ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

10人の相手に勝ち切れず!

2016-08-31 01:28:41 | PSV

大して書くこともないのですが、画像が多いのでこちらのblogに上げます。

なんと!シーム・デヨンクがPSVにキタ━━(゚∀゚)━━!!!!!レンタルだそうですが。
PSVでシーム&ルークの兄弟共演が実現!
ワタシ的には楽しみでしょうがないですが、キャプテンも務めたというのに、アヤックスではなくて良いのでしょうか…。(なんか軽くモメてるみたいだけど、オランダ語ワカリマセンのでスルー)
そんなシームですがこの日は欠場。スタンドから試合を見守っていました。理由は不明です。

16年8月28日 4節 PSV 0-0 フローニンゲン


相手の監督は元PSVアシスタントコーチのファーバー


カメラ目線で不満をアピール


FKを蹴った瞬間に内転筋を痛めてしまったロカディア、2ヶ月の離脱見込みだそうです…(TДT)

 

早過ぎる時間にフフローニンゲンに退場者!何ごとか罵ってるのを、口をふさいで遮るファーバー監督。

話題沸騰!
 

ルーク、PK失敗!!
ルークおよびPSVのPK決定率がすごく悪い気がしたのですが、案の定、こういうことらしい。↓ トホホ…

(キャプチャ画像です)


しかも何故か眼の下を怪我。

 

ハーフタイムには、ヴォルフスブルクへ移籍したブルマのさよならセレモニー。

後半になっても、10人の相手にどうにも崩し切れず(惜しいシーンは多々あれど)、そのまま、がっかりスコアレスドローで終わってしまいました。


給水タイムもありました


で、こんな感じ…。

ハーフナーもPKでやらかしたせいで、ルークの件が目立たずに済んだのはさいわいかも?

コメント

開幕戦でいきなり大勝!

2016-08-30 00:32:32 | バイエルン・ミュンヘン

というわけでぇえー!改めまして!

ブンデスリーガ16/17シーズンの開幕でーす!!!

今年もあまりマメに更新出来ないと思いますが、生温く見守ってくだされ~。
今シーズンのブンデスリーガのTV放送は、JスポでLIVE1試合、録画2試合、とな。
えねっちけーBSでも放送あるみたいですが、ここは日本人選手所属チーム最優先で放送日も不定期だし遅いしで、計算には入れにくい。
Jスポさんはいちおう、バイエルンにも力を入れてくれてるようで大変ありがたいのですが、LIVE放送は望めなさそう。
今回の試合は日本時間金曜深夜。リアルタイムは無理、しかしJスポ放送の日曜朝まで待てず、翌日の土曜日に、FCB.tvのフルマッチ配信を見ました。金払ってるんだから活用しないとね。
公式サイトの記事や動画のサムネイルなどを目に入れないようにアクセスするの大変でしたが(笑)(←結果を先に知ってしまうと盛り上がれないタイプ)、なんとかなりました!
先日もお伝えした通り、サイトがリニューアルしてからはフルマッチもストレスなく最後までスムースに再生できました。(ただし最高画質の1040だとウチのネット環境ではダメぽかったので、その次の720で再生しました。それでもすかぱ放送をへっぽこHDDレコーダーのモヤモヤ標準画質で録画するよりよっぽど鮮明だという)あくまで、今のところ、という話ですが。
そしてFCB.tvは、スコア表示とか時計表示がないのがかなり不便です。
まあでも、おかげで楽しめました。ドイツ語サッパリですが、人名やアプザイツとかエッケとかかんたんサッカー用語やシャーデー!ぐらいならわかりますし。
しかし今後、リアルタイムで全然見られる、現地15:30キックオフの試合をどうするか・・・。ウイルス対策ソフトがフル稼働するネット観戦は苦手だし、FCB.tvがリアルタイムでも配信してくれればよいのだけど。すかぱでさえキツいのに、GoalやDAZNにさらに追加で金払う価値あるのかどーか、今はまだ様子見です(どうせエールディヴィジの配信しないしな←ここ重要)。

それはさておき

試合前に、我らのボアテンクに、ドイツ最優秀選手賞の表彰が行われました!おめでとう!誇らしい!
しかし、ボアテンクはつい昨日も、メルケル首相と会ったとかで、ちょっと便利に使い回されてる気がしないでもない…。まあ、本人が納得してるのなら、とやかく言うことではありません。

みごとオリンピックで金メダルを獲得した選手たちも表彰されました。おめでとう!

