雑居空間
趣味のあれこれを、やたらめったらフットスタンプ




東日本を中心に甚大な被害をもたらした、東北地方太平洋沖地震。私の周辺ではさしたる被害はありませんでしたが、災害で命を落とされた方々、また被災地で苦労されている方々のことを考えるだに、胸がしめつけられる思いです。一日でも早く被災された方々に平穏な日々が戻るよう、願わずにはおられません。  そんなこんなで、先週くらいまでずっともやもやとしたものを抱えながら過ごしてきまして、まだ精神的にはそれほど平常運転というわけでもないのですが、とはいえそろそろ何かしら遊びたいなぁという欲求も湧いてきているのも確かです。本来ならMignt and Magic VIII でも始めようかという頃合だったんですけど、そこまでがっつりと遊ぶ気分ではないんですよね。単に遊ぶことに対する引け目のようなものもあるのですが、MM VIII って、冒頭でいきなり大災害が発生しちゃったりしてますしね。  そんなわけで、多少なりとも節電に協力するという意味も込めて、当面は粛々とゲームブックでもプレイしていこうかと思います。とりあえず、最近購入したばかりの、「名将の決断 豊臣秀吉」(オフィス・イディオム、学研)を読んでみました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Ultima IV を基にしたゲームブックといえば、先日プレイしたJICCから出ている「ウルティマIV」と、もうひとつ、双葉文庫から出ている「ウルティマVol.2 聖者への道」があります。これはUltima IV をファミコンに移植した「ウルティマ 聖者への道」のゲームブック版となっています。タイトルに「Vol.2」と付いていることからもわかるように、本書は同じく双葉文庫から出ている「ウルティマ 魔道士ゾールの陰謀」の続編です。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )