徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

今は冷え込んでるけど…

2010-11-30 00:13:17 | スキー天気予想
ここ数日,冷え込んでますけど.

週末を目の前にした,12月2,3日.
暖まります.
気温が上がります.
で,降ります.
…そう.雨です.

この右下,気温予想ですが.
札幌や館野の気温,2,3日は異様にあったかいです.
で,右上,降水域は2,3日共に日本にかかってます.

ここにはのせてませんが,850hpa図でも.
2,3日は0度線が日本から北へ遠ざかってます.
2日は間違いなく,スキー場でも雨.
雪が溶けそう(涙)
3日も雨が続きそうです…

4日から冷えて,雪になりそうですが.
このあたりは,スプレッドが大きく予報がまだ不確定な領域.
一枚目の天気図,4日のスプレッドの数値を見ても0.57と,比較的大きめ.
どのくらい冷え込むかは,まだわからないですね~.

それに比べて,2日のスプレッドは0.38と,おそらく大きくは
予報から外れなさそうな感じです.

うーーん.
この週末にむけて,劇的なゲレンデコンディションの改善は無理っぽいです…
残念.
コメント

11月27日 アサマ2000は激混み!

2010-11-27 22:08:23 | 2011スキー滑走日記
気温:0~3度.風が冷たい
天気:晴れ
雪質:100%人工降雪.固い!!
積雪:40cm程度かなぁ.
リフト混雑:最大待ち20分,平均10分.午後は5分.
路面状況:夏タイヤで突っ切れます.積雪・凍結なし

とりあえず今週のアサマですが…
混んでた!
がらがらで満足できた先週とはえらい違い!
リフト本数にして,先週の半分より多いかな?ってくらいしか滑れない感じ.

あと,天然雪はないです.
100%人工雪です.


コース幅,積雪は先週と変わらず.
幅30mほど,積雪40cmほどでしょうかね~.
大回り十分可能な幅です.


夕方まで,コース上に土が出てくるようなことはなかったです.
あー.
リフト降り場からしばらくは,ちょっと草が出かけてるところが
ありましたが,十分回避可能です.

とりあえず,
朝8時半からリフトスタート.

今週も,リフト1日券が3000円なのはうれしいのですが…
リフト開始時からすでに人が多かった…

で.
9時には,リフト待ちが10分を超え.

9時半には,15分を超え.

10時前後には,20分近くまで伸びました…

1時間3本しか滑れない…(涙).

雪質は,先週よりかなり固め.
朝イチからしっかり固まった感じで,スピードが出る出る.


かなり早い段階からコースのところどころが
アイスバーン化しましたね~

11時過ぎには,小回り道ができ始め…


12時過ぎには小回り道は完全アイスバーンと化してました.

小回り道の両脇はモサモサの雪がたまっており,
モサモサ雪とアイスバーンが絶妙なコントラストを形作り,
このコントラストにトラップされて,雪面を体で滑り降りていく人が
幾人か…(合掌).

しかし,ゲレンデ状況の悪化と共に,リフト待ちも減っていき,
12時には10分以下,1時ごろには5分以下と一気にリフト待ちは
短くなりました.

…ただ.
リフト待ちは減ったけど.
ゲレンデが滑っていて楽しくない…


先週は固いとはいえ,まだ多少グリップしたけど.
今週の雪は,小回り道はうねったアイスバーンで,
かなり手ごわかった…


という感じで.

先週と比べると,楽しさ指数50%減,って感じです…
せめてもの救いは,天気が良かったことですね~

コメント (2)

今週末のスキー場の天気予想…26日1:00am現在

2010-11-26 01:34:32 | スキー天気予想
ということで.
高層天気図から読み取るスキー場の天気ですが.

22日で予想したとおり.
26日の夜あたりから,予想通り冷え込んできそうです.
んで,降ります.
26日の夜は多少積もります.
特に日本海側のスキー場は積もりますね~
信州の内陸のスキー場はあまり降らないかも.
でも,冷え込むので人工降雪ががんがん打てます.

とりあえず,27日の朝は状況がよさそうです.

で,27日の土曜にさらに積雪の上積みがあるかどうかというと…
うーん.あんまり降らなさそう.

27日夜9時の予想天気図+降水量ですが,降水量のエリアが,ほとんど日本にかかってませんね.

まぁ,降らないということは,逆に言えば27日は信州はそこそこいい天気で滑れそうですね.
ただ,降水域が日本海側にちょっとかかっているので,日本海側,新潟のスキー場はちょっと雲が
多いかも.

しかし,27日土曜の夜は,ちょっと気温が上がりますね…

27日夜9時の850hpaの0度線が,日本海まで上がっちゃうので,標高1500m以上でもプラスの気温になりそう.

でも.
28日は冷えます.
28日夜9時の850hpa気温を見てみると…

日本はすっぽり0度線に覆われてますので,標高1500m以上は0度以下に冷えます.

んで,降水量はというと.

こいつを見ると,信州まで降水域が広がってますね.
新潟だけじゃなく,信州も降ります.
28日は,一日雪かな~

というわけで.
29日の朝は最高だと思うんですが…
残念ながら月曜日.

土曜と日曜の比較なら…
26日夜の降雪で雪の状態が良くなって,天気も崩れなさそうな27日土曜が良いかな?
それとも冷え込んで雪が降る28日がいいかな?
微妙なところです.
コメント

今シーズンの板たち

2010-11-25 00:39:45 | スキー雑談
先日,今シーズンの新マテリアル,小回りメインマシンとなる
SALOMON 24hours LMを紹介しましたが.

今シーズンを共に過ごす,それ以外の相棒をご紹介.

'09 SALOMON DEMO X3 165cm

昨年までの小回りメインマシンでしたが,
新小回りマシンを買ったので,サブ機へ格下げ.
シーズンイン・終了時の石ころを踏んづけちゃいそうな
時などに出動.

'10 ATOMIC D2 DEMO Type-A 175cm

大回りメインマシン.
特に4月ごろのざぶざぶの雪で威力を発揮する,
春雪スペシャルです.

'07 NORDICA Doberman GS-pro 181cm

朝イチ焼額専用マシン.
人がいるところで履くと楽しめない…というより,危険な板.
とりあえず,人がいなくて飛ばせるところでしか履けませんが,
人がいないところをトップスピードでひたすら落下していく
ための板.
シーズンの出動回数はそれほど多くないなぁ…

って感じで.

今シーズンは,これら4セットの板と共にすごします.
コメント

この週末は雪に期待!

2010-11-22 22:43:59 | スキー天気予想
19日夜の予想で、
「特に.祭日の前日.
月曜22日は,すげーーーーー気温が上がります.
んで,降ります.」
と書いたとおり。
残念ながら、今日は全国的に雨。山の上でも雨。
志賀高原やかぐら、軽井沢などもすべて雨で
かなり雪がとけてしまったようです…

って感じで。
22日はあったかい雨が降って。
23日は、多少冷えるけど降水量は期待できず。
残念ながら、祭日の23日はあまりいいコンディションじゃ
なさそうですが。

しかし。
この土日。
27,28日は。
すごい冷えそうです。


いかがでしょう。
27,28日。
850hpaの0度の線が、日本をすっぽり覆ってます。
山沿いでは、降れば雪です。
28日は降水量が結構ありそうですので、
積雪が期待できます。
27,28日、FXXN519の下側を見ると、5340mの線が
北緯40度以下まで降りてきてます。
そこそこ冷えるというひとつの目安です。


FZCX50を見ても。
26日以降は冷えそう。

この週末は、期待できます!
コメント

11月20日 アサマ2000

2010-11-20 23:37:58 | 2011スキー滑走日記
気温:5度前後.予想よりあったかい
天気:晴れ!!!
雪質:人工降雪.ところどころ固い
積雪:40cm程度
リフト:最大待ち5分,平均1分.がらがら.
路面:最後100mほどわずかに白くなっているけど…

ということで.
この週末,予告どおりアサマ2000に行ってきました.

結論から言うと…
最高.

天気もよく,雪も人工雪とはいえ,アイスクラッシュではない,
しっかり締まったいい雪.

コース幅も30mほど.
気持ちよーーーーーく大回り可能.


で,人が少ない.
リフト待ちは,朝11時まで3-7分程度.
11時を過ぎると,リフト待ちがなくなってしまった!!

それ以降,2時過ぎまで,リフト待ちは搬器4-5個待つ程度,

短ければ待ち完全に0という,先週の丸沼から見れば
天国のような待ち時間の短さ.

8時半リフト営業開始ですが,2時までで40本滑れたという
効率の良さ!!!

んで,コースが広いし,雪が締まっていて大回りOKとくれば…

どーしてみんなアサマに来ないの?
どーしてこんなにがらがらなんでしょう???

雪自体は,11時を過ぎたころからところどころに固い
下地が顔を出し始め,12時ごろには小回り道部分は
アイスバーン的な固い雪,小回り道の外はざくざく雪の
コブ,という感じになり…


午後2時には完全に小回り道と
それ以外のでこぼこ斜面に.

フラットバーンを滑れるのは,まぁ12時前くらいまででしょうか.

しかし.
この時期としては,
リフト待ち時間のみじかさも含めて,最もいいコンディションの
スキー場ではないでしょうか.

うーん.
前日に雪が降ったから,道が凍結しているのを危惧して
みんな上がってこなかったのかな?

高峰高原ホテルを超えた峠の向こう側,100mほど
白くなってましたが,夏タイヤで突っ切りました.

午後には道の上の雪は溶けちゃうだろう,と思っていたら,
夕方まで白く残っていたのには驚き…
でも,恐れるほどではないです.

ちなみに,今週の営業は朝8時半~午後3時まで.
早めに終わっちゃうので,リフト1日券は3000円に
なってます.

さぁ.
悩んでいる人はアサマへGO!
コメント

この週末のスキー場の天気は??

2010-11-20 00:55:46 | スキー天気予想

はい.
明日,明後日と.
楽しみな土日なわけですが.

17日の段階では,土曜は雨になりそうかも…
とも思いましたが.
低気圧が南にそれ,何とか,天気が崩れるのは太平洋岸のみにとどまりそうです.
スキー場は大丈夫そうです.

しかし…
あったかいですね.
気温は上がりますね.
雪は期待できないですね.
人工降雪機は無理ですね.

特に.祭日の前日.
月曜22日は,すげーーーーー気温が上がります.
んで,降ります.

22日午後9時の予想天気図を示すFXFE507ですが,この図の下側,
点線で囲まれた,降水量があることを示す雨のエリアが広がっています.

同じ時間のFXFE577ですが.
この図の下半分の850hpa気温を見ると,信州付近で+6度以上.
標高2000mクラスでも雨ですね.これは.

祭日前に,雪が解けちゃう…(涙)
すげーーーー運がよければ,22日の夜中,雨が雪に変わるかもしれないので,
それに期待しましょう.
FZCX50の23日,24日のスプレッドの値を見ると0.68~0.74と大きいので,初期値
変動に対する予想が不安定な領域に入ってます.これから先,まだ予想が変わる
可能性が大きいです.

でも,祭日の23日は…
日本海側は降りますね.
一見,地上の気圧配置上は冬型に見えますが…

FXXN519の23日を見てみると,上空の気温が高いです.

うーーーん.
降っても雨っぽいですね~.

せめてもの救いは,この土日どっちもスキー場では雨が降らずにすみそう,ということ.

土曜にアサマ2000にいってきます…

#高層天気図は,
http://n-kishou.com/ee/exp/exp.html
http://www.hbc.co.jp/pro-weather/
などを参考にしてください…
コメント

今シーズンのマテリアル

2010-11-19 01:30:59 | スキー雑談
さて.

本格シーズン前の今,まだ雪面デビューは飾っていませんが.
今シーズン,私と共にすごす相棒は,こいつです.


SALOMON 24hours LM.

私の人生にとって,10セット目のサロモンの板になりますね…

昨年のSL用のSALOMON Equipe 3Vを試乗して,
重い.
硬い.
自分には向かない板だ.
と思った経験があり.

