ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

銀だらの西京焼き定食な日々

2017年12月27日 | 和食な日々

神谷町の[築地 魚よし]で銀だらの西京焼き定食+グラスビールです。

銀だらの西京焼き定食¥1,200-+グラスビール¥300-で、¥1,500-也。

此の日は神谷町で昼過ぎに終了したので駅周辺で「何か喰うかな」とね。

で、ちょいと気になっていた居酒屋がランチ営業していたので其処へ・・・







急な階段を上がって店内に入ると意外と大箱なのに吃驚しながら着席して

卓上のランチメニューを見回して銀だらの西京焼き定食とグラスビールで。



グラスビールがあまり美味しくないので料理への期待感も薄らいだところへ

銀だらの西京焼き定食が運ばれて来ましたよと・・・ところが、旨いよ!?



居酒屋ランチなので焼き置きかと思いきや、焼き立ての熱々です。良いね。



小鉢の肉豆腐もなかなかだし、こりゃ一度本チャンの夜営業に伺いたいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶり大根煮な日々

2017年12月13日 | 和食な日々

稲城の[梅月]でぶり大根煮+焼まつたけ+とろたく

+アサヒビール グラス++立山(特別本醸)×2です。

ぶり大根煮¥700-+焼まつたけ¥1,500-

+とろたく¥500-+アサヒビール グラス¥400-

+立山(特別本醸)¥500-×2で、¥4,100-也。

休日、ベトナムから帰国した時と同様、自宅近くの和食屋で昼飯です。









相方は日替わり御膳を娘とシェア、私はというとグラスビールとぶり大根煮、

焼まつたけをお願いしまして、先に来たビールをグイッとやったところに

ぶり大根煮が運ばれて来ましたよと・・・んー、ぶり大根煮は旨い。最高。



まぁ、散々タイで彼方の料理を食べてきましたから・・・やっぱり出生国の

料理は口に合うねぇ、当然のことではありますが。てなことで、日本酒を♪



そして、焼まつたけで立山をもう1杯飲み、〆はとろたくでした。ご馳走様。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の天ぷらな日々

2017年11月18日 | 和食な日々

埼玉の蒲生にある[更科]で野菜の天ぷら

+あげ出し豆腐+ビール(中)+浦霞 本仕込です。

野菜の天ぷら¥700-+あげ出し豆腐¥350-

+ビール(中)¥520-+浦霞 本仕込¥500-で、¥2,070-也。

15時過ぎ、此の町で一仕事終え、遅い昼飯を摂るべく開いていた蕎麦屋へ。





蕎麦や饂飩の他に丼物、定食、一品料理が揃っています。てなことで・・・





「仕事は終わりにすっか!」と瓶ビールと野菜の天ぷら、あげ出し豆腐を♪



お通しの大根の漬物でビールを飲んでいるとあげ出し豆腐が登場しました。



絹豆腐なのが私的に「イイじゃん」という感じですね。厚揚げって旨いな。

で、3分程して野菜の天ぷらも運ばれて来ましたが、よく考えてみると、



あげ出し豆腐も野菜の天ぷらも揚げ物でした。こういう失敗が多いなぁ。



それでも、サクッと軽く仕上がった野菜天が旨くて浦霞を追加。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カキフライ 単品(4つ)な日々

2017年11月13日 | 和食な日々

調布の[まい泉 トリエ京王調布店]で

カキフライ 単品(4つ)+黒豚焼売(3ヶ)

+おつまみチーズ串+角ハイボール×2+知多 ロック ダブルです。

カキフライ 単品(4つ)¥960-+黒豚焼売(3ヶ)¥560-

+おつまみチーズ串¥240-+角ハイボール¥450×2

+知多 ロック ダブル¥1,300-で、¥3,960-也、

以前住んでいた調布が様変わりしたので昼飯がてらブラブラしてきました。

ま、ブラブラといっても[トリエ京王調布]だけなんですけどね〜。はは。



「13時半過ぎたから飲食店は空いただろ」とA館の5階へ行ってみると、



まだどの店も行列・・・ところが、[まい泉]は待ち客ゼロ、決定ですね。



ビールを飲みたいけど[サントリー]系列なのでプレモルのみ・・・残念。





仕方がないので角ハイ、カキフライの単品、黒豚焼売をお願いしました。

オープンキッチンなので厨房を見ていると次から次に揚げている感じで

私の頼んだカキフライ(と焼売)も3分くらいで運ばれて来ましたよと。





今や大手チェーン店になりましたが出来映えはなかなかな感じ・・・



焼売はパサついていて作り置きっぽいけど、カキフライはいけますね。

なので、知多 ロックのダブルとチーズ串もいただいちゃいました。うひひ。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

軍艦・巻物な日々

2017年10月29日 | 和食な日々

稲城の[スシロー 稲城百村店]で軍艦・巻物 鉄火巻×2

+いくら×2+にぎり 特ネタ中トロ×2+ほたて貝柱+特ネタ本鮪大トロ

+店内茹で大えび+桜庭鶏の唐揚げ+コク旨まぐろ醤油ラーメン

+レモンサワー+日本盛吟醸+消費税です。

軍艦・巻物 鉄火巻¥100-×2+いくら¥100-×2

+にぎり 特ネタ中トロ¥180-×2+ほたて貝柱¥100-

+特ネタ本鮪大トロ¥280-+店内茹で大えび¥180-

+桜庭鶏の唐揚げ¥280-+コク旨まぐろ醤油ラーメン¥280-

+レモンサワー¥350-+日本盛吟醸380-+消費税¥で、¥2,818-也。

我が家の徒歩4〜5分という場所に回転寿司の[スシロー]が出来まして、

回転寿司は殆ど入ったことがないので(多分3回未満)此幸いと・・・。





最初は「どうしたもんか?」と思いましたが「ご注文の手順」に従って

レモンサワーと桜庭鶏の唐揚げ(いきなりコレよ)、いくら、鉄火巻を。











初心者なので土台ごと取っていたら店の人に「お皿だけ取ってください」

と言われてしまいましたよ・・・でも、それは書いていないんだけどなぁ。

さておき、唐揚げもいくらも鉄火巻も思っていたより悪くはありません。









なので、日本酒に切り替えて軽くつまみ、〆のラーメンまで堪能しました。





相方と娘は他にもたい、はまち、えんがわ、あじ、えび×2、甘えび×2、

赤貝、なっとう×2、懐かしのメロンシャーベットまで平らげましたよ。

それでも、こんだけ食べて¥4,000-ちょいですから・・・流行るわけです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤弁当な日々

2017年10月20日 | 和食な日々

東京の[やえす 初藤]で藤弁当です。¥980-也。

東京駅へ新幹線の切符を発券しに行った序でに、昼飯を食べて帰ることに。



で、最近肉食が続いていたので魚食を考えまして、朝飯が評判の此方へ。





刺身定食にしようと思いましたが寸前で藤弁当へと変更後、6分で登場。





内容は刺身、天麩羅、煮物、お新香、ご飯、味噌汁。まぁ、普通ですね。

いただいてみると、本当によくある居酒屋ランチといった感じなのです。

刺身は乾き気味、天麩羅は冷め気味、煮物はまぁまぁか・・・みたいな。

東京駅直結の地下街で¥980-は立派ですけど、再訪はない・・・いやいや、

次はCPの高い朝飯にチャレンジしたいと強く思いました。ごちそーさま。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の定食 ③さんまな日々

2017年10月17日 | 和食な日々

山口の徳佐にある[瓦そば茶屋 あんず]で

本日の定食 ③さんまです。¥1,080-也。

新山口駅から津和野駅に向かう途中、偶々目に付いた食堂で昼飯とします。





14時過ぎということもあってか先客はゼロ、右側の座敷席に陣取りまして、



瓦そば茶屋とありますが、立て看板にあった本日の定食 ③さんまを注文。
(店に流れるBGMが古いカントリーやウェスタンというのが面白い)

おば様1人でなさっておられるようで、25分くらい経って運ばれて来ました。



何と、秋刀魚の塩焼きの他に天麩羅と小さいけどハンバーグまで付いてます。

看板に書いてある小鉢というのが天麩羅とハンバーグなんでしょうか?

いただいてみると、秋刀魚は塩振りが多過ぎか・・・秋刀魚もそうですが、

天麩羅とハンバーグはとても家庭的でした。因みに、吸物はインスタント。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚ロース肉焼きな日々

2017年09月27日 | 和食な日々

豚ロース肉焼きです。

夜、帰宅してみると相方がアデノウィルスでダウン・・・えぇええ〜!?

で、「ごめ〜ん夕飯作れな〜い」と。娘はともかく「じゃカップ麺かな」

と返したら冷蔵庫から豚肉を取り出して「今晩コレ消費して」ですと・・・

「昼飯はかつ丼だったから嫌だ」・・・とは到底言えず、分かりました。

てなことで、フライパンで豚ロース肉を炒めて千切りキャベツの上にオン!



味付けは[エバラ食品]の焼肉のたれ・・・まぁ、大ハズレはないですね。
(娘と自分の健康を気遣うならば、マヨネーズは無しなのだが・・・)

ミニトマトがあったのでソレも出しまして、娘はご飯と牛乳、私はビール。





食事中は娘の牛乳をお茶にしたいのですが、彼女は牛乳の方が好きらしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中とろ巻な日々

2017年09月23日 | 和食な日々

新宿の[銀座 福助 新宿小田急店]で中とろ巻+穴子白焼

+サッポロ ヱビス+宮城 一ノ蔵超辛口 (特別純米)+消費税です。

中とろ巻¥1,300-+穴子白焼¥900-+サッポロ ヱビス¥850-

+宮城 一ノ蔵超辛口 (特別純米)¥750-+消費税¥304-で、¥4,104-也。

夜、此の日は神谷町で終了しまして、新宿まで出て晩飯とすることに。

何処に入るか悩んで[小田急百貨店 新宿店]のレストラン街にある此処へ。



「両親に習って鉄火巻きと酒肴でビールでも飲むか」てなことで・・・

で、中とろ巻(今回は随分と高いじゃないか!)と瓶ビールをオ〜ダ〜。

注文から3分で瓶ビールが登場、遅れること1分で中とろ巻も供されました。





流石に値段が値段だけにとろけるような中とろ巻ですこと。かなりウマー。



でもって、ビールが切れたので日本酒へと移行しまして、穴子白焼を追加。





運ばれて来たヤツは所々焦げていますが、ムチッとして酒が進みました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺身御膳な日々

2017年07月15日 | 和食な日々

稲城の[梅月]で刺身御膳

+アサヒビール グラス+立山(特別本醸)×2です。

刺身御膳¥1,200-+アサヒビール グラス¥400-

+立山(特別本醸)¥500-×2で、¥2,600-也。

昼、娘がお泊まり保育で居ない日、「外で食べようか」と[梅月]へ。





店内で7〜8分待たされて座敷席に通されまして、取り敢えずビールをば。





でもって、私は刺身御膳を、相方は本日の旬丼と岩がきを注文しました。

待っている間、娘が生まれてから2人だけの食事って初だという事が判明。

「そーかー・・・そうなんだぁ〜」みたいな。何だか落ち着かないです。

さておき、先に来たビールを飲んでいると相方が頼んだ岩がきの登場。



なかなか良い艶っぷりですねぇ〜・・・で、私は立山(特別本醸)を♪



次に私の刺身御膳、遅れること10分で本日の旬丼が運ばれて来ました。





此の内容で¥1,200-なら文句はありません。魚食は日本に限りますなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おぐ羅朝定食な日々

2017年07月03日 | 和食な日々

羽田空港国際線ターミナルの

[おぐ羅 羽田空港店]でおぐ羅朝定食です。



朝、ベトナム行きの飛行機に乗る前に腹拵えをしようとウロウロしまして、



グルグルと回りながら悩んだ結果、おでん屋の朝定食に落ち着きました。



だし茶漬けやおでん定食、ひつまぶしもありますが、朝定食をチョイス。

待つこと7分くらいで供されました。「生卵がサービスです」と言うので

つい「お願いします」と返してしまいましたが、卵焼きがあったのかぁ。



ま、卵好きなので「ラッキー♪」な感じですけど・・・さて、おかずの

主役は大根(おでん)でしょうか?・・・いただいてみるとかなり淡泊。

滋味ですがおかず力として考えると「ないなー」という感じでした。はは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さばのみそ煮定食な日々

2017年04月29日 | 和食な日々

市ヶ谷の[さくら水産 市ヶ谷駅前店]でさばのみそ煮定食です。¥580-也。

赤坂時代には何度か利用したことがある[さくら水産]で昼飯をば・・・





今回はさばのみそ煮定食に決めて食券を購入しまして、席に着こうとしたら

自分でご飯、味噌汁、生卵、味付け海苔、漬物を取るのだと気付きました。

以前はおかわりする時だけ自分でよそったもんですけどねぇ・・・

さて、食券を渡してご飯と味噌汁などをよそって自席に行きますってぇと、

既に鯖味噌が置かれているのを見てちょいと寂しくなりました。はは。
(「はい、お待ち遠様」と持って来てくれると印象も違ってくるよね〜)





