徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

昨晩はブログ更新できず(涙)…一体何があったのか??

2019-07-31 03:31:12 | 日記
えー.
昨日は,このBlog.
更新できませんでした…

読者の皆さんからの,
「週末以外は毎日投稿するんじゃなかったんかい!」
という声が聞こえそうですが.

ええ.
いつも通り.
昨日の夜は.
帰宅後,死んでました…

そう.それは少し前のこと.

上司「あー,Sくん,Sくん」

私(この人に呼ばれたら,絶対ろくなことが無いんだけど…)

上司「どうだね,最近」

私「……何がですか?」

上司「チミは相変わらず,毎週スキーに行ってるのかね?」

私「…さすがの私でも,もうスキーシーズン終わってますが」

上司「でも,スキーシーズンが終わっても
 毎週どこかに遊びに行っているんだろ?」


私「なぜそのことを知ってるんですか…?」
 (ヤバい,Blogバレしたか…っ!??)


上司「…やっぱりスキーシーズン以外でも,毎週
 遊びに行ってるのか…」


私(…しまった!カマをかけてきただけだったか…!)

上司「うん.毎週末遊びに行くだけの元気があるというのは
 いいことだ.うん.すばらしい.」


私「…」

上司「それだけエネルギーと時間が余っているということだ」

私「…は?」

上司「だったら,今の●×の仕事の他に,▼□の仕事も
 できるくらいのエネルギーがあるよな」


私「え?」

上司「ということで.チミは今度から▼□の仕事も
 兼務だから,よろしくっ!!」


私「ええええええ!!!今の●×だけでも死にそうなんですがっ!!」

上司「死にそうな人間は,毎週毎週スキーに行けないよ」

私「スキーやめたら死ぬからっ!死ぬから滑ってるんです!!
 ▼□までやることになったら,滑れなくなって死にますっ!!」


上司「▼□をやって死ぬのか,スキーをやめて死ぬのかなら,
 ▼□をやって死んでくれ」


私「…いや,▼□をやらなければ,スキーをやめずに済むから
 死なずにいられるんですけど…」


上司「とにかく,チミが▼□をやることは,チミを除く
 全員の賛成で決まったんだ.いまさらチミ一人の
 反対だけで,この決定は変えられないよ!」


私「って…私は本人ですけどっ!?
 肝心の本人に,拒否権は無いのですかっ!??」


上司「チミ一人だけの反対で,残り全員に迷惑をかけるつもりか?」

私「…ひえええええぇ~不条理~っ!!!」

…という会話はありませんでしたが.
いえ.
決して,こんな会話は無かったのですが.
最近,なんだか仕事が増えてしまいました(涙)

ということで.
新しく増えた仕事に慣れるまで,ここしばらく.
なかなかエキサイティングな毎日を送っています(泣).

何にしろ,ここ最近,新しい仕事の関係者やらなにやらの
顔合わせだとかの飲み会が週2-3件ペースで続いて.
懇親会に渾身の力で出続けている毎日です
(シャレじゃない.本人的には全くシャレになってない)

…とはいえ.
休む!!!
ちゃんと週末は休むし(ホントか?)
夏休みも取る!←無理くり今週末から夏休みを取ろうとしている
から忙しくなっているという説もあり


今年の夏休みも,パート1とパート2の
2回に分けて,座間味とモアルボアルに行く
予定です~!
またいつもの行先と思われそうですが.
最大深度11mという制限がつく,11歳以下の
ジュニアオープンウォーターの娘を連れて行くとなると.
娘のことを分かってくれているショップじゃないと
めんどくさいので.
今シーズンは,いつもの行先を選びました…

ということで.
ちゃんと夏休みも取るし.
こんなBlog記事も書けるくらいなので.
まだ余裕があるはずですので.
これからも何とか更新していきます…

でも.
これまでの仕事はつづけたまま,新しい仕事が
増えたという状況なので.
時折更新できない日があったら,
「あぁ,新しい仕事に慣れるまで大変なんだなぁ…」
と,暖かい目で見守ってやってください…
コメント

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その15…ダイビング2日目の3本目,娘の海洋実習ラストの1本

2019-07-29 00:15:38 | ダイビング日記
前回の記事で.
台風でこの週末はどこにも
出掛けられなさそう…(涙)

と,書きましたが.

なんだか,意外とこの週末の
首都圏近辺の天気,ひどい風雨に
ならなかったので,
昨日土曜日は,娘の用事が終わった後.
娘と一緒に東京都内まで足を延ばし.

そして,本日日曜も.
朝起きて天気図を見ると,
雨にならなさそうだったので.
いきなり娘と一緒に,某県の
とある山の麓までお出かけしてきました~!

ちょいとガスは出ていたものの,
いろいろ遊んできました…

…やっぱり,自分は,
週末は遠距離お出かけしないと
落ち着かない人間だという事が
良く分かりました…(笑)

ということで.
もうすぐ,今シーズンのダイビング遠征に
出発なので.
本日も,急ぎで仕上げなくてはならない,
昨年のダイビング旅行記です!←ってか,もうすぐダイビング遠征出発なら,
今週無理に出掛けなくて良かったのでは?


では,どうぞ~!
--

ってなことで.
本日3本目のダイビングへエントリーしますが.

…今回も,海洋実習の娘は,
ファンダイブ組より後のエントリー
だったので,娘のエントリーを
見ることはできず…

とりあえず,ファンダイブ組は,
先にドロップオフへ進んで.

緩い流れの中,ドリフトチックに
ドロップオフ沿いを流していきます…

うーむ.
天気が悪くて日が射さないので.
あまりワイドの写真がきれいに
撮れない…(涙).


だもんで.
岩に張り付いていたヨウジウオやら.

岩の隙間の砂地に居た,
ヤマブキハゼなんかを
ひそひそと撮っていたら.


…うん?
むこうからやってくる,
あれはなんだ…??

…って,あとからエントリーした
娘じゃないか!!

てっきり,浅瀬でゆっくり
実習しているのかと思いきや.
…まさか,ドロップオフをドリフト
してくるとは!!

最大深度11mという制限がある,
ジュニアオープンウォーターなので.
ファンダイブ組より浅めのところを
通っていきますが…

浅めのところの方が,ちょいと
流れが速めだったのか.
ファンダイブ組を置いて,
ずっと先に流れていきました…

…ってか.
ジュニアオープンウォーターの海洋実習で,
ボートダイビングのドリフトって,
レベル高すぎでは…??(笑)

とりあえず.
このダイビング.
海中ですれ違った娘のインパクトが
強すぎて.
そのあと,立った姿で群れて泳ぐ,
ヨロイウオやら…

そのほか,いろいろ見たはずですが…

娘以外はあまり印象に残らず,
ボート下に戻ってきました…

そして,娘がボートに上がっている
姿を眺めた後に,エグジット!

…これにて,本日のダイビング,
すべて終了ですが.

それと同時に,娘の海洋実習が
全ておわったのでした…
コメント

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その14…ダイビング2日目のお昼休み

2019-07-27 04:23:29 | ダイビング日記
先週末は,娘が熱を出してしまい,
どこにも行けなかったので.
今週末は遊びに出かけるぞ!!!
…と,思っていたら.
週末を狙ったかのように台風ですか(泣)

うーん.
2週連続で,どこにも行かない
週末になりそう…(涙)

土曜はちょっと娘の用事があって,
電車で30分ほどのところまで
出かけるけど,K奈川県は脱出せず.
で,日曜は何も予定なし.

…もし,2週連続でK奈川県内を脱出
しない週末を過ごすとなれば.
新居の契約がらみでドタバタしていた,
昨年9月以来の出来事です…っ!!

た,耐えられないっ!!
どこかに行きたい…

…あ.でも.
あと1週間で今年のダイビング旅行に出発だった…

ってなことで.
急ぎ終わらせてしまわなくてはならない,
昨年のモアルボアル旅行記,続きますっ!
--

ってな感じで.
午前中の2本目を終えて,
ボートに上がると.
海洋実習の娘は,先にボートに
上がってました…

ボートはショップに戻りますが,
波が高めで,ボートがわりと揺れるので.
…帰り着くまで,波乗りごっこ(?)を
やっていた娘(笑)

で.
10分ちょっとで,ショップ前へ到着!



ボートを降りると,ちょうど
お昼の時間です.

だもんで,またショップに戻って,

ウェットスーツを脱いで,
シャワーを浴びた後は…

お昼ご飯タイム!
今日は,一緒に潜った皆さんと
揃ってお昼ご飯へ行きましたが.
行ったお店は,昨日と同じ
「Makan」

この写真の,道路の両側に並んでいる
テーブルがそのお店になります.

昨日食べたものと別に,
まだ食べてみたいメニューが
あったので,リベンジ!
これが,
「Chikin Sisig」
とかいう,お肉を甘辛いソースで
炒めたもの.

で,こいつが,
スペアリブ.

どちらも200ペソ,400円弱.
コストパフォーマンスが高い!

ってな感じで.
ダイビングの皆さんと一緒に
お昼ご飯を食べて,いろいろダベッていると,
あっという間に集合時間.

午後のダイビングへ,Go!

うーむ.
午後も,天気は良くないですね…(涙)
波も相変わらず高く.
潜れるポイントは限られてきます.

ボートはポイントへ向かって移動しますが…
…娘は,一緒にお昼ご飯を食べた
お姉さんと仲良くしてもらって
ますね…

ってなことで.
ボートは本日午後のポイント,
「ドルフィンハウス」
にやってきました…

さぁ.
娘にとっては,これが海洋実習
ラストの1本になります!
コメント

今の新車は,タイヤはユニフォーミティー合わせでタイヤが組まれてるのかな…?

2019-07-26 03:29:44 | 
えー.

普通は,タイヤを買って,ホイールに組むとき.
タイヤのホイール重量バランスを
合わせるため,
タイヤのバランスが一番軽くなる位置(黄色マークがある位置)と,
ホイールのバランスが一番重くなるであろう位置(バルブがある位置)
を合わせて組みますが.


わがLEVORG君が納車されたあと.
タイヤのホイールへの組み込みを
見てみたとき.

タイヤの黄色マーク(軽点マーク)が
バルブに合わせて組まれているわけでも無く.

赤丸のユニフォーミティーマークがホイールの
何かの印にあわされて組まれているわけでも無く.

ホイールにユニフォーミティーマークもないので.
ユニフォーミティー合わせで組まれている
わけでも無いなぁ…

と,思ったわけで.

さらに過去の写真をさかのぼって.
BRレガシィ君の納車の時の写真を振り返っても.
黄色丸はホイールのバルブと位置は合って無いし.

赤丸部分にも,ホイールに何の印も見当たらないし.


そのほか,他社の車に試乗した時に
見てみても…

タイヤの黄色マークと赤マーク.
何かに合わせて組まれている気配が無いので.

…これは,タイヤとホイールの精度が高いから,
組み付けは軽点やユニフォーミティーを意識せず,
適当に組んでいるのかな?
(実際,最近のヨーロッパ製のタイヤなんかでは
 精度が高いからという理由で,軽点&ユニフォーミティー
 マークが無いものが多い)

…と,思ったわけですが.

