中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

創業時における資金調達の意味

2015年12月17日 06時34分27秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティング、埼玉県久喜市商工会創業塾で講演「資金調達と人材採用」を行います。

中小企業診断士 資金調達講演
▲久喜での創業塾で資金調達と人材採用に関する講演を行います

今日は本日の講演に関連して創業時における資金調達の意味についてです。

・店舗等の契約資金、小売店等の初期仕入れ代金等、資金がないと経営がスタートしない
・マーケティングや採用等の活動を支えるものが資金
・当然ながら融資は着実に返済できる範囲に留める
・資金調達に成功した=事業成功とはならない

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「資金調達」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は1,800回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2015 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アクセス解析の因果関係 | トップ | YouTubeとVimeo/ヴィメオの違い »
最近の画像もっと見る

あわせて読む