我らのレーマンさんも勤続20年の表彰が行われました!いつもありがとう!これからも楽しいアナウンスとレポートよろしくです!


「♪ぶりゅ~~~~いんぐらあぁんつぇ~♪」
開幕イベントのひとつとして、選手のど自慢大会が開催されました。まずはミュラーによるドイツ国歌。
…すみません、大うそです。ミュラーではなく、なんとかいう歌手だそうです。

てなわけでぇえー!

16年8月26日 バイエルン 6-0 ブレーメン

シーズン初ゴールはちょっと意外なシャビ・アロンソ!

思い切ったミドルを美しくぶち込んだー!バイエルンのシーズン初ゴールといえばミュラーかシュヴァインシュタイガーというイメージでしたが、いいゴールでした!

からの~?

頼れるエース!レヴァンドフスキは今季も絶好調の予感!?PK込みの開幕戦いきなりのハットトリック!


自分的には2点目のカンフーゴールが見ごたえあった。ミュラーからのクロス、ちょっとぐらい精度が甘くても決めてしまうのがエースの証!


神出鬼没のアタッカー!ゴールはなくてもアシストプレーで存在感!堂々3アシストのミュラー!

からの~?


話題沸騰!気合いの刈り込み!「ほぼバロンドール」の輝き再び?期待十分、今年は怪我しないでね(切実)、リベリ!

からの~?

カピテンラームも!!!
ナナメ45°「ラームゾーン(←古すぎ狭すぎ…。わかるヤツいねぇーよ)」からのゴール!!いいね!
ラームはこの試合でもインテリジェンス大爆発で、影のMoMと言っても差し支えないと思いました。

余談ですが、かつて「コクーが10人いたらチームが出来る」とかなんとか言われてた、と聞いたことがあります。
コクーのユーティリティとかインテリジェンスを称えた言葉なのですが、現在ならラームがそうなんじゃないかとか思ったりします。
もっとも、ラームとコクーとなぞらえてるコメントは他に見たことがありませんので、全然違うのかも知れませんけど。コクーの現役時代を殆ど知らんので比べられない…。。

まぁいずれにしても、ラームは、代表の時と同じように、最高の状態のまま、惜しまれつつ2018年に現役を引退すると思います。
それまでにバロンドール…は、あの2人が生きてる限り無理でしょうから、UEFA最優秀選手賞、せめて↑このドイツ最優秀選手賞を獲って欲しい…。。てか、あげるべきだと思うの。

閑話休題

そんなこんなで、楽し過ぎる大勝祭りで初戦を飾ったバイエルンであります。
しかしブレーメン、ここまでへなちょこになってしまうとは、かつてアイウトンやKKコンビやジエゴが躍動してバイエルンを苦しめた時代を覚えてる身としては切ないものがあります。シャーフとアロフスが去ってから歯車狂っちゃったんですかねぇ。ってワタシが言うことじゃないか…。ACがフリンクスなので、頑張って欲しいんだけど…

ネタ劇場あれこれ

イラストが全然華麗じゃありませんが(汗)、このところちょっと、気合いの入った「作品」的なモノばかり描いていたので、こういうユル~い描き流しも、たまにはいいかな~と(^^;ゞ

気になる 

このオネェっぽいアイドルっぽい彼は誰だ

審判ジャマです。
その1  
 
 

ピンボール。

その2

(わかりづらい)うっかりボールをキープしてしまい、レヴァンドフスキとブレーメンの誰かに挟まれてしまう…。苦しそう…

それでもこの試合の主審はkicker採点2.5で、ジャッジ面では高評価だったようです。


ぐびぐび「く~っ、やっぱ勝ち試合のウォーターはたまんねぇな☆」

飛び出せノイアー!