このLMって,その3Vからトップシートを替えてフレックスを多少弱めた
だけの板だよなぁ…
自分には合わないだろうなぁ…

と,思っていたところ.
意外と評判が良いし.

こんな経験
1
2
3
4
をしてきた私ですので,
これまで2シーズン履いたX3が,3シーズン目の今シーズン,無事乗り切れる保障はなく,
今シーズンはショートターン用の板が必要だったということもあり.

また,これまで,'00 Series 3V, '06 Demo10 3V, '09 X3と,サロモンの基礎用小回り板は
外したことがなかったので,
とりあえず,こいつを選んでみました.
#試乗してから買えよ,という声が聞こえる…

さて.吉と出るか,凶とでるか.
雪上デビューが楽しみ.
コメント

この週末のスキー場の天気は…

2010-11-17 01:18:07 | スキー天気予想
昨日,今日と.
結構冷え込んで,かなりのスキー場で人工降雪機が
稼動したようですね.


http://www.ginrei.co.jp/blog.htm

なんかを見ても,志賀高原が真っ白になってます…
むふふ.
スキーヤーにとっていい便りですな~.

さて.
この冷え込みはいつまで続くのか.
この週末は冷えるのか???

と,気になるところですが.
きになるところですが…

残念ながら.
この冷え込みは18日までです.
木曜でおしまい.
木曜の夜まで標高の高い山は雪が降ってくれそうですが.

それ以降はあったまりますね…


このFZCX50の右下の気温予想からわかるように.
19日以降は,平年以上の気温に上がります.

さらに…


このFXXN519を見ても.
20日以降,850hpaの気温が0度の線は北海道まで北上
しちゃいます.

ということで.
20,21日の土日,23日の祭日ともに.
気温は高そうです.

んで,このままだと20日は天気が崩れそう.
気温が高いので,降ったら雨です.
23日も天気が崩れそうですね…
この日も降ったら雨です.
ただ,FZCX50の右側,500Hpa特定高度線,降水量予想頻度分布
およびスプレッドの23日のところを見ると,スプレッドが
0.82と大きな値なので,この日の天気予報の確度は
まだ低いです…
23日の天気,まだどうなるかわからないですね~.
しかし,その下にある気温グラフのばらつきを
見ると,気温が平年以上であることはほぼ確定です.

ただし.
23日の天気図を見ると.
寒気が南下し始めています.
24日から雪になる確率は高い!!!!
今週末はあきらめて,来週に期待しましょう!



コメント

スキーシーズンの必須アイテム購入

2010-11-16 01:24:28 | スキー雑談
私にとってスキーシーズンに必須のアイテム.
志賀高原のシーズン券をGetしました.

昨シーズンまで,志賀・八方・野沢の3山共通シーズン券しかなく,
非常にお値段がお高かったのですが.

今シーズン,志賀専用シーズン券がやっと発売になり,
3山共通券より1万5000円安く買えるようになりました…
八方やら野沢にほとんど行かない私にとっては,うれしい変更ですね~



さらに.
志賀高原専用券となったことで,
ICチケットが直接送られてくる形になりました.
上の写真のチケットは二つ折りになっていて,開くとこんな感じです.


昨年までの3山共通券では,スキー場にいくたびにリフト券売り場に行って,
カードとチケットを出してICチケットに変えてもらわなくては
ならず,不便だったのですが.

これで,
「シーズン券持ってるのに,何でリフト券売り場に並ばにゃ
ならんのだ」
って思っていた不満点も解消.

ということで.
今シーズンも志賀に行くぞー!
コメント

11月13日丸沼

2010-11-14 02:56:33 | 2011スキー滑走日記
気温:10度前後.結構あったかい
天気:うす曇
雪質:アイスクラッシュ.やわらかめ
積雪:40~20cm.ところどころはげる
リフト:最大待ち20分
路面:ドライ

ということで.
金曜日にオープンしたての丸沼へ行ってきました.

朝は8:15から営業開始.
初すべり期間ということで,リフト1日券は3300円です.

