ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

湯葉汁な日々

2017年02月26日 | 蕎麦と饂飩な日々

調布の[手打 原田]で湯葉汁+野菜天ぷら

+ビール(中瓶) キリンラガー+ほいらい 吟醸辛口+麒麟山 伝統辛口です。

湯葉汁¥1,000-+野菜天ぷら¥600-+ビール(中瓶) キリンラガー¥600-

+ほいらい 吟醸辛口¥850-+麒麟山 伝統辛口¥550-で、¥3,600-也。

休日、相方と娘が居ないので買い物がてら調布に出て昼飯を食べることに。

あれこれ悩んだ結果、久し振りに[手打 原田]で昼酒&昼蕎麦に決定・・・





当然の如く滑り出しは瓶ビールで・・・それに合わせた肴は天ぷらです。



野菜天ぷらは10種もあって¥¥600-・・・コレはお得感がありますねぇ♪



タラの芽やフキノトウ、コゴミといった春野菜があるので直ぐに日本酒へ。



初めはほいらい。良いね〜・・・芳醇な酒と野菜の苦みが合いますなぁ。



2合目は麒麟山。こっちも良いね〜・・・て、殆どの酒は旨いと思うけど。



〆は湯葉汁という京湯葉を使用した一品、ホンワカとした美味しさでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼魚(ぶりづけ焼)な日々

2017年02月25日 | 和食な日々

市ヶ谷の[季節料理 中むら円]で焼魚(ぶりづけ焼)です。¥950-也。

昼、魚系が食べたくなって思案した結果、約10ヶ月振りとなる此処へ・・・





此の日の焼魚はぶりづけ焼、入店してカウンター席に陣取り焼魚を注文。

でもって、12分くらいして我がぶりづけ焼が運ばれて来ました。よーこそ♪



いや、なかなか厚みのある切り身じゃないですか・・・ではでは早速・・・



「漬け時間が短いのかちょいと薄味かな?」と食べ進んでいきますと、

身の中程で「ブニュ」という歯応え・・・何と、半生焼けじゃないですか!?

うーむ・・・まぁ、生でも食べられるのかも知れませんが、ちょっとなぁ。

ご飯、味噌汁、お浸しなど、なかなか美味しいだけに残念でした。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塩もつ煮込みな日々

2017年02月24日 |  居酒屋とBarな日々

市ヶ谷の[魚八 市ヶ谷店]で塩もつ煮込み+冷しトマト+焼きおにぎり

+瓶ビール(中)+デュワーズホワイトラベル(ダブル)×3+つき出しです。

塩もつ煮込み¥411-+冷しトマト¥314-+焼きおにぎり¥173-

+瓶ビール(中)¥584-+デュワーズホワイトラベル(ダブル)¥378-×3

+つき出し¥216-で、¥2,832-也。

ちょいと遅くなったので[魚八 市ヶ谷店]で飲むことに。約2年振りですね。





此処はサッポロラガーが在るのよね。てなことで、ソレと冷しトマトを注文。

先につき出しの菜の花の辛子和え、そして冷しトマトが供されました。旨い。





何てことのない品々ですが、好きなんですよね・・・ま、オッサンだからね。

次に温かいものが食べたくなって塩もつ煮込みを注文し、10分くらいで登場。



いただいてみると、滋味でなかなかじゃないですか。¥411-?・・・安いな。





コレでウィスキーを2杯、焼きおにぎりでもう1杯飲んじゃいました。うはは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厚切りかつな日々

2017年02月21日 | とんかつとポークカツレツな日々

赤坂の[かつの玄琢]で厚切りかつです。¥1,700-也。

赤坂勤務時代によく通ったとんかつ屋が閉店するという情報を聞きつけ、

相方を誘って[かつの玄琢]で最後となる食事をしに行ってきました。





此処は生姜焼きにコロッケを1個プラスするのが私的マストですが・・・

ソレは是非とも相方に食べていたfだきたく、今回は厚切りかつを注文です。

尤も、生姜焼きも厚切りかつも半分こするつもりなんですけどね〜。ははは。

てなことで、2月24日で閉店ということで連日行列なんだとか。そうなんだ。



で、並んで待つこと約20分、ようやく店内に入れることに・・・すると、

「あら、久し振りねぇ」(女将)

「えぇ、並んでるんで吃驚ですよ」(私)