アンチェからやり過ぎるなと言われてるのにやっちまった!クリアし切れず!(さすがJスポ実況コンビ、「ノイアーにしては珍しい」とは言わなんだ)

「撮っちゃイヤン("▽")」 照れ隠しのカメラ隠し。


何故かウルライヒのユニを着るアラバ

まあ正直出来過ぎの感もありますし、この試合がどの程度参考になるのかはわかりませんが、楽しく勝ったのはもちろんいい気分です(^ー^) 

コメント (4)

ブンデスリーガのオープニングCG・16/17

2016-08-29 02:30:18 | バイエルン・ミュンヘン

お待たせしました!ブンデスリーガ、開幕でーす!\(^▽^)/


もろに合成CGの吊り下げフラッグ。

さっそく開幕戦のレビューといきたいところですが、その前に。

番組のオープニングCGも16/17シーズン仕様にー!

?!? 
脚が細くなってる!?
こっこれは!間違いなくミュラーでしょ!

比べてみましょう

これが15/16シーズン。 
去年ワタシは「これはシュヴァインシュタイガーに違いない」と言ったのですが、はたして…。。こうして見比べると、やっぱミュラーじゃないじゃん!と思いますが、さりとてシュバかどーかというと、う~~ん??


このへんは昨シーズン同様、「誰と特定しない、記号としての選手」だと思うのだけど…。
CGがちょっと精密な感じに。ん~それとも、ワタシがわかってないだけで、レヴァクやケルンのサポから見たらすぐに特定できるのかな~?


背番号が。ヘルタの28番はふわふわ天パーのキャプテン(?)リュステンベルガーですが、はたして…?
追記:リュステンベルガーはキャプテンを下ろされたそうです。


今年もロイス登場でーす!精密になったけど、去年の方が似てる気が。後ろのレヴァークーゼンの選手は誰だ…

比べてみましょう 

ねぇえ…。


30秒という短い時間なのにドルトムント率が高い。制作当初はシュールレはヴォルフスブルクユニだったのかも知らんね。で後ろの選手はどこのどなた…(汗)

比べてみましょう
 
1年前。このデブちゃんの後ろの彼が誰なのかとうとうわからなんだ…

ミュラーも精密になりました

比べてみましょう
 
ねぇえ…・。

どれが誰かなー?と考える楽しさはあるのですが、やっぱりこのマネキンCGは自分的にはいまいち…。

一番好きなのはコレかな~。なつかしい。
 

TVで、スタジアムで、老若男女がそれぞれ自分の愛するチームを応援する姿を描いた映像。
いつ頃だっけ。バイエルンがあのダサダサウルトラユニなので、09年頃~?

コメント (2)

ドイツ代表招集メンバー(2016年9月)

2016-08-28 00:09:50 | ドイツ代表

えらいことやで!

ブラボがマンCに移籍したので、いよいよテア・シュテーゲンがバルセロナの正GKに昇格の運びとなりました。
まぁ、今後のパフォーマンス次第ではあると思いますが。
そしてバックアップにはアヤックスから、あのシレセンが!
ワシ的には楽し過ぎるんだけど、天下のバルセロナ様で、だいじょうぶなのか(汗)

てなわけでぇー!

8月31日親善試合フィンランド戦(メンヒェングラッドバッハ)、9月4日2018W杯予選ノルウェー戦(オスロ)に向けてのドイツ代表招集メンバーです。
先日のlogでも紹介しましたが、フィンランド戦はシュヴァインシュタイガーの代表引退記念試合となります。ノルウェー戦には出場しないと思われます。

背番号も合わせてどぞ

GK
12 ベルント・レノ (レヴァークーゼン)
1 マヌエル・ノイアー (バイエルン)
22 マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン (バルセロナ)

DF
14 エムレ・ジャン (リヴァプール)
3 ヨナス・ヘクター (ケルン)
4 ベネディクト・ヘーヴェデス (シャルケ)
5 マッツ・フンメルス (バイエルン)
21 ジョシュア・キミッヒ (バイエルン)
2 シュコドラン・ムスタフィ (ヴァレンシア) (アーセナル)
17 ニクラス・ズーレ (ホッフェンハイム)
16 ヨナタン・ター (レヴァークーゼン)

MF
20 カリム・ベララビ (レヴァークーゼン)
24 ユリアン・ブラント (レヴァークーゼン)
11 ユリアン・ドラクスラー (ヴォルフスブルク)
6 サミ・ケディラ (ユヴェントス)
8 トニ・クロース (レアル・マドリー)
18 マックス・マイアー (シャルケ)
13 トーマス・ミュラー (バイエルン)
10 メスート・エズィル (アーセナル)
9 アンドレ・シュールレ (ドルトムント)
7 バスティアン・シュヴァインシュタイガー (マンチェスター・ユナイテッド)
15 ユリアン・ヴァイグル (ドルトムント)

FW
19 マリオ・ゲッツェ (ドルトムント)
23 ケヴィン・フォラント (レヴァークーゼン)

 
(via @DFB_team)

オリンピックで活躍したズーレが初招集です。ブラントやマイアーも。(休みが足りないのでは?汗)
ろくに試合を見てないので、あれこれ言うことはできないのですが、ちょこっと見たところでは、ズーレはアグレッシブダイナモな印象を受けましたが、どーなんでしょ?
ちなみに余談ですが、オリンピックでは女子チームがみごと優勝!(≧▽≦) 翌日の男子チームとアベック金メダルを期待したのですが、開催国ブラジルに、PK戦まで粘ったものの、最後の最後にネイマールに持って行かれるという、全世界待望のシナリオに…(T-T)
でも素晴らしい銀メダルでした!女子も男子もおめでとう!

閑話休題

ゴメス、ボアテンク、ロイス、リュディガー、ギュンドアンは怪我のため欠場。サネも?

ポドルスキが代表引退したため、10番はエズィル、そして8番がクロースになりました。
ポジション的にもしっくりきますね。納得です(^ー^)
7番は誰になるのかな~…(´・ω・`) 

【8月31日追記】
・ ジャンが故障のため離脱。
・ ムスタフィがアーセナルへ移籍。

コメント

オランダ代表招集メンバー(2016年9月)

2016-08-27 23:07:52 | オランダ代表

えらいことやで!

 

てなわけでぇー!
いつの間にかFIFAランキング26位(!)まで沈んでしまったオランダ代表の出直しシーズンであります。
9月1日親善試合ギリシャ戦(アイントホーフェン!)、9月6日2018W杯予選スウェーデン戦(スルナ)に向けてのオランダ代表招集メンバーです。

GK
マールテン・ステケレンブルフ (エヴァートン)
イェルーン・ズート (PSV)
ヤスパー・シレセン (バルセロナ)

DF
パトリック・ファン・アーンホルト (サンダーランド)
デイリー・ブリント (マンチェスター・ユナイテッド)
ジェフリー・ブルマ (ヴォルフスブルク)
Virgil van Dijk (サウサンプトン)
ケニー・テテ (アヤックス)
ジョエル・フェルトマン (アヤックス)
ロン・フラール (AZ)
ジェトロ・ヴィレムス (PSV)

MF
Riechedly Bazoer (アヤックス)
ヨリト・ヘンドリクス (PSV) 
デヴィ・クラーセン (アヤックス)
デヴィ・プロパー (PSV)
ヴェスレイ・スナイデル (ガラタサライ)
ケヴィン・ストロートマン (ローマ)
ジョルジニオ・ヴァイナルドゥム (リヴァプール)

FW
スティーヴン・ベルクハイス (フェイエノールト)
バス・ドスト (ヴォルフスブルク) (スポルティング)
ヴィンセント・ヤンセン (トッテナム)
ルーク・デ・ヨンク (PSV)
ルシアーノ・ナルシング (PSV)
クインシー・プロメス (スパルタク・モスクワ)


(via @OnsOranje)