リフト営業開始時間から…すでにリフト待ち5分.

今日は込みそうだなぁ~
気温は結構暖かく,スキーウェアを着ていると暑いくらいです.

でも,水曜~木曜の冷え込みで降った雪が,日陰には一部
残ってるくらいなので,そこそこ降ったんですね.


朝イチリフトでゲレンデに上ってみると…
アイスクラッシュの雪質が,Yetiと結構違う…

Yetiは割としっかりと踏み固められたような雪質ですが,
丸沼の雪は粒が大きめのザラッとした雪で,
やわらかくてちょっと板が潜るような感じ.

これは,人がいっぱい滑ったら荒れそうだ…

コース長さは約400m.
コース幅20m程度.
人がいなければ,中回りが可能なコース幅.
ロングターンは厳しいですね…
ちょっと幅が足りないのと,吹きだまったみたいに
足を取られぎみなざくざくした雪だったので…


イエティと違って,ボーダーよりスキーの人が多いですねー.
それも,レーサー系の人が多くて,レベルが高い…

リフト待ちは,最大20分.
待ちましたね~(涙).

平均15分程度で,1時間3-4本が精一杯.
いつもならリフトが込むと山頂行きのバスが出て,
リフトとバスの並行輸送になりますが,今日は
バスは出ず.
あらら.ちと残念.
でも,バスが出ない分ゲレンデの人口密度はすいていたかな?

でも,オープンイベントの抽選会を11時ごろから1時間弱
やっていて,その間はリフト待ち5分以下!
この間にがしがしすべる!!!!

案の定,ゲレンデのリフト前の落ち込み部分は
11時ごろからは荒れ始め,2-3箇所下地のブラシが
見えてきました.



コースは,1時過ぎには,こぶ斜面になりかけ,
2時ごろには,「こぶ斜面だなぁ~」….
上2/3はそれほど荒れてないんですけど,
最後の1/3がコブ化しました.

ということで,2時ごろ切り上げ.

なんだかんだいっても,今日の滑走標高差2000m.
先週のイエティと同じです.
リフト待ちは長かったけど,滑れる量はイエティと変わらないんだなぁ…
コメント

11月13日丸沼速報

2010-11-13 21:23:44 | 2011スキー滑走日記
11月13日の丸沼ですが…

結構込みました.
リフト待ち最大20分.
1時間4本平均ペースでした.


コース幅は例年通り.
大体20mくらいでしょうか.
Yetiに比べれば広かったです.


雪質がちょいとやわらかめで,昼ごろにはリフト前の急斜面が
結構荒れてぼこぼこになってましたね~.
部分的に下地のブラシも出てましたし.



でも,この時期に滑れるゲレンデとしては,斜度・幅ともに
いいほうではないでしょうか…


コメント

この週末のスキー場の天気は…

2010-11-12 01:59:23 | スキー天気予想
土曜は晴れてあったかいでしょう.

日曜は,雲が多そうですね…
でも,冷えません.
信州付近,850hpa(標高1500mくらい)の気温予想はプラス6度.

100m高くなると0.6度気温が落ちるという概算で考えると…
標高2500m以上じゃないと0度以下に落ちませんね.
標高が2000mクラスのスキー場でも,降っても雨です.
雪は絶対期待できません…
人工降雪機も動かせないですね~(涙).

昨日あたりは結構冷え込んだので,かぐらや
アサマ2000なんかでは人工降雪を打ったみたいですが…

まぁ,出かけるなら土曜かな???

土曜は,今週オープンの丸沼にすべりに行く予定です.
コメント

11月15日の寒気が弱まってる…

2010-11-10 01:04:14 | スキー天気予想
あーーー.
本日,11月8日のFXXN519を見てみると.

なんと.
思いっきり冷えるはずの11月15日の寒気が,弱まってます…

ちなみに,先日のFXXN519では

こんな感じで,0度線が北陸地方まで下がって,
かなり強烈な寒気をあらわす,5160mなんて線が図の中にあったのに…

今日の図では,0度線はちょい北に上がってますし,5160mの等高線も消えました…
FEFE19を見ても,15日の冬型は弱まってます(涙).
はっきりいって,この天気図では,信州や新潟では降雪はあまり期待できません.
…残念.

