ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

牛フィレステーキな日々

2016年12月30日 | 洋食な日々

新宿の[洋食 麦星 小田急本館新宿店]で牛フィレステーキ

+オードヴル盛合せ+アサヒスーパードライ 中瓶

+グラス ハウスワイン(赤)×2+ウィスキー×2です。

牛フィレステーキ¥3,240-+オードヴル盛合せ¥1,290-

+アサヒスーパードライ 中瓶¥650-

+グラス ハウスワイン(赤)¥430-×2

+ウィスキー¥580-×2で、¥7,200-也。

此の日は神谷町で19時頃終了・・・晩酌を何処でするか迷い、新宿へ・・・

寒かったので外に出なくて済む[小田急百貨店新宿店]のレストラン街へ。

気分的に肉モードでしたので[洋食 麦星 小田急本館新宿店]に「決定!!」



どの品にするか迷ってしまいますが、肉モード的に牛フィレステーキで♪





の、前に・・・オードヴル盛合せでビールなぞ。そつの無い美味しさですね。



でもって、メインである牛フィレステーキが運ばれて来ましたよと・・・





肉はスッと切れるのではなくある程度力を入れてナイフを動かさないと

切れない肉質ではありますが・・・その分「肉食べてるぞ」感は大きいです。

CP的には微妙な感じですが、満足感はそこそこ得られました。ご馳走様。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

五目チャーハンな日々

2016年12月29日 | 中華と焼肉な日々

市ヶ谷の[中国飯店 市ヶ谷店]で

五目チャーハン+プレミアム ランチビールです。

五目チャーハン¥1,200-+プレミアム ランチビール¥300-で、¥1,500-也。

此の日は炒飯な気分・・・てなことで、色々と思案した結果、此処へ・・・



結構久しぶりな感じ、店内は変わりませんがメニューが少し変わったかな?

さてさて、注文は初志貫徹で炒飯♪・・・五目チャーハンをお願いしました。

で、先にビール、そしてコーンスープの後、五目チャーハンの登場です。







うむ、パラパラパラリ・・・かなり美味い。具の叉焼がまた良いですねぇ。



八角が効いていて・・・そうだ、台湾で食べた炒飯みたいでした。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

餃子ライスな日々

2016年12月28日 | 中華と焼肉な日々

銀座一丁目の[銀座 天龍]で餃子ライス+瓶ビールです。

餃子ライス¥1,200-+瓶ビール¥670-で、¥1,870-也。

銀座で昼頃に一段落付いたのですんごく久し振り(多分25年振りくらい)に

[銀座 天龍]へ・・・移転したのは知っていたのですんなりと店へ・・・





エレベーターで4階に上がって「1人です」と告げると4人席へ通されまして、



卓上にあるメニューを一応開きましたが、此処は餃子ライスですから・・・



と、ゆーことで、その餃子ライスと瓶ビールをお願いすると3分で登場です。



早い・・・「まさか作り置き?」と思いましたがそんなことはありません。

餃子を注文する方が圧倒的に多いのである程度焼き続けているんでしょうね。



それにしても、相変わらず大きいですね。私なんかもう半分で十分ですわ。

早速いただいてみると、あれ?・・・かなりあっさり(淡泊)ですよ・・・



うーむ、肉汁はたっぷりなのですが、こんなにあっさりしていたかなぁ!?

25年前はもっとインパクトがあった気がしますけど・・・ま、ご馳走様です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どら焼きな日々

2016年12月27日 | 菓子と果物と茶と珈琲な日々

赤坂にある[塩野]のどら焼きです。

赤坂で昼飯を食べた序でに、どら焼きを求めて此方まで・・・10年振りです。



10年前、結婚式の引き出物に使ったのが此処の和菓子でした。もう、10年か。

さて、どら焼きと共に大福も欲しかったのですが生憎と売り切れ・・・残念。

なので、どら焼き2つと甘納豆をば・・・んー、甘過ぎない大人のどら焼き、





やっぱ、豆も生地も素材が良いんでしょうねぇ。重厚感がありました。むふ♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カキフライ定食(季節限定)な日々

2016年12月27日 | 和食な日々

赤坂の[とんかつ 末吉]でカキフライ定食(季節限定)です。¥1,500-也。

神谷町から市ヶ谷へ行く途中、懐かしの赤坂に在る[とんかつ 末吉]へ。





目当てはとんかつではなく、とんかつ屋のカキフライです。うっひょっひょ。

いやぁ〜、前回いただいた時から数えると約9年振りですよ。ご無沙汰です。



でもって、「やっぱ此の時季は此の店はカキフライだろ」てなことで、ソレ♪



注文から14分程で待望のカキフライ定食が供されました。いらっしゃーい。





む、微妙に衣が厚くて硬い。ちょいと揚げ過ぎなのかな?・・・1分くらい。

それでも、大振りなカキフライの中は軟らかジューシーでした。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本荘グランドホテルな日々

