中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

小規模事業者活性化補助金の公募開始!

2013年07月03日 06時27分00秒 | 中小企業の財務・資金

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京新宿区のサービス業のSEOコンサルティング、東京東大和市の小売店のコンサルティングをします。

今日は6月28日から公募が開始された「平成25年度小規模事業者活性化補助金」に関してです。

多様なニーズに着目した小規模事業者が行う、早期に市場取引を達成することが見込まれる新商品・新サービスの開発等に要する経費の一部を補助するという制度です。

補助率:補助対象経費の2/3以内
補助上限額:200万円(下限100万円)
補助事業期間:交付決定日から平成26年2月3日(月)まで

【補助金趣旨】
多様なニーズに着目した小規模事業者が、女性や若手の経営者・従業員の感性やアイデア等を生かした事業に取り組んでおり、これら小規模事業者の取組を促進することが重要となります。本補助事業は、多様なニーズに着目した小規模事業者が行う早期に市場取引を達成することが見込まれる新商品・新サービスの開発等に要する経費の一部を補助することにより、小規模事業者の活力を引き出すことを目的とします。

【補助対象者及び補助対象事業】
□本事業の補助対象者は、日本国内に所在する小規模事業者であることとします。
□認定支援機関である金融機関等と協力して行う取り組みであることとします。
□下記のいずれかに該当する新事業活動であることとします。
・特定のニーズに対応した新商品の開発及び新サービスの提供等を行うもの
・地域のニーズに対応した新商品の開発及び新サービスの提供等を行うもの

【公募期間】
平成25年6月28日(金)~平成25年8月16日(金)


▲募集が開始された小規模事業者活性化補助金

平成25年度小規模事業者活性化補助金の公募を開始します
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2013/130628koubo.htm

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「補助金」をテーマにしたブログ一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2013 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む