徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その21…ダイビング3日目,終了!

2018-10-16 04:03:52 | ダイビング日記
ここしばらく,プロジェクトZがらみで週末は
バタバタしてますが…

なんと.
今週末からYetiが始まるのだ!
シーズンインなのだ!
だから,あまりゆっくりしてられないのだ!!!

ということなので.
一気にことを進めようと.
この土曜は.
引っ越し先のあらゆるスペースや窓の寸法を測り倒し,

土曜のうちに各部屋&収納スペースの
1/10の図面を作成,
置くべき家具のレイアウトをすべて決定し.

そして,その図面をもとに.
日曜に家具屋3件を巡り.
今回新たに作る娘の部屋に必要な,
机・椅子・ベッドの他.

全ての部屋のカーペット,カーテンや,
収納に必要な棚類など.
転居に必要な家具を全て一日で一気に決めて買ってしまう
という.

(ニトリは安い!庶民の味方っ!!)

この土日も,かなり高密度な週末を過ごしたのでした…

でも.
これでこの来週は,無事Yetiに行けそう…←いや,普通はYetiに行くより,
家具をゆっくり選ぶ方が大切なのでは?


ってなわけで.
スキーシーズンが迫ってますが.
本日はダイビング旅行記へ,Go!
-----

という感じで.
本日のエキストラダイブも終わり.
エグジットすると,もう夕暮れ…

夕暮れの中を,ボートはショップに向かって
戻ります…

暮れ行く空が,きれいですね~.

ショップに到着すると,もう午後6時近くです…
薄暗くなってきている中,器材を洗って.

そして,ログづけをしたら.

一旦ホテルに戻って.
今日も一緒に潜ったメンバーと夕食に行きました~!

行ったお店は…
ホテルのほど近く,インド料理店の
The Taj.

1Fはお寿司屋らしいですが…
行ったことはありません(笑).

このお店…
本格的なインドカレーとナンのお店で.
結構イケるじゃないですか!

カレーも辛さを調整してもらえるので,
辛いのが苦手な子供でも,辛いのが大好きな人も
どっちでもOK!


さらに,タンドーリチキンが串に刺されて
やってきます…

これは豪快!

ってな感じで.
予想よりおいしいインド料理を食べながら.
今晩もダイビング談議をして過ごします…

隣に座った人の話を聞くと…
…はぁ.なるほど.
今年でパラオ4回目ですか.
1年で4回も5回もパラオに来るんですね…
…って,Cカード取ってまだ2年ちょい?
でも,もうダイビング経験本数200本近い??
そして,そのうち100本以上パラオで潜ってる??


…濃いぃ.
濃すぎる…
パラオに来る人,やっぱり濃すぎるよ…

ということで.
夜10時頃まで濃厚談義(というより,我が家は完全に聞き役…)
で過ごして.

ホテルに帰ると,娘は着替えもせずに即寝.

私もダイビング疲れと,ダイビング談議で
ついついすすんだビールのおかげで.
すぐに爆沈でした…
コメント

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その20…4本目のエキストラダイブ

2018-10-14 02:21:01 | ダイビング日記
ということで.
先週,人生最大の契約を終えたあと.
今週は引っ越し前の不要物の始末や
新居の家具などの購入に忙殺され,
この週末も遠出ができないSkier_Sです(涙)
先週はそれでも強引に山に行ってきたものだ…

でも.
来週からYetiに行くことを考えると.
今日明日中に,新居で不足する家具をすべてリストアップして,
購入しきってしまわないと!←いろいろ無理があるスケジュール

ってな感じで.
とてもじゃないけど.
来週の今頃には,もうシーズンインしていると
全く信じられないような状況です…

だもんで.
本日も,書きためたダイビング日記へ,Go!
前回は新居が決まってから5日で引っ越しという日程で,良く引っ越せたものだ…
---

ってなわけで.
本日の3本のダイビングを終えて,ショップへ
戻ってきましたが…

うーむ.
雨が降ってますね…

そんな中.
エキストラダイブに行くメンバーは,
雨の中,またボートに乗り込んで…

4本目のダイブへ向かって,出航!

ポイントに近づくころには.
うーむ.
ちょっと晴れてきたかな?


ってことで.
到着した4本目のポイントは「マリンレイク」

その名の通り,
外界とは幅数mの水路でつながっているだけという,
周りを陸に囲まれた池のようなポイント.
深度もせいぜい数mと浅いです…

ってなことで,
すごく浅い海へエントリー!

外海に止まったボートから,
通路を通り…

池(?)へ到着!


ここの砂地はハゼ天国!!
閉塞された海で,大型魚が入ってこず,
外敵が少ないからか.
ギンガハゼが,半径1m内に数え切れないほど!




これはオバケインコハゼの仲間と言われたけど.
ちょっと違うように見える…


そして.
珊瑚の周りには,マンジュウイシモチが
自ら動かない,飾りのようにじっとしていて…



そこらじゅうに大量にいます.


そして.
これが本日のメインディッシュ.
ニシキテグリ!

もう,サンゴの影をちょこまかと動くので.

大変写真に撮りにくくて.

大量にピンボケ写真やら,サンゴの陰に
隠れた写真ばっかり撮ってしまったのですが…

とりあえず,背びれにとげのあるオスの写真と.

とげのないメスの写真を無事Getできて.

顔がちょっと隠れちゃったけど,オスメス
ペアの写真も撮れました~!

ってな感じで.
たっぷりとニシキテグリを撮影した後は…


こんな感じで,非常に浅い海なので.

一旦水面に出てみます.

いやー.
ホントに周りを囲まれて,池みたい.
海とは思えない…

ってな感じで.
後は水面を移動して.

外海に通じる,狭い通路を通って…

ボートに戻ってきました.


いや.
ブルーコーナーの大物ガンガンのあとは.
いろいろマクロものが楽しめるこういうポイントも
いいですね~!
コメント

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その19…午後はまたもお留守番

2018-10-11 02:20:53 | ダイビング日記
そして.
昨日の記事は,「徒然スキーヤー日記」の名に恥じない
スキー情報だったのに.
本日は,またダイビング旅行記に戻るのだった…

いや.
一か月で一気に契約まで終わらせてしまった
プロジェクトZも,
実に一言では語りつくせない,人生初めての
いろいろ筆舌に尽くしがたい,貴重な経験と
葛藤があったので.
人生最大の物欲選手権と言える記事が書けそうなんですけど.
これを書くと,プライベートが丸晒しになっちゃうので.
書けないかな…やっぱり.

とりあえず,本日は不人気のダイビング旅行記です.←いつもの開き直り
では,どうぞ~!!
---

ってな感じで.
ちょっと物足りない感じだった2本目を終えた後は.
ボートを岸寄りに動かして.
お昼ご飯タイム!


娘の頼んだこれは,おにぎり弁当だったかな?


こいつはオムライス弁当…


で,これは焼肉弁当だったと思う…


ってな感じで.
娘は,パラオの海を見ながら,おにぎりに
かぶりついて.


…そして.
やっぱり.
食べ終わったら.
何をおいても,まず泳ぐのね…

やっぱりそうですか…

ってな感じで泳ぎ始めたけれども.
すぐに3本目のダイビングの時間となったので,
ボートはポイントへ移動を開始します…

でも…
あれれれれ.
なんだか,雲が増えて,
太陽が隠れちゃいましたね…

こんな中,ボートは3本目のポイント,
ニュードロップオフへ到着!

今日も,4本目のエキストラダイブがあるので.
私が4本目のエキストラダイブへ行くことにして.
この3本目は,妻が潜りに行くことに…

だもんで.
私はまた,潜りに行く皆さんを
うらやましそうな目で見送って.
…お留守番ですね(涙)

で.
娘はいつも通りダイバーに続けて飛び込んで,
泳ぎ始めましたが…

天気が悪くなり.
波もちょっと高くなり始めたので.
なんということか!
大変非常にありえないほど珍しいことに,
途中で泳ぎを打ち切って,
ボートに上がって…

マグネットスレートでお絵かきをしたり.

海を眺めたりして過ごしてました…

そのうちに.
「あ,フロートが上がった!」

ということで.
ダイバーが浮上!



ダイバーが上がったころは.
天気も崩れ始め,ちょいと波が高く
なってきてますね…

ってことで.
ところどころ激しい雨が降る中,
ジャーマンチャネルを抜けて.

ちょっと荒れ気味の海を,ショップへ戻ります…

ボートの揺れが気持ちよかったのか.
遊び疲れた娘は,ボートの上で熟睡中…

ポイントからショップへ戻る1時間ほど.
完全に熟睡してました…

ってことで.
1時間ほどの移動で,ショップへ到着!

コメント

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その18…3日連続のブルーコーナー!

2018-10-09 02:36:18 | ダイビング日記
えー.
昨日,引っ越し日を決めてきたのですが.
なぜか,あと1か月以内に引っ越しが迫っているというのに.
本日.山に登ってきました~!

いや.
ここ1か月,プロジェクトZがらみでいろいろ
忙しかったので.
「うがーー!遊びたい!自然のある所へ行きたい!」
と,ほとんど発作的に行くことを決めて.
日帰りで行ってきたのでした…

が.
せっかく登ったのに…

山頂は,雲で景色が見えず(涙)

残念…
残念だよ(泣).

でも,紅葉がきれいだったし.
LEVORGで長距離走ってこれたから,良しとしよう!

…しかし.
LEVORG,ホントに長距離が楽な車だなぁ…これ.

という,現実逃避の報告の後は.←ホントに引っ越し日までに準備終わるのか…?
いつものダイビング旅行記です.

では,どうぞ~!
---

ってな感じで.
3日連続のブルーコーナーへエントリーしましたが.
…3日連続で下げ潮のブルーコーナーですね…

透明度はまぁまぁいい感じ!

うーん.
しかし.
今回も流れは弱めで.
なんだか魚がばらけて,魚影が
そんなに濃くない感じ…

とはいえ.
いつものグレイリーフシャークがグルグル
してますし…





ギンガメアジの群れも,近づけないながらも
ドロップオフの先を通り抜けて行ったし…



まぁ,これで不満を言うのはゼイタクというもの!

そして.
あまりカレントが強くなかったので.
根の先端から沖の方へ泳ぎ出していきましたが…

おっと.
バラクーダの群れ,登場!

ちょいと残念ながら,密度が薄めですが…

おっと.
上手く巻いてくれるか…?

グルグル回ってくれるか…?

ちょっと巻き始めた!

巻いた!
巻いたけど…
…うがーーー!
残念っ!!
群れが深く潜っていくので,
逆光ポジションに入れず…っ!!

逆光のバラクーダトルネード写真は撮れないまま,
群れは目の前を通り過ぎて,深く潜って行って
しまいました…

惜しかった!
今回はちょっと残念な感じだったかな…

ってな感じで.
安全停止のあと,Exit!!

船の上では,娘がお出迎えしてくれました…

コメント

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その17…ダイビング1本目はお留守番

2018-10-08 00:22:16 | ダイビング日記
えー.
プロジェクトXより,巨大なプロジェクト.
その金額に関しては,間違いなく人生最大級である,
プロジェクトZが.
ひそかに進行しつつある今日この頃.
いかがお過ごしでしょうか.

一か月ほど前に.
衝撃の事実を通知されてから,
このプロジェクトZのバタバタで,今週の3連休も
遠出ができなかったのですが…(涙).

何事もめんどくさいことが嫌いな私.
一気にことを進めてしまい.
この3連休.
なんだかすごい金額が書かれた書類に,
ハンコを押してきた気がするのですが…


まぁ.
これで一区切りついたので.
明日は日帰りだけど.
山に登ってくるぞ!!←引っ越し準備しなきゃいけないのに,そんな暇あるのか?

という感じで.
本日もダイビング日記です.
では,どうぞ~!
---

ってな感じで.
1本目のお留守番中.
自由に大海原を漂っていた娘ですが…


ダイバーが上がってくる時間になったので,
ボートに上がって…

浮かんでくるダイバーを待っていると…
フロートが上がってきましたね.

そして,ダイバーが浮上!

ボートは,ダイバーのピックアップに向かい…



ダイバーを回収したボートは.
水面休憩のため,流れのない
穏やかな場所に移動!!

で.
ボートは流れのない場所につきましたが…

…やっぱり,ます最初に飛び込むのね…
お前は…



そして.
しばらく水面休憩中のダイバーと一緒に
泳いでましたが…

「あ,ウミガメ!」
の声に.
「え?どこ??」
と全力ダッシュする娘!


呼吸するため,カメさんはしばらく海面に浮かんで
いてくれたので.

娘も無事,ウミガメを見られたようです…

その後も,わが娘は.
他のダイバーとひたすら泳いでましたが.

そろそろ2本目のダイビングの時間ですね…

さっきの1本目は私が留守番だったので.
今度は,妻が娘と留守番で.
私が潜りに行ける番だなっ!!!

で.
2本目のポイントは…
をををを!やっぱり,ブルーコーナーですね!
むふふふふ.
では,3日連続のブルーコーナーへ,
いざ行かん!!
コメント (4)

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その16…そして,ダイビング3日目スタート!

2018-10-07 05:18:36 | ダイビング日記
どうやら.
やはり,このBlogは自動車ブログと認識されているようで.
前回のLEVORGの記事には,普段の4倍以上の
1日1万IP近いアクセスがあったという,
スキーヤーブログとしての存在意義を脅かされる事態に陥り.
もう,徒然ドライバー日記に改名した方が良いのでは
と思う今日この頃.
皆様いかがお過ごしでしょうか.

とりあえず.
私はホイールやら何やらもすべて純正のまま
乗る人間で,いろいろ車をカスタマイズしたり,
オプションパーツを着けたりもしませんし.
距離はかなり走りますが,真の車好きの人のように,
「ただ車で走る!」ということは全くせず,
スキー場往復で距離が延びるだけであり.
決して自動車が趣味ではないのですが…

ってなわけで.
何度も何度も繰り返しますが.
このBlogはスキーヤーブログですから~っ!!

という主張をしたところで.
本日もいつものダイビング日記へ,Go!←相変わらず主張の一貫性を欠いている
---

てなわけで.
明けて,ダイビング3日目.
旅行4日目となりますが.

今回,5泊6日の旅程で,
帰りの日は6日目というより,5日目の深夜に出発.
…だもんで.
明日の5日目は,潜水病防止のための
飛行機搭乗前のダイビング禁止時間を
考えると,基本的に潜れません.
(オプションで早朝ダイブだけ潜れますが…)

ということは.
通常のダイビングは本日が最終日.
…最終日…
早い…
早すぎる…(涙)

ってなことで.
いつも通り,朝8時にホテルのロビーに
ダイビングショップのお迎えがやってくるので…

お迎えの車に乗って,ダイビングショップへ
向かいますが.

うむ.
今日は天気が良さそうですね~!


ダイビング器材をセットしたら…

いざ,しゅっぱ~つ!!

南国の日差しの中,ボートは
一路ダイビングポイントへ向かいます…

…そして.
いつも通り,娘はなんだか偉そうにしています.


パラオらしい,きれいな海を通って…



まず本日1本目のポイントは…
ブルーホールに向かうようです.

ってことで.
ポイント到着後.
ダイビング前のブリーフィングが
始まりましたが…

私はそれほどブルーホールに潜りたいという
思いは無いので.
「久々のブルーホール,潜ってみたいかな…」
という妻に1本目を潜ってもらうことに.

…ってことで.
私は潜りに行かず,また娘と留守番です…

ダイバーがエントリーし終わったあと,
次は自分の番!
とばかりに飛び込む娘.

…そして.
遠ざかっていくダイバーを見送ると…

また,後はひたすらライフジャケットに任せて
パラオの海を漂い続けるという.
ある意味,究極に贅沢な時間を過ごしたのでした…


うーん.
パラオのブルーホールのそばで.

こんな風に泳いだことある小学生,
世の中,そんなにいないと思うぞ…

コメント

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その15…2日目の夜も,みんなでお食事へ

2018-10-03 03:13:46 | ダイビング日記
ここ4週間で3回も3連休があるというのに…
いろいろバタバタ忙しく,遠くへ遊びに行けない
Skier_Sです…(涙)

それも.
なぜかここ3週間ほどたて続けに,週末が雨やら
台風やらに襲われ続けて.
せめて土日のどちらかだけでも遊びに行こうにも.
天気が悪くてどこにも行けない…

今週末も3連休なのに.天気はダメっぽいなぁ…(涙).
天気よければ,どこかの山にでも行きたかった…

とりあえず.
いろいろ何が忙しかったか.
一通り落ち着いたら,また報告します…

ってなわけで.
本日は,また,パラオのダイビング旅行記です.
では,どうぞ~!
---

ということで.
4本目のダイビングが終了したので.

