徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

1日の壊滅的な雨は避けられそうなのだが…

2012-02-29 00:13:39 | スキー天気予想
前回のレポートの最後に.

また,3月1日に超破壊的な雨が降るのだ(激泣).

と書きましたが.
何とか1日の雨は避けらそうです.
低気圧が当初予想よりわずかに南にずれました.
みんなの祈りが届いたのでしょうか…

志賀高原くらいの標高なら,29日は雪になりそう.
#標高が低いところでは,29日午後は雨かかなり湿った雪かな.

で.気温がすごい上がる1日は,低気圧が南にずれたおかげで
降水域が日本から南に離れていくので.
気温が上がるものの,雨が降らずに済みそうですねー.
良かった,良かった.

2日は何とか雪になるでしょう.
3日の土曜はまだなんともいえないけど.
今のところ,晴れるかな.
気温は上がりそう…

で.
で,だ.
これまで,例年より寒い日が続いてましたが.

この3月は.
暖かくなりそう…

こんな感じで,3月3日から9日までの850hpa平均気温,平年よりプラス3度の赤い線が
西日本をすっぽり覆い.
平年よりプラス2度の線が北海道を除く日本全域を覆ってます.

3月全体の平均気温も,例年より高くなりそう…
1月28日~3月20日までの850hpaの気温の実績と予測を見てみると.

例年より低めに推移していたこれまでに対し.
これからは例年より高めに移行しそう…

ということで.
3月は周期的に南岸低気圧が日本を襲い.
数日おきに雨…
という状況になりそうな感じ.
うーーーーーん.
春スキーシーズンが短くなったらいやだなぁ…
コメント (2)

アイスバーン&吹き溜まりの難しいコンディションには…

2012-02-28 02:22:48 | スキー雑談
って感じで.

この週末は.
全国的にアイスバーン&もさもさ新雪の難しいコンディションだったようですが.

まぁ,アイスバーンって言っても4月ごろと違って.
表面が結構ざらざらした感じの比較的「柔らかい」アイスバーン.
#一の瀬ファミリー上半分だけ,4月ライクな固いアイスバーンだったけど(涙)
焼額のオリンピックコースなんかは,ある程度エッジが研いである板なら
つんつるてーん,って流されてしまうことはない状況でしたね.

…ただ,上に乗っているモサモサの雪とのコントラストが強すぎ,
つんのめったり落とされたりという足場の変化に戸惑っちゃう,という感じ.

そんなときに.
強力な味方になったのがこいつ.
そう…
今シーズン,ただでもらってしまった'09 OGASAKA KC-RV 170cm.


こいつは.
比較的ルーズ目にエッジを仕上げてあるので.
キンキンにエッジを仕上げてあるSALOMON 24hours LMと違い,
アイスバーンでガツンと制動してつんのめることもなく.
かといって,エッジを立ててないわけじゃないのでズルズルに
ずれるのでもなく.
適度なグリップ感でアイスバーンでもズラし操作が行えます.
それも,柔らかい新雪でのズレ感と非常に近い感じでズレてくれるという…

ということで.
他の人たちが手間取っているアイスバーン&モサモサMIXバーンも.
まるで何事もなかったかのように滑っていけました.
#…こ,個人の感想です.あくまで.
#傍から見ると,ひいこら踊ってるみたいに見えたかも…(笑)

いやー.しかし.
この板.
とても4シーズン目の板とは思えない.
気に入った.
エッジグリップだけに頼るのではなく,ズラシで迎え角を作れば
きれいにターンしていくという,この板の特性が存分に生かせますな.
アイスバーンのオリンピックコースを快適に小回りできました.

やっぱりこの板,最高の小回り板ですねっ!
#だから大回り用の板だってば
コメント (2)

2月26日 日曜日の志賀高原焼額山スキー場の状況は…

2012-02-27 00:00:12 | 2012スキー滑走日記
ということで.
明けて日曜日の速報.

えーっと.
最近の天気予想,かなり精度が上がってきてますね.