「今週で閉めちゃうからね」(女将)

「・・・ま、最後に来られて良かったです」(私)

みたいな・・・昨年6月に来ましたが、その前は2010年というご無沙汰振り。

それでも、こうして覚えてもらえてて声を掛けてくれるのは嬉しいですね。

いやいや、以前、店で変な行動をしたから印象に残ってるとか?・・・はは。

さて、相方と旅の話をしながら間を持たせていると(ビールが飲みたかった)



先に相方の生姜焼き+コロッケ1個、続いて私の厚切りかつが供されました。





んー、相変わらず此処の生姜焼き&コロッケは旨いな。閉店が残念です。



厚切りかつは激混みな所為かちょいと揚げ過ぎかなぁ・・・まぁ、でも、

最後に相方と訪れることが出来て良かったなと。ご馳走様。お疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EJ026と205な日々

2017年02月20日 | Macと雑貨と身の回りの物な日々

[リーバイス]のEJ026+[リー]の205です。

毎日のように履いているジーンズが草臥れてきたので新しいヤツを買いに

旧甲州街道沿いに在る[アシカワ]へ・・・不便なところに在りますが

意外と古い物が残ってたりするので調布に来た時から世話になっています。







さて、今回は[リーバイス]のEJ026と607、それと[リー]の205・・・



EJ026は2000年に売り出したエンジニアドジーンズという立体裁断ですね。



確か、CMにキムタクが起用されてたかと・・・いやぁ〜懐かしいですねぇ。

今回の中では一番タイトですが、思っていたよりは履き心地は良いかなと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青椒牛肉 小盆な日々

2017年02月20日 | 中華と焼肉な日々

調布の[中国料理 渝園]で青椒牛肉 小盆+焼売

+青島ビール(小瓶)×2+紹興酒 徳利小です。

青椒牛肉 小盆¥1,640-+焼売+¥610-

+青島ビール(小瓶)¥550-×2+紹興酒 徳利小¥510-で、¥3,860-也。

此の日は「調布で昼飯を」ということになりまして、4駅先の調布へ・・・

相方と「何処にしようかねぇ?」と悩み、目に付いたのが駅前に在る此方。



随分とご無沙汰している(調べたら2009年以来だ)[中国料理 渝園]です。





土・日でもお得なランチがありますが私は↑を、相方はピータンと海鮮そば、

娘用に青菜炒め(青椒牛肉もお裾分けね)というオーダーですわ♪・・・

でもって、先に焼売が登場・・・お、肉みっちり系で好みなヤツです。旨し。



続いて青椒牛肉も運ばれて来ました。コレもオーソドックスなヤツ。良いね。



8年前のマーボードーフがイマイチで足が遠のいていましたが、再開ありです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本酒な日々

2017年02月18日 |  居酒屋とBarな日々

新宿の[酒処 吉本]で日本酒 田酒 特別純米+獺祭 純米大吟醸

+ビール サッポロ黒ラベル+野鴨あみ焼き+お通しです。

日本酒 田酒 特別純米¥830-+獺祭 純米大吟醸¥1,070-

+ビール サッポロ黒ラベル¥600-

+野鴨あみ焼き¥1,400-+お通し¥830-で、¥4,730-也。

市ヶ谷を出たのが20時半過ぎ。流石に腹が空いたので新宿で途中下車・・・

で、久々に[吉本]のことを思い付いて駄目元(何時も混んでる)で其方へ。



在る在る、ビルの看板に明かりが灯っているのが見えます。レッツラゴン!!



「入れるのかなぁ〜?」と引き戸を覗いてみると・・・やや、空いてますよ。

まぁ、店に着いたのが21時過ぎですからね、流石に席は空いてるのかな・・・





さて、久し振りとはいえバクバク食べてグイグイ飲むほど若くはないので

お通しでビールと何か一品で日本酒を飲むことに・・・すると、直ぐに

お通しとサッポロ黒ラベルが登場。今回は海老刺身、ほうれん草胡麻和え、

帆立と牛蒡の煮物です。悪くはありませんがキンキンに冷えているのが残念。



そして、悩んだ末に頼んだ一品が野鴨あみ焼き・・・此処の定番です。旨し。



最初に合わせた酒は田酒 特別純米。私的定番の酒・・・ふくよかで良いね。





2杯目は獺祭 純米大吟醸で・・・上品な甘さで鴨にも合いました。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イカ天 そばな日々