日が沈む中,ボートはショップへ
戻ります…

帰路の途中で.
夕日が完全に…

沈んじゃいました.

日が沈む,黄昏時の海を.
ボートは進んで行きます…

そして.
ショップ前にやってくると…
おっと.
娘と妻が出迎えてくれてますね~!


ってことで.
午後6時過ぎ,ショップに到着.

…我々がエキストラダイビングに行っている間.
他の皆さんで,今日もみんなで夜ご飯を
食べに行こうと決まったみたいで.

なに??
夕食のホテルピックアップが7時??
え?今もう6時過ぎだけど??
ゆっくりシャワー浴びてログづけする暇,
ないよ!!

…ってことで.
器材を速攻で洗ったら,車でホテルに送ってもらって.

そして,軽くシャワーを浴びて.
バタバタと夕食のレストランへ.

…やってきたのは,去年も来ましたね.ここ.
フィッシャーマンです.


こんな海辺のテラスのレストランで.

夜の海を見ながら食事ができるという.
かなりオシャレなお店です.


なんか食料が貝づくしになってますが…





こんな料理を食べながら.

昨日とほぼ同じ,濃いぃメンバーで
夜が更けるまで,ダイビング談議が続きます…

いや.
濃い.
濃いよ,
パラオに来るような人たちが,平均的に濃いのか.
たまたま今回だけ,濃いメンバーが集まったのか…

とりあえず.
今日も濃いメンバーに囲まれて.
夜遅くまで,濃密な飲み会(?)が続いたのでした…
コメント (2)

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その14…2日目のエキストラ,4本目のサンセットダイブ!

2018-10-02 00:56:02 | ダイビング日記
気のせいでなければ.
なんだか,今朝しばらく.
まだ書きかけだったこの記事を晒して
しまっていたような気もするんですが.

…気のせいだったに違いない…

ってことで.
この記事を一度読んだ人などいない
と信じて投稿.

…の,本題の前に.
そう.
本日,とある郵便物が届いたのですが.

うむ?
志賀高原索道協会から?
ってことは…
あれだな!

そうです.
志賀高原のシーズン券申込書です!

ちなみに,このシーズン券.
2014シーズンまで65,000円.
2015シーズンから67,000円.
そして,2018シーズンから70,000円に値上がりして.
今シーズン,またさらに値上がりするんじゃないか!??
と,この手紙を受け取るまで心配していましたが.
何とか今シーズンは,値上がりせずに済んだよう
ですね…(一安心).

しかし.
シーズン券やら10日券やら,常連を狙って値上げしてくる
志賀高原.
私の周りのシーズン券保持者は.リフト1本換算20円程度で
乗っている方々ばかりなので.
そういう人たちを狙って,
「シーズン券は積算滑走標高差50万mまで.
 それ以上は追加料金です~(笑顔)」

とかいう料金を設定してくるんじゃなかろうか…
ってな心配もしたくなりますが.
いや,キーカードを使えば,そういう料金設定も
不可能じゃないですから…

でも.
とりあえず,今のところ.
そういう20000mクラブメンバー狙い撃ち
料金は設定されないようです(笑).

ってなわけで.
スキーシーズンは近づいてますが.
本日もダイビング旅行記です.
では,どうぞ~!
---

ってな感じで.
3本目のダイビングを終えたボートは,
ジャーマンチャネルを抜けて,帰路につきます…


娘は,知らぬ間にボートキャプテンと
仲良くなったみたいで…

さりげなく,こんなところに座って
ますね…
特等席ですな…

で.
ボートに乗って約1時間.

ショップ前に戻ってきました…

ここでほとんどのメンバーはボートを降りて.
4本目に行くゲストのみ,船に残って再度
出航っ!

今回,4本目のエキストラダイブに行くゲストは,
私ともう一人のみ.

娘と妻も
「ショップでログづけしてお茶飲んで
 のんびり過ごしてるわ~」

と.
私を置いて船を降りちゃったので.

ゲスト2人+ガイド1名だけの寂しいメンバーで,
日が低くなる中,ポイントへ向かいます…


んで.
今日のエキストラダイブのポイントは
「ブルーミングダスキー」
シルトっぽい砂地で,ハゼ狙い.
マクロな1本です.


まずはこいつ.
沈めた瓶に住み着いている,
ナカモトイロワケハゼ.

瓶が複数沈めてあって.
いくつかの瓶にこいつが住み着いているので.

ダイバー2人,それぞれ別な瓶の前を
陣取って.
ひたすら粘ります…

せっかく2匹いるから,きれいに
2匹揃って写真に撮りたいけど.
両者きれいにピントが合う位置に
揃わない…(涙)

ってな感じで.
ナカモトイロワケハゼで粘ること15分.


次は…
ガイドに,ホムラダマシと呼ばれるハゼを
見せてもらいますが…

ど,どこにいるか全く分からん…

しばらくじっと見てみると…

いた!!
もう,保護色な上に,小指の第1関節までくらいの
小さなハゼで,見つけにくいことと言ったら…

それも,かなりのスピードでちょこまかと
動き回るので.
写真に撮るのも一苦労…!

緑の目がきれいなハゼでしたが.
なんとか,写真に残せたな…
というレベルの写真が撮れたところで
切り上げ…

いやー.
かなり大量にピンボケやら,
逃げられた後の砂地を撮った写真を
撮りましたよ…

あとは.
こんな感じのところにいたのは…

ハダカハオコゼちゃんですね.