朝イチはカリカリに固まったバーンの上にうっすら積雪くらいの感じかな.
で.
この日は志賀にも結構雪雲が入り込みそう.
視界が悪く,雪が降るでしょう.
下地のアイスバーンが隠れればいいけど…
ゲレンデ状況はアイスバーンと降り積もる雪が吹き溜まった部分が
入り乱れる,難しいコンディションになるでしょう.


…という,まさにその通りの状況.

夜の間は降らなかったけど,朝からかなりの降雪.
前が見難くなるようなガスも時々出て,
なかなか滑りにくい…

それで,だ.
昨晩からずっとこのペースで降雪があれば嬉しいのに.
雪が降り始めたのは朝からだったんで,ゲレンデの雪も10cm程度.

うーむ.おそろしいほどの精度で天気を当ててますね.
#こんな天気だったら,当たってくれなくてもいいのに…

残念ながら,この程度の雪ではアイスバーンは隠れず.
…どうせなら.
どうせなら,夜のうちにどかっと降って,朝は晴れて欲しいのに.
完全な逆パターンじゃないか…(涙).

まぁ,降雪のおかげで緩斜面のアイスバーンはそこそこ隠れてくれてはいるんですけど.
やっぱり人が多く滑っているところは,上の雪も蹴散らされているので,
ところどころエッジングでがりがり言います.

で.
急斜面は.
かなりの部分でアイスバーンがコンニチハしてますね…(泣).

で,アイスバーンだ~…と思って滑ると.
降った雪が溜まっているところに突っ込みつんのめる,という.

なかなかバランス感覚を鍛えられるバーンでした.

さらに.
午前中はそこそこ人も多かった気がする…

ゴンドラ待ちもぼちぼちありましたね.

でも,今日新しく降った雪は.
朝の気温がマイナス13度と低かったので,かなり良い雪質だったし.

午後は人も減ってきたし.
難しいバーンコンディションで,バランスのトレーニングもできたし.
まぁ,良かったとしておこう.
…という,ポジティブシンキングで締めくくってみる(自分へのごまかし)

#どーでもいいのだが.
#この雪でゲレンデ状況が改善するか…と思いきや.
#また,3月1日に超破壊的な雨が降るのだ(激泣).
コメント (2)

2月25日の志賀高原は

2012-02-25 21:49:32 | 2012スキー滑走日記
とりあえず,速報モードで.

天気は終日曇り時々雪,
午前から昼間は0度をわずかに下回る程度で,比較的あったかい感じ.

雪質表記が「湿雪」ってのが,状況を物語ってますね…

あー.
午前中は,焼額第2ゴンドラと奥志賀ゴンドラは強風で止まってましたね.


雪質は,予想通りのアイスバーンの上に湿り気味の新雪.
でも,どぼどぼってほどの雪ではなく,予想よりいい雪質.
それながら,風で飛ばされるほど軽い雪でないのが逆に幸いし,
薄いながらも緩斜面ではアイスバーンをしっかりとある程度はかくして
くれてましたね…



でも.
でも.
一の瀬ファミリーとか,急斜面はだめです.
見事なアイスバーン祭りです.
カリカリと吹き溜まりのミックスの難しい斜面.
…見事に予想通りでしたね


ただし,一点予想を外したのは.
風が午後から強まる,と思ったのに,
午前のほうが風が強く,午後のほうが弱まったかな…
午後はゴンドラの運転が再開してました.

今は…予想通り,明日に向けて冷え込んでます.
ただ,雪はほとんど降ってません…
うーん.
明日までに積もってアイスバーンが隠れて欲しいなぁ.


コメント

今週末も志賀ですが

2012-02-24 22:56:32 | スキー天気予想
いつもどおりの志賀ですが.

…この週末.
コンディション悪そう…

土曜は.
志賀は何とかぎりぎり雪になってくれそう.
ただ.
ぼとぼととした,湿っぽい雪ですね.
それほど激しくは降らないと思いますが…
逆に言えば,23日の雨でカチンコチンに仕上がったアイスバーンは
隠れません.