こないだ試乗したスバルXV e-Boxer.

この車のホイールをじっくり見て.

タイヤが,軽点のバルブ合わせではなく.
ホイールのユニフォーミティーマーク合わせで
組まれていることに気づきました…

ホイールに,うっすらとすぐ消えそうな
水色の丸マークが書かれていて.
ちょっとずれてますが,これとタイヤの
赤丸が合わせて組まれてます…!

同じディーラーに展示してあった,
フォレスターのタイヤも,よく見ると…

黄色マークの軽点が,バルブ位置から
ずれていて.

軽点マーク付近を拡大すると…
バルブとあってませんね.


で.
赤いユニフォーミティーマーク付近を見てみると

こちらも,ホイールに青い丸印が,
スタンプのようなものでマークされています!


…ふーむ.
てっきり,ホイールのユニフォーミティーマークって,
もっとしっかりした刻印みたいなマークだと
思っていたけど.
新車組み込みの純正ホイールは,こんなすぐに
消えそうなマーキングなんだ….

LEVORGやレガシィの時も,実はホイールに
ユニフォーミティーマークがスタンプされてたけど,
こすったら消えるようなマーキングなので.
納車時の洗車か何かの時に,消えちゃったって
ことだったのかも…?

うーむ.
とりあえず.
今の車は,新車の時はユニフォーミティー合わせで
ホイールが組まれているのかな?
でも,ホイールのマーク.
なんでこんなすぐ消えちゃうようなものに
してあるんですかね~?
詳しい人,教えてください~!
コメント (2)

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その13…ダイビング2日目,午前2本目は娘の海洋実習と同じポイント

2019-07-25 01:16:09 | ダイビング日記
ってな感じで.
今日もモアルボアルダイビング旅行記を
行くわけですが.
この旅行に行ったのは,去年の8月はじめ.

…今さら,もうすぐ1年が経とうかという,
すごい昔の旅行記を書いていて.
それも,まだモアルボアルの次に行った,
座間味旅行記も書いていないのに.

あと1週間ちょいで,今年のダイビング旅行に
出発…ということに危機感を感じ,
一回当たりの記事の長さを,いつもより長めに
している今日この頃,みなさまいかがお過ごし
でしょうか…

ってなわけで.
今日もモアルボアルダイビング旅行記.
加速モードで行きます~!
---

ってな感じで.
本日1本目のダイビングを終えたわけですが.

1本目の時はプール実習をやっていた娘.
次の2本目の時は,このボートに乗って
海洋実習に行くことになっているので.
娘とインストラクターのアサミさんを
拾いに,ボートは一旦ショップ前へ戻ります.


で.
…どうやら,このダイビングで
50本記念だった人がいたらしく.
ショップから,記念パネルと
お祝いのフルーツがプレゼントされました!


さっそく,オーナーの小見山さん自ら
切り分けてくれたので.

我々もご相伴にあずかりました~!
いや,フィリピンのマンゴー,
これ,美味いよ…


ってな感じで.
フィリピンマンゴーを食べてたら,
ショップ前に到着!

プール実習を終えた
娘が乗りこんできますが…

さっそくマンゴーに目を付けた娘.
「食べる~!!」

ボートに乗り込んですぐ,
マンゴーやらバナナやらを
たらふく食べたあと.

ご満悦そうに,指定席の
船の舳先を陣取ってました…

ってな感じで.
次にやってきたポイントは,
「トブレサンクチュアリ」

海洋実習の娘も,潜りに行く
準備をしています…

まず,ファイダイブ組が先に
エントリー!

ドロップオフ沿いにパープルビューティーが
乱舞する,漂っているだけできれいな,
楽しいポイントです!

ハナビラクマノミなんかを眺めつつ,
ドロップオフ沿いを進んで行くと…

ん?
岩の上になんかいますね.

あれは…
どでかいウミガメ!

どうやら,アオウミガメさんのようですが…

ダイバーに囲まれて,居心地が
悪くなったのか.
いきなり泳ぎ出して.

うわ!
こっちにやってくる!

ぶつかりそうなところ,
間一髪かわして…

そして,泳ぎ去っていきました…

邪魔してごめんね~…

ってな感じで.
また,ドロップオフを流していくと…



うむ?
今度はまた別のアオウミガメさんが
お昼寝してますね…

再び,そーっと近づいていくと…

「ん?なんだ,お前?」

ってな感じで.
また居心地が悪くなったのか,
泳ぎ去っていきました…

あぁ~.
また,ごめんね~!

そのほか,まぁどこにでもいる
ヒレフリサンカクハゼやら…

ホワイトアイモレーとかいう,
目の周りが白い謎のウツボを
撮っていると…

また,ウミガメが頭上を通過
していきます…

これ,さっきのウミガメかな?

ってなことで,
エグジット!

うーむ.
海の中では,海洋実習の娘と
一度も会わなかったなぁ…


コメント

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その12…ダイビング2日目の1本目,ぺスカドール島!

2019-07-24 05:14:21 | ダイビング日記
えー.
昨日,久々に車ネタを入れたわけですが.

…何度も言いますが.
やはり,このBlog.
スキーヤーBlogだというのに←ここ強く強調するところ
なぜか車ネタを書くと,スキーのトップ
シーズンよりも,アクセス数が多くなる
という…(涙)

えー.
何度も言いますが.
このBlog.
スキーヤーBlogであって.
車Blogではないですから~!!

ってなことで.
今日はいつものダイビング日記に戻ります.←だから,スキーヤーBlogじゃないの?

