ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

名古屋観光ホテルな日々

2017年08月29日 | カメラと旅と宿な日々

愛知の伏見にある[名古屋観光ホテル]です。

名古屋での宿は[名古屋観光ホテル]・・・地下鉄の伏見駅で降りて

「名古屋観光ホテル」と書かれた8番出口を上がりホテルへ・・・

が、一向にそれらしき建物は無く、通り過ぎ、戻ってから見付けました。









どうやら私達は裏口に来てしまったようで、フロントで相方が手続きを

している間に外に出てみると、立派な看板がありました。何だかなぁ。
(地下鉄の出口情報がいけないと思うのは私だけではないと思う)



さて、今回は 【デラックスフロア】ダブル(36平米) 禁煙

1318号室、1泊朝食¥14,500-×2で、¥29,000-也。



ん?部屋は36平米ある筈ですが、細長いのであまり広くは感じないな。





きっと、家具の大きさや配置にも因るのかも・・・何か惜しいなぁ。













さて、[レゴランド]で疲れたので夕飯はルームサービスとしました。



オマール海老とフレッシュトマトのスパゲッティなど、なかなかです。



翌朝は[ル・シュッド]でモーニングブッフェ。和食にしてみました。







ソーセージは余計でしたが、つい・・・鯖の塩焼きが美味しかったなと。





2日目も[ル・シュッド]ですが、此の日はアメリカンブレックファスト。





少々時間は掛かりますが、作り立てのスクランブルエッグは最高ですね。





落ち着いた雰囲気と程良い距離感のスタッフ、また来たいと思いました。

因みに、相方の宿泊代、娘の朝食代、ルームサービス、ミニバーを

含めた滞在費は¥71,700-でした。値段と満足度を考慮すると○ですか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひつまぶしな日々

2017年08月29日 | 丼と重な日々

愛知の伝馬町にある[あつた蓬莱軒 本店]でひつまぶし

+漬物盛合せ+肝煮+瓶ビール (小瓶) サッポロヱビス×2

+日本酒 草薙 (冷酒) 一合です。

ひつまぶし¥3,600-+漬物盛合せ¥600-+肝煮¥950-

+瓶ビール (小瓶) サッポロヱビス¥550-×2

+日本酒 草薙 (冷酒) 一合¥1,100-で、¥7,350-也。

長々と続く娘の「ひこうきのりたいの〜、れごらんどいきたいの〜」

攻撃についに撃沈しまして、新幹線ではなく態々旅客機で名古屋へ・・・

で、[レゴランド]で遊びまくり、翌日は[名古屋港水族館]を満喫。
([レゴランド]じゃなくても[よみうりランド]で十分だと思うが)

さてさて、娘(と相方)に付き合ったご褒美に[あつた蓬莱軒 本店]へ。





店に着いたのが11時45分、受付で人数を告げると「13時20分です」とか。

予想はしていましたが凄いね。なので、決めていた[熱田神宮]へ・・・





1時間半後、戻って中に通されましたが、更に店内で20分程待たされた後

ようやく2階の座敷席に通されました。ひつまぶし食べるのも一苦労だわ。





注文は↑の品々・・・瓶ビール、漬物盛合せ、肝煮の順で供されました。







漬物盛合せも肝煮も味が濃い濃い・・・てなことで、早々に日本酒を。



そして20分後、約25年間思い巡らせたひつまぶしが運ばれて来ましたよ♪



鰻は表面がパリッしているが硬くなく、ご飯はふっくらと炊けています。





定石通り1杯目はそのまま、2杯目は薬味を載せて、3杯目は出汁掛けに

しましたけど・・・ついつい夢中になって2杯目以降は撮り忘れました。



但し、ひつまぶしも味が濃かったので喉が渇きまくりでした。ご馳走様。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タイ式オムレツな日々

