新統合軍極東・太平洋軍管区司令部

マクロスやロボット大好きなブログです。二次創作などを主にやります。最近の政治的問題や最近の出来事も更新します。

戦国小町苦労譚 宣伝

2017-12-15 21:01:11 | 漫画を買ったら報告箱


本日、戦国小町苦労譚のコミックを買いました。
いつも小説家になろうで楽しみにしている小説のコミック版です。
月末に漫画がインターネット上で公開されています。

ある日、女子高生の綾小路静子が織田信長のいる戦国時代にタイムスリップしてしまう所から始まります。



この小説の凄い所はリアリティです。



織田上総介三郎平朝臣信長とあります。
が、当時の戦国時代のマナーとか書かれています。
よく信長様とか家康様とか言われますが・・・あれは凄く無礼な行為だそうで。
打首物だそうです。

自分は歴史は得意な方ですが、改めて勉強し直すきっかけになりました。
キャラクターもいいし、マイナーな戦国武将も当てられるので凄く勉強になります。
信長の忍びで戦国史に入った人はランクアップしたければこれでいいですね。

作者さんはコンピューター関係の仕事についている、自分と同じ保守系の人物だそうですが・・・・



果たして静子は戦国時代を生き残る事ができるのか?
それは次回のお楽しみあれ・・・・

戦国小町苦労譚と信長の忍びのコラボやりたいな。

【登場人物】



綾小路静子
タイムスリップした農業高校に通う歴史大好きな女子高生。
まだ貧乳だけど、まだ胸は絶賛成長中らしい。

(ガシ)



織田信長
静子が仕える事になった戦国一怖い上司とも言える人。
案外家族想いの甘い人です。
甘い物好きなイメージあるけど、濃い物系が好き。



木下藤吉郎
後の豊臣秀吉になるが、今は下っ端



森可成
信長が一番信頼している武将で、森蘭丸や森長可・森忠政らの父。
妻のえいは大好きです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月14日(木)のつぶやき | トップ | 12月15日(金)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

漫画を買ったら報告箱」カテゴリの最新記事