ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

カレーライスな日々

2014年12月29日 | カレーとエスニックな日々
カレーライスです。

「カレーライスが食べたいな」と呟いたら相方がチキンカレーを作ってくれました。

ルゥはコレ。随分前に[京王ストア 稲城店]で見付けて買っておいたヤツです。





煮込みに煮込んだらしく骨付きの手羽元は骨と肉が完全に分離状態ですな・・・



当然玉葱は跡形もなく馬鈴薯と人参も小片が残るのみであります。なかなかウマー♪



さて、肝心のルゥですが、思ったより辛くはないんですよ。ちょっと期待外れかな?

尤も相方の作るカレーはあまりルゥを入れない味薄めなのも要因しているのでしょう。

てなことで、独自にカレー粉とか辛味スパイスを足しちゃおうかなぁと・・・うしし。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ボンレスハムサンドウィッチ 他な日々

2014年12月28日 | パンな日々
日本橋にある[赤トンボ 日本橋高島屋店]のボンレスハムサンドウィッチ

+カニベシャメルサンドウィッチ+サーモン(トラウト)とチーズ

+エッグサラダサンドウィッチ+フルーツサンドウィッチです。

ボンレスハムサンドウィッチ¥432-+カニベシャメルサンドウィッチ¥540-

+サーモン(トラウト)とチーズ¥540-+エッグサラダサンドウィッチ¥378-

+フルーツサンドウィッチ¥324ーで、¥2,214ー也。

「帰宅する前に何か買ってくかな」ということで[日本橋タカシマヤ]へ・・・

目当てはサンドウィッチです。私的ド定番の一つである[赤トンボ]ですがな。

今や[日本橋タカシマヤ]と[新宿タカシマヤ]にしか店がないのは寂しいですね。





さて、サンドウィッチですが、やっぱり此処のは美味しいなぁ~~・・・高いけど。





サイズも丁度良いんですよね。まぁ、それは酒飲みとしてはですけどね。うしし。





コレ等を一つ口に放り込んでビールやウィスキーハイボールをグビっと・・・至福。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蟹クリームコロッケな日々

2014年12月28日 | 洋食な日々
日本橋の[たいめいけん]で蟹クリームコロッケ+コールスロー 小

+キリンラガー(中瓶)+グラスワイン 白×2です。

蟹クリームコロッケ¥2,500ー+コールスロー 小¥450ー

+キリンラガー(中瓶)¥800ー+グラスワイン 白¥850ー×2で、¥5,450ー也。

市ヶ谷から台場へ行くのに日本橋経由というルートを選択しまして、経由地で昼飯を。

数ある中から選んだのは東京の老舗洋食店の一つである此方であります。久し振りだ。



1階のカジュアルな洋食をと思いましたが並んでいないのに待たされまして・・・

何時ものように「2階はお待ちいただきません。食材も1階より良いものです」と

1階の店頭で待たされる身にはカチンと来る訳で、「偶には2階に行っちゃる」と

店の思惑にまんまと(?)乗せられて2階への階段を上がってしまったのであります。



なるほど、確かに待たされないですね・・・てかガラガラじゃないですか。大丈夫?



そんなことを感じながらメニューを開いてと、「悩むなぁ・・・悩んだ時は揚げ物だ」

てなことで、コールスロー(1階だと量は少ないが¥50ー)&蟹クリームコロッケです。



酸味より甘味の強いコールスローでビールを飲んでいると8分くらいで供されました。





はぁ、値段相応の出来じゃないなぁ。某店のような美しさがありません。平凡です。

印象の悪さを増幅させたのが付け合わせの野菜。傷んでるのよ、監督不行き届きだね。

おまけに14時ラストオーダーとは・・・高額なのに使い勝手が悪いんじゃないかなと。

なので、待たされるのが嫌でなければ1階でそこそこな洋食をいただくのが得策です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アストロン 2014 Limited Editionな日々

2014年12月25日 | Macと雑貨と身の回りの物な日々
[セイコーウォッチ]のアストロン 2014 Limited Editionです。

義父が長兄に誕生祝いを贈った序でに(?)次男と私にもと・・・スミマセン。

両国の[かど家]で食事をしながらでしたのでその場で開けることなく帰宅しまして

翌日包みを開いてみると腕時計が出てきました。で、ちょっと調べますと・・・



私が保持している時計の中では3番目に高価となる品で恐縮至極であります。

でもって、早速ですが、時計屋で付属の革バンドに替えてもらいました。ほほほ。







文字盤が白いので金属バンドより革バンドの方が渋くてイイ感じじゃないのかなと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天玉そばな日々

2014年12月25日 | 蕎麦と饂飩な日々
京橋の[そばよし 京橋店]で天玉そばです。¥450ー也。

朝、宝町の近くに行く用事があったので毎度お馴染みの朝蕎麦をいただくことに♪



此の辺で路麺と言ったら此処じゃない?・・・ま、十人十色。異論はあるでしょうが。

さて、好物の「春菊天があるかな」と思って入店しましたが、残念。今は無いみたい。





仕方がないので次点の天玉そばのボタンをポチッと押して店員に渡して待つこと1分、

「ハイ、テンタマソバノカタ~」と私の天玉そばが差し出されました。イタダキマス。





かき揚げがサクサクで旨い。つゆも出汁が効いていて良い。春菊天が食べたかったな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛丼 並盛な日々

