ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

肉野菜炒めな日々

2018年01月08日 | 中華と焼肉な日々

稲城の[栄春]で肉野菜炒め+半チャーハン

+チャーシュー+ビール(中)×2+いも焼酎です。

肉野菜炒め¥650-+半チャーハン¥350-+チャーシュー¥400-

+ビール(中)¥500-×2+いも焼酎¥450-で、¥2,850-也。

昼、相方が表参道の美容院へ行ってしまったので昼飯は娘と此方へ・・・







娘と来るのは久し振りですね・・・てか、2人きりになるのが久し振りかと。

さて、12時半過ぎでしたが先客ゼロ、注文は肉野菜炒めと半チャーハン、

それと瓶ビールという構成。先に供されたビールを飲んでいると(娘は冷水)



5分くらいで肉野菜炒め、そして半チャーハンと運ばれて来ましたよと・・・



久し振りに注文した肉野菜炒めって、野菜炒めと違い木耳が入るんですね。



味的には肉野菜炒めも半チャーハン味濃いめ、なので肴にはピッタリですが

娘的にはちょっとあれか・・・半チャーハンじゃなく白いご飯でしたかね?



とか考えつつ、私はチャーシュー(ショッパ)&いも焼酎を追加。うほほ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャーハンな日々

2017年11月06日 | 中華と焼肉な日々

調布の[喜多方ラーメン坂内 調布店]で

チャーハン+餃子(5個)+瓶ビールです。

チャーハン¥600-+餃子(5個)¥360-+瓶ビール¥520-で、¥1,480-也。

昼、調布に出来た[トリエ京王調布]で昼飯を食べようと相方と出掛け、

目当ての[SEIJO ISHII スタイル デリ&カフェ]へ行くも絶賛行列中・・・

時間的余裕が無かったので諦めまして、久し振りとなるラーメン屋へ・・・





普通にラーメンを食べるつもりでしたがふと目に付いた「チャーハン」の

文字にやられまして、チャーハン、餃子(5個)、瓶ビールを注文しました。



先にビール、3分後にチャーハン、その1分後に餃子がやって来ましたよと。





正直、チャーハンも餃子も「こんなもんか」という感じでした。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜炒めな日々

2017年11月05日 | 中華と焼肉な日々

稲城の[栄春]で野菜炒め+玉子肉ニラ炒め

+ビール(中)+いも焼酎×2です。

野菜炒め¥600-+玉子肉ニラ炒め¥600-

+ビール(中)¥500-+いも焼酎¥450-×2で、¥2,600-也。

休日、相方も娘も外出して居ないので久し振りに[栄春]で昼飯をば・・・



で、私的に毎度お馴染みとなりました玉子肉ニラ炒めとビールを注文して

ビールを飲みながら待つこと(お通しは止めたのかな?)5分で料理が完成。





んー、変わらぬ変わらぬ、ニラ玉(肉)炒めって好きなんですよね。最高。

ビールの後はいも焼酎に切り替えまして、ソレで玉子肉ニラ炒めをやっつけ、



2杯目のいも焼酎と野菜炒めをお願いしました。コイツも5分で出来上がり。



お、ちょいとリニューアルしたのかな?・・・粘度があって味が濃いめです。

まぁ、気の所為かも知れないですが、焼酎には合いました。ごちそーさま。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼売な日々

2017年09月24日 | 中華と焼肉な日々

新宿にある[華正樓 高島屋新宿店]の焼売です。



ここ数年、餃子より焼売の方が好きになった私ですが、その焼売の中でも

ミッチリと肉が詰まった感じの焼売が好みでして・・・中でも此の店のは

私的ベスト5に入ります(「残り4つは?」と聞かれると迷ってしまうが)。

さてさて、やはり蒸籠で蒸していただくのが一番だろうと準備しまして、



15分くらい蒸している間に何時もの「ランチビアタイム!!」・・・ウマー。



でもって、宅配便を受け取っている間に蒸し時間が過ぎてしまいましたが

全くもって無問題。ビールに合いますな・・・そして、オン・ザ・ライス♪







炊き立てのご飯に合わせるとより一層美味しさがが増します。ご馳走様。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

