かんにんブクロ

絵本とイラスト付きで書いているブクロ…いやブログです(笑)

夏の終わり…

2022年09月02日 | 日本の伝統


日本の花火は、
古くから花火職人が腕を競い合って、
花に多くの種類がある様に
いろんな玩具花火を作り続けてきました。

線香花火・ススキ花火・変色花火・
スパーク花火・手筒花火・絵形花火・・・
などなどたくさんあります。
その数なんと500種類以上もあるそうです。

その中で最も伝統のある
「線香花火」は"人の一生"
"人生"を表わす花火です。
点火してから花火が消えるまでを
一つの命を表現するとは
さすが日本人らしいですね。
😊

そして、
長かった8月も終わり
もう9月です。
なんか寂しい気がします。

日本の夏のシメは
やっぱり「線香花火」です。

・・・・・

前回〈8月25日〉
(風鈴の音を聞くと…)
のクイズの答えは
こちら



☆☆☆(((o(* ^ ▽ ^ *)o)))☆☆☆


それじゃー またね


ね・て・き・た・ま

面白い、ためになった
と思ったら
クリックしてね
↓↓↓↓↓
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする