ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

お知らせ

2014-08-31 06:04:38 | 日記
管理人のコリアンダーです。おはようございます。

このたび、同一人物と思われる方から、とても不愉快なコメントを連投されました。
放置していたら際限なく続きそうだったので、とりあえずコメント欄を閉じます。

私は感情あるひとりの人間です。しかも、人一倍臆病で、器の小さい人間です。
見知らぬ人からの理不尽な暴言や罵倒を、常識的な「批判」「お叱り」の類として受け止められるような度量は持ち合わせておりません。

その他全ての皆様からのコメントを楽しみにしていたので残念ですが、私の精神(こころ)と、このblogを守るための今回の処置をどうか御理解下さい。
ほとぼりが冷めた頃に、承認制で再開することになるかも知れませんが、今は様子を見させていただきます。
コメント

アルゼンチン戦とスコットランド戦に向けてのドイツ代表

2014-08-30 21:29:54 | ドイツ代表

ドイツ代表公式(DFBも)のサイトがリニューアルしました。

 
地味な感じに…
までも、フォトギャラリーをまとめてくれたりして、実用的になったかも知れません。

 
ドイツ代表に限らないW杯思い出フォトギャラリーはお勧め


さて

いよいよ世界王者として再出発することになったドイツ代表です。

このたび、9月3日・親善試合アルゼンチン戦、7日・EURO予選スコットランド戦に向けてのドイツ代表のメンバーが発表になりました。

GK
マヌエル・ノイアー (バイエルン)
ロマン・ヴァイデンフェラー (ドルトムント)
ロン=ロベルト・ツィーラー (ハノーファー)

DF
ジェローム・ボアテンク (バイエルン)
エリック・ドゥルム (ドルトムント)
マティアス・ギンター (ドルトムント)
ケヴィン・グロスクロイツ (ドルトムント)
ベネディクト・ヘーヴェデス (シャルケ)
マッツ・フンメルス (ドルトムント)
アントニオ・リュディガー (シュツットガルト)

MF
ユリアン・ドラクスラー (シャルケ)
サミ・ケディラ (エラル・マドリー)
クリストフ・クラマー (ボルシアMG)
トニ・クロース (レアル・マドリー)
トーマス・ミュラー (バイエルン)
メスート・エズィル (アーセナル)
ルーカス・ポドルスキ (アーセナル)
マルコ・ロイス (ドルトムント)
アンドレ・シュールレ (チェルシー)

FW
マリオ・ゴメス (フィオレンティーナ)
マリオ・ゲッツェ (バイエルン)

----------

ご存じ、W杯終了後、ラーム、クローゼ、メルテザッカーが代表を引退しました。
シュヴァインシュタイガーも怪我のため招集を見送られ、なんとなく心細い気がするラインナップ…
クロースも移籍してしまっために、バイエルンからはたった4人、ドルトムントに抜かれちゃった(´・ω・`)

  

ロイス、ゴメスが復帰したのは嬉しい!そしてリュディガー。初招集かと思いましたが、1試合の出場記録が。フレンドリーマッチだと思いますが、いつどの試合に出たんだっけか…

キャプテンが誰になるのかも興味深いです。順当に考えたら副キャプテンのシュヴァインシュタイガーでしょうが…。フンメルスじゃないかとも言われてるようですね。ちなみにフンメルスはこのたびドルトムントのキャプテンに就任したようです。
今回はシュヴァインシュタイガーが欠場ですのでどうなりますか。ワタシ的にはノイアーを推したいですが、バイエルンと同じは良くないのかな。 

そしてアルゼンチン戦で、代表を引退したラーム・クローゼ・メルテザッカーへのお別れセレモニーが行われるそうです。
日本でも、アルゼンチン戦はCSのTBSチャンネル、スコットランド戦はFOX SPORTSで放送があります!やったね!(^▽^)
(しかし、GAORAさんが撤退して(たぶん)、今後ドイツ代表戦の親善試合はこのTBSさんが放送することになるのかしらん…??)

コメント

イタリア戦、チェコ戦に向けてのオランダ代表

2014-08-30 14:27:40 | オランダ代表

ダレイ・ブリントがやっぱりマンUに移籍するみたいです…。
うう、「アタシの推しメン」ブリたんだったのに、いよいよこれで全国区に。だからバイエルンに来てくれればっ!1人で左SB問題もDH問題も解決できたものを。まぁ、アラバの控えになる器ではありませんが…
じゃなくて(^_^;)
だから別にマンUやファンハールがどうなろうと知ったことじゃないのですが、ブリントがいじめられるのは悲しい。しっかり活躍してファンにかわいがられますように… 

というわけで

 
ぎちぎち(笑)

新生ヒディング・オランイェの最初のメンバーが発表されました。移籍して、所属チームが代わった選手が沢山います。

GK
ヤスパー・シレセン (アヤックス)
ティム・クルル (ニューカッスル)
イェルーン・ズート (PSV)

DF
ダレイ・ブリント (アヤックス)
ダリル・ヤンマート (ニューカッスル)
ブルーノ・マルティンス=インディ (ポルト)
エリック・ピーテルス (ストーク)
ヨエル・フェルトマン (アヤックス)
パウル・フェルハエフ (アウグスブルク)
ロン・フラール (アストンヴィラ)
ステファン・デ・フライ (ラツィオ)

MF
イブラヒム・アフェライ (オリンピアコス)
ダヴィ・クラーセン (アヤックス)
ヨルディ・クラーシ (フェイエノールト)
リロイ・フェル (QPR)
ナイジェル・デ・ヨンク (ミラン)
ヴェスレイ・スナイデル (ガラタサライ)
ジョルジニオ・ヴァイナルドゥム (PSV)
ラファエル・ファン・デル・ファールト (HSV)

FW
メンフィス・デパイ (PSV)
クラース=ヤン・フンテラール (シャルケ)
ジャーマイン・レンス (ディナモ・キエフ)
ロビン・ファン・ペルシー (マンチェスターU)
アリエン・ロッベン (バイエルン)

----------

クラーセンは初招集ですっけ?
そしてぇー!ピーテルス復帰!(≧▽≦)
しかぁーし!何よりもぅー!
アフェライ復帰!!!!!\(T∀T)/ 2年ぶりだそうです。
いよいよバルセロナを離れ、ギリシャで再起を目指しているところです。オリンピアコスはCLにも出ますね。失ったものをいろいろ取り戻せるシーズンになるといいんだけど。まだ何も遅すぎることはない、もう一度輝くのよ!

キャプテンは引き続きファンペルシーで行くそうです。

このメンバーでオランダ代表は、9月4日に親善試合イタリア戦、9日EURO予選チェコ戦を行います。

コメント

ELグループリーグドロー2014

2014-08-30 02:00:30 | PSV

 

試合見てないし面倒なので(こら)blogには書いてませんでしたが、地道に予備3回戦、プレーオフと勝ち進み、このEL本大会出場を果たしたPSVであります。
やれやれ良かったεー(´。`)
いや、今シーズンは、なんてゆうか、昨シーズンのボロボロ状態からの復調、というリハビリ的な意味もありますので、個人的には、リーグ戦だけに集中してもらっても構わないのですが、なんでも40大会以上連続でヨーロッパ戦に出場しているそうですし、オランダリーグのランキングのためにも、(曲がりなりにも)オランダトップ3としてあまり無責任なことは言ってられない事情もありますもんですから、本戦に出場できてほっとしました。

PSVはグループE。
パナシナイコス、エストリル、ディナモ・モスクワ…
ぱっ、パナシナイコス?!(゜∀゜;)
元PSV元HSVのベリがエースの、そしてきゅん子さんのプランちゃんこと元バイエルンのプラニッチのパナシナイコスですと?!イカン、友情にヒビが(笑)
そしてディナモ・モスクワがなんでポット4とか!
元ドイツ代表のクラーニィ、のみならず!デュジャク、マノレフ、と元PSV選手が在籍&ちょっと前までマンUにいたビュットナーもいるチームです(汗)
なんてこったい。
ここまで来てしまったからには、2季連続GL敗退は国のためにも避けねばならん!く~っ、なんだこのハードル!が、がんばれ~

コメント (2)

CLグループリーグドロー2014

2014-08-30 00:49:51 | バイエルン・ミュンヘン

 
むほほ♪やっぱり男前ですなあ~

というわけでメディカルチェックも無事に終了、レアルにお別れを言って、新しい契約にサインし、晴れて我がバイエルンの選手になったシャビ・アロンソであります。
背番号は3になりました。3と言えばCBのイメージなので、なんか意外~。
5番を付けるのがシャビ・アロンソだったら個人的にはまだ納得だったのですが(´・ω・`)←ベナティアに失礼だぞ