しかし,FZCX50を見ると…

この右上側.
線が何本かあるのが,予想のばらつきの範囲を大体表しているんですが.
結構ばらつきが大きいです.
スプレッド(ばらつき具合を示す数値)が0.6~0.7と非常に大きい値を
示しているので.
こ14日以降の天気予報,精度は低いです.
まだまだ大きく変化する可能性が高いですね~.

どっちにしろ,10日が冷えることは間違いないので.
この積雪に期待しましょう…
コメント

11月8日の高層天気図は…

2010-11-09 02:11:05 | スキー天気予想
さて.

11月3日の日記に.
「ということで.11月10日以降冷え込みそうです.雪になりそうです」
と書きましたが.
その予想,どうなりましたでしょうか.

最新の天気図で確認してみましょう…
http://www.hbc.co.jp/pro-weather/
http://n-kishou.com/ee/index.html
を参照してください.

極東850hpa + 極東500hpa気温の36・48時間予想図
FXFE5784です.

おおおお!!!!!
左側が9日夜9時,右側が10日朝9時の予想ですが.

上側,500hpaの気温図を見てみると.
9日夜から10日朝にかけて,マイナス24度の寒気が
北陸地方にまで入っています!
大雪の目安のマイナス30度には達しませんが,この時期で
マイナス24度の寒気が入れば上出来.

で,下側.850hpaの気温図を見ると.
0度の線が大きく南側に張り出して,
日本はすっぽり0度以下に!!
850hpaで0度なら,標高1500m以上なら大体雪です.
10日は,山で降れば雪です!

では,10日,降水はあるんでしょうか…

500hpa高度 + 極東地上気圧・降水量 36・48時間予想図
FXFE504の右下,地上気圧と降水量を見てみましょう.



…10日朝9時の予想天気図は見事な冬型ですね.
で,点線が降水量を示しているんですが…
日本海側~信州北側は,最大20mmの降水量があるようです.
内陸部はあまり降水量が無いようですが,
日本海側,新潟は結構積もりそうですね~.

という感じで,
10日はそこそこの積雪が期待できそうです!

で,その後の天気を見てみましょう.
週間予報支援図 FZCX50です.


一番左側,500hpa高度を見ると…
うーーむ.寒気をもたらしたトラフは11日には東に去ってしまい,
12日以降,14日にかけて,5880mの等高度線が日本南岸に近づきますね…
5880mというと,秋の空気ではなく夏の空気ですね…
ここまで5880mが北上するって,夏か!ってくらいです.

右側の降水度予想を見ると…網掛けしてある降水量50%を越える部分.
14日は日本南岸を覆います.

あちゃー.
週間予報支援図 FXXN519を見ると…


うーーん.
14日は,850hpa気温の0度等温線,日本の北側に去っていきますね…
14日に降るのは,雨です.
強烈に雪を溶かす,あったかい雨です.
ざんねーーん.

でも,15日の図を見ると
0度線がまた北陸地方まで下がってきてます.
で,かなり強烈な寒気をあらわす,5160mなんて線が図の中に
現れます.
これは,真冬並みの寒気ですね~
寒気の中心は樺太の北なので,もう少し南下して欲しいところですが.

週間アンサンブル予想図 FEFE19を見ても,

15日は見事な冬型.
…しかし,低気圧の中心はFXXN519からも推測できるように
樺太あたりの高緯度にありますので,日本の南まで強烈な
寒気は降りてこないでしょうけど…
でも,日本海側に降水がありますので.
また,標高が高いところでは雪が降るでしょう.

ということで.
10日は雪です.そこそこ積もります!
その後,13日から気温が上がり,14日に雨が降って.
その低気圧が過ぎさった15日にまた冬型に戻り,
標高が高いところは雪になります.

今週末は,天気が良くて,雨で雪が溶ける前の土曜に滑りに
行ったほうが良さそうですね~
コメント