2017年08月26日 | カレーとエスニックな日々

市ヶ谷の[THAILAND食堂 SOINANA 市ヶ谷店]でタイ式オムレツ

+パクチーサラダ+鶏肉とタイハーブのサラダ+シンハー瓶×2

+センソム ロック+ブラックニッカ ロックです。

タイ式オムレツ¥680-+パクチーサラダ¥680-

+鶏肉とタイハーブのサラダ¥680-+シンハー瓶¥550-×2

+センソム ロック¥480-+ブラックニッカ ロック¥480-で、¥4,100-也。

もう一昨年だったか?、あまり長続きしない場所に出来たタイ料理店へ。







取り敢えず瓶ビールを頼み、飲みながら「何にしようかなぁ」と思案して

タイ式オムレツとパクチーサラダを注文。で、先にパクチーサラダが登場。





パクチーサラダというより千切りキャベツサラダですが、なかなか辛くて

サラダですが十分酒肴として成立します。そして、タイ式オムレツです。



具は豚肉、分葱、パクチー・・・想像していたより具が少ないかなぁ。



味的には無問題。てか、問題になりようがないですよね。普通にウマー。

瓶ビールの後はセンソムのロックと鶏肉とタイハーブのサラダを注文・・・



鶏肉とタイハーブのサラダの鶏は蒸し鶏かと勝手に想像していましたが、

揚げ鶏でした(隠れてるけど)。揚げ物で辛味もあるので酒に合います。



なので、センソムを早々に飲み干し、ブラックニッカをいただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロースカツ定食な日々

2017年08月25日 | とんかつとポークカツレツな日々

代々木の[とんかつ 代々木庵]でロースカツ定食+キリンビール 中です。

ロースカツ定食¥1,100-+キリンビール 中¥550-で、¥1,650-也。

昼、新宿で時間が空いたので予てからの課題店だったとんかつ屋へ。







で、細く急な階段を上がって店内に入り、窓際の席に通されましたよと。





既に店頭でロースカツ定食と決めていたのでソイツと瓶ビールを注文・・・





壁に張られた品書きを眺めながらビールを飲んでいると10分程で登場です。



パッと見、なかなかイイ感じの揚がり具合とボリューム感だったのですが、

衣がガリッとした歯応えでかなり硬い。今までで一番硬いかも知れません。



肉の方もなかなかのもんでありまして、ご高齢の皆様には厳しいかと・・・

それでも、後から入らした方々は皆さん私より上の60代と思しき方々です。

まぁ、此の雰囲気ですと、普通の若者は入り難いかも・・・ね。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶏の竜田揚げな日々

2017年08月23日 |  居酒屋とBarな日々

市ヶ谷の[魚八 市ヶ谷店]で鶏の竜田揚げ+冷しトマト+瓶ビール(中)

+デュワーズ ホワイト・ラベル(ダブル)+つき出し+消費税です。

鶏の竜田揚げ¥450-+冷しトマト¥290-+瓶ビール(中)¥540-

+デュワーズ ホワイト・ラベル(ダブル)¥350-

+つき出し¥210-+消費税¥147-で、¥1,987-也。

此の日は21時過ぎまでデスクワーク・・・で、終わって此方で1人呑みです。





注文は何時もの瓶ビール&冷しトマト、それと鶏の竜田揚げにしました。



お通しの揚げ出し茄子で赤星をグイッと・・・プハー!・・・旨いね、旨い。



そこへ冷しトマト、続いて鶏の竜田揚げが登場。竜田揚げは7個もあります。





揚げ立ては何でも旨いなぁ・・・てなことで、ウィスキーのロックをば♪



コレで¥350-ですからね。やはり、此処はウィスキーのロックに限ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞鶴グランドホテルな日々

2017年08月19日 | カメラと旅と宿な日々

京都の西舞鶴にある[舞鶴グランドホテル]です。

約25年振りの舞鶴での宿は西舞鶴の[舞鶴グランドホテル]でした。





今回は本館シングル 朝食(和洋バイキング)プラン

1泊朝食¥6,200-×3で、¥18,600-也。



ベトナムから帰国して随分経ちますが、向こうと比べると狭いなぁ・・・





まぁ、単純な比較は乱暴ですが、日本のホテルの部屋は狭いですよね。



禁煙ルームが取れなくて喫煙ルームだったのも辛口の要因ですけど。はは。

で、朝、時間前にロビーに降りるとレストランはまだ開いてなく待ちまして、





開店きっかりに朝食会場へ・・・部屋は狭いですが、1泊朝食¥6,200-で





和・洋そこそこ揃っていたのはプラスポイントになりました。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海鮮丼な日々

2017年08月19日 | 丼と重な日々

京都の天橋立にある[瑞松苑]で海鮮丼です。¥1,200-也。

此の日は[傘松公園]方面へ・・・でもって、昼飯は近くの此方へ・・・



まぁ、「[傘松公園]周辺は混んでいるだろうから手前で食べるか」と。

てなことで、意外と賑わっている店内でしたが直ぐに席が空いたので

腰を降ろして品書きを凝視しまして、ラーメンのリベンジも考えましたが

日本海側ということもあり、無難であろう海鮮丼に落ち着きました。





で、待つこと4分で運ばれて来ましたよ・・・出来合いでしょうか?