メンフィス、フンテラール落選!
シュヴァインシュタイガーのようにロッカールームを追い出されてはいないものの、メンフィスもけっこうな干されっぷりだと思うのですが…。怪我でもしてるの?
しかも圧倒的不人気のため、まったく同情されてないのが切ない。PSVやオランダのイメージが悪くなるから、しっかりやっとくれよ~。

さてそのいっぽうで、我らのヘンドリクスが満を持して初招集!
初めてというのがちょっと意外…。アンダーでは常連でしたからね~

ステケレンブルフが復帰!お帰り!何年ぶりでしょうか…。流れ流れて今はエヴァートンにいるのね。

そして、なんとなく「名ばかりキャプテン」になりつつあるロッベンの復帰はいつなのか…

【8月30日更新】
ドストがスポルティングに移籍。
【8月30日更新】
テテが故障のため離脱、ダリル・ヤンマート(ワトフォード)が追加招集。
【9月2日更新】
故障のため、フラールが離脱。

コメント

ベルギー代表招集メンバー(2016年9月)

2016-08-27 21:24:43 | ベルギー代表

ヴィルモッツもクビになったことだし、試合放送もなさそうだし、いまいちやる気が起こらないので、ベルギー代表の応援は引退しようかな~と思いつつ、いつ何時気持ちの変化が起こるか分からないので、いちおうメンバーと試合結果だけでもメモっておこうかと…

新監督はご存じ、前エヴァートン監督のロベルト・マルティネスです。
そしてー!びっくり!
この招集選手発表と同時に、アシスタントコーチも発表されたのですが、なんと!あの名選手、アンリが就任することになりましたー!
ちなみにアンリは2人目のアシスタントコーチで、もうひとりのアシスタントコーチはエヴァートンでマルティネスのアシスタントだったジョーンズという人だそうですが、ほとんど話題になってない…。
スペイン人の監督にイングランドとフランスのアシスタントコーチがベルギー代表チームに…。国際色豊かな感じですな。
マルティネス監督がどんなサッカーをするのか存じ上げませんが、御手並み拝見といこうじゃないの…

というわけで
9月1日親善試合スペイン戦(ブリュッセル)、9月6日2018W杯予選キプロス戦(ニコシア)に向けてのベルギー代表招集メンバーです。

GK
ティボー・クルトワ (チェルシー)
シモン・ミニョレ (リヴァプール)
マッツ・セルス (ニューカッスル)

DF
トビー・アルデルヴァイレルト (トッテナム)
クリスチャン・カバセレ (ワトフォード)
ニコラス・ロンバーツ (ゼニト)
ジョルダン・ルカク (ラツィオ)
トマス・ムニエ (PSG)
トマス・フェルメーレン (ローマ)
ヤン・フェルトンゲン (トッテナム)

MF
ケヴィン・デ・ブルイネ (マンチェスター・シティ)
スティーブン・デフォール (バーンリー)
ムサ・デンベレ (トッテナム)
マルアヌ・フェライニ (マンチェスター・ユナイテッド)
ラジャ・ナインゴラン (ローマ)
アクセル・ヴィツェル (ゼニト)

FW
ミッチー・バチュアイ (チェルシー)
クリスチャン・ベンテケ (クリスタル・パレス)
ヤニク・カラスコ (アトレティコ)
エデン・アザール (チェルシー)
トルガン・アザール (メンヒェングラッドバッハ)
ロメル・ルカク (エヴァートン)
ドリース・メルテンス (ナポリ)
ケヴィン・ミララス (エヴァートン)
ディヴォク・オリギ (リヴァプール)


(via @BelgianRedDevils)

【8月31日更新】
Leander Dendoncker(アンデルレヒト)が追加招集。

コメント

なんということでしょう!CLドロー2016

2016-08-26 02:10:58 | UEFAチャンピオンズリーグ

こんなん出ました~(汗)