ということで.
土曜午前中はぱらぱらと湿った雪.
午後は風が強まり,雪が舞う荒れ気味の天気.
コースコンディションはアイスバーンでしょう.

日曜は…
一変して結構冷えます.
朝イチはカリカリに固まったバーンの上にうっすら積雪くらいの感じかな.
で.
この日は志賀にも結構雪雲が入り込みそう.
視界が悪く,雪が降るでしょう.
下地のアイスバーンが隠れればいいけど…
ゲレンデ状況はアイスバーンと降り積もる雪が吹き溜まった部分が
入り乱れる,難しいコンディションになるでしょう.

…あー.
結論として.
この週末,あんまり状況は良くなさそうだなぁ.
コメント

'11 SALOMON 24hours S5履いたよ

2012-02-24 01:52:08 | スキー雑談
ということで.
またいろんな人の板を履いてるわけですが.

今度は昨シーズンのSALOMON 24hours S5 170cmです.
あー.R=15mくらいですか.
オールラウンド基礎板ですね.


持った感じ,多少重さを感じますが.
今履いているSALOMON 24hours LMと同じで.
履くと予想以上,むちゃくちゃ軽く感じます.

フレックスはしっとり.
角付けするといとも簡単にたわみます.
トップ部分のたわみで,トップが板の向きを決めて行ってくれます.
トップが気持ちよく食い込み,ステアリングしていってくれる感じです.

面を使うというより,きれいにエッジに乗ってグリップして進んでいく板ですね.

でも,コントロールしにくいとか,板のままに曲げられるという感じではなく,
角付け量と回転半径の関係が,まさにフィーリングとどんぴしゃ.
このくらいの弧で曲がりたいんだよな…と思った角付け量で,
ぴったりその通りの旋回半径で曲がるたわみが発生して,
思い通りの回転弧でしっかりグリップしてターンしていける感じ.

人間が意識するのは角付け量だけ.
角付け量をコントロールするだけで,あとは何も考えなくても超オートマチックで
板が曲がっていってくれます.

これは.
これは,いかん.
簡単すぎる.この板.
この板はいたら,バカになりそう…

そういう心配をしてしまうくらい,人間が何も考えなくても板が勝手に
曲がってくれます.

板の張りがそんな強い感じもなく,返りもマイルドなので
疲れない板ですね~.
かといって弱いわけではなく.
スピード耐性も十分.

170cmくらいだと,気持ちいいのはミドルからちょっとロング目くらいですかね.
どっちかというとエッジに乗っていく板なので,板に迎え角つけてショート目のターンを
しようという気分にはならなかったです….

いやー.
フルオートマチック.
この板に慣れると,他の板では滑れなくなるんじゃなかろうか…

しかし.
しかし.
こういうトップが食いついてエッジグリップで滑っていく板って.
もしかすると,これからちょっと時代遅れになっていくのかも…
コメント

恒例っ!! この週末の志賀高原の天気は??

2012-02-23 00:46:01 | スキー天気予想
あー.
これまでの経験を元に「志賀高原補正」をかけて天気図を読んでるわけですが.
ここ数週間は,かなり正確に天気が予想できてるなぁ…と.
自負している今日この頃.

さて.
というところで.
この週末の天気の予想です.

…が.
その前に.
23日木曜日.
本日.

…午前中は,雨ですね(涙).
朝のうちは気温が冷えているので雪かもしれませんが.
日が昇ると雨です.

23日朝9時の850hpa気温を見ると…

0度線が東北北部まで上がっちゃってます.
というところで,標高2000mクラスでも降れば雨になっちゃう…

で,23日の降水域を見てみると…

オレンジで塗った降水域.
本州全域を覆ってますね.

…ということで.
残念ながら,23日は午前は雨です.

ただ.
23日の午後になると,低気圧背面に寒気が入り込み,雪になります.