さっきのホムラダマシの目が
エメラルドのグリーンなら.
こいつの目はルビーの赤でしょうか…


てな感じで.
いろいろ見て,エグジットすると.

…もう日が暮れかける頃でした…
コメント

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その13…2日目の3本目終了!

2018-09-29 01:34:41 | ダイビング日記
えー.
昨日は,このダイビング日記を書き上げて
投稿しようと思っていたものの.

本日のあまりもの不幸な出来事を記さずにはいられない
と.←ネタが増えたと喜んでいたのでは…?
一気呵成に不幸なパンク報告の記事を書いて.
ダイビング日記の代わりに,
そちらを投稿したのですが…

ちょっとした手違いで,朝のうちはこの
ダイビング日記も晒されてましたね(涙).
朝,この記事を見た人もいたかと思いますが.
改めて投稿しなおしました…

…しかし.
スキーヤーブログであるはずの,このBlog.
どうもGoogleさんに「車ブログ」と間違えて認識されているのか.
車の記事を書いた日に限って.
Googleさんが一日5000人くらいのオーダーで
このBlogへ読者を飛ばしてくるようになって
しまった今日この頃.

真冬のスキーシーズンの記事より,車の記事の方が
倍以上アクセス数が多いというのは.
スキーヤーブログ←あえて強調
としてのこのBlogのアイディンティティに
ちょっと問題を感じざるを得ないのですが…

とりあえず.
繰り返し主張しておきますが.
このBlogはスキーヤーブログですので.
お間違えの無いように…っ!!!!

ということで.
本日もいつものダイビング日記へ,Go!←なんだかすごく主張の一貫性を欠いているように見えるのは,気のせいか…?
---

ってなわけで.
ダイバーが飛び込むより前に,
海に飛び込んで,泳ぎ始めたわが娘.

相変わらず,海に入ったら.
ひたすら泳ぎまくってるわけですが.

泳ぐ娘を横目に,皆さんは
3本目のダイビングに繰り出します…

でも.
私は娘とお留守番なわけで.
いつもながら,ダイビングに行く皆さんを
うらやましそうな目で見送って…

みんなが潜って行ってしまった後も.
泳ぐ娘に付き合います…

しかし.
ここはシュノーケリングでも魚が
いっぱい見れて.

ドロップオフ外側では,こういう
タカサゴ系の魚も群れてるし.

いや,ダイビングに行かなくても,シュノーケリングで
十分楽しめるよ!←ダイビングに行けなかった自分を慰めている

いやーー.
結構いいシュノーケリングポイントだなぁ…

と,シュノーケリングで写真を必死に
撮っていると.

…あれ?
娘,どこ行った??

って,こんなところにいたか…

おまえ,ボートのラダーに座り込んで,
何やってるの??

と,思ったら.
なんだか,カメラを水面に突っ込んで
必死に写真を撮ってました…

…あら.
こんな撮り方でも,結構
上手く撮れてるじゃない…

ってな感じで.
どうやら写真撮影が面白かったらしく.
後半はずっとラダーに座って,
写真をひたすら撮っていた娘だったのでした…

珍しい…
ときどきこうしてじっとしてくれてると,
泳ぎに付き合わなくていいから,私としては
楽なんですけどね~

そうこうしているうちに,ダイバーが戻ってきて…



ダイバーを回収!

ダイバーを拾ったボートは,ただちにショップへの
帰路に向かいます…

…うーむ.
今日は朝イチに1本潜った以外.
ずっと留守番だったなぁ…

でも.
ショップに帰ってからのエキストラのサンセットダイブで
潜るぞ~!
コメント

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その12…3本目もお留守番(涙)

2018-09-27 03:16:59 | ダイビング日記
ってなわけで.
気象庁からこの冬の長期予想が発表されて.
いろいろニュースでも見た方が多いと思いますが.

どうも,この冬.
東日本は平年より暖かめで,
降水量も少な目…

という予想のようで.
昨シーズンのように,11月から多くのスキー場が
先行してオープンするような
シアワセな状況は期待薄な感じですが.

とりあえず,何でも原典を当たらないと
気が済まない私ですから.
気象庁の発表資料.
FCXX93 全般季節予報資料 3か月予報
で,特に気になる12月の予想を見てみました…

…いろいろ難しいことが書いてありますが.
ぶっちゃけて言えば.
この12月,志賀高原は雪が積もりにくいパターン
になりそうな感じ…(ちょい涙)

しかし.
まだあきらめてはいけない.
FCXX93 全般季節予報資料 3か月予報
を見ると.

この冬は.
水色で示したように.
「気温が低くなる可能性が20%
あるのだ!
0%ではないのだっ!!

そして.
赤く印したところを見ると.
「降水量が多くなる可能性も20%
あるのだ!

そう.
まだ,暖かくて雪が降らない冬と,
完全に決まったわけでは無いのだ!
この20%ずつに当たれば.
冷えて雪が降る12月になるのだ!


…そうです.
皆さんの普段の行いで,スキー場に雪が積もるか
決まるのですっ!!!
←そ,そうなのか!??

ですので.
皆さん.
これからシーズンインまで,
普段の言動にはくれぐれもご注意ください.

って感じの長い前フリの後は←徒然スキーヤー日記としては,こちらが本題なのでは…?
昨年のパラオダイビング旅行記の続きです.
では,どうぞ~!
---

ってなわけで.
みんなが2本目のダイビングに行っている間.
ひたすら泳ぎまくっていた娘ですが…

そろそろダイバーが浮上してくる時間.
娘も船に上がり,ダイバーのピックアップへ
向かいます…


しばらくダイバーが浮上してくるのを
探しながら漂っていると…

「あ!いた!」

ダイバーの浮上を確認したキャプテンは,
ボートをダイバーのそばへ移動させて…

そして,ダイバーがボートへ戻ってきました.