何が嫌かって、バイエルンとPSVが当たるのだけは、どっちを応援したらいいのかわからないので本気で嫌だったのですが(もちろんバイエルンがワシの一番愛するクラブではあるのですが)、嫌な予感、もとい、悪寒がどんぴしゃり。
バイエルン-アトレティコ、と来た時点で「グループDだけはー!EとかGならなんとかなるかも知れないとも言い切れないとも限らない…」とか、余計なことを考えてしまって、サッカーの神様にバチを当てられた(涙)

もうバイエルンとアトレティコで決まりじゃん!PSVつけ入るスキはナッシングじゃん!
と、絶望したのですが、…。。

いやいや、ちょっと待て。

バイエルンには負ける、もとい、バイエルンがPSVに勝つのは当然として。
思い起こせば、昨シーズンのCLで、バイエルンでさえ敗れたあのアトレティコ・マドリーに唯一負けなかったのは(優勝したレアルは除く)、PK戦のあと1球まで追い詰めたのは他ならぬPSVではないかーーー!!!(゚∀゚)

やればできる!…かも知れない…

ここはひとつ、バイエルンとPSVで、共に、アトレティコにリベンジしようではないか!
それでもって仲良く、1位2位でGL突破だ!!

やるぞ!べらぼーめい!

コメント (4)

おとぎ話の終わり

2016-08-24 01:35:56 | ドイツ代表

クラブでは完全に干上がっているシュヴァインシュタイガーですが、31日のフィンランドとの親善試合に代表引退記念として出場するそうです。
ドイツ代表・シュヴァインシュタイガーの最後の勇姿を見たいのに、もちろん日本のTVでは放送がありません(号泣)

そして

発表からだいぶ時間が経ってしまいましたが(汗)、このたび、ポドルスキーも、代表から引退することを表明しました。
DFBとしては、フィンランド戦を、シュヴァインシュタイガーと同時に、このポドルスキーの引退記念試合も兼ねたかったようですが、こちらは現在故障中で、プレーもままならないようでして…。

調べたら、A代表デビューは2人同時で、2004年6月6日の親善試合ハンガリー戦だったのでした。
その後2人が大親友そしてドイツ代表として共に戦う盟友としてサッカーキャリアを歩んでいたのはご存じの通り。バイエルンでチームメイトだったこともありました。

思い出を語り出せばきりがありませんが、ともあれ、これで、あの2006年母国開催のW杯での「夏のおとぎ話」に出演した選手が全員、舞台から降板することになったわけです。

…。

あの「夏のおとぎ話」をどう定義するかは人それぞれなのかも知れません。
映画の通り06年W杯限定、という見方が一般的でしょうが、いやいや、第2章、第3章、と続いて2014年W杯で頂点を極めた時点で大団円、という見方もアリなのではないでしょうか。 

しかし、ワタシにとっては、シュヴァインシュタイガーとポドルスキ、あの映画の主役(とワタシは思っている)がマンシャフトに残っている限り「おとぎ話」は続いていたのかも知れない、と、今になって感じております。

だけどとうとう、この長い長い物語も終わりです。
たくさんの忘れられない瞬間と感動をありがとう。本当にありがとう。
最後の2年間はなんだかショボショボした印象ですが、ここはおとぎ話らしく、あえてハッピーエンドで締めようと思います。 

そして二人は、いつまでも、いつまでも、トップアスリートとして活躍しましたとさ。

おしまい

 

コメント

ズーパー(カップ)バイヤン!

2016-08-17 01:13:07 | バイエルン・ミュンヘン

FCバイエルンどっとコム。

このたび、公式サイトが新しくなりますた。「日本人」て…。
クラブTVも新しくなりまして、格段につながりやすくなりました。
ちょっと再生してみたのですが、どうやらフルマッチもいけそうです。今のところ…
とはいえ、何の拍子で急に不調になるかわからないのがこの世界。次にログインした時にはまた「5秒再生して10秒バッファリング」という状態に戻るかも知れません(苦笑)
後日ダメモトで、スーパーカップのフルマッチを見てみようと思います。スタジアムの音声が殆ど聞こえないのがナンですが。すごかったというフンメルスへのブーイングもわからんね。
いや、もちろん、TVで見れればそれに越したことはなかったんですけどー!(恨)

というわけで現時点では試合を見てないのですが、写真をべたべた貼って強引にlogを上げてしまいます(汗)

と、その前に。
ボアテンクが、ドイツ年間最優秀選手賞を受賞しました!DFが受賞するのはかなり珍しいことだそうです。おめでとう!

16年8月14日 スーパーカップ ドルトムント 0-2 バイエルン

よっしゃあああ!!優勝!アンチェバイエルン初タイトル!!

 

因縁の移籍をした選手たち

裏切り者の名を受けて!バイエルンのフンメルス 

正直、くれてやるのはもったいないけど、頑張って欲しい!ドルトムントのローデ 

……。出番ナシかーい。


ノイアー神が大降臨したもよう

バイエルンのゴールはさすがのヴィダルとミュラー!


「どやぁあああああ!!!見たかゴルァ!!」 

ミュラー「どゃ…ぐふっっ」香川「・・・・・・

話題沸騰!リベリの肘打ち
 

 


アマチュアチームのフェルトハーンがトロフィー揚げを?(?_?)
見てないからわかりませんが、彼はこの日が誕生日だったので、ラームカピテンの粋な計らいなのでしょうか?
勝手な想像ですが、ラームはこのように、誰かにトロフィー揚げさせるの好きなのかも知らん。こないだのポカールもペップに渡してたし、マイスターシャーレとかも、いちおう最初は揚げるけど、さっさと他の選手に渡しちゃってる気が。


「スーパーカップゲットだぜ!」


ひゃっほう! 

飛び出せ青春!!☆


(via @david.alaba10888(facebook))
やったね!おめでとう!

おまけ・手前味噌御免!

(via @FCBayern) 

(via FCBayern Tokyo Fan Club, Jan.2015)
「さて、面白くなってきやがった」「まくるぞ!」 
このイラストもナニゲにワシの隠れテーマ「ミュラールパン」のひとつだったりするのですが、わかる人だけわかりゃいいのです 

 

コメント

今シーズンの背番号確定!(2016)

2016-08-11 01:35:03 | バイエルン・ミュンヘン

よっしゃー!満を持してキタコレ!

ウリ・ヘーネス、FCバイエルン・ミュンヘン社団法人の会長職に立候補

ホプフナーにも根回し済み、じゃないわ、とにかく、会長職復帰に向けて地場固めは万全のようす。
11月の総会で決が取られるようですが、障害はないものと予想します。
いや~、嬉しいねぇ(^ー^) 有罪が確定してからこっち、この時を待ってました。楽しみです。やっぱり我がバイエルンにはウリがいなくちゃね。ホプフナーもつなぎ会長職(←その言い方どうなの)よくやってくれたと思います。ありがとう!

ヴァツケとまた仲良くケンカして、シュバの処遇をめぐってマンUにガンガン噛みついてるところが見たーい☆(※それが会長のメインの仕事ではありません)もっともその頃、シュバがどこでどうしてるのか不明ですが(涙)
そんなウリ、ゴルフのプレー中にハムを断裂したらしいですぜ、Dr.ミュルに診てもらわなくっちゃね(・∀・)ニヤニヤ、とBild記事。
そーいえばDr.ミュル、ペップがいなくなったらバイエルンに戻ってくると思ってましたが、今のところその気配はないですね~。
現体制でうまく行ってということなのかなー?それならそれで良いのですが…

そんなこんなで、本日8月10日はメディアデー、ということで、メディア向けの写真やら動画やら、いろいろ撮影されたようです。

背番号も確定しました

(via @FCBayern)
特に目新しいことはありませんが…。
ベンコとドルシュがファーストチーム入りしたみたいですね。40番て…
グリーン、サンチェスにはこのままメンバー入りして欲しいものです。
自分的にはシュタルケがダルムシュタットの誘いを断ってバイエルンに残ってくれたことがひっそり嬉しいです。

チームフォトも撮影!


(via @FCBayernUS)わはははどうせならカントクやティガーにもかぶせて欲しかったかも~ 

 

コメント