24日午前9時には,850hpaの0度線は日本南岸まで下がってますね~.
23日夜~24日午前中くらいまで,信州まで雪雲が入ってくれそうなので,
アイスバーンがちょっとは隠れてくれるといいなぁ…

で.
肝心の週末の天気ですけど.
25日土曜は…

この矢印で示したように.
平年より気温が上がります…
現時点では,昼間は曇り.午後から雪がちらつく感じですが.
気温が高めなので,もう少し,わずかに低気圧が予想より北にずれると…
雨になる可能性もあります…(涙)
まぁ,雪になるとしても,ベットリとした重い雪ですね.

26日の日曜は…冬型になりますね.
志賀高原は曇り~小雪って感じですかねえ.
現時点での風向きでは曇りの可能性が高いですが,
もう一日待って精度の高い風向きが分かれば,
もしかすると晴れ,って予想になるかも.

という感じで.
土曜はイマイチ.
日曜は前日解けた雪が固まった固いバーンになりそう.
うーーーむ…

で.来週は.月,火あたりは冷え込むけど.
また木曜くらいからちょっと温まって,また雨の可能性があります…
あー.
寒暖を繰り返す,春の気配が天気図から感じられる時期に
なってきましたなぁ…
コメント

Volkl Platinum SW履いてみたよ

2012-02-22 01:24:59 | スキー雑談
で.
前にも書いたように.
いろんな板を履くのが好きな私.
一緒にスキーに行った人とブーツサイズが一緒なら,
板を取り替えて履かせてもらうことにしてるんですが.

今回は,Volklの今シーズンモデル.
Platinum SWを履いてみました.


えー.
Volklの小回り基礎板,Platinum SDと同じサイドカーブで,
もう少しフレックスを柔らかくしたオールラウンド基礎板のようですが.

いやー.
まず.軽い!
軽いよ!
むちゃくちゃ軽い.
最近のVolklの傾向ですね.軽さは.

で.
履いてみたところ…
履いても軽い.
人生,今まで履いた板で最も軽い板ですな.

そのせいで.
ちょいと安定感がないんですが.
わずかな雪の荒れでラインがずれちゃいます.
ちょっとした凸凹で板が思わぬ方向に飛んで行っちゃいます.
うむ.
超どっしりの安定感を感じるSalomon 24hours LMと正反対ですね.

とりあえず.
エッジグリップはそれほど強烈じゃないです.
が.小回りベースのサイドカーブでトップが広いので,
ずれた中でも旋回力が結構出て,くるくる回っちゃう感じですね.
フレックス・トーションともちょいとマイルド目.
…ってか,ぺらぺら感がありますか.

あまり粘らない板で,比較的簡単にエッジグリップが外れ,
エッジが外れると板のすごい軽さでキョロキョロするっていうか….
もう少し安定感が欲しいかな.

うーーん.
ちょいと私の嗜好と違う板のようですな.

昔は,こんな感じの超軽い小回りベースの板がですね.
大好きだったんですけどね.
どうも最近嗜好が変わってきたのかな…
どっしりした,そこそこ大きめのRの板が良くなってきたなぁ….
コメント

2月18,19日の志賀高原の詳細レポート

2012-02-21 02:17:39 | 2012スキー滑走日記
ということで.
詳細レポートをば.

土曜は,朝からがんがん雪が降っていて.
信州中野のインターを降りた街中もかなりの積雪.


で,ゲレンデに到着するも…
…さ,寒い!
なんと,気温はマイナス20度…
これは…今シーズン一番の寒さですな.


で,寒いだけならまだしも…
山頂はかなり風が強いんですけど.
吹雪いてるんですけど.
マイナス20度で風にさらされて,体感温度とんでもなく低いんですけど.

で,視界も悪いんですけど.


ゲレンデは,結構パウダーなんだけど.
まぁ,非圧雪コースで脛くらいかな.

というより,圧雪コースでもブーツが埋もれるくらい
積もってるんですが.


