船橋情報ビジネス専門学校

身近で起きた出来事を更新していきます!!

寒い日こそ外に出て頭を使おう!

2017-12-12 11:30:40 | Weblog

最近、新日本プロレス観戦にはまっている、ITエンジニア科4年制の川島です

今日は新日本プロレスのことを書こうと思いましたが、別のことを書きます(笑)

 

先日、電車の広告で気になっていた謎解きイベントに参加してきました!

その名も「地下謎への招待状」

 

肝心の中身は、東京メトロの1日券を使いながら、謎を解いていく形(スタート地点は上野駅、銀座駅など指定駅)。

ネタバレが怖いので内容は話せませんが、頭を使い、体を使います(電車に乗る時間が長い)

 

さて、私達の結果はと言うと、「最終ステージまでたどり着けず」という散々な結果

ただお陰様で他のグループより東京メトロの駅で下車したと思います

 

今でも、東京メトロの路線図が頭に残っているので、東京メトロに乗る際はぜひお声がけください

きっと有益な情報を提供できるはず・・・

 


この記事をはてなブックマークに追加

卒業生と秋山

2017-12-11 20:52:45 | Weblog

ITエンジニア科/情報処理科の田邊です。

今日は夕方に、平成10年卒の卒業生&15年卒の卒業生が学校に遊びに来てくれました

二人とも元気に活躍している様子でとても嬉しいです

もうすっかり冬の気配ですが、下記は11月に行った秋山登山の写真です。

飯田先生と私の仲のよい雰囲気が伝わるかな?


この記事をはてなブックマークに追加

セキュリティ区画の入室前に

2017-12-08 15:12:15 | Weblog

ビジネスコンピテンシー研究所(3号館)の稲垣です。

IT企業の諸活動を支援していますので、今日は、IT企業にいた時のお話です。

 

あるIT企業にて、インターンシップの受付を観察していました。そうしたら、受付にて「船橋情報ビジネス専門学校 情報○○科の××太郎です。本日はインターンシップ説明会に参加させて頂くために参りました。」と受付で申告していました。開始時間10分前、受付を済ませ、担当の社員の方とセキュリティ区画の中のセミナールームへと消えていきました。服装も、持ち物もバッチリです。次に来た学生も本校生で、すべてがバッチリ決まっていました。それをみて「オッツ!!!、本校の学生は、きちんと受付ができているぞ! 会社訪問は大丈夫だ!!」と感心させられました。これは、各ホームルームで担任の先生方の指導が徹底しているからです。もちろん、指導が徹底されていても、実際に現場にて「指導された内容」ができなければ、知らないのと同じです。本校の担任の先生方、先生方の指導はきちんと行き届いていますから安心してくださいね!

 

しかしです。3分もしないうちに案内を頂いている担当の社員さんと共にセキュリティ区画から本校生が出てくるではありませんか!? 理由はトイレに行くためです。トイレはセキュリティ区画の外にありますので、セキュリティ区画の境界までは担当の社員の方が同行します。IT企業には、システム設計やせステム開発などの内容をはじめ、個人情報や著作物などのセキュリティマネジメントの対象となるモノがたくさんありますので、外部の方が、セキュリティマネジメントの対象となるモノを扱っているルームに入られては困るのです。そのために、本校生がトイレにいる時間、本校生を担当する社員の方がセキュリティ区画入口にて拘束されてしまうのです。その社員の方からは「受付前にトイレを済ませるのは常識ですよね!」と尋ねられてしまいました。これには、当然、何も答えることができませんでした。

 

もし、参加したすべての学生が、このこと以外はすべて同じ評価を受けているとすれば、トイレの申出だけがマイナス点に成りかねません。これから企業訪問する学生も多いと思いますが、10分前という時間、服装、持ち物、受付で申し出る言葉とは別に、受付前のチェックリストを作って実践してください。その中には「トイレをすますこと」を入れてくださいね。


この記事をはてなブックマークに追加

困ったことにならないように

2017-12-07 08:55:41 | Weblog

 就職指導室の徳永です。現在、私の住んでいる埼玉は立派な施設がたくさんあります。サッカーで有名な埼玉スタジアム、スーパーアリーナなど。しかし、人気のないハコモノもあります。埼玉県民でもその存在すら知らない人が多いのが埼玉ピースミュージアムです。私も長年、埼玉に在住しながら、その存在を知ったのは先月のことでした。ミュージアムは平成5年に30億円の総工費をかけてつくられましたが、日曜日でもほとんど来館者がなく、閑古鳥が鳴いています。どんなミュージアムだろうかと興味が湧いたので早速行ってみました。受付の先に、タイムトンネルがあります。昭和の世界が再現されています。まるで三丁目の夕日のような住宅が原寸大で再現されています。その先に戦時中の国民学校があります。校庭には、いまではあまり見かけなくなった二宮金次郎像が立っています。教室内に入ることもできます。上部が開く机は、いまではちょうどパソコンが入りそうな感じです。しばらくすると、教壇から白いスクリーンが降りてきて、当時の授業を再現映像で見ることができます。一時間目は修身です。先生が生徒に将来の夢を聞きます。ひとりの生徒が応えます。「私は海軍に入り、敵の戦艦を沈めたいです」。すると先生が「よく言った、それでこそ日本男児だ」とほめたたえます。もう一人の生徒が手をあげて答えます「ぼくは陸軍に入って大砲で一人でも多く敵の兵士をやっつけます」。そして先生は「とても立派な夢だ、立派な夢に向かってしっかりと頑張るように」。女子生徒が手をあげます。「先生、女子は戦場に行って戦わなくてもよいのですか」。先生は「実際に戦場で戦うのは男の仕事、女子は国に残って、軍需工場で働いたり、家庭を守って子育てしたり、多くの仕事がある」。それでは、「日本がなぜ戦争をしているかわかるものいるか」。そのときでした。空襲警報がけたたましく鳴ります。「全員待避」と先生の掛け声。校庭にある防空壕へ私も避難します。やがて地響きとともに爆撃機の音が聞こえ、しばらくすると赤い光とともに近くに落ちた爆弾のさく裂音という疑似体験ができます。私ひとりで体験していたので、いろんな想像をしてしまいました。ミサイルなら、気が付いたときには炸裂しているのではと思うと怖くなりました。

 いまから76年前の昭和16年、アメリカ現地時間12月7日午前7時50分、日本は真珠湾を攻撃しアメリカと戦争を始めました。この作戦の司令官、山本五十六海軍大将は戦勝ムードに酔う様子を見て「困ったことになった」と言ったそうです。今の日本が困ったことにならないよう願いつつも、覚悟だけは決めておきたいと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

12月の決意

2017-12-06 13:50:36 | Weblog

 

こんにちは

3号館事務の栗山です

 

突然ですが、昨夜からランニングをはじめました!

忘年会やクリスマス、年末年始など、

12月はイベントの多い月ですので、誘惑がいっぱい・・・

お正月たくさん食べるためにも、

毎日30分、走ろうと決意した次第です。

 

久々に走ってみたら、身体の重さに自分でもびっくりいたしました。

学生の頃はすっとバレーボールをやっていて、

(よく意外だねと言われますが)

毎朝3キロ走っていたのにあの頃の自分はどこへ

 

ここに宣言したからには、

有言実行、継続できるようがんばります

 


この記事をはてなブックマークに追加

思いっきり

2017-12-05 12:46:19 | Weblog
情報処理科の藤巻です。
先週の日曜日は思いっきり運動してきました。

午前はフットサルを3時間行い、
思いっきりボールを追いかけ
気持ちいい汗を流しました。
 
午後はバドミントンを4時間行い、
思いっきり羽を叩き
相手を打ちのめしました。
 
夕方はテニスを2時間行い、
思いっきり腕を振り回して
後輩コーチと練習しました。
 
最後にオロナミンCを
思いっきり飲み、
幸せをかみしめました。
 

この記事をはてなブックマークに追加

まぐろラーメン

2017-12-04 23:54:13 | Weblog

最近食べ歩きの機会が減ってきている、
ビジネスライセンス科の齊藤です。

体重は変化していませんが、一応ダイエットの意識は
忘れずに動いています(笑)