ペップは早くも、明日のシャルケ戦でプレーさせられる的なことを言ったらしいですが、まさか?(゜∀゜;)
(まぁファンボメルだって、移籍した翌日に直前練習だけでミランデビューしてますけどね…←関係ない)

なんだかんだ言って、オトナの事情や思惑はどうあれ、新しい選手のことは楽しみです。去る者は追いすがり、来る者はヴィルコメン、なのです。
アロンソの人間性がどんなもんか全然知りませんが、程よいおっさんですし、シャルケのラウールみたいに、いい兄貴分として、リーダーシップを発揮してくれたらいいなぁとか思います。
ハビにとっては強力すぎる競争相手ですが、この機会に母国の先輩からいろいろ学ぶのもいいんじゃないでしょうか。

それはそれとして、いちいち「シャビ・アロンソ」と呼ぶのはまだるっこしいのですが、今後彼のことをなんと呼んだらよいのでしょうか?
「シャビ」だとどうしてもバルサの彼のイメージだし、「アロンソ」だととっさに浮かぶのはF1ドライバー…

そんなこんなで
クリスチャーノロナウドが受賞した(ちっ)UEFA最優秀選手賞の発表の前に、ご存じ、今年度のCLのグループリーグ組み合わせドローがありました。

書き出すのが面倒なので画像をドン

 

バイエルン公式からさらにドン
 

またマンCとCSKAかよ?!
昨シーズンと全く同じ。
ドローはポット1から順番に行われるのですが、ポット3まで終わった時に、「次はプルゼニュ来るんじゃねぇーの?」とか思いましたが(出場しないし)、ローマとか!?!
いやいやいやいや、セリエA2位チームがなんでポット4なのよ?!(゜∀゜;)オカシイでしょ!
ベナティアにとってはいきなりの古巣対決ですが、ワタシにとってローマと言えばストロートマン。
シュバ×ストロートマン、ファンボメルの元・愛弟子対決~!(愛弟子じゃねぇーよとか言っちゃイヤン(T_T))
10月21日の対戦日までにお互い怪我は治ってるでしょうか…コンディションはいかに…(汗)。バイエルンに勝って欲しいけど、ストロートマンにも頑張ってもらいたいし…。

そしてポット3まで来て「なんだそりゃ」と笑ってしまったもうひとつはグループF!
 

やったぜ!グループ・イブラ!
こうなったらポット4は絶対マルメ(ここもイブラの古巣)!と思ったのにまんまと外れてしもうた。そこは空気読まないと~。。。

コメント

シャビ・アロンソが来るー!

2014-08-29 09:02:20 | バイエルン・ミュンヘン

バイエルン選手のアイスバケツチャレンジ続き・・・

 
facebookより。レヴァンドフスキは奥たんといっしょに。

 
撮影も水浴びも完全セルフなのがちょっと寂しいシュタルケの、妙にセクシーなチャレンジにドキッとしちゃいました

 
長々と説明してるのでよくわかりませんが、どうやら「チャレンジはしない」という意思表明であるらしい。寄付先を紹介。

というわけで

昨日(28日)の朝、起きたら「シャヴィ・アロンソがバイエルンにクルー!?!(゜∀゜)」という一報が目に入ったので、いや~それはちょっと、と書いたわけですが。
ドイツ時間で一夜明けてからがアナタ、電光石火の急転直下。←?
ベナティアのお披露目会見の席でドレーゼンが「シャヴィ・アロンソとは合意しました。今日メディカルチェックに来ま~す」と電撃発表→数分後にバイエルン公式に→そして数時間後

 

ホントにキター!!
…連行される容疑者みたいなことになっとる(^△^;)

同時にノイアーとロッベンはUEFA最優秀選手表彰式のためにモナコに向かっていたわけで、バイエルン番記者さんたちは大忙しだったんじゃないですかね。

いやぁまいったまいった(汗)
そういえばシャビアロンソはこの移籍発表の前日にスペイン代表の引退を宣言していたそうで、バイエルン入団の条件に組み込まれてたんじゃないかしらん、と思いますね・・・。まあ、本人としてもタイミング的に、ちょうど引退しようかと思ってたところだったかも知れませんし。