2016年12月24日 | カメラと旅と宿な日々

秋田の羽後本荘にある[本荘グランドホテル]です。

宿泊は羽後本荘駅から少し離れた所に在る[本荘グランドホテル]へ。



ちょいと古いホテルですが・・・清掃が行き届いているで感じは良いです。





今回は本館 【禁煙】シングルAタイプワイド 415号室、

1泊朝食¥6,800-×3で、¥20,400-也。





部屋はワイドとのことでしたが、それなりですか・・・ま、不満はないです。



ユニットバスは狭いけど、何せ1泊朝食¥6,800-という値段ですから。はい。

さて、初日の夕飯はホテルのレストランでと・・・和・洋揃っている中から

生ビールとオムレツの牛カツ添えをチョイス。いや、コレがなかなかでした。









生ビール(中)¥600-+オムレツの牛カツ添え(単品)¥1,300-

+ワイン ハーフボトル¥1,500-+消費税¥272-で、¥3,672-也。

翌朝は同じ所で朝飯を・・・和食か洋食ということで和食をチョイス・・・



焼き魚はちょっと焦げていますが、まぁまぁですかね・・・ご馳走様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメンな日々

2016年12月24日 | ラーメンとつけ麺な日々

秋田の鮎川にある[駅前食堂]でラーメンです。¥500-也。

[由利高原鉄道]の鮎川駅前に魅惑的な佇まいの食堂が在ったので其処へ。





いやぁ〜シブいですね、こういう食堂が健在なのは嬉しい限りであります。

入ると先客1名、食べ終わったのかな?・・・テレビをご覧になっています。





店の人が居ないので「どうしたものか」と迷っていると右の扉が開いて

女将さんが現れたので咄嗟に「ラーメン」と発してしまいました。あはは。

奥に引っ込んでから肉鍋定食なる品を見付けましたが、「まぁいいか」と。

でもって、10分くらいでラーメンが運ばれて来ましたよと。いらっしゃーい。





シンプルというか素朴というか・・・昔ながらの中華そばといった感じです。



ところで、此の時季もっと雪深いと思っていたけど・・・温暖化の影響かな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメンな日々

2016年12月24日 | ラーメンとつけ麺な日々

秋田の矢島にある[多賀部食堂]でラーメンです。¥500-也。

[由利高原鉄道]の矢島駅近くで昼時になったので駅前にある食堂へ・・・



「あ?暖簾が出てない」と思ったら二重扉でした。そりゃ雪国ですもんね。

てなことで、ホッと安堵して早速店内へ・・・「どーもこんにちは〜♪」





先客は4名、皆さん麺類を啜っておられますね・・・流されやすい私・・・

ここは一つ、皆さんと同じ麺類の中からラーメンを注文しました。うひひ。

で、注文から5分程で完成・・・ではスープから・・・んー?・・・甘い!?



味醂より強い甘みを感じます。砂糖でしょうか、私的にはウェルカムです。





麺は柔めの茹で加減、量は多い方かな。具は鶏肉、メンマ、海苔、長葱。

豚の叉焼ではなく煮込んだ鶏肉です。なかなか旨い・・・好みの味でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼き鮭定食な日々

2016年12月24日 | 和食な日々

羽田空港第2ビルの

[てんぷら・そば 門左衛門]で焼き鮭定食です。¥993-也。

朝、此の日は[ANAホールディングス]で秋田へ行くことになりまして、

久し振りに羽田空港第2ビルで朝飯を食べることにしましたよと・・・

まだ6時過ぎでしたので開いている店の選択肢は少なく、今回は此処へ。



蕎麦好きですが、ご飯な気分だったので焼き鮭定食をお願いしました。





で、注文から5分程で運ばれて来ました。ご飯はお替わり出来るとのこと。





ふむ、空港にある飲食店としてはまぁまぁか・・・普通に食べられますが、

私的には羽田空港第1ビルの[Hitoshinaya(ひとしなや)]の方が

好みかなと・・・但し、彼方の方がちょいとばかり値が張りますけどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週替わりランチ A. 豚肉とピーマン細切り炒めな日々

2016年12月20日 | 中華と焼肉な日々

市ヶ谷の[上海料理 ナノチャイナ]で

週替わりランチ A. 豚肉とピーマン細切り炒めです。¥750-也。

特に何を決めるでもなく出た昼飯、[上海料理 ナノチャイナ]を何気に見ると

好物の豚肉とピーマン細切り炒めが書いてあるではありませんか!・・・決定。



細く急な階段を降りて地下へ。先客1名、6人掛けのテーブル席に案内されて

着席とほぼ同時に「Aランチ下さい」とお願いして4分程で運ばれて来ました。





んー?・・・ご飯は右じゃないと。それを言うとスープの位置も気になるなぁ。

ま、店の方は皆さん大陸系のようですから、そんなことは関係ないんでしょう。



自分で並べ直してと。ふむ、炒め油の多い豚肉とピーマン細切り炒めですが

味的には好みの仕上がりです。なかなかウマー。但し、ご飯はかなり硬めです。

多分炒飯にしたら・・・て、以前食べた玉子チャーハンはなかなかだったなー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オールドナビタイマーな日々