さて.
かねてより,ブルーコーナーのマクロ穴で
ヘルフリッチを見ることを楽しみにしている
わが妻.
2本目にマクロ穴に行くと聞いて.
「私,2本目行くっ!2本目潜りに行きたいっ!!」
と.
強烈に主張して潜りに行ったわけだけど.
…果たして,無事見れたのかな…?

「見れた.ちゃんと写真は撮れなかったけど…(涙)」

…確かに,写真はちょっと残念な感じだけど.
まぁ,見れたんなら良かった…
ここで見れてなければ.
「ヘルフリッチ…ヘルフリッチ…」
とつぶやき続けるという,以前発症したジンベエ見たい病
同様の,ヘルフリッチ見たい病が発症して
いたに違いない…

ということで.
ボートは3本目のポイントへ移動します…


…そして.
やってきた3本目のポイント.
「ビッグドロップオフ」

なんだか,こういう陸地沿いにいきなり
ストンと落ち込んだドロップオフがあって…

その陸側の浅いほう.
珊瑚がきれいで,魚もいっぱい見えますね…

本日は3本終了後,一旦ショップに戻った後に.
4本目のサンセットダイブのエキストラボートが
出るということなので.
サンセットダイブやナイトダイブが結構好きな
私は,4本目を潜りに行くことして.
3本目は妻に譲りました…

だもんで.
私は3本目も続けて娘とお留守番ですね.

…って,娘.
お前,もう泳ぎに行く準備してるの!??
早すぎ…

お前,どんだけ海が好きやねん…
コメント (3)

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その11…1本目終了後はお昼休み

2018-09-25 03:00:27 | ダイビング日記
この3連休.
ちょいと出かけていて.
つい先ほど帰ってきました…
もう深夜で眠いけど,必死に更新.

…で.
本日は不人気の,←いつもの開き直り
ダイビング日記の続きです.

…いや,ホントに.
車の試乗記からダイビング日記になった途端,
ガクッと読者数が減るんですよね…(涙)

でも,懲りずに.
パラオ旅行記の続き,どうぞ~!
---
ってなことで.
1本目のブルーコーナーが終了しましたが.

いつもなら午前2本,午後1本潜るところが,
本日はちょいと変則的になり.
午前1本,午後2本潜るスケジュール.

だもんで.
1本目の後は,まだ11時過ぎと早めだけど,
お昼ご飯タイム!

こっちはかつ丼弁当だったかな?

お弁当にそうめんってのが,ちょっと
独特な感じ…

こっちは,チキンだったかな~


で.
いつも通り,急いでお弁当を掻き込んだ後は…
わが娘.
やっぱり,真っ先に泳ぐ準備してますね(笑)


そして,待ちきれない感じで,
海へ飛び込んで行きました…



そして,船に戻ってきて…

あれ?
泳がないでもう上がっちゃうの??

…と,思ったら.
泳ぐんじゃなくて.
今度は,飛び込んで遊ぶのね…

何度も飛び込んでは…

船に上がるのを繰り返す娘…

ホントに海が好きなやっちゃの~

そうこうしている間に.
12時半ごろ,
「2本目のダイビングへ行きますよ~!」
ということで.

…今度は,妻がブルーコーナーへ潜りに行く番.
留守番の私は,指をくわえて潜りに行く
みんなを見送るばかり…
ダイバーの皆さん,行ってらっしゃい~!
(私も潜りに行きたい…(涙))


ダイバーの皆さんを見送ったあと.
船は流れの穏やかなところに一時避難
しましたが…

そこでもひたすら.

飛び込んでは…

船に戻って.
また飛び込んでは…

船に戻って…

という営みを.
飽きることなく,ひたすら繰り返す
娘なのだった…







知っていたけど.
分かっていたけど.

…お前,ホントに海が好きなんだなぁ…
コメント

2017年8月,小学生の子連れでパラオ再訪!その10…1本目はブルーコーナー!

2018-09-24 02:07:05 | ダイビング日記
えー.
今日は不人気のダイビングネタ.
…やっぱり車ネタの方が人気ありますね(涙)

その10まで連載が進んでも,まだダイビング2日目.
今年中に連載が終わるのか心配な,去年のパラオ旅行記です.
では,どうぞ~!

--
ってことで.
ブルーコーナーにエントリーしましたが.

エントリー後にボート下で集合できる
くらいですから.
カレントはもうほとんど止まってる感じ…(涙)
流れがないと,あんまり大物期待できないんですよね…

で.
昨日と同じ下げ潮なので,左手に崖を見ながら
コーナー先端に向かいますが…




コーナーの先端に到着したら.


いますね~.
いつもの定番,ホワイトチップとグレイリーフシャーク.

サメはかっこいいなぁ…


…うーん.
でも.
カレントが弱めなので.
全体的に魚影は薄め…(涙)
いるのは,アカモンガラとサメばかり…


と,カレントフックでぶら下がって,
コーナーの先を眺めていると…

なぜか,私のすぐ頭上まで近づいてくる,
こいつ.
サザナミトサカハギ.

なんだなんだ,お前??
ぶつかりそうなほど近づいてきたぞ!???
と,思ったら.

こいつ,どうやらダイバーが吐いた泡が
好きなようです…
泡を浴びて喜んでます.
それでダイバーの頭上に来るのね…
でも,ここの魚,ダイバーに慣れすぎ(笑).

しばらくコーナーの先端で,カレントフックに
ぶら下がっていると…


うむ?
下から,ギンガメアジの群れが沸き上がってきました…!