…このダイビング日記を投稿せずに,
トップの記事が車ネタのままの方が,
アクセス数が稼げるんじゃなかろうか…
という思いも湧いてきますが.
あえて更新.

では,どうぞ~!

---
ってなことで,本日1本目.
荒れ気味の海を乗り切ってやってきた,
ぺスカドール島にエントリー!


ぺスカドール島の周りもポイントが
多いのですが.
ここ,カテドラルケーブというポイント.
エントリー直後から,きれいなサンゴと
メラネシアンアンティアスや
パープルビューティーなんかが出迎えて
くれます…


が,やはり,このポイント.
ケーブという名前がついている通り,
洞窟があるポイントで.

深い洞窟じゃないけど,
洞窟の中から,こんな景色が
望めます…


そして,洞窟を出て,
またドロップオフ沿いを流しますが…

スミレナガハナダイやら.

思わず撮ってしまった,プリティーな
ギンポの仲間.
…調べてみると,ホワイトラインド
コームトゥースブレニーって長い名前
みたいです…

こんな感じで,いろいろ小物を
観ながら,しばらく泳いでいくと…

なんだか,みんながカイメンを
のぞきこんでいますけど…
何があるんだろう…?

と,見てみると.
あら.
カイメンのてっぺんに,
オオモンカエルアンコウが
ちょこんと乗ってますね…

…でも.
グレーのどでかいやつは.
あんまりかわいくない…

大口を開けていると,なおさら
かわいくない(笑).

ってな感じで.
最後は浅瀬に戻ってきて…



サンゴと魚が織りなす癒しの世界を
しばし眺めて…

エグジット!

本日の1本目,終了です.
コメント

スバルXV e-Boxerに試乗してみた

2019-07-23 01:38:02 | 
ってなわけで.
しばらく前に,LEVORGの1年点検で
スバルディーラーに行ってきたわけですが.
点検の待ち時間の間に,ちょいと試乗を
してきたので,そのレポートをば…

今回乗ったのは,XVのハイブリッド車,
e-Boxerです!

なぜかインプレッサには設定されず,
XVのみに設定されている,ハイブリッド仕様.
この車,税込み280万越えと,
かなりいいお値段の車ですね…

…内装を見てみると.
パネルとシート地以外は,インプレッサと
全く共通の内装ですが…
パネルにブルーメタリックが効いていて,
インプレッサとは違った印象を受けます.
好き嫌いがあるかもしれませんが,
私は嫌いじゃないです…

SUBARUホームページより引用)

とりあえず,走り出すと…
スタートから一瞬モーターで走り出しますが,
その後すぐにエンジンが始動して,
その後はエンジン回転数がググッと上がって
エンジンで引っ張っていく感じ.
モーターアシスト感が,ちと弱いかな…?

その後も,定常走行ではエンジンがほぼ
かかりっぱなしで,減速に入った時に
のみ,エンジンが停止する感じ.

エンジン停止・再始動の振動は,
かすかに感じる程度です.

で.
加速時,アクセルを踏み込んだ
瞬間はクッとモーターが効いて,
ピックアップはいいですが.
そこからリニアトロニックの
変速が入って,エンジン回転数が
ぐっと上がっていくので,
モーターのトルクというより,
エンジンが頑張って加速して
いくように感じます…

モーターがついたハイブリッド車なので,
エンジン+モーターのトルクで,
純粋エンジン車より低回転で加速していく…
という,トルク感を期待してしまう
ところですが,
アクセルを踏んでから,エンジン
回転数が上がるまでのレスポンスを
モーターでカバーして,ピックアップの
良さを出している感じ.

通常エンジンモデルより,120kgほど
重量が増してるので.
モータートルクによる加速感が,
そこで相殺されてるのかな…?

でも,そのせいで,ハイブリッド車というより,
エンジン車を運転している感覚で,
車を運転している感にはあふれています.

そして,減速のブレーキフィーリングは,
ハイブリッドとしてはすごくいい感じ!
回生ブレーキ領域でも,まるでメカブレーキの
ようなブレーキ踏力で減速をコントロールできて,
さらに,回生ブレーキと低速のメカブレーキの
切り替えが全く分からないという,
かなりよくできたブレーキでした…

で,もう一つの特筆が,サスペンション.
この足回り…よくできてる!
A型GTインプレッサに乗った時も,
そこそこ良くできた足だと思ってましたが.
2016年のGTインプレッサでデビューした,
SGP登場から早くも3年.
かなり熟成が進んだのか,街乗りレベルでの
乗り心地,ステアリングに対するボディの
反応の早さ,タイヤに対するいろんな方向の
入力に対する剛性とダンピング感…
結構いいよ!!

強い横Gをかけた時の動きなどは
確かめてないので,限界の高さなどは
分かりませんが.
普通の街乗りでの乗り心地,操作性で
言えば.
悔しいけど,これは.
私の乗っているD型LEVORG 2.0GT-Sより
完成度は高いですね…
やはり,ベースのSGP.
かなりポテンシャルが高いのかな.

ってな感じで.
モーターアシスト感による,
車重に負けない軽快な加速感や,
ハイブリッドの燃費の良さを期待すると,
ちょっと違う感じを受けますが.

通常エンジン車と違和感のない
加速感・ブレーキフィールと,
かなり出来のいい足回りなど.
そこそこのワインディングロード
なんかは楽しめそうだし.
高い最低地上高と4WDで,雪道にも
強そうだし.
スキー用には,いい車かも…
コメント (4)

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その11…ダイビング2日目のスタート

2019-07-21 00:36:35 | ダイビング日記
この週末.
娘が熱を出してしまい.
どこにも行けない週末になりました…(涙)

ということで.
特に外出ネタもないので.
今日も寂しく,ダイビング日記
です…!←ダイビング日記って,寂しかったんだ…

---
明けて.
ダイビング2日目の朝…

今回泊まったのは,海沿いの部屋なので.
朝起きて,外を見てみると,
すぐ海がみえるのですが.