手造りジャンボ餃子 ・1人前 (3個)な日々

2017年09月13日 | 中華と焼肉な日々

池袋の[開楽 本店]で手造りジャンボ餃子 ・1人前 (3個)

+細切り豚肉とピーマン炒め 単品+キリン/ラガービール(中瓶)

+青島ビール(小瓶)+中国酒(180ml) 古越龍山です。

手造りジャンボ餃子 ・1人前 (3個)¥360-

+細切り豚肉とピーマン炒め 単品¥800-

+キリン/ラガービール(中瓶)¥580-+青島ビール(小瓶)¥520-

+中国酒(180ml) 古越龍山¥550-で、¥2,810-也。

飯田橋で年1回の健康診断を終え、昼飯を求めて池袋にやって来ました。



向かったのは課題店の1つだった[開楽 本店]・・・11時過ぎでしたが

店内は既に3分の2が埋まっているという盛況ぶりです。イイねイイね〜。





「昼前でこんだけ混んでるんなら期待出来るな」と品書きを見まして、



ラガービールとジャンボ餃子 ・1人前 (3個)をお願いしました。うひひ。



直ぐにラガービールが来まして、その後1分もしないで餃子も登場。早っ!!



早速・・・皮はモチッと、焼き面はカリッと、齧り付くと肉汁が溢れます。



あっと言う間にラガービールを飲み干して青島ビール、中国酒へと・・・





次の肴をどうするか思案しまして、私的ド定番の青椒肉絲を注文しました。



ふむ、コレは炒め油多めで味薄め・・・てなことで、卓上の豆板醤を・・・



うん、イイね。当たりです。味にパンチが出て肴として成立しましたなと。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

焼売な日々

2017年07月31日 | 中華と焼肉な日々

千歳船橋の[代一元]で焼売+目玉焼き

+半炒飯瓶ビール+ホッピーセット+焼酎追加です。

焼売¥400-+目玉焼き¥300-+半炒飯¥400-+瓶ビール¥500-

+ホッピーセット¥500-+焼酎追加¥300-×2で、¥2,700-也。

此の日は久し振りに実家へ。で、昼頃に「昼飯どうした?」と電話すると、

「今食べてますよ、餃子と素麺とお総菜」という和中混在の昼食中・・・

てなことで、千歳船橋で1人町中華メシをいただきに12年振りに此方へ。





数年前に改築されたようで、外観も内観も随分と綺麗になっています。



厨房に立つご主人も代替わりされたみたい。さて、瓶ビールと焼売を注文。

すると、大女将が奥から出て来て瓶ビールと胡瓜を置いてくれました。



古漬けに近い糠漬けですが酒肴としては最高ですね、続いて焼売も登場です。



「フンワリ系だろうな」と思っていましたが、意外とミッチリ系。嬉しいね。

ここでホッピーセットをお願いすると。女将が「濃いめ?薄め?」と・・・

迷わず「濃いめで!」とお願いするってぇと・・・ババーン!コレですよ。



「こりゃあもう一品行かないと」ということで、目玉焼きを追加しました。
(つまみが増えたら増えたでナカを頼んじゃうんだけどさ〜)





でもって、〆は私的定番の半炒飯で・・・塩分強めでナカを追加。うはは。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お一人様セットな日々

2017年05月17日 | 中華と焼肉な日々

神谷町の[天下一 神谷町店]でお一人様セット

+ジャンボしそ餃子(3ヶ)+中々(麦)×2です。

お一人様セット¥820-+ジャンボしそ餃子(3ヶ)¥410-

+中々(麦)¥580-×2で、¥2,390-也。

夜、此の街で仕事が終了したので久し振りに[天下一 神谷町店]で夕飯。



麺類や定食には目もくれず、小皿料理とドリンクメニューの部分を見ると





「お一人様セット」の字面を発見し、ソレとしそ餃子(3ヶ)を注文です。



で、お通しの豆腐で生ビールをやっていると小皿肉野菜炒めが登場・・・



小皿といいつつなかなか量がありますね、味的には日式中華の王道な感じ。

4分程遅れてしそ餃子(3ヶ)も来ました。ジャンボ振りは変わりませんね。





ただ、少し焼きが甘いなと・・・私的にはもう少し焼いてほしいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