では,こいつについて行ってみましょうか!

よーし,よーし.
群れに近づけそうだぞ…

ここまで近づけた~!!



って感じで.
群れを見送ったあとは…

ヨスジフエダイやら

ツムブリの群れなんかがいたけど.

…流れが弱かったからか.
魚がそれほどおらず…

残念ながら,この程度で.
5m安全停止をして,エグジットです…

うーん.残念!!


…でも.
普通のポイントなら.
このくらい魚が見られれば十分
…って気もするんですが.

このレベルでも,
「あんまり大したことなかったね」
と言われてしまうのが,
ブルーコーナーのすごいところだなぁ…
コメント

小学校5年生(10歳)の娘に,ジュニアオープンウォーターのダイビングCカードを取らせてみた…もくじ

2018-09-21 05:50:35 | ダイビング日記
小学校5年生(10歳)の娘に,ジュニアオープンウォーターの
ダイビングCカードを取らせてみたので.
その取得レポートを書いてみたわけですが…

とりあえず,目次です.

その1:子供が取れるダイビングCカードについて
その2:学科はe-Learningにしてみたけど…時間がかかるよ
その3:学科のe-Learningとテストの難しさ
その4:実習スタート!初日は,プール実習と海洋実習2本.
その5:実習2日目は,プールでの泳力テストと海洋実習2本
コメント

小学校5年生(10歳)の娘に,ジュニアオープンウォーターのダイビングCカードを取らせてみた…その5

2018-09-21 04:10:16 | ダイビング日記
ってな感じで.
昨日は死んでましたが.
…今日もこんな時間…(涙)
でも.
2日連続ネタ投稿無しというわけにいかないので.
睡眠時間を削って書くのだ!←別にお金をもらえるわけでも何でもないのに,
何がそんなモチベーションになってるんだろう…


ってな感じで.
本日は娘のCカード取得体験記,ラストです.

では,どうぞ~!
--

という感じで.
プール実習と海洋実習2本で1日目が終わったわけですが.

2日目は…
朝イチに,最後のプール実習です.

…でも,どうやら,実習というより.
「シュノーケル&フィンを着けて300m泳げるか」
「10分間水面に浮いていられるか」
という,泳力チェックだけやったようで.

1時間も経たずに,プール実習終了!

午前の後半から,ファンダイブ組に混ざり.
ボートに乗っての海洋実習です…


で.
ファンダイブ組の私と実習組の娘,
同じポイントで違うコースで潜り.
エグジットのころに,ボートの周りで
合流しましたが…

なんと.
海洋実習3本目にして.
普通にしっかり中世浮力を取って,
中層を泳いで行ってるよ…!

この,娘が泳いでいる姿を見て.
海洋実習中だと見抜ける人は少ないの
では…??
というくらいの慣れっぷり.
その余裕.
とても小学生には見えんぞ…お前.


で.
2日目の午後は,ついに海洋実習ラストとなる4本目.
このラスト1本は,もう細かなスキル練習は
終わってるので.
完全ほとんどファンダイブですね…

ファンダイブ組と同じドロップオフ沿いを,
華麗にドリフトダイビングしていくわが娘.

海洋実習でボートダイブのドリフトって…
ちょっとレベルが高い気が(笑).
でも,もう,慣れたもんだわ…

ということで.
4本目の海洋実習を終えて.

インストラクターさんをして.
「泳ぎ慣れてる.海にも慣れてる.
 何の心配もありません!」

と言わしめたわが娘.
なんの問題なく,無事合格!!

晴れてジュニアオープンウォーターのCカードを
Getしました~!

ってな感じで.
プール実習,海洋実習については.
大人だから,子供だから…
というよりは
海に慣れているかどうか
が大きく効いてくるようで.

海に慣れていて,海をそんなに怖がらない
子供であれば.
10歳児でも全く何の問題もなく.
実習はあっさり終えられると思います…

というわけで.
学科は多少苦労したものの.
実習では特に苦労せず,Cカードが取れましたが.

…でも.わが娘.
まだボートダイビングしかやったことないんですよね….
おそらく.
大人と違って,10歳の子供にとってつらいのは,
重いタンクと器材を背負って,海岸を歩いての
エントリーとエグジットだろうから.
ボートダイビングで海洋実習ができたのは,
子供向けには良かったのかも…

とりあえず.
子供をダイバーにしようかな…という方がいたら.
10歳になったら,Cカード取れますので.
ぜひ,ダイバーに仕立て上げてください…


どこで取らせようか?
と悩んだら.
今回お世話になったモアルボアルの
エメラルドグリーンダイビングセンターなら
対応してくれます…
というか.
娘に「実習すごい楽しかった~!!」と言わせてくれた
アサミさんがいますので(2018年現在).
おススメしておきます.
イワシの群れを見ながら実習できます(笑).
おそらく旅費入れても,国内で取るより安いかと.

アサミさん,いろいろありがとう
ございました~!
コメント

小学校5年生(10歳)の娘に,ジュニアオープンウォーターのダイビングCカードを取らせてみた…その4

2018-09-19 03:24:14 | ダイビング日記
ってなわけで.
本日もご無体時間に帰宅です(涙).
でも.
深夜にもかかわらず,必死に娘のCカード取得記を
書いている自分…
偉い!

…しかし.
今後,この記録を見て.
子供にCカードを取らせようという人が出てくるの
だろうか…

とりあえず,Cカード取得記へ,Go!
---
ってな感じで.
学科が終わったら,後は実習ですね.