2016年12月19日 | Macと雑貨と身の回りの物な日々

[ブライトリング]のオールドナビタイマーです。

愛用している腕時計の一つ、オールドナビタイマーのベルトが劣化したので

銀座にある[ブライトリング・ブティック 東京]へ行き、新調することに。





半分は「見るだけ」という気持ち、もう半分は「買うぞ」とういう気持ち。

で、結局・・・新しいベルトを時計に当ててみたら、もう半分が勝りました。





「ま、ちょくちょく換えるわけじゃないし」・・・と、自分に言い訳・・・







それよりも、事後報告となった相方にどう伝えるか?・・・それが問題です。

因みに、ベルトと金具で¥64,800-也。誕生日プレゼント、2回分かな・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

豚生姜焼丼 アタマの大盛な日々

2016年12月19日 | 弁当と持ち帰りと出前な日々

矢野口にある[吉野家 川崎街道矢野口店]の

豚生姜焼丼 アタマの大盛+お新香です。

豚生姜焼丼 アタマの大盛¥550-+お新香¥100-で、¥650-也。

休日、灯油を買いに出掛けた序でに[吉野家]で弁当を購入することに・・・

定番の牛丼をお願いしようと思っていましたが、豚生姜焼丼に急遽変更です。



いえね、未だ豚生姜焼丼って食べたことなかったのですよね・・・ほほほ。

てなことで、蓋を開けて(アタマの大盛にしては肉が少なく感じるな)



付属のマヨネーズを「ビ〜〜ム!!」みたいな・・・おまけに卵黄をば。はは。





んー、とってもジャンキーですね。こりゃあビールやハイボールが進むなぁ。

てか、立派な酒肴ですよ。酒肴なのに昼飯としても成立する・・・ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三元豚のロース かつ煮な日々

2016年12月18日 | 丼と重な日々

[セブン-イレブン・ジャパン]の三元豚のロース かつ煮です。¥397-也。



相方も娘も居ない休日、面倒くさい病が出たので冷凍庫にある総菜で昼飯です。

そのまま肴にしようと思いましたが、朝炊いたご飯があったのでカツ丼に変更。

丼飯の上にかつ煮を載せて卵黄と青葱と追加して蓋をして食卓へ♪・・・



でもって、満を持して蓋を取りますと、あぁっ!・・・黄身が、崩れてる!!



あーあー、やってしまいましたよ、台所から食卓まで慎重に運んだつもりが

何歩目かの振動に因って黄身が崩れてしまったのか。残念無念。チキショー。



まぁ、見た目は違っても味的には問題ないから良しとしておきますか・・・

冷凍食品なので衣がデロデロなのは仕方ないかな。味的には意外といけました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポリスな日々

2016年12月17日 | Macと雑貨と身の回りの物な日々

[ポリス]のVPL490J COL.01KP 55ロ16-140です。

初めての老眼鏡を作ってから約5年・・・流石に合わなくなってきたので

ブルーライトカット仕様を新調すべく[高田眼鏡店 本店]へ行きまして、

10日後・・・出来上がって来ましたよ、私の二つ目となる老眼鏡であります。





今までの[グッチ]のNL16VG-H ニュールックス1.6 VGと比べると見え過ぎ!



まぁ、それだけ老眼が進んでいたということな訳ですが・・・以前、老眼鏡を

新調するとそれに合わせて老眼が進むという話を聞いたんですけどね・・・



いずれにせよ、8ヶ月くらい前から40肩(今週50になったけど)になるわ、

飛蚊症になるわ、確実に老いているのが実感出来るようになりました。はは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィスキーな日々

2016年12月17日 |  居酒屋とBarな日々

新宿の[サントリーラウンジ イーグル]で

ウィスキー ローヤルサルート 21年×2+角瓶 ハイボール

+バランタインファイネスト ハイボール×2+サイドカー

+春巻きと唐揚の取り合せ+チョコレート+サービス料 10%+消費税です。

ウィスキー ローヤルサルート 21年¥1,600-×2+角瓶 ハイボール¥380-

+バランタインファイネスト ハイボール¥250-×2+サイドカー¥1,100-

+春巻きと唐揚の取り合せ¥1,000-+チョコレート¥400-

+サービス料 10%¥696-+消費税¥612-で、¥8,266-也。

久し振り(多分15年振りくらい)に[サントリーラウンジ イーグル]へ。







雑居ビルの古い階段を降りると20年前と変わらない(と思う)空間が・・・

「1人です」と告げると「少々お待ち下さい」と言われ、40秒で地下2階へ。

地下1階の3分の1程なのでちょいと窮屈ですが、それ以外は上階と同じです。

で、ビールはパスして(モルツなので)角のハイボールと春巻きと唐揚をば♪



直ぐに角のハイボールが出され、その後ハイボールを3杯飲んだところで

春巻きと唐揚の取り合せが登場。すかさず4杯目を注文しました。うひひ。



んー、出来立ての揚げ物を肴にいただくハイボールは最高ですね。ウマー。

ハイボールの後はローヤルサルート 21年をロックで2杯いただきまして、



最後はカクテルのサイドカー&チョコレートで〆ました。ごちそーさま。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加