…なんだか,海,荒れてるよ…(涙)
天気も悪いし…

とりあえず,朝ごはんを食べに行きますが.

風が強く,寒いので.
いつものテラス席には座らず.

レストランの建物の中で朝ごはんを
食べることに…

いつものアメリカンブレック
ファーストを食べて.

食後,部屋に戻ろうとすると…
風が強い!

波も高いし.
これ,今日潜りに行けるのかな…???

朝食後,水着に着替えたら.
娘はさっそく,ホテルのプールでプール実習の
準備です.

わが娘,今日の午前中の前半は,
最後のプール実習の予定で.
まずは,泳力テストからやるようですね…


シュノーケル&フィンを付けて300m泳げる
というのが,Cカード取得の
条件なのですが.

まぁ,スイミングスクールで数百m,
時には数km泳いでいた娘には,
フリッパー300mは余裕ですね.

というか.
フィンとシュノーケルを付ければ,
大体の人は300mくらい余裕だと思うので.
この泳力テストで落ちる人はまずいないかと…


泳力テストのあとは,
10分間,水に浮いてられるかのチェックなども
あったようですが.

ダイビングの集合時間になったので,
泳力テスト中のプールを後にして,
ダイビングショップへ…


どうやら,今日はちょいと波が
高めながらも.
ギリギリ,ぺスカドール島まで行ける
ようです!

ってことで.
波が高い中ボートに乗って…

いざ,ぺスカドール島へ!

…でも.
ぺスカドール島までの海.
いつもより波が高めです…

…海が荒れる日本周辺の船とは違って.
アウトリガーなどという,荒波がくれば
一発で破壊しそうなものが着いている,
フィリピンのバンガーボート.

穏やかな海での安定性は優れてますが.
荒れた海の走破性はあまり良くなさそう…

…ってな感じで.
ちょっとした波に何度も減速しながら,
いつもより時間をかけて,
なんとか本日1本目のポイント,
ぺスカドール島へやってきました…!
コメント

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その10…ダイビング1日目終了!

2019-07-20 01:42:22 | ダイビング日記
ってなわけで.
車(?)記事を一回挟みましたが.
本日もダイビング日記です~!
---

ということで.
エグジットしたのは,ショップの
目の前.

ショップに係留されているボートに
一旦上がって.

最後は,また器材の片付けの練習.

そうそう.
ファーストステージのダストキャップを
忘れないようにね!

で.
まだまだ講習は続きます.

このあとは,ショップへ戻り.

今度は,器材のメンテナンス.
洗い方を教わってますね…

そうですよ~.
BCの洗い方はちゃんと
習っておかないと…

さらにそのあとは,今日の復習と
ログブックの記録と,
やることはてんこ盛り.

…ってな感じで.
今日の実習,すべて終了!

いやーー.
小学生に,Cカード取得は難しいかな~?
と思ってたけど.
自宅でe-Learningでやった学科は
難しかったものの.
現地の実習は,インストラクターのアサミさんが
良かったのか,
小学生でも全然問題ないな.

むしろ,娘は今日一日,すごい楽しんでた
みたいだったなぁ…

という感じで.
一旦ホテルへ戻ったあと.

シャワーを浴びたら,
今日潜ったメンバーと落ち合って,
夜ご飯を食べに,Go!

やってきたお店は,モアルボアルに来たら
必ず寄る,Little Corner.
シーフードのおいしいお店です!

ここに来たら絶対に頼むべき,
超濃厚なネットリしたイカスミが
大量にまぶされている,イカスミ
スパゲッティ―は外せないし…

大量に盛られたチャーハン.

そして,今日はイカがお勧めということで.
イカのグリルをいただいて…

今日潜ったメンバーで,
一日を振り返りながら過ごしたのですが.

もう,この日の話題は,
ジンベエザメとの遭遇に尽きましたね…
もう,ジンベエザメ以外,何見たっけ?
って感じだったけど.

…目の前をゆったりと泳いで行った
ジンベエの話に盛り上がりながら,
夜遅くまで,みんなで語り続けたのでした…

コメント

この3連休,LEVORGに車中泊で出かけてみた

2019-07-19 02:22:17 | 日記
というわけで.
先週末は3連休だったわけなのですが.

…この3連休のうち2日間,娘に予定が
入っているので,残念ながら
家族で遠出はできず.

そして.この2日間.
昼間は娘と妻が外出しているので.
…家にいても,どうせ家族サービスが
できるわけでも無い.

…となれば.
自分一人で,1泊2日でぶらっと出かけよう!

それも.
久しぶりのスキー以外の一人旅行だし.
車にシュラフを積んで,車中泊だ!
…と.
初めてのLEVORGでの車中泊にチャレンジ
してみました~!

とりあえず.
BRレガシィ君より,ちょいとだけ荷室の
長さが短く感じる,VMGレヴォーグ君.
身体を伸ばせるか,ちょっと心配だったけど.
夜になってシュラフを準備してみると…

うん.
ちょいと平均より背が高い程度の
私なら,ちょいとだけ斜めにすれば,
完全に身体を伸ばして寝れましたね…!

…ってことで.
荷室床面も思ったよりフラットだし.
朝まで快適に寝て過ごせました…

ってことで.
まぁ,LEVORGでも問題なく車中泊
できるな…
ということが分かったわけですが.