んで.
実習については,どのくらいの時間,海洋実習や
プール実習をすればCカードが取れる…という,
時間が決まっているのではなく.
「これらのことがすべてできればOK!」
と,達成度レベルを満足した時が実習終了,
という名目になっています.
(海洋実習が最低4本以上というのは決まってるけど)

だもんで.
実習に必要な時間は,ショップによって
多少ばらつきがあると思いますが.

今回,実習を受けることにしたフィリピン・モアルボアルの
エメラルドグリーンダイビングセンター
では.
初日午前:学科テスト復習,プール実習,午後:海洋実習2本
2日目午前前半:プール実習,午前後半・午後:海洋実習2本

という感じで.現地わずか2日で実習終了です!

(初日の朝,プール実習前にテストを受ける娘)

で.
このショップ.
完全日本人向けのショップなので,
オーナーの小見山さんとアサミさんを始め.
ガイドは基本的に日本人.

今回,娘には.
アサミさんという女性の方がインストラクターとして
ついてくれましたが.
モアルボアルまで来て,Cカード取得コースを
やろうという人は少ないため.
他の受講生はおらず,娘一人にインストラクター
1名という,ゼイタク貸し切り実習じゃないですか!
なんとスバらしい!!

…他の受講生がいると,ペースを他の人と合わせ
なくてはならないし.
いろんなトレーニングを順番でやるので,
水中で他の人が何かやっている時に
待たなきゃいけなかったりするけど.

完全マンツー実習となったわが娘の場合.
自分のやりたいペースで実習を進めることができるし.
できないことがあっても,他の実習生を待たせる心配無しに
何度でもやり直すことができるので.
すごい気が楽だったようです…

今回のインストラクターのアサミさん.
むちゃくちゃ面倒見が良い方だったので.
実習の2日間で娘からの絶対の信頼を獲得していました(笑)
もう,ワガママな娘のペースに完全に合わせて
実習を進めてくれたようです.
感謝…!

で.
プール実習(限定水域実習)は.
泊まったホテルにある,最大水深3mのプールで
やりました…

私がプール実習をすべて見たわけでないので.
娘から聞いた話をまとめると…

初日の午前中で,基本的にプール実習の全項目を
クリアしてしまいます.
まずは器材セッティングから始まり.
水中での呼吸,
 潜行・浮上,
 マスクに水が入った場合のマスククリアのやり方,
 マスクなしでの呼吸,
 レギュレータが口から外れた場合のレギュレータリカバリー,
 BCを使っての浮力コントロール,
 中性浮力,
 ハンドシグナル,
 エア切れの際の他人のオクトパスを使っての呼吸,
 水中でのBC&レギュレータの脱着…

などなど.
実に盛りだくさんの内容を,初日の午前だけで
終わらせちゃいます.

すでに体験ダイビングを2本体験して,
その際にマスククリアやら基本的な呼吸法やらを
習ってるし.
3m程度の深さのプールなら,
小学校2年の頃から,素潜りでなんの
苦も無く底まで潜っちゃうし.
海でのシュノーケリングでも,5mくらいなら
普通に潜れるという,水にかなり慣れているわが娘.
プール実習では,全く苦労することがなかったようで.

プール実習終了後.
両親と再会して,開口一番
「楽しかった~!」
と言い放ったのでした…

インストラクターのアサミさん曰く.
「すごい水に慣れてるから,スムースに
 実習終わりました」

とのことで.
うちの場合,特に子供だから苦労したってことは,
特に無かったようです…

そして.
初日の午後は.
海洋実習ですが.

…このショップ.
いきなりボートダイビングでの海洋実習です.

やっと海に潜りに行けることが楽しみで
仕方がないらしいわが娘.
もう,怖がるとか心配とか全く無さそうな感じ…

海洋実習も完全マンツーマン,貸し切り実習なので.
インストラクターのアサミさん.
完全にうちの娘だけを見てくれてます.

基本的に,このショップでは.
親(ファインダイブ組)が潜るのと全く同じ
ポイントの,浅めの所で海洋実習をします.
だもんで,エントリーやエグジットポイントで,
実習をする娘を見ることができて…

なんだ,お前,
意外とまともに実習やってるじゃないか…
そして,アサミさんもすごいしっかり実習を
やってくれているようで.
これなら,安心して娘を預けられるなっ!

…そして,初日の海洋実習2本目.
インストラクターのアサミさんから,
「娘さんの実習に着いてきますか?」
との,願ってもない提案!

ってなことで.
一本,完全に娘の実習について行った
わけですが…

いろんな練習がみっちりのプール実習と違って.
海洋実習は海に慣れることがメインなのか.
各ダイブごとに練習する項目はそれほど多くなく.
最初の10分くらいで講習内容はすべて終わっちゃいます…

このダイブでは,コントロールされたスイミングアセンドで
と…

完全水没のマスククリア,

中性浮力トレーニング,

…って感じの何項目かを10分くらいでやってしまった後は.

残る時間,イワシポイントでイワシの群れを見ながらの
ダイビングでした…

うーん.ゼイタク!
お前は,なんてゼイタクな海洋実習を
受けてるんだ!!

大勢で実習を受けると,待ち時間が多いので.
ここまでゆっくりとできませんね…
貸し切り実習,ゼイタクすぎ!

一番最後は,他人のオクトパスからエアをもらいながらの
呼吸と…

オクトパスブリージングでの
浮上を練習して…

これで,初日の海洋実習終了.


ってな感じで.
プール実習と海洋実習2本で1日目が終わりましたが.

とりあえず.
「今日は楽しかった~!!」
と,満足げな娘.
小学生の娘でも,実習は特に苦労は無いみたいだな…

ってか.
実習してる娘を見て思ったけど.
娘,お前,海に慣れすぎ.←あまり他の小学生の参考にならないかも…
コメント