どこがどのくらいパウダーか見えないので,新雪に突っ込んで
つんのめったり,踏まれているコースにいきなり出て
加速したり…

ぐおお!難しい…難しすぎるゲレンデコンディションだ(涙)

だのに.
だのに,第一ゴンドラが混んでるという…

奥志賀の全リフト&ゴンドラが止まった上に,
焼額第2ゴンドラも強風で停止…


この日は最高気温もマイナス16度というすごい寒かったし.
さらに風が強いので,吹きさらしのリフトは非常にツラい.
リフトは寒さに耐える修行の場…
というより,冷凍スキーヤー大量生産ライン.
降りるまでに凍死しちゃいます…

だもんで,唯一動いている第1ゴンドラに人が集まっちゃったんですね…

うーん.
荒れてる,見えない,混んでるの3重苦.
さすがの私もあまり楽しめない一日でした…

まぁ,一日雪が結構積もったおかげで,先週の雨のアイスバーンが
隠れたのでよしとしよう,というポジティブシンキングでごまかす.

さて.
明けて日曜日.

この日は朝から太陽がっ!


気温は昨日と同じマイナス20度.冷えてますよ~


で.
ゲレンデはピカピカ圧雪!
しましまっ!

最高っ!

もう,これはもう.
今シーズン一番の最高コンディション.
ベスト.
シーズンに何度もない,絶好のスキー日和.
しあわせっ!

という感じで.
朝のうちは人も少なく,本能の赴くままにかっ飛ばせたんですが.

でも.
10時近くになると.
…ゴンドラ10分待ち.

さすが,天気が良いので人が増えたか…
…でも,これって正月より人が多いんですけど.
せっかくの好コンディション,がしがし滑りたいのに
長いリフト待ちが気持ちを萎えさせる…

という感じで.午前は10時~11時半までゴンドラ5~10分待ち.
それ以降,だいたい5~3分待ちくらいが,営業終了時間近くまで
続いたでしょうか…
いつもなら,日曜の午後は人が減るのに
この日はさすがに遅くまで人がいましたね.

まぁ,せめてもの救いは,ゴンドラは待ったけどリフトは
ほぼ待ち0だったことかな.

ゲレンデコンディションは,午後まで最高なまま保たれましたねー.
あー.
でも,昨日積もった雪はちょっと柔らかかったので,
昼過ぎには圧雪バーンもところどころ凸凹してきましたし.
急斜面のオリンピックコースなんかは,コブとコブの
間には下地のアイスバーンがコンニチハしてましたが.


でも.
まぁ.
とりあえず.
土曜と違って,終日天気がよく.
サルのように「ウキー!ウキー!」
と,人間の言語を忘れて滑るほど,野生化できた
一日でした.


あーー.
こんないいコンディションが,今シーズンあと何日あるだろうか…

#23日の木曜日は超どうしようもない雨がザーザー降るよ~!!(涙)
#この週末は全面アイスバーンか(泣)
コメント

2月18,19日の志賀高原の速報

2012-02-20 00:57:40 | 2012スキー滑走日記
先週はいろいろハードな一週間で.
睡眠時間を削ってむりくりスキーにいったので.
土曜日はレポートする気力もなく寝てしまいましたが.

今日もですねぇ.
やっと帰ってきたところなんですよ.
つい先ほど,
志賀高原から…
帰りの関越道,むちゃくちゃ渋滞してたんですねぇ…(涙).
帰宅は日付が変わってからになっちゃったので.
詳しくは明日レポートすることにしてですね.
今日はあっさりレポート.

土曜は…
強烈な吹雪&ガス(泣).

前も見えないし,寒いし.
圧雪コースも雪ががんがん積もって荒れてくるし.