さて.
車中泊で一体どこに行ってきたのかというと…

なぜか.
あまり時間が経たないうちに.
人として,これらを見ておかなくてはならない
気がして.
知っておかなくてはならない気がして.
見に行ってきました…














































あえて,何もコメントしません.
何をコメントしても,安っぽくなりそうなので…

しかし.
これだけだとちょっと重くなりそうなので.
一か所だけ,震災と関係ないところを
見に行ってきました.

…これが,国土地理院が日本で一番低い山と
しているらしい,日和山です!

登山口から一瞬で山頂に着きます(笑).
それも,このバス停.
こんなサイズなので…

実際は,こんな感じのスケール.

地震前は6mあったらしいですが…
地震後は標高3m.
とりあえず.
低いほうの日本一ですが.
日本一の山に登ってきた,
この3連休でした…
コメント (4)

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その9…午後の後半は,娘の海洋実習に着いて行ってみた

2019-07-18 02:00:59 | ダイビング日記
ってな感じで.
本日予定していた,3本のファン
ダイビングが終わり.

ボートはショップ前に戻ってきた
わけですが…

ファンダイブ組の皆さんは
下船しますが.
娘はまだ1本,海洋実習が残っています…

ここで,娘の実習をしてくれている,
インストラクターのアサミさんから,
「ショップで娘さんが終わるのを
 待ってるのもなんなので,一緒に
 海洋実習に着いてきますか?」

という,大変ありがたいお誘いを
受けたので.
…ここは二つ返事で,娘の海洋実習に
着いていくことにしました!

ってなことで.
ファインダイブ組がみんな下船した後.
娘とアサミさんで,次の実習の
内容を確認しているところを
見てみますが…

小学生の娘にも,実習でやることを
分かりやすく説明していただいている
ようで.
…このあたり,完全マンツーマンでの実習
ならでは.
1対1で,分かるまでしっかり教えてくれてます.


実習内容の確認が終わったら.
また,器材のセッティングを
やって…



もう,さすがに講習中なので,
基本に忠実に,
残圧計の破裂に備え,タンクの
バルブを開ける時は,ちゃんと
残圧計を向こう側に向けて
開けてますね…

ってなことで.
器材セッティングが終わったら,
私にとって,本日4本目のダイビング.
娘にとっては2本目の海洋実習の
エントリー!

ポイントは,ショップ前から10mほど
離れただけの場所.

…そうです.
ここがいつものイワシポイントなんです.

ってなことで.
ボートの端っこから,バックロール
エントリー!


…海洋実習から,バックロールってのは
レベルが高い気が…(笑).

そして,実習スタート!


まずは,エア切れを想定した
緊急スイミングアセントの練習.

沖合のボートの係留ロープに沿って,
エア切れを想定しての浮上練習.

私は浮上するわけにいかないので
下から見守りますが…

息を吐き続け,
かつ浮上速度が早くなりすぎないよう,
コントロールしながら浮上して
いきます…

水面まで浮上したら,スイミングアセントの
練習終了!
また潜行してきて…

今度は浅瀬での項目なので,
一旦浅瀬へ移動.

完全にマンツーマンで,
いろいろ丁寧に実習をやって
くれてます…

私がCカードを取った時は,
4人くらいで実習を受けたので.
ここまで丁寧にやってもらった
思い出はないなぁ…

次は中性浮力の練習のようですが.

をを.
最初はなかなか上手くいかないピボット.
わが娘,一発で決めたようです.

そのあともなんだかいろいろ
実習をやっていましたが…

次は,深いところにやってきて,
中層でも中性浮力が取れる
ことを確認したら…

今度はフィンキックしても,深度を
変えずに水平に泳げることを
確認しているのかな…??

ってな感じで.
どうやら,一通り講習が終わったのか.
残る時間は,ファンダイブで楽しむようです.

…でも.お前.
なんだか,海洋実習2本目にしては,
えらく安定した姿勢で泳いでるな…

しかし.
娘よ.
お前は,どれだけゼイタクな海で
海洋実習しているか,分かってるか??

普通は,こんなイワシの大群を見ながらの
海洋実習って,ないからな!!

マンツーマンだし,ポイントは
朝にジンベエザメだって出た,
イワシポイントだし.

なんてゼイタクな海洋実習だ!!


…ってな感じで.
最後はまた浅瀬に戻ってきて…

今度は,オクトパスブリージングでの
浮上の練習のようです.

自分のレギュレータを外して,
インストラクターからの予備空気源を
もらって呼吸しながら…

二人一緒に,浮上!

無事浮上したところで,
本日の海洋実習,終了!



お疲れ様でした~!

エグジットしたのは,ショップの
目の前だったので.

ショップに係留されているボートに
一旦上がって.

最後は,また器材の片付けの練習.

そうそう.
ファーストステージのダストキャップを
忘れないようにね!

で.
このあとは,ショップへ戻り.
引き続き,本日の復習です…

まだまだ娘の本日の講習は続きます.
コメント

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その8…午後の前半,本日3本目のダイビング

2019-07-17 01:01:26 | ダイビング日記
ということで.
3連休,ちょうど1周年を迎えるLEVORGに乗って,
ちょっとした長距離旅行に行っていたのですが.
…まぁ,気が向いたらどこに行ったかを
書こうかと思っていますが…
うーん.
書けるかなぁ…

とりあえず.
本日は,いつものダイビング旅行記の続きです~!
---

ってなわけで.
お昼ご飯の後は,午後のダイビングに
向かうわけですが.