2014年12月24日 | 丼と重な日々
新木場の[吉野家 新木場駅前店]で牛丼 並盛+お新香です。

牛丼 並盛¥380ー+お新香¥100ーで、¥480ー也。

東京ヘリポートへ行った帰りに遅い昼飯を求めて近辺をウロウロと・・・

なかなか車を駐める場所がある店が見付からずに結局チェーンの牛丼屋へ入ることに。



ま、牛丼チェーンの中では好みな方の[吉野家]というのも悪くはないけどね。

注文はベタな・・・というか、[吉野家]で牛丼以外って食べたことないかも?







牛丼に紅生姜、お新香に唐辛子を振ってワシワシ掻き込んで6分で退店・・・ははは。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺セット 四川担々麺(微辛)な日々

2014年12月23日 | ラーメンとつけ麺な日々
有明の[マダム シェンロン 有明]で

麺セット 四川担々麺(微辛)です。¥1,393-也。

国際展示場付近を回っていて昼になり、何処へ入るか迷ってホテルの上にある此処へ。







今週のランチセット、麺セット、五目炒飯セット、麻婆豆腐セットなどある中から

四川担々麺(微辛)を選択してサラダバーへ。ご飯やスープ、デザートもあります。



サラダとスープを取ってきて食べていると3分程で供されました。いらっしゃーい。





(微辛)とあるので「辛くないのか?」とスープを啜ってみるとやはり辛くないです。



挽肉は結構な量が入っていますが他は取り立てて特徴がないのが特徴かな。ご馳走様。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメンな日々

2014年12月16日 | ラーメンとつけ麺な日々
お台場海浜公園の[お食事処 ゆき]でラーメンです。¥700-也。

台場で最古という[お食事処 ゆき]へ。元々屋台のラーメン屋なのでラーメンを。





13時半を過ぎていたので4分くらいで運ばれて来ましたよと・・・いらっしゃーい。



いただいてみるってぇと、見た目よりも意外と油を多用したスープなんですねぇ。



オーソドックスな縮れ麺に叉焼、メンマ、海苔、長葱、蒲鉾(ナルトじゃないのね)。

雰囲気や品書きは大衆食堂的ですが値段は高め、今や観光地と化したお台場価格です。

ま、高層マンションの一角に構えるには此の位取らないとやっていけないんですかね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

丸小ホテルな日々

2014年12月12日 | カメラと旅と宿な日々
熊本の藤崎宮前にある[丸小ホテル]です。

今回の宿は創業明治21年という[丸小ホテル](旧[丸小旅館])でした。





選んだ理由は狭いシングル部屋ではなく基本10畳(8畳もある)の和室ということ。

おまけに6階には大浴場もあるしね(最近ビジネスホテルに増えてるようだが)。



今回は5階の510という部屋、1泊朝食¥6,000-也。



1泊朝食¥6,000-(素泊まりなら¥5,400-)で此の部屋なら悪くはないかなと・・・





ちょいと施設が老朽化していたり今時Wi-Fiがフロント周りだけなのは残念ですが

温泉ではないけれど大浴場や小さいながらも露天風呂があるのは嬉しいなぁと。









朝飯も湯豆腐(たれが胡麻味噌なのが面白い)が付いた和定食に加えて



ソーセージやスクランブルエッグ、煮物や漬物がバイキングなのもポイント高し⤴♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

味千ラーメンな日々

2014年12月12日 | ラーメンとつけ麺な日々
熊本の藤崎宮前にある[味千ラーメン 上通店]で

味千ラーメン+焼酎 芋・黒霧島です。

味千ラーメン¥550-+焼酎 芋・黒霧島¥380-で、¥930-也。

此の日はホテルへの帰り道に在るチェーンのラーメン屋へ吸い寄せられました。



古びた店内は最近勢いのあるチェーン店とは思えない場末感を漂わせております。

ですが、私的には街道沿いにある綺麗な店よりこういう店の方が好きなのです。



さて、飲んできたにも関わらずスタンダードなヤツと芋・黒霧島を注文・・・

先に芋・黒霧島が来るのかと思いきや、味千ラーメンが運ばれて来ました。はは。





フライドガーリックを振ってと、あれ?作り手が古株だからなのか悪くはないです。
(飲んだ後に加えてフライドガーリックにやられた感もあるけど)



後から供された芋・黒霧島もなみなみと注がれていて¥380-・・・意外でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ウィスキーな日々