さらに,吹雪で奥志賀は全リフトが止まってしまい.
焼額も第2ゴンドラは運休.
開いている第1ゴンドラに人が集中し,
コンディションが悪いうえにゴンドラ待ちがあるという…
非常に気力が萎える一日でした…

それに対し,日曜は最高の晴天!
気温も低く雪もよし!
最高のスキー日和!
こんな日のために生まれてきたんだ!!
と思うほどの最高のコンディション…

…ただし,ベストコンディションだったので,さすがに混んでたけど…
ゴンドラ待ちは正月より長かったなあ…

とりあえず.
天気予報の通り,むちゃくちゃ冷えた週末で.
大雪の土曜と晴天の日曜になりました.

詳細レポートはまた明日書きます.
お楽しみに!
#いったいどこに楽しみにしてる人がいるんだろう…
コメント (2)

明日から志賀高原

2012-02-17 22:58:13 | 日記
という感じで.

昨日は忙しすぎて更新ができませんでしたが.
明日からまたいつもどおり志賀高原に行ってきます…

志賀高原は…今はあんまり積もってないみたいですが.
明日の朝にかけてまぁまぁ積雪がありそうですねー

っていうか,やっぱり18日は終日降りそうですね.
19日も朝は雪が残るかな…新潟は意外と19日遅くまで
雪が残りそうだけど.
志賀は昼ごろには止むかな.

この週末は,土曜は天気が悪そうですが.
冷えてそこそこのパウダーを楽しめ.
日曜は冷えたいい雪質で滑れ,天気も回復する,
最高のスキー日和になるかな.

で,この冷えがいつまで続くかというと.
…22日までなのだ.
23日は,また志賀でも雨になっちゃうかも…


コメント

恒例っ!この週末の(志賀高原)スキー場の天気は?

2012-02-16 03:22:40 | スキー天気予想
えー.

今日は帰宅が遅くてあんまり時間がないので
あっさり書くと.

すげーーーー冷えます.
なんだか,このままのよそうだと.
前日の金曜日から志賀でもどかっと降りそうです.
で,土曜は終日降るでしょう…
土曜はパウダーデーですっ!
新潟は,金曜から土曜にかけて,エンドレス新雪状態
になるほど降るかも…

…天気が悪くて寒そうですが.

19日の日曜は…午後は晴れそうですね.
土曜からの雪がいつ止むのかは,現時点では
正確な予想は難しいですが…
運がよければ朝から晴れるかな??
日曜の朝も,前日からの新雪が楽しめ,
さらに天気も良くなりそう…と.
いい感じですね.

…気温は寒そうですが.

で.このあと.
2月20日までは冷えますよ~!
しばらくは雪はいいコンディションですね~
コメント

我が娘はスキー場で人気者なのだが

2012-02-15 00:52:19 | スキー雑談
えーっと.
スキー好きに育った我が娘@4歳のことなんですけどね.

あれなんですよね.
スキー場で滑ってると.
ほら,
一の瀬スキー場とかだと,修学旅行生が多いわけですよ.
で,女子高校の修学旅行生とかが,リフト乗り場にいっぱいいたりするとね.

「なに~!あんな小っちゃい子がスキー履いてる~!」
「きゃー,かわいい!」
「ちゃんとスキー履いて立ってるよ~」
「すごい~.ちゃんと一人で滑れるのかな~?」

…とか,言われるわけなんですよ.
もう,人気者ですよ.うちの娘.

…でもね.
今シーズン滑走日数がすでに15日に達しようとしている我が娘.
生涯滑走日数が10日にも達していない皆様とは,ちょいと勝負に
ならんと思うんですよね.

リフト降り場に到着し,颯爽と一人で滑り降りていく娘…

それを見た修学旅行生たち
「…なに…あれ?ええっ?」

「…私たち,あんなちっちゃい子に負けてる…」
という感じで.
アイドルだった娘は,一瞬にして修学旅行生たちを
失意のどん底に陥れる存在と化してしまうんですね~…

…でも.
「きゃー!あの子,かわいい~!」
っていう人はたくさんいるのに.

どうしたわけだか.
「きゃー!あのお父さん,かっこいい~!」
って言ってくれる人は一人もいないんですよね…

どうしてだろう…

コメント (6)

2月12日 日曜日の志賀高原は…大雪!