午前中がプール講習だった娘.
午後からは海洋実習になるので.
ファンダイブ組と一緒にボートに
乗って出発です!

ファンダイブと海洋実習は
同じポイントに潜り.
娘のみ,浅めの場所で実習と
なるようです…

普通は,海洋実習1本目は,
足が着くビーチエントリーで
やるのかと思っていたら…
いきなりボートダイブで
海洋実習とは…!


しかし.
体重30kg程度の10歳の小学生には,
10kgを余裕で超える重いタンクと
器材を背負って,足場の悪いビーチを
歩いてエントリーするのはちょっと
難しそうな気がするので.
重いタンクを背負って歩かなくていい
ボートダイブの方がいいでしょうね…

ってなことで.
同じボートで娘もダイビングに行く…
ということにちょっと感慨を受けながら.
やってきたポイントは,Airplane.
ダイビング用に,飛行機が沈めてある
ポイントです.

ファンダイブ組が先のエントリーで.
娘の初の海洋実習を見ることはできません
でしたが…

とりあえず,このポイントの目玉,
沈めてある飛行機に到着!

まぁ,数年前に一度潜った
ポイントですし.

飛行機自体には,そんなにいっぱい
魚が着いているわけでも無いし.

まぁ,定番(?)の,
飛行機の中に入っている写真を
みんなが撮ったら…

飛行機を後にして.

他にもいろいろ巡ってみます…

…が.
どうも,午前中のジンベエザメのインパクトが
大きすぎたのか…

かなりきれいなクジャクベラやら.

ほっぺたの棘がそれほど育ってない,
ちっちゃなスパインチークの子供が
居たりしたけど.

まぁ,それほどのインパクトもなく
エグジット.

…ダメだ.
ジンベエを見ちゃったので.
今日はもう何を見ても,印象に残らない…

ってな感じで,エグジットしたら.
娘は先に海洋実習を終えていたようで.
ボートの上で待ってました…


娘にとって,初めての海洋実習.
どうだったか聞いてみたら…

娘「楽しかった~!!!!!」

…うむ.
普通は緊張したり怖かったりすると
思うのだが…
とりあえず.
うちの娘.
ダイバーになる素質は,
十分にありそうだな…
コメント

祝・VMGレヴォーグ君,購入1周年!…そして,一年で走行距離30000km突破.いつもの過走行状態です(笑).

2019-07-16 01:51:24 | 
そうなんです.
あの日々から,もう1年…
早くも,昨年の7/14にLEVORGが納車されてから
1年が経ってしまいました!

早いものよ…(しみじみ)

いや.
この間,車の1年点検を済ませたので.
「そろそろ,買ってから1年だよなぁ…」
とは思っていたけど.
正確な日付はすっかり忘れていた私.

私が忘れていても,
車が覚えていたようで.

うむ?
なんだこれ??
インフォメーションディスプレイに
現れたのは…!??

…なんと.
自らの誕生日を主張するとは.
なかなか自己主張の強いやつだな…

ってなことで.
1年を過ぎる前に,30000kmも突破したし.

1年突破時の走行距離,
31000kmちょい.

…まぁ,我が家の車は.
1年でだいたい3万~3万5千km走るので.
ノルマ(?)の3万kmは超えてますね…

いつも通り,1回目の車検までに,
10万km近く走っちゃう
という過走行
ペースで酷使しています(笑).

そして.
LEVORG君,これまで3万kmの生涯燃費は,
リッター約13kmと.
カタログ値13.2km/Lとほぼ同じ数字に
なってます!

まぁ,私の使い方としては,
スキー往復の高速走行がかなり多いので.
高速燃費が割といいこの車,
結構いい数字になってます.
しかし,毎日の通勤にも使っている
ことも考えると…
LEVORG 2.0としては,かなりいい数字かな.

なんとなく,エンジン&リニアトロニックの
制御プログラムが見えてきたので.
燃費がいいポイントを突く運転が
できるようになってきました…

で.
この3連休もちょいと(かなり?)
遠出してきたのですが.
約1200kmの往復燃費.
16.8km/Lを指してます!

…分かりにくいですが.
右側のトリップメーターが,
1182kmを指していて.
左のインフォメーションディスプレイに,
トリップメーターリセットからの燃費を
表示させているのですが.
この燃費が16.8となってます…

帰り道の高速だけの燃費を見ると.
18.6km/L!

これは,左のインフォメーションディスプレイに,
エンジンをかけてからの平均燃費を表示させて
いるのですが.
右側のエンジン始動からのタイマーが,
2時間45分を指してます.
帰り道の2時間45分間の平均燃費が
18.6kmということで.
カタログ値よりリッター5kmほど
多く走れてます.

この車の使い方としては間違っている
気がしますが.

高速道路で燃費を重視した走行をすれば.
このくらいは走れる車です…

ということで.
1年間,ともに過ごしてきましたが.
燃費走行すれば,意外と高速での燃費もいいし.
雪道も強いし.
山道を走っても楽しいし.
かなりパワーもあるし.
長距離運転はむちゃくちゃ楽だし.
はい.
個人的には,気に入ってます…
コメント (4)

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その7…予想外のジンベエ遭遇ダイビングのあとは,お昼休み

2019-07-14 03:47:06 | ダイビング日記
ということで.
全く想定外に出くわした,
イワシの大群に突っ込むジンベエザメ
を見られるという,素晴らしいダイビングに
大満足の午前中が終わり.

ショップへ戻ってきたわけですが…


ショップ到着すると.
ちょうどプール講習を終えた
娘も戻ってきたところだったらしく.
タンク交換の練習をしているところ
でした…

はい.
残圧を確認して,バルブを閉めて…

レギュのファーストステージを
タンクから外して…

タンク固定バンドを外したら…

使用済みタンクからBCを外して…

そして,新しいタンクにBCを
取り付け!