2017年02月15日 | 蕎麦と饂飩な日々

市ヶ谷の[小諸そば 市ヶ谷店]でイカ天 そばです。¥370-也。

ちょっくら遅い昼飯を食べるべく外出しまして、向かった先が蕎麦屋です。



まぁ、所謂路麺店という店・・・私的に大手の中では贔屓の店であります。        

何時もは大体天玉 そばかたぬき そばですが今回はイカ天 そばをチョイス、

カウンターに食券を出して待っていると15秒で出来上がり・・・ファ〜スト♪



空いている場所に素早く移動して柚子七味と長葱をバサバサバサッとね・・・



うむうむ、此処は葱入れ放題なのが最大の魅力ではないかと・・・うひひ。

ですが、イカ天がショボ過ぎ・・・3分の2は衣だけ。今回はツイてなかった⤵

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スタミナステーキな日々

2017年02月12日 | 和食な日々

神奈川の柿生にある[とん鈴]でスタミナステーキ+カキフライ(1個)×2

+上新香+瓶ビール+冷酒 桃の滴(京都府)+消費税です。

スタミナステーキ¥1,200-+カキフライ(1個)¥300-×2

+上新香¥500-+瓶ビール¥600-

+冷酒 桃の滴(京都府)¥1,300-+消費税¥336-で、¥4,536- 也。

実家に届いた郵便物を親から受け取るべくその場所を思案しまして・・・

「皆で飯喰うとこに持って来て貰うか」ということを思い付きました。ほほ。

てなことで、私は約2年振り。両親と相方、娘は初めてとなる[とん鈴]へ。





とんかつ屋ですが、刺身や煮魚もあるから小麦アレルギーの娘も安心です。



で、父と相方はロースかつ定食、母はヒレかつ定食、娘はさしみ定食、

私がスタミナステーキ。それとカキフライ&上新香という注文になりまして、

先に瓶ビールと上新香が登場・・・ふむ、前回より塩気が強いような?・・・





続いて、カキフライの後、全員の品がほぼ同時に運ばれて来ましたよと・・・



カキフライはまぁ、普通かな。でも悪くはないです。それよりコレですよ。



初めて注文したスタミナステーキ・・・大蒜の量が凄いですね。大歓迎です。

勝手に牛肉と思い込んでいた肉は豚肉でしたが、それも大歓迎です。うはは。



コイツを酒肴に飲む酒は冷酒 桃の滴(京都府)・・・旨し。ごちそーさま。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブリの照り焼きな日々

2017年02月09日 |  居酒屋とBarな日々

銀座一丁目の[銀座升本]でブリの照り焼き+マカロニサラダ

+あじフライ+生ビール(中)+一ノ蔵×2+お通しです。

ブリの照り焼き¥650-+マカロニサラダ¥420-+あじフライ¥550-

+生ビール(中)¥550-+一ノ蔵¥600-×2+お通し¥380-で、¥3,750-也。

宝町で終了したのが18時半・・・てなことで、久し振りに[銀座升本]へ。







おりょりょ?・・・ちょいとリフォームしましたね。外観と1階が綺麗です。

綺麗になった1階のテーブル席でも良かったのですが、「上は変わらないよ」

ということでしたので階段を上がって2階のカウンター席に落ち着きました。



で、壁の品書きを見て給仕のお兄さんにマカロニサラダとあじフライを注文。

直ぐに生ビールとマカロニサラダ、そして、あじフライが運ばれて来ました。







マカサラはもあじフライも銀座にしては安いし味の方もなかなかです。旨し。



生ビールの後、日本酒に移行しまして、ブリの照り焼きをお願いしました。



コレはかなり早く供されたので焼き置いたのにタレを掛けたのかな?・・・

ま、それでも脂はそこそこで日本酒との相性はバッチシでしたよ。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エビチャーハンな日々

2017年02月09日 | 中華と焼肉な日々

宝町の[興和軒]でエビチャーハンです。¥900-也。

宝町で仕事の合間に昼飯を・・・でもって、グルグル歩き回って此処へ・・・





階段を降りて相席のテーブル席に通されまして、定食か丼類か麺類か

チャーハン類かで迷うも、エビチャーハンが目に付いたのでソレを注文・・・

10分程で運ばれて来たのは思ったよりボリューミーなエビチャーハンです。



いただいてみますってぇと、パラリとしていますがウェットでもあります。

塩分は強めですがなかなかです。但し、海老の下処理が雑だと感じました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カツ丼 (上)な日々