2012-02-13 23:53:38 | 2012スキー滑走日記

昨日はちと疲れてたのか.
帰宅後,娘と一緒にぐっすり寝てしまったので.
遅くなりましたが,日曜のレポートです…

あー.
ここに書いたように.
この日曜12日.
今シーズン初といってもいいくらい,久しぶりに
信州に雪雲が流れる典型的なパターンになったわけですが.


…やっぱり天気図がこのパターンになると.
すげー降りますね.
志賀高原.

という感じで…
ドカ雪でした.
この日曜.
終日すごい勢いで雪が降り続けました.

…ただ.
雪が降り始めたのは朝になってからだったので,
残念ながら,腰パフとかの深い新雪ではなかったですが…

とりあえず.
朝はマイナス17度という結構な冷え込み.

雪はむちゃくちゃ降っていて.
前がよく見えないくらい…


雪の深さは,圧雪コースで10cm~20cm.


非圧雪コースだと,脛くらいですか….

浮遊感のある新雪ではなく,下地に足が着く新雪ですな.

でも,久しぶりの新雪!!
#この大雪の年に,日ごろの行いが悪いのかなぁ…
気持ちよく新雪パフパフを自由落下!

…だけど.
ゴンドラが強風で減速.

あんまり本数が滑れない…

天気が悪かったので,人はそれほど多くなく,
ゴンドラ待ちも最高2-3分.

こんくらいの列が2-3回あったかな,って感じで.
あとはほとんど待ちなし.

ゲレンデ自体も,天気が悪いからか昨日より人が少なかったなぁ…


いやー.
志賀高原では今シーズン初めての,終日雪の一日でしたな~.
#朝にどかした車の雪が,夕方にはまた30cm以上積もってたか?

…視界が悪かったし.寒かったし.
コース途中の新雪で足をとられてパトロールのお世話に
なっている人もいたりと.
「ごくたまにスキーに来る人」
がこんな天気に出会ったら,ちょっと不幸かも知れませんが.

昼前くらいまでは,結構コースのいろんなところで
ぱふぱふが楽しめ.
昼を過ぎてもずーーーっと雪が積もり続けているので
コブになるというより,シュプールがいっぱいついた新雪…
って感じの状態が続いて.
新雪好きにはよだれじゅるじゅる,
もうたまらん~っ!!!って感じの一日でしたね~.
コメント

2月11日 土曜日の志賀高原は…

2012-02-11 21:51:36 | 2012スキー滑走日記
えー.
今週も来てます.
志賀高原へ.

あー.
今日の志賀高原.
午前中はかなり冷え込み,予想通りの雪でした.

朝の非圧雪コースは膝パフくらいのパウダー.
圧雪コースもブーツくらいの新雪…


でも,昼ごろに日がさし始め.
午後は時々雲が出て雪がちらつくものの.
日がさす絶好のスキー日よりになりました.


…でも,圧雪の上に積もっていた雪が蹴散らされ,
コースはかなりでこぼこに…


そして.
コースのところどころ,先週の雨でできたアイスバーンが
顔を出しているという…

特に,一の瀬メインバーン上側.
恐怖の全面アイスバーンと化してました…


そこ以外は,それほどひどいアイスバーンではなく,
ところどころに固い部分がちょっと顔を出してるかな,
という感じでしたが.
一の瀬メインバーンは殺人アイスバーンでしたね.

あ,そうそう.
2月に入ったからか.
ゲレンデの人は増えましたね~.

スキー活性化ということでうれしくはありますが.
ちょっと自由にラインを取りにくい人口密度でした.

あー.
でも.
焼額第1ゴンドラ待ちは最高2-3分.
それ以外のリフトはほとんど待ち0,って感じで.
待ち時間はそれほどでもなかったです.
…ゲレンデの人口密度が多かった感じ.

2月.シーズンのピークがやってきた感じですね~
コメント