いや、たしかにボランチが手薄だとは言いましたが。ビッグネーム過ぎますよ…。CBもDHもガッチリ補強して、ハビの帰るところがなくなっちゃったじゃないか(涙)むしろハビがアロンソの控えになるであろう。。。
前節の試合でガウディーノやアラバがまずまずだったので、場数を踏めばもっと良くなるんじゃないかと期待しておったのですが。
(そしてローデは、冬にレンタルに出されるパターンが見えた…。)
30過ぎのフィールドプレーヤーを新しく獲得、しかも完全買い取りで複数年契約とか、バイエルンらしからざるやり方ですが、これもペップパワーなのでしょうか…
ライバルチームから主力を引き抜くのはバイエルンのいつものやり方ですが、ついにリーグを超えたか~、と思ってしまいました(汗)。CLで大敗した&クロースを持って行かれたのがよほど悔しかったのね…(※あくまで個人の感想です)
まあでも、アロンソほどの選手がバイエルンを選んでくれたことは、素直にありがたい話です(^人^)
アロンソとシュバのWボランチとか、フィットしたらものすごく強力なことになりそうで、楽しみです。
W杯後のシーズンはいつもダメなのですが、これなら期待できちゃうぜ!

すっかり「FCエスパニョ~ラ」と化しつつある我がFCバイエルンはドイツのクラブです。
次々と新規加入選手がやってくるから、らくがきの練習が追いつかないおー(^△^;)

まぁそれにしても、ベナティアのエキゾチック系フェロモンをどうしたことでしょう("▽")
彼を見てるとなつかしの一発芸人ムーディー勝山を思い出してしまい、描きながら♪チャラチャッチャッチャラッチャ~♪と口ずさんでしまいました…

コメント

UEFA最優秀賞は・・・

2014-08-29 02:35:00 | バイエルン・ミュンヘン

 

CLのグループリーグ組み合わせドローを見てたらPCが固まってしまって(最近絶不調なのです)、やっとこ接続し直したと思ったら、この賞のLIVEストリームへどうしてもアクセスできず、イライラしてたら唐突につながり、ちょうどプラティニがニヤニヤしながら「クリスチャーノ・ロナウド」と発表したところでした。

…つまらん。

まぁUEFAの賞だから、W杯は関係なく、CL優勝チームで活躍した選手を選ぶのは当然っちゃー当然なんですがね。
でも、だったら「Portugal」は要らんわな。

 
(ロッベンの奥たんやっぱかわえぇ…)

 
プライベートジェットからヘリコプターで会場入りしたノイアー&ロッベン。

 
ノイアーのSNSより。

ノイアーは良い子だから、すぐに「ロナウドにおめでとうを言うよ。あの場にいられただけでも素晴らしいこと」とかなんとかfacebookにアプしてましたが。
もちろん、CLがベスト4で終わり、しかも準決勝でレアルにあんなボロ負けをしたのに、最終ノミネート3人のうち2人も選ばれたのはほんとに素晴らしいことです。名誉に思います。
ん~でも、ワタシは器が小さいので、やっぱり面白くな~い。
特にロッベンは、去年のバロンドール前のリベリじゃないけど「これ以上はできない」、キャリア最高と言ってもいいぐらいのシーズンでしたから、今獲らなければもうチャンスはないんじゃないかと…。

ええと、ちなみに、「UEFA最優秀選手賞はラーム!」というワタシの予想は、ドイツが優勝したにも関わらず大外れしてしまいましたが(^_^;)、まぁ、昨シーズン終盤あたりから、ちょっと厳しいかな~という雰囲気は感じておりました・・・。
ま、まあ、ワールドクラスのプレーでチームを支えてるのは、バイエルンを見てるみんなわかってるから!ラームは自分が輝くのではなくて、チームの勝利を決める選手を輝かせる選手なのです、うむ(汗)。

ハァ、頑張って夜更かしした甲斐がなかったわ…。CLドローとかシャビ・アロンソとか、その他のネタはまた後でね・・・

コメント (4)

ベナティアの背番号は・・・

2014-08-28 08:17:34 | バイエルン・ミュンヘン

 

すごい質問をしてくれちゃうもんですが(汗)
あいぱっどを持ってないワタシはどーやっても読めないんでしょうか(号泣) あいふぉんにも対応してくれないものか。老眼酷使してがんばるし~

じゃなくて。

かねてよりの噂通り、ローマからベナティアがやって来ましたよー!ヴィルコメン!

