☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
今年は15周年year★最近はゆる~く更新中。

メタルヘッド

2011年10月03日 | ★★★+2005-2019

【HESHER】 2011/06/25公開 アメリカ 106分
監督:スペンサー・サッサー
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ナタリー・ポートマン、レイン・ウィルソン、デヴィン・ブロシュー、パイパー・ローリー

自動車事故で母を失い、心に深い傷を負った少年TJ。一緒に暮らす父親も、未だ悲しみから立ち直れずにいる。そんなある日、長髪に半裸の粗暴な男ヘッシャーがTJの家に住みついてしまう。ヘヴィメタを大音響で流し、目的もなく破壊行動を繰り返すヘッシャーに振り回されていくTJだったが...

 

監督・脚本・製作・編集を務めたスペンサー・サッサー監督の長編デビュー作品。母親を失って心に深い傷を負った少年TJの前に突然現れたメタル男ヘッシャー。彼に振り回されながら一風変わった家族の絆を描いたおはなし。

内容うんぬんよりもまずはジョセフ・ゴードン=レヴィットが、なかなか長髪が似合ってて乱暴なメタル男が似合ってたことにビックリ。上半身ハダカのシーン多いし、パン一あるしファンにはたまらん作品なのでは? でもあんな男がいきなり家にやってきて勝手にごはん食べたり暴れたり、近所で車燃やしてたりしたら...困るけど。

身内の不幸で立ち直れない父親と息子、そしておばあちゃんの3人家族の家に突如として現れたヘッシャー。なんやかんやもないうちにすっかり家族の一員になっているのが笑える。しかも周りも圧倒されて追い出すこともなく...振り回されっぱなし。

しかも下ネタちょっと過激、それに言ってることが意味不明なところも...いったい何をしたかったんだろ。でも、観終わって思えばこの家族にとっては良かったことだった。これはわかっててやってたんでしょうかねぇ。これくらいは必要だとかなんとか...。後半最後のおばあちゃんの散歩に泣けてしまいました。それまでは普通かなーと思ってたのにあのシーンでグッときちゃいましたわ。もうヘッシャーったら!!

ナタリーが出てたとは知らず...あれ?ナタリー?でした。今回はかなーり地味な女性でしたね。それに彼女じゃなきゃ!というほどの役じゃなかったしなぜ出演したんでしょ。でも可愛いからイイ♪

これちょうど上映中に東京へ出掛けてたんですよねぇ、モロモロで断念。
しかし、製作・製作総指揮陣がやたら多いのはなぜ???

あっ、マデリンおばあちゃん、最近観た『ハスラー』のポール・ニューマンのお相手、『キャリー』の怖い母親ですね!!

★★★.6

 

メタルヘッド [DVD]
スペンサー・サッサー,スペンサー・サッサー,ルーシー・クーパー
ポニーキャニオン

コメント (12)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« ファミリー ゲーム | トップ | ファースター 怒りの銃弾 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (maki)
2011-10-03 17:38:27
ジョセフ・ゴードン=レヴィットさんて、ブリックのようなハードボイルドな役柄も出来て、500日のサマーのようなマイルドな役柄も出来て、インセプションのようなクールな役柄も出来て、この作品のような壊れた(!?)役柄も出来ますね!
可愛い顔立ちをしてるのだけれど、印象が変わる役者さんだなーと思いました

実際にヘッシャーが自分宅及び周辺に住んでたら勘弁ですが…
この家族の中では一種の活力剤になったのだと思います
おばあちゃん視線が優しいのがいいですね
ヘッシャー (ヒロ之)
2011-10-04 03:24:19
こんばんは。

どうにもヘッシャーという男の行動が意味不明過ぎて、話に入り込めませんでした^^;

要は、俺を見て、人生前向きに生きやがれ!

みたいな事を行動で伝えたかったんでしょうね。

地味なナタリーでしたが、眼鏡っ娘姿でも可愛いものですね~。
makiさんへ (yukarin)
2011-10-04 15:11:46
どんな役でもこなせてしまうのはすごいですね。
まさかメタル兄ちゃんもハマるとは驚きです。
近所に住んでいたら困るけど、あの親子には必要だったんですよね。
おばあちゃんに優しいのでこれはいいヤツなのだと!
ヒロ之さんへ (yukarin)
2011-10-04 15:13:13
こんにちは♪
私はこの意味不明さが面白かったかなと思ってます。
地味なナタリーも貴重ですね。
どんな役でも可愛い。
Unknown (KLY)
2011-10-04 21:22:44
とにもかくにもジョセフ・ゴードン=レヴィットの俳優としての幅の広さに驚かされましたよ。サマーにふられて弱々しい彼とは大違い!(笑)もちろん大好きなナタリーは相変わらずですけどね^^
何気にあのダメ親父が『スーパー!』ではヒーローになってるんだから面白いw
KLYさんへ (yukarin)
2011-10-04 23:02:00
ジョセフってこんな役もこなせちゃうなんて素晴らしいですね。
サマー...の時とは真逆ですねぇ。

あのダメ父がヒーローですか!!
面白そうですね。
こんばんは (dai)
2011-10-04 23:22:19
>最後のおばあちゃんの散歩

これはいいシーンでしたね。正体はまったくわからなかったですが、ヘッシャーの言動が全てを上手く回すという展開は非常に良かったです。
daiさんへ (yukarin)
2011-10-04 23:48:21
こんばんは♪
この時亡くなった祖母を思い出してしまいました。
いいシーンでしたよね。
Unknown (mig)
2011-10-05 00:51:24
yukarinこんばんは☆

ジョセフがなにしろいいよね♪
ナタリーは真面目なのにあんなことになっちゃって。
「スーパー!」は来年1月にDVDでるよ♪
ケビンも悪役最高だからお楽しみに♪
migさんへ (yukarin)
2011-10-05 14:44:52
migさん、こんにちは♪
こういうジョセフもいいね^^
「スーパー!」1月かぁ...楽しみに待っていよう!