しかも、思ったよりショボイです。メニュー写真と掛け離れ過ぎですね。



ネタはそこそこですが、築地場外市場なら¥800-で食べられるレベルかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にんにくラーメンな日々

2017年08月19日 | ラーメンとつけ麺な日々

兵庫の豊岡にある[大石屋食堂]でにんにくラーメンです。¥740-也。

此の日は豊岡方面へ・・・でもって、昼、豊岡駅前で昼飯をば・・・

入ることにしたのは渋い佇まいの[大石屋食堂]という食堂です。





かなり盛況な店内でしたが程なく座れまして、品書きを見ます・・・





「うん、何でもあり、駅前食堂はこうでなくっちゃな♪」と呟きながら

中華そばを注文するも・・・壁にあるにんにくラーメンを見付けまして、



「スンマセ〜ン、にんにくラーメンに変更してください」ということに。

ところが、待てど暮らせど我がにんにくラーメンが来ません・・・

で、粛々と待つこと40分。ようやくにんにくラーメンが来ましたが、



「はぁ?キムチですか!?・・・おまけに緩い餃子かぁ〜」みたいな。



揚げてある大蒜は悪くありませんが、味のバランスがイマイチでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚肉入玉子焼きな日々

2017年08月19日 |  居酒屋とBarな日々

京都の西舞鶴にある[屋台味 こうちゃん]で豚肉入玉子焼き+牛スジ煮

+鯖のへしこ+ビンビール(サッポロ黒ラベル)+芋(黒霧島)×2です。

豚肉入玉子焼き¥550-+牛スジ煮¥350-+鯖のへしこ¥500-

+ビンビール(サッポロ黒ラベル)¥600-

+芋(黒霧島)¥500-×2で、¥3,000-也。

此の日は西舞鶴へ。新幹線で京都へ行き、福知山、宮津経由で西舞鶴です。









東京発が13時50分で、西舞鶴着は19時38分でした。結構な長旅ですなぁ。

さて、夕飯をどうしようか悩みつつ、周辺をブラブラと彷徨きまして、

店の佇まいから[屋台味 こうちゃん]に「えいや!」と入ることに・・・





先客ゼロ、でも、店主がイイ感じなので一安心して席に落ち着きました。







でもって、ビンビールをお願いした後、牛スジ煮と鯖のへしこを注文・・・



グビグビグビっとビールを飲んだところに牛スジ煮と鯖のへしこが登場。





良いですね、牛スジ煮は淡泊ですが滋味。鯖のへしこは味わい深いなぁ。

てなことで、焼酎に移行しましたよと・・・うひー。こりゃまた嬉しいな♪



で、〆的アテに豚肉入玉子焼きを。ご主人の「マヨネーズ大丈夫?」に

「え?・・・えぇ、大丈夫ですよ」と不思議に思いながら待っていると、

ジャーン!・・・こんなのヤツが供されました。お好み焼きみたいだね。



いただいてみると、小麦粉の無いお好み焼きという感じ。なかなかウマー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日清 ラ王PREMIUM 台湾まぜそばな日々

2017年08月12日 | 汁なしと焼そばな日々

[日清食品]の日清 ラ王PREMIUM 台湾まぜそばです。

夜、先日[京王ストア 稲城店]で手に取ったカップ麺でビールをば・・・



手に取った理由はパッケージの「卵黄をのせておいしさUP!」ですわ。

てなことで、台所で1人いそいそと湯を沸かして食べる準備・・・はは。



そして、卵黄を載せて完成・・・んーむ、悪くないけど、普通ですかね。





油が多いので酒の肴にしてもちょっと諄いのかな?・・・で、パクチー。



当たりです。パクチーを載せたら諄さも消えて爽やかさが加わりましたよ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