2017年02月04日 | 丼と重な日々

半蔵門の[麹町 長寿庵]でカツ丼 (上)+ビールです。

カツ丼 (上)¥1,300-+ビール¥600-で、¥1,900-也。

昼過ぎ、麹町へ行く用事が出来たので昼飯を兼ねて市ヶ谷から徒歩で・・・



で、町中華屋の[萬来軒]か町蕎麦屋の[麹町 長寿庵]で迷いましたが

僅差で[麹町 長寿庵]に軍配が上がったので此方に入ることにしました。



入店すると店内は満席に近く、当然のように相席・・・失礼しま〜す。



蕎麦屋ですが気分的には御飯ものな感じ・・・てなことで、カツ丼 (上)。



序でに注文した(うひひ)ビールをやっていると10分程で供されました。



流石に(上)ですね、卵黄が追加で載っているじゃありませんか。素敵♪

では早速・・・ふむ、全くもって普通ですが、普通のカツ丼が旨いんですよ。



傍らにビールもあるし、真っ昼間からからこういうのが食べられて幸せです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合焼き(鴨)な日々

2017年02月02日 | 和食な日々

市ヶ谷の[蕎麦処 酒肴処 九段 ゑん重]で合焼き(鴨)+油揚あみ焼き

+瓶ビール キリンラガー+ウィスキー 富士山麗 樽熟50°+お通しです。

合焼き(鴨)¥760-+油揚あみ焼き¥460-+瓶ビール キリンラガー¥550-

+ウィスキー 富士山麗 樽熟50°¥500-+お通し¥220-で、¥2,490-也。

三度、市ヶ谷でデスクワークが長引いたので此の街で夕飯をば・・・

此の日はそれほど空腹ではありませんでしたが軽く一杯やりたい気分でして、

色々と悩んだ結果、軽いモノから思いモノまで揃っている普通の蕎麦屋へ。





瓶ビールをお願いしてお通しで独り晩酌・・・静か(先客ゼロ)で良いなぁ。



空腹ではないにも関わらず、目に付いた合焼き(鴨)と油揚あみ焼きを注文。

先に合焼き(鴨)が登場・・・ちょっとタレが多いけど、まぁまぁですね。



続いて直ぐに(何せ先客ゼロだからね)油揚あみ焼きが供されましたなと。





こーゆー素朴なのが好きなんですよ。コイツでウィスキー・・・染みるなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玉子レタス炒飯な日々

2017年02月01日 | 中華と焼肉な日々

市ヶ谷の[万豚記 市ヶ谷店]で玉子レタス炒飯+たたききゅうり

+パクチー餃子 6個+瓶ビール+中々×3+消費税です。

玉子レタス炒飯¥780-+たたききゅうり¥380-+パクチー餃子 6個¥580-

+瓶ビール¥550-+中々¥550-×2+消費税¥271-で、¥3,661-也。

此の日も市ヶ谷でデスクワークが長引いたので此の街で夕飯をば・・・

和・洋・中と悩んで・・・中華を選択。久し振りに[万豚記 市ヶ谷店]へ。





「肉野菜炒めでビールだな」と思って入りましたが、肉野菜炒めは無し・・・

仕方なく「餃子でビールだな」ということになりましたが餃子の種類が

多くて迷います。すると、パクチー餃子なる品が目に付いたのでソレをば。



一緒に注文したたたききゅうり後、4分程で登場・・・こーゆーヤツですか。



私はてっきり刻んだパクチーが餡に入っている焼き餃子だと思っていました。

水餃子の上にはパクチーペーストと生のパクチーが載っていて皿の底には

多量のパクチー油(?)みたいなのがあります。んーむ、油っこいですねぇ。



ビールだと手に負えないので焼酎に切り替えまして、玉子レタス炒飯を追加。



あーあ、やってしまいましたよ・・・22時なのにボリューミーな炒飯をね⤵



肉そぼろが主張し過ぎかなぁ。叉焼か無い方がバランスが良いと思いました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加