それにしても、いったい幾つ割りましたかねぇ?・・・10個くらいかなぁ?

大体が酔って洗っている時に割っているんですよ、学習能力が低いですね。



さておき、今回手に入れたグラスは今まで使用していたヤツと同じサイズ、

Sでは小さいし、Lでは大きい・・・此のMが私にはジャストフィットします。

てなことで、早速[ホテルオークラ]のポテトサラダを酒肴に迎えまして、



濃いめのウィスキー水割りを・・・うむ、此の口当たりが好きなんですよ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ツナトーストな日々

2016年10月16日 | パンな日々

ツナトーストです。

以前、浜町にある会社に勤めていた頃、直ぐ近くに[珈琲苑]という

昭和チックな喫茶店がありまして(今はもう無い筈)、よく通ったし

出前をしていたのでコーヒーや軽食の出前を取ったものですが・・・

此の[珈琲苑]のツナトーストがシンプルですが出色の出来でありまして、

独居時代、よく自宅で真似をして食べていたのをふと思い出したのです。

てなことで、数年振りにツナトーストを作ることにしました。うほほ。



ま、何てこたぁないんです。ツナ缶とマヨネーズ、玉葱とパセリと胡椒だけ。



あ、パンは相方がGOPANで焼いてくれました。ありがとうございまーす。

良いね、混ぜて載せて焼いただけなので料理とは言えないけど・・・旨い♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かつ丼な日々

2016年10月15日 | 丼と重な日々

市ヶ谷の[串八珍 市ヶ谷店]でかつ丼です。¥750-也。

此の日は朝からかつ丼モード。てなことで、[とんかつ うちの]へ・・・

ところが、並んでいるのを見て直ぐに断念。ちょいと悩んで初訪問の此方へ。





前々から此の立て看板のかつ丼が気になっていたのを思い出したのです。

入ると左のレジに女性が居て「先に此処で食券買って下さい」とのとと・・・

迷わずかつ丼をお願いして一番奥のテーブル席に通されまして、待つこと4分。



直ぐに運ばれて来ましたよ・・・早いですね。[なか卯]より早いのでは?



ま、見た目は良い感じですけどね。早速いただいてみると、肉が硬いです。



それもですねぇ、なかなかお目にかかれないくらいの硬さなんですよ。はは。

まぁ、チェーン店の居酒屋ランチに期待は禁物ということですね。ご馳走様。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天丼な日々

2016年10月12日 | 丼と重な日々

新宿三丁目の[船橋屋 本店]で

天丼+ビール(アサヒスーパードライ)です。

天丼¥1,220-+ビール(アサヒスーパードライ)¥640-で、¥1,860-也。

此の日は半ドン。てなことで、新宿の書店に寄った後で遅めの昼飯を・・・

気分は丼物。なので、久し振りに[船橋屋 本店]へ行くことにしました。





此処は相方と来て以来ですから・・・えぇーと、約8年ぶりですよ。はは。



1階奥のカウンター席に通されて(2階じゃなくて良かった)一応品書きを

見ますが注文は天丼と決めていたのでソイツと瓶ビールをお願いしました。

で、小鉢と香物でビールを飲んでいると8分くらいで天丼と味噌汁の登場です。





内容は海老2本、鱚、茄子、ピーマン、南瓜。海老は小振りですがまぁまぁか。

他のネタも悪くないしご飯とタレのバランスも良い。これなら再訪ありですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

味玉ラーメン 並な日々

2016年10月11日 | ラーメンとつけ麺な日々

溜池山王の[壱角家 溜池山王店]で味玉ラーメン 並です。¥830-也。

神谷町からの帰り、霞ヶ関から首都高に乗る前に遅めの昼飯を此処で・・・





入って右にある券売機で味玉ラーメン 並の食券を買い求めてテーブル席へ。



店員に食券を渡して待つこと4分程で供されました。早いですねぇ〜。



麺の硬さ、味の濃さ、脂の量ともデフォルトでお願いしましたが

麺は硬め、味は濃いめ、脂は多めな感じ・・・なのですが、此の日は

ちょっと疲れていたのですんなりと受け入れてしまいます。うしし。



私的には味玉が殆ど固茹でだったのが残念でしたがそれ以外はOKかな。

おろし大蒜とタマネギを追加したら味わいが増しました。ごちそーさま。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリオな日々

2016年10月11日 | Macと雑貨と身の回りの物な日々

[シリオ]のP.F.302とP.F.120です。

実家に置きっぱなしにしていた登山靴を取りに行ったら経年劣化でNG。

「新調するしかないか」ということで相方にお願いして買ってもらいました。

調布の[好日山荘 調布パルコ店]で選んだのは以前と同じメーカーの靴です。







まぁ、長年履いていた安心感と、日本人に合った靴作りをしているからかな。

それと、先日雨天で履いてあらためて気付いたのですが、滑りにくいんですよ。



雨の日に階段を降りるのって滑りやすいくて気を遣いますからね、良いです。

山歩きの現場にはP.F.302、町歩きの現場にはP.F.120が活躍してくれそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加