鯖は身が薄くて小骨の多さに辟易しますが、味的には及第でした。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いり豚 単品な日々

2017年03月26日 | 和食な日々

浅草の[水口食堂]でいり豚 単品+お新香

+ミックスフライ 単品+生ビール 小ジョッキ

+酎ハイ×2+ウィスキー サントリー角 ハイボールです。

いり豚 単品¥580-+お新香¥250-+ミックスフライ 単品¥630-

+生ビール 小ジョッキ¥450-+酎ハイ¥450-×2

+ウィスキー サントリー角 ハイボール¥580-で、¥3,390-也。

此の日は昼飯を食べるためだけに浅草まで出掛けることにしまして・・・

向かった先は以前から課題としていた「食事処・酒肴」と書かれた此方です。





13時過ぎに入店するとほぼ満席でしたが先客に席を詰めていただいて着席。

真っ昼間ですが、周りを見渡すと客の大半が酒を飲んでいます。素敵♪



注文は既に決めていたいり豚 単品とお新香、それと生ビール 小ジョッキで!

で、先にビールとお新香が来た後、5分くらいでいり豚 単品が供されました。





ふむ、いり豚というよりも、いり玉葱といった方が正確だと思うのですが、

ま、それはそれ、いただいてみるとソース&カレー風味で食が進みますね。

ビールが切れたので酎ハイへと移行しまして、ミックスフライ 単品を追加。



内容はコロッケ、キス、ホタテ、鳥の唐揚げというラインナップ・・・



衣はサクサクではなくザクザクといった感じですが¥630-はお値打ちかと。

コレで酎ハイ2杯と角 ハイボールまでカバーしてくれました。ごちそーさま。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肉豆腐な日々

2017年03月14日 | 和食な日々

市ヶ谷の[とんかつ うちの 市ヶ谷店]で肉豆腐

+ハーフポテトサラダ

+鳥の唐揚げ+瓶ビール+自然栽培 芋×2です。

肉豆腐¥580-+ハーフポテトサラダ¥350-+鳥の唐揚げ¥450-

+瓶ビール¥470-+自然栽培 芋470-¥×2で、¥2,790-也。

浦和から市ヶ谷に帰り着いたのが19時半・・・ちょっくらお腹が空いたので

市ヶ谷で何か食べて(飲んでと書いた方が正確かな)帰ることにしました。

てなことで、久し振りに駅近に在る[とんかつ うちの 市ヶ谷店]へ・・・



とんかつ屋ですが、ハーフポテトサラダと鳥の唐揚げ、瓶ビールを注文です。



すると直ぐに瓶ビールと共にハーフポテトサラダが登場・・・そうでした。



此処のポテサラはハーフでも多かったのを忘れていましたよ。ま、いいけど。

ポテサラとキャベツにソースを掛け、ソレを酒肴に飲むビール・・・ウマー。

そうこうしていると鳥の唐揚げも登場・・・ん?・・・コレは少ないのね。



それでも、鳥の唐揚げDEビールは良いですね。此の組み合わせは大好きです。



焼酎にチェンジし、〆の酒肴は肉豆腐で♪・・・む、コレは注文を受けてから

作ったであろう品ですね、豚肉も玉葱も長時間煮込んだ感じはありません。



でもまぁ、甘い味付けの肉豆腐に唐辛子をバッサバサ掛けていただきました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

焼魚(ぶりづけ焼)な日々

2017年02月25日 | 和食な日々

市ヶ谷の[季節料理 中むら円]で焼魚(ぶりづけ焼)です。¥950-也。

昼、魚系が食べたくなって思案した結果、約10ヶ月振りとなる此処へ・・・





此の日の焼魚はぶりづけ焼、入店してカウンター席に陣取り焼魚を注文。

でもって、12分くらいして我がぶりづけ焼が運ばれて来ました。よーこそ♪



いや、なかなか厚みのある切り身じゃないですか・・・ではでは早速・・・



「漬け時間が短いのかちょいと薄味かな?」と食べ進んでいきますと、

身の中程で「ブニュ」という歯応え・・・何と、半生焼けじゃないですか!?

うーむ・・・まぁ、生でも食べられるのかも知れませんが、ちょっとなぁ。

ご飯、味噌汁、お浸しなど、なかなか美味しいだけに残念でした。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加