…Cカードを取った初めのころは,
この器材セッティングのやり方を
忘れるんですよね…

ってことで.
タンク交換が終わったところで,
娘の午前中の講習は終了したので.

家族そろって,お昼ご飯を食べに行きます.

今日のお昼はこのお店.

ダイビングショップから数十秒しか
離れていない,メインストリート沿いにある
Makanというお店.

お肉やらパスタやら,フライドライスやらが
大体150~200ペソ.
1ペソ2円くらいなので,300~400円で
お腹いっぱいになれます!

こいつが意外とおいしかった!
Bam-Iとかいうメニュー.

何だろう…?
ビーフンと焼きそばを足して,
タイ料理風の味付けというか…

お店はこんな感じで,かなりカジュアル.
お店を仕切っているおばさんが明るく
楽しいお店でした!


ってなことで.
食事も終わったし.
あと15分くらいで集合時間だし.
早めにダイビングショップに戻ろうか…
と,思ったところ.

娘「プール!15分あったらプールで泳ぐ!!」


え?
なに??
これからプール!??
…娘よ…
お前,午前中はプール実習で,ずっと
プールにいたんじゃないの??
まだプールで泳ぎたいの?

娘「ちょっとでもいいから,プールで遊びたい~!!」


集合まであと15分なので.
プールには10分も入ってられないのに.
一旦ホテルまでもどり,
大喜びでホテルのプールに飛び込んで
いく娘…

表情を見せられないけど.
みんなに見せてあげたいくらいの
最高のニコニコ笑顔で
プールで遊んでました…

…おまえ…
ホントに泳ぐの好きなんだな…

そして.
10分だけプールで泳ぎまくったあと,
また徒歩3分ほどの道を歩き.

ショップに戻って,
午後のダイビング,スタートです!
コメント

2018年8月,モアルボアルで小5の娘をダイバー化!その6…イワシポイントに突然,あいつが現れる!

2019-07-13 03:38:46 | ダイビング日記
ということで.
モアルボアルでのダイビング初日,
午前2本目のダイビングで,
大好きなイワシポイントで.
雲のように頭上を覆う巨大群れを
満喫していたわけですが…


娘がCカード講習中の今回.
去年までのように,夫婦どちらかが
ボートに残って娘の面倒を見る必要が無く,
夫婦そろって潜れるのでいいなぁ…

去年だったら,
1本目のぺスカドールか,
2本目のイワシダイビングか.
どっちかを選ばないといけなかったけど.
今年は両方とも夫婦で潜れるので.
いや,いいなぁ…

と.
夫婦そろって,巨大なイワシの群れを
眺めていた時.
それは起こったのだった…


私一人,
群れの引きの写真を撮ろうと思い,
ちょっと群れから離れ気味のポジションで
いたら…
沖から近づく,何か巨大な影!??


って…
なに!!
え??あれ!
ジンベエっ!!!?
なぜ,こんなところに!??

起こっている事態をよく理解できないまま,
とりあえず全力ダッシュ!
…かなりフレンドリーなジンベエなのか.
我々ダイバーのグループの中に突っ込んで
きてますよ!

そして,うちの嫁さんの真横をかすめ…


我々のチームに囲まれながら,
かなりゆっくり,優雅に泳いでいき…


ゆっくり泳いでくれたので,
私も何とか,ここまで接近!
真後からの追いかけなのが悲しいけど…
ワイドレンズでここまで寄れたので,
かなりの接近!


ダイバーにちょっかいを出した後,
ジンベエはイワシの群れに向きを変えて…

そして,群れの中に突っ込んでいき.

そのまま,イワシの群れの中に紛れ,
見えなくなってしまいました…

メンバー全員,ジンベエザメが消えていった
イワシの群れを眺め.
今起きた事態に,呆然としています…

いや.
まさか.
モアルボアルで,ジンベエザメに会えるとは!

スキューバダイビングでジンベエを見たくて.
モルジブダイブクルーズにも2回参加したけど.
1回は完全外し.
もう1回も,シュノーケリングだけでの遭遇で.
残念だけど,ダイビングジンベエには
縁が無かったか…
と思っていたのに.
まさか,こんなところで出会うとは
思わなかったよ…!!

…そして.
このジンベエを.
夫婦どちらかしか見れなかったら.
おそらく,家庭内の平和は保てなかった
いや.
娘がCカード講習中の,夫婦そろって潜れる
タイミングで良かった


いや.
モアルボアル初日の,まだ午前中だけど.
これで日本に帰っても悔いはない
というほどの満足感で,エグジット!!


私「ここって…ジンベエ出るんですか?」

ガイド「いや…滅多に出ないです…」


ということで.
かなりレアな事態に遭遇してみたいです…
あぁ…
娘にも見せてあげたかったなぁ…
(2019/8追記…2019年では,月に1回ぐらい
 ジンベエに遭遇しているようです)

ちなみに.
ジンベエに真横まで接近された妻は.
私よりすごい写真を撮ってました…





ジンベエダイビングじゃない,
普通のファンダイビングで
これほどの接近遭遇ができるとは…

私と妻で潜ってきた,これまでに.
ゲストよりガイドが大興奮の,マンボウ遭遇とか.
予想外のイルカとの出会いとか.
マンタポイント以外での,巨大マンタ遭遇とか.
割と大物運が強いわが夫婦.
いろいろ大物伝説を残してきましたが…

今回.
究極の大物伝説を残してしまったようです…
コメント (2)