自衛隊好きの主婦ですが、何か?

有川浩先生の小説で自衛隊に興味を持ち、只今絶賛勉強中
自衛隊好きの主婦による自衛隊応援ブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自衛隊殉職隊員追悼式

2018年10月18日 06時15分00秒 | 陸・海・空自衛隊
平成30年10月13日、東京・市ヶ谷の防衛省において、安倍晋三内閣総理大臣ご臨席の元、平成30年度自衛隊殉職隊員追悼式が執り行われました。
この1年間で殉職された自衛隊員の方々は、陸自8柱、海自15柱、空自6柱、事務官1柱の合わせて30柱、自衛隊の前身である警察予備隊が昭和25年に発足されて以降、1,964柱にのぼります。




安倍総理は追悼の辞で次のように述べられました。

「平成30年度自衛隊殉職隊員追悼式に当たり、国の存立を担う崇高な職務に殉ぜられた自衛隊員の御霊(みたま)に対し、謹んで、追悼の誠を捧げます。

 この度、新たに祀(まつ)られた御霊は、30柱であります。

 国民の命と、平和な暮らしを守り抜く。
この最も重要で、最も困難な任務を志した皆様。
空で、海で、そして陸で、それぞれの持ち場において、強い使命感と責任感を持って、職務の遂行に全身全霊を捧げられた皆様は、この国の誇りであります。



 私たちは、その勇姿と名前を永遠に心に刻み付けてまいります。
同時に、かけがえのない御家族を失われた御遺族の皆様の深い悲しみと追慕の念に思いを致すとき、悲痛の念に堪えません。
改めて、ここに祀られた、1,964柱の御霊に対し、深甚なる敬意と感謝の意を表します。

 その尊い犠牲を無にすることなく、御意志を受け継ぎ、国民の命と平和な暮らしを断固として守り抜いていく。
そして、世界の平和と安定に貢献するため、全力を尽くすことを固くお誓いいたします。

 今一度、御霊の安らかならんことを、そして、御遺族の皆様の御平安と末永い御健勝をお祈り申し上げ、追悼の辞といたします。」





政府インターネットテレビ 自衛隊殉職隊員追悼式
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg17838.html?t=104&a=1


自衛隊殉職隊員追悼式に出席された、ヒゲの隊長こと佐藤まさひさ参議院議員のFacebookです。








日本の繁栄と安全、それを享受している私たちの生活は、国防の任を担ってくださっている自衛隊員・自衛官の方々がいらっしゃるからこそ成立しているのだということを、決して忘れてはならないと思います。
お亡くなりになった、自衛隊員、自衛官の皆さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 北海道胆振東部地震・災害派... | トップ | 平成30年度自衛隊記念日観閲式 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆら)
2018-12-04 20:25:56
小学生の娘が自衛隊祭りで転んで怪我をした時に手当てしていただいたのがきっかけで、娘は自衛隊のお医者さんになりたいと言うようになりました。
安倍総理の、自衛官に対しての真摯な姿勢、大変心強く思います。

コメントを投稿

陸・海・空自衛隊」カテゴリの最新記事