コメントを投稿

★★★+2005-2019」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

メタルヘッド (いやいやえん)
ジョセフ・ゴードン=レヴィットとナタリー・ポートマンが共演している作品です。 母親を交通事故で亡くしたTJは、父親とふたりで祖母の家に同居し始めるのだけど、父親はショックから立ち直ることができずにいた。そこへヘッシャーが勝手に祖母の家に住み着く。 大...
メタルヘッド (銀幕大帝α)
HESHER/10年/米/106分/ドラマ/劇場公開 監督:スペンサー・サッサー 製作:ナタリー・ポートマン、スペンサー・サッサー 脚本:スペンサー・サッサー 編集:スペンサー・サッサー 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ナタリー・ポートマン、レイン・ウィル...
メタルヘッド / Hesher (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click サンダンス映画祭で大絶賛を受け、全米の配給会社の間で激しい争奪戦を繰り広げたという本作、 監督/編集/脚本を務めるのは、スペンサー・サッサーという変な名前だけど、 既に鬼才や天才といわれてますがー。(....
メタルヘッド (うろうろ日記)
試写会で観ました。家族の中心だった母を亡くして、暗くなっている一家の元に、見知ら
その名はヘッシャー~『メタルヘッド』 (真紅のthinkingdays)
 HESHER  母を亡くし、祖母の家で引きこもる父と暮らす少年TJ(デヴィン・ブロシュー)。 彼はある日、粗暴で破天荒な男ヘッシャー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)と 出逢う。  原題は...
メタルヘッド (LOVE Cinemas 調布)
やることなすことぶっ飛んでいる青年ヘッシャーが、母の死から立ち直れないでいる13歳の少年とその父親の前に突如現れる。過激な言動に戸惑いながらもそんな彼のお陰で少しずつ立ち直ってゆくのだった…。主演は『インセプション』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『...
メタルヘッド (Memoirs_of_dai)
脇でもインパクトを残すナタリー・ポートマン 【Story】 自動車事故で母親を亡くした少年TJ(デヴィン・ブロシュー)は途方に暮れた生活を送っていたがそんなある日、一風変わった男ヘッシャー(ジョ...
メタルヘッド(2010)◆◇HESHER (銅版画制作の日々)
  ←(20点)ということで80点です。 京都みなみ会館にて鑑賞。 今回からちょっと点数をつけてみました。あくまでも好みの作品かどうかで点数つけます。 ついに観ましたよ!ようやく京都で公開されました。ジョセフ君がいかれた野郎で登場です。 原題...
メタルヘッド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(13) グズグズ悲しみを引きずっている家族にはショック療法がいちばん!
メタルヘッド (こんな映画見ました~)
『メタルヘッド』---HESHER---2010年(アメリカ)監督:スペンサー・サッサー 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ナタリー・ポートマン、レイン・ウィルソン 、デヴィン・ブロシュー 、パイパー・ローリー ハリウッド期待の新鋭、スペンサー・サッサー監...
メタルヘッド (心のままに映画の風景)
自動車事故で母親を亡くしたばかりの少年TJ(デヴィン・ブロシュー)と父ポール(レイン・ウィルソン)は、悲しみから立ち直れない日々を送っていた。 ある日、長髪に半裸の粗暴な男ヘッシャー(ジョセフ...
破天荒なグリーフワーク『メタルヘッド』 (Healing )
メタルヘッド ★★★★ 今までの役柄のイメージを払拭する 予測不可能なおもしろさ 『(500)日のサマー』や、『インセプション』の ジョセフ・ゴードン=レヴィットが 草食男子のイメージを一掃するような、ええっの、まさかの 相当なもんです。 で、ナタポーもかなり...
メタルヘッド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
数々の短編映画などで注目を浴びたスペンサー・サッサーの長編監督デビュー作。出演は「インセプション」のジョセフ・ゴードン=レヴィットと、プロデューサーも兼任した「ブラッ ...
DVDまとめてレビュー「GANTZ1・2」「メタルヘッド」「八日目の蝉」 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
お正月から見続けたDVDの数々。 今回はわたしのオススメ映画から。今回から独自に★採点つけてみたよ(★5つが満点)
メタルヘッド (RISING STEEL)
メタルヘッド / HESHER 母親を自動車事故で亡くした一家。 父親のポールは鬱状態から立ち直れず、一人息子TJは心に深い傷を負い学校ではイジメにあっていた。 希望の見えない、まさに最低な日々。 そ...