子育ての杜

子ども達の遊び お母さんとの話し合いなど講座の様子、そしてわらべうた研修会などの活動をお知らせします。

大人のためのわらべうた講座 1/27の要項が出来上がりました。

2017年11月20日 | わらべうた研修会のご案内

お待たせいたしました。

2018年1月27日(土)大人のためのわらべうた講座の要項が出来上がりました。

前回(10月21日)では乳児から幼児へとなる3歳に焦点をあてて、わらべうたと文学について考えていきました。

3学期に入った今回は、集団遊びになれてきた3歳児、遊びの種類も増えてきた4歳児、そしてもうすぐ卒園を控えて友達との結びつきがさらに深くなってきている5歳児のわらべうたを考えます。遊びの組み合わせ、計画の立て方などより実践に役立てていきます。

また、午後は幼い子どもたちのための詩を3・4・5歳児年齢別にみていきます。

お問い合わせは電話・ファックスまたメールにてお願い致します。

お問い合わせ先

子育ての杜

Tel・Fax 047(386)0960

✉ tokiwadaira-youjikyoushitsu@warabeuta.jp


2018年度 まめっちょ・ととけっこう募集要項

2017年11月13日 | <わらべうたで子育て>まめっちょ・ととけっこうのお知らせ

 まめっちょの歴史は四半世紀…ととけっこうも新設時の子どもたちが来春小学生になります。早いものです。

まめっちょ・ととけっこうでお母さんと共に遊んだ日々が、今もそしてこれからも子どもたちの中で大事な土台として支えとなってくれると信じています。

目には見えない力、根拠のない自信はたっぷりの愛情と安心感の中から生まれるもの。

3歳までの大事な時間をどう過ごすか…『まめっちょ』・『ととけっこう』には一人でも多くのお母さんと子どもたちに伝えていきたい、体験してほしいことがいっぱいあります。

子育ての杜の一番根っこの大切な教室です。

2018年度の会員を募集いたします。見学・お問い合わせ、お待ちしています。

子育ての杜

松戸市常盤平2-24-2 C-4

Tel・Fax  047(386)0960

✉ tokiwadaira-youjikyoushitsu@warabeuta.jp

 

 

 

 

 


親子で秋のお散歩に…

2017年11月07日 | まめっちょの時間 ととけっこうの日々

やっとお天気に恵まれた木曜日、2歳児クラス「ととけっこう」は秋の公園にお散歩に。

少し色づき始めた銀杏の木、赤く実った柿…雨つづきでなかなか外に遊びに行けなかった間にもうずいぶんと秋が深まっています。

久しぶりのお散歩に子どもたちの足取りも軽く、お母さんと、お友達と手をつないで気持ちよく歩いて行きました。

たくさん歩いた後は、かけっこでちょっとした運動会。

白いテープに向かって走ることが初めての子も。まず初めはお母さんと一緒にゴールまで走ってみます。2回目はゴールにいるお母さん目掛けて、そして3回目は賞品のバケツに向かって走る、という具合に段階を少しずつ上げていきました。はじめはよくわからなかった子も少しずつ面白くなってきたようです。走り終わってバケツを手にした子どもたちは得意顔でお母さんの元に駆け寄っていました。

わらべうたも部屋の中とはちがう解放感で気持ちよさそうです。木々の間をわらべうたを歌いながら練り歩きました。

「見つけた~!」

ポロン、ポリンとバケツの中に次から次へとどんぐりが入っていきます。

まん丸のどんぐり、細長いどんぐり、ちびっこどんぐり…

夢中になってどんぐりをひろう姿は絵本『サリーのこけももつみ』の母子みたい。

子どもも大人も熊に出会っても気が付かないほど夢中です。

 帰り道、かりんがたくさん実っているのを見つけました。

落ちていたかりんの実を子どもに見せてあげようとしたところ、なめくじが…

顔をしかめるお母さんをよそに かりんよりもなめくじに興味津々の子どもの目。「これは、何?なんていうの?」

そうか~この子にとってなめくじとの出会いも今日が初めてだったんだね…

ちょっとっしたお散歩の中にも子どもたちにとっては初めての体験、新しいものとの出会いがいっぱいあったことでしょう。

宝物でいっぱいのバケツを手に子どもたちは満足顔であんころもちをしてさよならしました。

またお散歩、行きましょうね。