ZEROキッズblog

いろいろな活動にチャレンジするZEROキッズです。いつでも遊びに来てね! 応援団も募集中!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Kids Alive!感想ツリー

2008-03-30 | キッズミュージアム
たくさんのお客さんを迎え、無事「Kids Alive!」が終了しました。
丸1日お疲れ様でした。どうなることかと思っていた午前中の設営もチームワークで乗り切り、たくさんのボランティアさんが会場を盛り上げてくれ、様々なワークショップも大盛況でした。キッズもステージがんばりましたね。
感想を書いてね!
コメント (5)

2008.3.29通し稽古

2008-03-29 | Weblog
「Kids Alive!」に向けての最後の練習。
キッズステージを通し稽古し、MCの練習をし、ポイントのおさらい。
きれいにダンスも揃ってきました。

大人も連日がんばってます。
ホールでの設営は明日の午前中だけなので
2時間で大ホールをふしぎの森に変身させるべく、頭も身体も使ってます。
どんなふしぎの森ができるかな?
お客さんたくさん来てくれるといいね。

いろいろ思うところはあるかもしれないけど、もう明日が本番。
キッズのみんな、明日は1日、
みんながお客さんを楽しませましょう。
それには何より、自分たちが楽しんで笑顔になること。
大人もふしぎの森を楽しみたいと思います。

by watanabe
コメント

お菓子の家製作中! その2

2008-03-24 | キッズミュージアム
これからもっともっとお菓子がたくさんつく予定~
チョコレート、本物みたい?!
コメント (1)

お菓子の家製作中!その1

2008-03-24 | キッズミュージアム
3月30日の「Kids Alive!」に向けて、大人もがんばってます。
お菓子の家、着々と完成に向かってます。かなりの力作ですよ!
お客さんたくさん来てくれるといいね!
コメント

2008.3.15~16合宿

2008-03-17 | 合宿
「Kids Alive!」に向けて練習合宿がありました。

今回はオリンピック記念青少年総合センターの大ホールを借りての合宿。宿泊もオリンピックセンター。15日は18時~20時、16日は9時から16時半、練習練習また練習!

初日は歌を中心に。舞台と客席に分かれて、きちんと言葉を伝える練習もしました。
後半は大人の練習もあり、ロビーで新曲を集中特訓。しっかり聞いて、歌って、歌詞の意味を考えて・・・5回目にはみんな楽譜を離してノリノリで歌っていました。結構難しい曲なのに、すごい! 大人の方が苦戦していたようです。

夜はそれぞれ部屋で盛り上がったようですが、ミーティングが終わった大人が「寝なさい!」といおうと思って部屋をのぞいたら、しっかり電気が消えていてみんな寝ていました。ちゃんと次の日に備えたね。偉い。

16日は午前中は歌、午後はダンスと通し稽古。「空の工場」で何度も駄目だしを受け、「ハレルヤ」を何度も踊って、さらに「黄金の魚」でくたくた・・・それからMCの練習も入れて通し稽古だったので、かなりきつかったと思います。でも、やっと全体の流れが見えてきたかな? 本番まであと二週間。がんばりましょう!

by watanabe
コメント (3)

子ども放送局寄席 3月最後の放送収録

2008-03-09 | 子ども放送局
いよいよ2月8日、落語の最終収録が行われました。
場所は浅草演芸ホール。その日は9時まで通常の演目が行われており、こども放送局の収録はそれが終わってからでした。

高座から桂伸治師匠が収録のことを説明され、「子どもたちが一生懸命やりますので、お時間のある方は残って見てください」とお願いしてくださいました。かなりの数のお客様が残ってくださったなか、キッズ達の小噺が始まりました。

時間にすれば一人1分足らず。でも、みんな非常に緊張していました。
その緊張を解きほぐしたのが、なんといっても観客の笑い声。
どのキッズも「こんなにウケるとは思わなかった」と言ってました。
それはお客様が良かったのよぉ~。
「笑われる快感」に目覚めたか?

小噺の後は、色物さん(落語以外の演目をされる方)の演芸を見せていただきました。ボンボンブラザーズさんのジャグリングでした。
さすがにジャグリングはやらせていただくのは大変なので、キッズ達は帽子投げにチャレンジしました。簡単に見える帽子投げも、やってみるとタイミングをとるのが難しい。難しい技をいとも簡単なように見せるのも技なんですね。

収録終了が11時すぎ。帰宅は12時近くでした。
みんなフラフラでしたが、達成感は味わえたことでしょう。
一年間お疲れ様!高座のみんな、かっこよかったよ!

宇宙人のハハ(Photo 宇宙人のチチ)

望月ご夫婦1年間記事作成ありがとうございました!nagase
コメント

子ども放送局寄席 1,2月

2008-03-09 | 子ども放送局
1月の師匠は三遊亭遊之介師匠。
キッズは落語を自分のものにしていってます。それぞれの個性をうまく出せています。

2月の師匠は桂小南治師匠。
イントネーションが難しいものがあって、キッズ達は苦労していた模様。
古典落語ゆえに、キッズには連想できない言葉もあったようで、覚えながらの収録だったようです。

次回はいよいよ本物の高座。一般のお客様もおられる舞台なので、気合いを入れるようにとのこと
でした。がんばれ、キッズ!ど根性だ~!

宇宙人のハハ (Photo 宇宙人のチチ)
コメント