でもやっぱり外食するタイミングがあり、
夕食をどこで食べようか思案していた時に、
そういえば船橋に新しいラーメン屋さんが出来たのを思い出し、
突撃してきました。

立ち喰い寿司や和食のお店を経営している吉光の系列で

「すし屋のらーめん 吉祥」

というまぐろラーメンを提供しているお店です。

まぐろラーメンが標準みたいだったので、注文して
でてきたのがこちら。

 

醤油が効いたあっさり味でチャーシューの代わりに
乗っていたまぐろの照り焼き?が非常に美味しかったです!

まぜそばもあったので再度訪問予定です!

 


この記事をはてなブックマークに追加

ショウガの収穫

2017-12-01 09:28:06 | Weblog

家庭菜園のプランターはショウガが収穫の時期を迎えました。

取れたてのショウガは味が強く、スープなどに入れると体が温まります。

寒くなってきたこの時期には最適です。

そして寒くなってきているこの時期でも、まだミニトマトが収穫できています。

さすがに旬の時期よりは味が落ちますが、12月中は枯れず頑張ってくれそうです。

 

ITエンジニア科 及川


この記事をはてなブックマークに追加

1129何の日でしょう?

2017-11-29 14:09:37 | Weblog

3号館、事務の三橋です

みなさん、今日は何の日か知っていますか

今日は、1月1日から数えて、333日目にあたる日
そして、33日後は、来年の1月1日なんですよ~
まさに、3のゾロ目の日ですね

『いい服の日』『いいフグの日』『いいブックの日』などがあるそうですが、
私は、真っ先に『いい肉の日』を思い浮かべました

皆さんは、お肉の焼き方に好みの加減はありますか?
私は断然レアが好きなのですが、

実は、最近、肉の焼き方には10段階あると知りました
「レア」「ミディアム」「ウェルダン」だけかと思っていたので、
びっくり

10段階の焼き加減の定義は以下のように決められているそうです。

ロー       全く焼いていない生
ブルー      数秒間だけ焼く
ブルーレア    数十秒焼く
レア       余熱で55度~66度になるまで焼く
ミディアムレア  中に赤みがあり、切ると少し血がにじむ程度
ミディアム    肉の中心がうっすらと赤いぐらい
ミディアムウェル ミディアムとウェルの間
ウェル      完全に火が通ったぐらい
ウェルダン    切っても肉汁がほぼ出ない
ベリーウェルダン 切っても肉汁が全く出ない

焼き加減によって、色々な名前があるんですね~

 


この記事をはてなブックマークに追加

モミジとカエデ?

2017-11-28 13:07:47 | Weblog

こんにちは

就職指導室 本澤です

紅葉  が美しい季節になりましたね。

 (学校の前の桜は、葉がほとんど落ちてしまいましたが…。)

紅色になる「もみじ」はとくにきれいです。

ところで、「もみじ」と「楓」の違いは何

植物分類上は、「もみじ」というものはなく、

「もみじ」も「楓」も同じ「カエデ科カエデ属」の植物です。

分類上は同じでも、葉の切れ込みの数や深さで区別されているようです。

葉に5つ以上の深い切れ込みがあり、掌手の平を広げたような形状をしているものが

「もみじ」と呼ばれ、それ以外の切れ込みが浅く葉先が細かな形状をしているものを

「楓」とすることが多いようです。

「紅葉狩り」のような風情ある言葉が生まれたリ、季節の移り変わりがある日本は

最高です。

 


この記事をはてなブックマークに追加