明日葉天そばな日々

2017年08月12日 | 蕎麦と饂飩な日々

高幡不動の[高幡そば 高幡不動店]で明日葉天そば+玉子です。

明日葉天そば¥420-+玉子¥60-で、¥480-也。

朝、此の日は高幡不動駅へ・・・てなことで、朝飯は駅蕎麦にしました。



明大前駅の[高幡そば]は何度か入りましたが、此処は初めてです。

8時45分過ぎということもあってか先客なし(後もなし)、券売機の前で

悩むも(初めてだと何処に何のボタンがあるか分からないのよねー)、



明日葉天そばの文字を見付けたのでソレと玉子のボタンをポチッとな。



で、食券を渡して待つこと20秒で呼ばれました。むむ、玉子が・・・





そして、明日葉天はちょっと揚げ過ぎじゃないかと思いました。ご馳走様。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

雲丹のスパゲッティーな日々

2017年08月07日 | パスタな日々

雲丹のスパゲッティーです。

新宿にある[伊勢丹 新宿店]の食品売場で雲丹の大箱を見付けまして、

いくらと共に手に取ってしまいました。てなことで、雲丹いくらご飯です。





雲丹といくら、それと炊き立ての白いご飯・・・まぁ、間違いないですね。

でもって、生うにのスパゲッティーですよ。今回はふんだんに使えますぞ♪

パスタを茹でている間にフライパンにオリーブ油、生クリーム、白ワイン、

イタリアンパセリ、トマトピューレを入れて煮立たせた後、塩とバター、



フォークで潰した雲丹を投入。そこへパスタを加えて混ぜたら完成です。





んむ、雲丹好きなら笑みがこぼれる美味しさですなぁ〜。ごちそうさん。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マルちゃん 北の味わい ガラ炊き醤油ラーメン 2人前な日々

2017年08月06日 | ラーメンとつけ麺な日々

[東洋水産]のマルちゃん 北の味わい ガラ炊き醤油ラーメン 2人前です。

先日、二子玉川にある[玉川タカシマヤ]の[華正樓]で焼売と焼豚を

手に入れまして、その焼豚を消費すべく、稲城の[京王ストア 稲城店]へ。



目当ては生ラーメン・・・ですが、今一つな品揃え・・・の中から、↑。

自宅に帰って焼豚とメンマでビールをやってからラーメンを作成しました。









まぁ、焼豚がなかなか旨いので「どれでも良かったか」みたいな。はは。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

960 3.0な日々

2017年08月03日 | 自転車と自動車と鉄道な日々

[ボルボ]の960 3.0です。

半年程前のこと、今年84才になる父から「もう免許証は返納する。

君、ボルボに乗るか?」と言われまして、暫く悩んでいましたが、

相方に相談すると「良いわよ」とのこと。ですが、1996年製ですし、

2009年に以前のブログ「ナポリタンDEウィスキー」で960 3.0について

書いた時の走行距離が80,000キロ、今の走行距離はというと95,500キロ。

8年間で15,500キロしか乗っていない、殆ど放置車両に近い車ですよ?

「良いわよ」と相方の許可が下りても整備代がどのくらい掛かるのか??

南町田にある[ボルボ・カーズ東名横浜]に併設された古い車を扱う

[クラシックガレージ]に電話を入れると「拝見いたします」とのこと。

で、乗ってみると、エンジンやサスペンションの不調が私にも分かります。



到着し、1時間半程掛かって見てもらいますと、結果は後日というお話。





そして、それから数日、メールで届いた見積書は4つ、①¥2.590,000-、

②¥1,080,000-、③¥820,000-、④¥340,000-という感じ。どひゃ〜。

①はなし、④も最低限なのでなし、②か③か、それとも止めときますか!?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タマゴハムサンドな日々

2017年08月03日 | パンな日々

渋谷にある[堀内ベーカリー]の

タマゴハムサンド+白身フライバーガーです。

タマゴハムサンド¥248-+白身フライバーガー¥184-で、¥432-也。

昼、渋谷と代々木公園の中程に在る昔ながらのパン屋で昼飯を買うことに。



最近流行の「奥渋」ですが、此処は「奥渋」目当ての人はスルーな感じ。

まぁ、私的には流行の店よりこういう方が好きだったりします。ははは。

さておき、店内に入ると12時前にも関わらず商品棚は3分の2程度の品数。







既に売り切れたのか、それとも元々品数が少ないのかは分かりません。

そんな中、今回はタマゴハムサンド&白身フライバーガーを購入しました。



タマゴハムサンドも白身フライバーガーも素朴。でも好きです。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加