 

複数のビッグクラブで争奪戦が繰り広げられたらしい逸材で、なんでも、セリエA最高レベルのCBだったそうです。
エキゾチック系というかフェロモン系というか、なんというか、バイエルンにはちょっと珍しいタイプかな~と。見た目の話。
有能そうなので活躍を楽しみにしています。

がっ

 

5番・・・・・・・・・・・・・・

いや、そうなる予感はむっちゃしてたんですよ。
背番号なんてただの数字にすぎないんだから、クラブが変わる度に付け替える選手はザラだし、あのリザラズだって最後は69番なんつーふざけた番号だったんだし、
うう、しかし、でも、やっぱり、胸がチクッと・・・

 

…ま、まあ、センチメンタルな痛いファンの戯言は無視してもらってかまーん。
ともかく、カテナッチオの国イタリアで評価されてたということですから、守備力に期待してますよー!いやホントに!

おまけ?
 
いや、さすがにこんなビッグネームはもういいお・・・。しかもまたスペイン人…。ガウくんかアラバを育てようよ。これ以上ハビの帰る場所をなくさないで(;_;) (でもレンタルならアリかな…)

コメント

3節:アヤックス対PSV

2014-08-26 22:54:06 | PSV

試合に先立ち、アヤックスがアイスバケツチャレンジにて、対戦相手のPSVと試合を裁くクイペルス主審を指名!なんの挑戦状だ(苦笑)。(動画はこちら

 
 

指名を受けたクイペルス主審はKNVBのfacebookにて、チームでチャレンジ!
 
エエ年したおっさんたちがキャッハー☆とはっちゃけてる姿は愛らしくもある。

そしてPSVのアイスバケツチャレンジはというと

 (←演技)
 

なんと、オランダ空軍から放水車2台を派遣してもらっての大掛かりすぎるチャレンジ!

 
(PSV番記者のtwitterより)

 
バケツで氷水ザッバー!からの~

 
放水車でドッバー!!!!!

やり過ぎの感…。そんな大掛かりなロケをするんならその費用を寄付に回したらどだ?!(`・ω・´)

 
12,000リットルですと・・・。ま、「寄付もします」と言ってますので、ヨシとしますか。

 
「ご協力ありがとうございました~」

動画はこちら。 

さて
対戦前のPSVはポジティブな雰囲気に包まれていました。
なんとなれば、W杯で注目を浴び、移籍の噂が絶えなかったキャプテン・ヴァイナルドゥムとデパイが契約延長!\(^▽^)/

 

これは嬉しい!すこし前に延長したヴァイナルドゥムがデパイと「PSVでタイトルを目指そう」と話し合ったらしいですね。ありがたいこと限りないです。
すっきりした気持ちで、このトッパーを迎えることが出来たことでしょう。

14年8月24日 エールディヴィジ 第3節 アヤックス・アムステルダム 1-3 PSVアイントホーフェン

 
交代:タマタ(53ヴィレムス)、ヒーリェマルク(70マヘル)、ヨゼフゾーン(80ナルシング)
サブ:パスフェール、コッホ、リッツマイヤー、ロカディア

得点:エル・ガジ(16クラーセン)、デパイ(52ナルシング)、ナルシング(63デ・ヨンク)、ヨゼフゾーン(86)
カード: レキク(12)、デパイ(61)

telegraafが選ぶ今節のベストイレブンにヴァイナルドゥムデパイナルシングボリーセン
ADが選ぶ今節のベストイレブンにズートブルマヴァイナルドゥムデ・ヨンクファン・ライン

ニューカッスルに移籍したアヤックスの元キャプテン、シーム・デヨンクへのお別れセレモニー。
 
 
 

しかしそんなシームの前で弟ルークが活躍!

 

アヤックスに勝っちゃった!(≧▽≦)ノ しかも逆転勝ち!

 
 

 
アヤックスのエキゾチック系美青年、エル・ガジ。
名前と見た目から、モロッコかエジプトか、北アフリカっぽい雰囲気…(←調べろ)。もっとも、アナログレベルのモヤッと画面で見てるから美青年に見えるのであって、実際はそーでもないかも知れませんが。
前半はそのエルガジくんが脅威になっていたのですが、何やら胃がムカムカするとかで、途中で交代退場しました。PSVが勝てたのは彼が下がったおかげもあると思います。

 
 (゜ー^)-☆

やったぜナルシング!1ゴール1アシストで本日のベストプレーヤー!
勢いではなく、確かな技術でもって落ち着いて決めた姿に、彼がすごく期待されてPSVにやって来たことを思い出しました。大きな怪我をして、回復後も長らく不調でしたが、これをきっかけにいよいよ復活なるか?!なるといいな…

衝撃!ヨゼフゾーンが髪をバッサリ!!!
 