直火炒め炒飯な日々

2017年05月07日 | 中華と焼肉な日々

[セブン-イレブン・ジャパン]の直火炒め炒飯です。¥300-也。

1人の休日、昼前にジョギングをしてシャワーを浴びると料理する気も

外食する気にもなれず・・・ビールを飲みながら冷蔵庫を物色していると

冷凍庫から以前買っておいた冷凍炒飯が出て来ました。決定ですがな。



で、先にフライパンを出してガス台に載せ、炒飯の裏面を見たところで



「電子レンジ専用」というのに気が付き、「此のフライパンどうすっか?」

と悩み、炒め油多めの身体に悪い(旨い)分葱卵焼きを作りましたよと。





味付けは市販の焼肉のタレ、生姜。でも、ザッと混ぜた卵がイイ感じです。

そして、此の日の主役。内容量300g、649kcalなので食べ応えがあります。





味は濃いめですが、酒の肴としては結構ありだと思いました。ご馳走様。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

玉子肉ニラ炒めな日々

2017年04月30日 | 中華と焼肉な日々

稲城の[栄春]で玉子肉ニラ炒め

+半チャーハン+ビール(中)+紹興酒×2です。

玉子肉ニラ炒め¥600-+半チャーハン¥350-

+ビール(中)¥500-+紹興酒¥350-×2で、¥2,150-也。

夜、相方も娘も出掛けていて遅くなるというので自宅近くの中華屋へ・・・







でもって、何時ものように瓶ビール&玉子肉ニラ炒めをお願いしました。



お通しのキムチでビールを飲んでいると5分程で玉子肉ニラ炒めの登場です。



ちょいと味が濃いめですが、肴としては秀逸。てなことで、紹興酒をば。





〆はこれまた何時もの如く半チャーハン・・・そして、紹興酒。馬勝った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五目チャーハンな日々

2017年04月08日 | 中華と焼肉な日々

市ヶ谷の[汁番新館]で五目チャーハン+餃子+瓶ビールです。

五目チャーハン¥770-+餃子¥400-+瓶ビール¥530-で、¥1,700-也。

此の日は(も?)中華な気分。それも本格中華じゃなく日式中華な気分。

てなことで、大衆中華の少ない市ヶ谷で候補を思案すること10分・・・

向かったのは昨年の3月にA 肉野菜炒めをいただいた[汁番新館]です。





入店して品書きを眺め、「炒飯と餃子、それと瓶ビール」と注文しました。



直ぐに瓶ビール、6分遅れで餃子、更に3分遅れで五目チャーハンが登場。







正直、あまり期待はしていませんでしたが・・・餃子の餡は肉々しく、

五目チャーハンはしっとり系ですがパンチがあってビールに合いますね。



五目チャーハンは少しカレーの風味がするような?・・・気の所為かな!?

まぁ、昼からビール飲んで味覚音痴になっているのかも・・・ね。うはは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニラ玉定食な日々

2017年04月06日 | 中華と焼肉な日々

市ヶ谷の[かわかみ]でニラ玉定食+ビール(中ビン)です。

ニラ玉定食¥850-+ビール(中ビン)¥550-で、¥1,400-也。

随分前にケータイが壊れ、代わりに相方のケータイを使っていましたが

ソレも壊れたので[ドコモショップ 市ヶ谷店]へ・・・の、前に・・・



久し振りに[かわかみ]で昼飯ということで、注文はニラ玉定食&ビール♪





ビールと卓上にある柴漬けをいただいていると8分程でニラ玉定食が登場。



うーむ、なかなかボリューミーな盛りですなぁ。具は韮、卵、木耳・・・



「値段的に豚肉入りかな?」と思っていましたが、豚じゃなく木耳ですね。

それでも、濃い味付けはビールやご飯に合う合う・・・てゆーか、必衰かも。

何より気に入ったのが料理の温度、中盤以降も冷めない火入れ具合でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝鮮風焼肉定食な日々

2017年03月19日 | 中華と焼肉な日々

千歳船橋の[中華&定食の店 ひろや]で朝鮮風焼肉定食です。¥750-也。

2月24日で閉店してしまった[かつの玄琢]での食後、私が20代の頃から

偶に行っていた[中華&定食の店 ひろや]のことを思い出しまして・・・

「近い将来無くなっちゃうんだろうな」という考えが沸いたので「GO!」

でもって、実家の在る千歳船橋に到着・・・実家には寄らずに店へ直行です。







若い頃の私的1位は肉ニラ玉子炒め定食(今は品書きから落ちている感じ)、

2位 朝鮮風焼肉定食、3位 カニコロッケ定食(コレも無い感じ)だったなぁ。





さておき、今回は30代になってから私的1位になった朝鮮風焼肉定食を注文。
(約11年前は¥788-だったのに現在は¥750-・・・どういうこと!?)



直ぐに中華鍋で豚肉、長葱、調味料が放り込まれ、ガッ!と炒められて完成。



相変わらずご飯の盛りが凄いな。では朝鮮風焼肉を・・・うん、変わらない。



いや、ちょっと辛味が増したか?・・・ま、約11年振りなので違うかも・・・

それでも、昔を懐かしんでいただきました。此処は朝鮮風焼肉定食に限るわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トロトロ角煮チャーハンな日々

2017年03月18日 | 中華と焼肉な日々

九段下の[順星苑]でトロトロ角煮チャーハン+瓶ビールです。

トロトロ角煮チャーハン¥900-+瓶ビール¥550-で、¥1,450-也。

此の日は炒飯な気分・・・で、九段下に在った[翠麗]の後に新しい

中華屋が出来ていたのを思い出したので其方に行ってみることにしました。



店に到着すると「人気No,1」という炒飯が目に留まったのでソレに決定。





入店すると先客3名、指定された席に落ち着いて件の炒飯と瓶ビールを注文♪





でもって、ビールを飲んで間を持たせていると6分程で運ばれて来ました。



写真よりちょいと黒い仕上がりです。早速・・・ふむ、しっとり系ですね。



トロトロ角煮という角煮はそれ程トロトロではありませんが、まぁまぁです。

ただ、¥900-は少し高いかなぁ?・・・¥800-が妥当ですね。ご馳走様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青椒牛肉 小盆な日々

2017年02月20日 | 中華と焼肉な日々

調布の[中国料理 渝園]で青椒牛肉 小盆+焼売

+青島ビール(小瓶)×2+紹興酒 徳利小です。

青椒牛肉 小盆¥1,640-+焼売+¥610-

+青島ビール(小瓶)¥550-×2+紹興酒 徳利小¥510-で、¥3,860-也。

此の日は「調布で昼飯を」ということになりまして、4駅先の調布へ・・・

相方と「何処にしようかねぇ?」と悩み、目に付いたのが駅前に在る此方。



随分とご無沙汰している(調べたら2009年以来だ)[中国料理 渝園]です。





土・日でもお得なランチがありますが私は↑を、相方はピータンと海鮮そば、

娘用に青菜炒め(青椒牛肉もお裾分けね)というオーダーですわ♪・・・

でもって、先に焼売が登場・・・お、肉みっちり系で好みなヤツです。旨し。



続いて青椒牛肉も運ばれて来ました。コレもオーソドックスなヤツ。良いね。



8年前のマーボードーフがイマイチで足が遠のいていましたが、再開ありです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エビチャーハンな日々

2017年02月09日 | 中華と焼肉な日々

宝町の[興和軒]でエビチャーハンです。¥900-也。

宝町で仕事の合間に昼飯を・・・でもって、グルグル歩き回って此処へ・・・





階段を降りて相席のテーブル席に通されまして、定食か丼類か麺類か

チャーハン類かで迷うも、エビチャーハンが目に付いたのでソレを注文・・・

10分程で運ばれて来たのは思ったよりボリューミーなエビチャーハンです。



いただいてみますってぇと、パラリとしていますがウェットでもあります。

塩分は強めですがなかなかです。但し、海老の下処理が雑だと感じました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加