線路はつづく

線路を見続けて半世紀 あと何年続けられるやら

今日のEF64牽引「赤ホキ」と「白ホキ」

2017-01-04 22:40:53 | EF64
 今日4日からは 少しづつ貨物列車が動くだろうと思い 「青春18切符」の消化を兼て出かける事にしまた しかし全部が動き始

める事も無いだろうし 動いたとしても空コキが多いだろうから 正月も動いていた赤ホキと白ホキをメインに 生活物資の石油貨

物も動くだろうと思いを 清州に行く事にしました 貨物列車銀座の清州の事だから 外にコンテナ貨物も何本か写せるだろうと

の気持ちも有りました 所が来る途中の貨物ヤードの様子を見ると 閑散として貨物が動きそうな気配は全くありません 稲沢を

過ぎる時 愛知機関区の様子を見ると EF64がパンタを上げ DD51がエンジンを吹かしていたので 石油貨物が動くのを確信し

ましたが 稲沢のヤードも空っぽで 区間貨物の期待は見事に消し飛んでしまいました。

 清州に着いてまず信号機を見ると 上りの信号機が黄色に変わっています 急いで準備にかかり待っていると赤ホキがやって

来ました。

    


    2017年01月04日撮影 東海道本線 清州駅            EF64 1010  5780レ

 幸先の良い赤ホキの登場で 先ずは一安心していると 続いて下り方の信号機も青に変わりました。

    


    2017年01月04日撮影 東海道本線 清州駅            EF64 1046  8785レ

 今度は臨時便の赤ホキが来ました これで夕方の8785レも来る事が確定なので 後は石油貨物と白ホキさえ来れば 今日の

目的は達成されるので気持ちは楽になりました。

 然し今日の清州は寒く おまけに貨物が来ないので待つ身には辛く 寒さを避けているうちに3088レが通過 本線を下る5783レ

は見送り 朝8785レで下って行った広島更新色の EF64 1046号機の牽引で帰って来る8786レをまちました。

    


    2017年01月04日撮影 東海道本線 清州駅            EF64 1046  8786レ

 午前中は良く晴れていた清州の空も 午後から吹き始めて冷たい風の影響で雲が増え 撮り鉄泣かせの空模様でしたが 此

の時は晴れ間が広がり 夕日を浴びた赤ホキが何とも言えない色になりました。

 白ホキが来た時は 太陽は雲の影に隠れていました。

    


    2017年01月04日撮影 東海道本線 清州駅            EF64 1011  5767レ

 列車には光は当たりませんが 日没前の空は明るく列車も白いので ISO感度を少し上げただけで写せました。

コンテナ貨物が 1本も来なかったのは誤算でしたが 赤ホキ・白ホキの外に 石油貨物も写せたので 今日は十分鉄分補給が

出来ました 取り急ぎ今日の更新をしましたが 石油貨物は明日アップします。

 
『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 289系貫通形「こうのとり」 | トップ | DD51牽引石油貨物(12月4日... »
最近の画像もっと見る

EF64」カテゴリの最新記事