誰だかわかんなくなっちゃった・・・

しかし!そのヨゼフゾーンも!入ってすぐにみごとなゴール!!
 
アヤックスの味方同士の連携ミスからの~
 
ぶっ飛ばされるブリント…トホホ。。しかしここはPSV応援ですから、力強く走り抜いたヨゼフゾーンに歓喜なのです。

 
出番のなかったリッツマイヤーの心境やいかに・・・
「もうJongチームでプレーする気はないぜ」と、やる気まんまんで戻って来たのですが、なかなか競争に勝てずにいます。
 
しかし試合終了の瞬間は「よっしゃっ!」と、勝利を喜び拳を握る。ほっ。期待してるからがんばれ~

スポナビにナカタさんの素敵なコラムがアプされてました。オヒマなら読んでね~♪
勝ち癖を失っていたPSVが王者に快勝 トッパーで見えたかつての常勝DNA

 
(何故かkicker)
実況のJスポさんによれば、これでアヤックスの24戦連続無敗がストップ!さらに、PSVがArenAでアヤックスに勝利したのは08年以来のことだそうです。
これで開幕3連勝。前節のバカ勝ちのおかげで、得失点差で首位維持です。
しかし去年も、出だしは絶好調でその後激しく崩れましたので、断じて油断はしません。とにかくライバルに勝ったことが嬉しいです。

コメント

ファンボメルのアイスバケツチャレンジ

2014-08-26 01:04:22 | Mark van Bommel

批判的な意見も目立って来た「アイスバケツチャレンジ」ですが、ワタシとしては前にも言いました通り、やりたければやればいいしやりたくなければやらなくてもいい、この病気(ALS)に関わってる人たちも含めた上で(これ大事)みんなが楽しんでるのならそれでいいんじゃないの、というスタンスです。
キャンペーンそのものについて議論する気はありませんで、ただ、自分の好きな人や応援しているチームが今こんなことをしてますよ、という、ネタとして取り上げさせていただいております。

さて

 

 

ついにファンボメルにも、VIのPSV番記者(顔はわかるのに名前を知らん…汗)とストロートマンから「アイスバケツチャレンジ」が回って来ました!
ストロートマンから指名を受けたのは嬉しいです。

なんとなく、ファンボメルは、選手時代にクラブの仕事で各種キャンペーンに参加したり今もチャリティーマッチでプレーすることはありますが、個人レベルでの寄付とか慈善活動とかの話は聞いてませんので、そういうことはしない主義なのかも、と、漠然と思ってました。(わざわざ情報を公開してないだけかも知れませんが)
だから今回も、スルーしちゃうのかな~とか思ってたのですが、チャレンジしてくれましたよー!

 
元チームメイトでALS患者である「フェルナンド・リックセンのために」と入れてますね。
動画はこちら

 
オールバックになっちゃった!(≧▽≦)
せっかくの短パンフトモモ&お肌に密着セクスィ白シャツなのに、解像度が荒くてよく見えないのが残念である(不謹慎御免!)

そしてそんなファンボメルが指名したのは(たぶん)TV司会者のHumberto Tan、PSVのトレーニングセンターのマネージャーのポール・ファンケーメナーデさん、ミランのアバーテ、と、なんと、代理人のライオラ!…ライオラそんなにか(´・ω・`)

ファンボメルから指名を受けたアバーテは、パッツィーニとデシリオと、3人まとめてのチャレンジ。
 
 
パッツィーニの「はいっ!」という掛け声と共に、みごとにシンクロした3人の動きが面白いです。

そしてファンケーメナーデさん
 
動画はこちら

 
 
ふてくされ顔かわゆす(´ω`)
ポールさんはワタシのひそかなアイドルなので、チャレンジを心待ちにしておりました♪
そんなポールさん、ファンニステルローイ、オーイェル、ホフラント、バウマ、など、全部は聴き取れませんでしたが、やたら大量の元PSV選手を指名しておりました。

ライオラのチャレンジがどーなったのかわかりません。バロテッリの件で今は忙しいかもね。(ちなみにバロテッリはサインはまだですが、既にリヴァプールでトレーニングに合流してるらしいですぜ)
メタボなライオラにはいろいろと身体的にキツいのでわ、でも氷水浴びて寄付もタップリはずんで欲しいわ(・∀・)

この際関係ないおまけ
 
まさに年寄りの冷や水!!
ミランのガッリアーニ、まさかのチャレンジ!!!

コメント