2014年12月12日 |  居酒屋とBarな日々
熊本の藤崎宮前にある[堤酒店+立ち飲みナポレオン]で

ラフロイグ 10年+アードベッグ 10年+瓶ビール

+串揚げ ホタテ+キス+カキ+プレーンです。

ラフロイグ 10年¥500-+アードベッグ 10年¥400-

+瓶ビール¥500-+串揚げ ホタテ¥150-+キス¥150-

+カキ¥150-+プレーンオムレツ¥600-で、¥2,450-也。

2日連チャンで[堤酒店+立ち飲みナポレオン]を訪問することに・・・うひひ。





前夜は男性が1人で切り盛りしていましたが本日は若い女性2人で回しています。

今夜は付き合いの夕飯がなかったので瓶ビールと共に串揚げを注文しました。



ふむふむ、なかなかです。中でも好物のキスがイイ感じに揚がっています。

ビールを飲み干して早速ウィスキーへと移行します。先ずはラフロイグ。ウマー。





プレーンオムレツかマスター特製玉子焼きで悩んでプレーンオムレツを注文・・・



ははぁ、コレがプレーンオムレツですか?・・・ボリュームはありますが

私的には付け合わせとトマトケチャップは要らないかな。完食しちゃったけど。

もし、次回があったならマスター特製玉子焼きと極上馬刺をいただきたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィスキーな日々

2014年12月12日 |  居酒屋とBarな日々
熊本の藤崎宮前にある[堤酒店+立ち飲みナポレオン]でイチローズモルト

+バランタイン 30年+ハイボール+馬すじ煮込みです。

イチローズモルト¥600ー+バランタイン 30年¥2,000ー

+ハイボール¥400ー+馬すじ煮込み¥600ーで、¥3,600ー也。

2度目の熊本です。今回は昼のラーメン屋ではなく夜の飲み屋へ行ってきました。

で、何の情報も得ずにフラリと出掛けて路地奥に「立ち飲み」の看板を発見・・・





ちょいと覗いてみると誰も居ません。「人気がないのかな」と思うも入店しました。



冷蔵ケースに刺身が並んでいますが私的には今一つピンと来ないので却下・・・

でも刺身以外の酒肴もあったので一安心。よく見ると元は酒屋だったようです。

そしてそして、目の前に並べられた酒瓶に貼ってある値札の安いこと。流石元酒屋。



こーゆーのに出会すと嬉しくなってしまうんですよね~・・・酒飲みだなぁ。はは。

ハイボールと馬すじ煮込みをお願いして先ずは一献・・・馬すじ煮込み、旨いです。



付き合いで夕飯を済ませていたので肴は以上。立ち飲みウィスキーを堪能しました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチな日々

2014年12月05日 | 洋食な日々
人形町の[芳味亭]でランチ+ビール(小)です。

ランチ¥1,750ー+ビール(小)¥600ーで、¥2,350-也。

所用で[江東区役所]へ向かう途中に人形町に立ち寄りまして「メシメシ♪」とね。

当初は[洋食 キラク]の元スタッフが営む[そよいち]へ向かうも目に付いた此方。



「あー、久しく来ていなかったなぁ」と・・・てなことで、予定を変更して此処へ。



一階の土間席か二階かを聞かれたので「二階でお願いします」と答えました。当然ね。

階段を上がると13時半分過ぎだからか先客2名のみ。「初めから二階に通せ」ですな。





さて、先ずはビールを頼んで一息付いたところで品書きを吟味・・・ランチに「決定」

先客2名で既に食事を終えていたので8分くらいで運ばれて来ました。いらっしゃーい。



コロッケ、海老フライ、ハンバーグ&目玉焼き、ハム、野菜&ポテトサラダ、ご飯。





見た目も味も「ザ・洋食」という感じ。今や1,750ーとなりましたが、私は好きです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミックスサンドウィッチな日々

2014年12月04日 | パンな日々
市ヶ谷の[フォッセ]でミックスサンドウィッチ

+生ビール(中)+ジュナール・シャルドネ(グラス)×2です。

ミックスサンドウィッチ¥810-+生ビール(中)¥702-

+ジュナール・シャルドネ(グラス)¥648-×2で、¥2,808-也。

何だか急にサンドウィッチが食べたくなって思案した結果、此方でいただくことに。





押し迫った仕事もないので生ビーを飲みながら待っていると7分程で供されました。





サンドウィッチの温度からして作り置きと思われます。残念ですが最近多いですね。



私的にはフライドポテトかせめてポテトチップスを添えてほしいところですが、



「此の店で¥810-ならこんなもんか」と考えながらグラスの白を飲み干しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春菊天そばな日々

2014年12月01日 | 蕎麦と饂飩な日々
国際展示場の[あずみ 国際展示場駅店]で春菊天そば+生玉子です。

春菊天そば¥410-+生玉子¥60-で、¥470-也。

朝、仕事の為[東京臨海高速鉄道]のりんかい線で国際展示場駅へ。で、朝飯です。



事前にチェックしておいた[ジェイアール東日本フードビジネス]の路面店ですわ。

「天玉そばかな?」なんて考えていたら、何と、好物の春菊天があるじゃないですか!



決定です。そして、当然の如く切るに切れない生玉子のボタンをポチッとな・・・

「葱多目でください」と言うと、一瞬こっちをチラ見してもう一載せしてくれました。



いただいてみるってぇと、路面店にしてはちょっと薄いですかね、つゆが・・・



蕎麦はこんなもんでしょう。ですが春菊天はNGです。中が半生、苦手なタイプでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加