雑居空間
趣味のあれこれを、やたらめったらフットスタンプ




 創土社刊、松友健著のゲームブック「魔人竜生誕」。ここのところ忙しかったりしてなかなか手をつけられなかったのですが、ようやく1回目のプレイにまで漕ぎつけました。  結果は、フラグマトリクスのミスで話が繋がらず、中途挫折。あんまりだ……。  とりあえずの印象などを少し。  舞台は現代の日本。死にかけた主人公が不思議な力で正義の味方として復活するという、ヒーロー物の王道のようなストーリーです。ライ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 午前中に、ゲームマーケット2006に行ってきました。事前情報をほとんど入れていなかったせいか、あんまりそそられるものはありませんでした。同人ゲームもそれほど興味ないですしね。主目的だったゲームブックは私が見た範囲では置いてありませんでしたし。  同人ゲームでちょっと気になったのは私の趣味に合致したウルトラマンのゲームと野球ゲームなんですけど、その手のは自分の好きなようにデータを弄くるのが面白い . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 ゲームの話題と野球の話題が同居してるのはやっぱり気持ちが悪かったので、ここで野球の話をするのはやめて、野球用ブログを急遽開設しました。 のんびりカープ日記  まあ元々はYahoo! Blogへの不満からこことくっつけただけなので、違う話は違うところでやった方がすっきりしますね。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 久しぶりに良い形で勝利。録画でしたけど放送もあって良かったです。映像でカープ戦をみたのも随分久しぶりのような気がします。 チーム 123456789計 カープ 1 0 0 0 2 0 0 2 0 5 ジャイアンツ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0  先発の佐々岡は5回を投げて1安打2死四球無失点。ボールの切れもありましたし、コントロールもまとまっていました。正直佐々岡の . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 カープの福地選手と、ライオンズの青木投手のトレードが発表されました。  福地といえば、足があって、内外野守れて、スイッチヒッターで(左一本にしたんだっけ? カープ公式サイトではまだ左右打になっていたけど)長打力もあるという、文字にすると何でもできる選手のように思えるのですが、実際は守備は危なっかしいし肩も弱め、三振も多いという、ユーティリティプレイヤーと呼ぶにはいろいろ短所の多い選手でした。木 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




これで4連敗。にんともかんとも。 チーム 123456789計 カープ 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2 ドラゴンズ 0 0 3 0 0 0 0 0 x 3  打線は相変わらず湿りがちで、5安打4四球で福井の2ランによる2点のみ。いかんですなあ。  先発のダグラスは4回を投げて6安打3失点。3回に集中打を浴びてしまいましたが、これは許容範囲ないじゃないでしょうか。今日 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 オープン戦ながらかなり悪い負け方です。シーズンではきっちり修正してくれる、よね? チーム 123456789計 カープ 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 ドラゴンズ 0 0 1 0 0 1 1 3 x 6  先発の大竹は6回途中まで投げて4安打2四球2失点。まあまあですかね。シーズンではもう少し長く投げるでしょうけど、前回も悪いなりのピッチングはできていましたし、これくら . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 ワールドベースボールクラシック。決勝戦でキューバと対戦した日本は10-6で勝利。見事第1回大会の優勝を果たしました。  もうちょっとクールでいたかったんですけど、感無量でございます。 チーム 123456789計 日本 4 0 0 0 2 0 0 0 4 10 キューバ 1 0 0 0 0 2 0 2 1 6  10-6というスコア以上に厳しい試合だったと思います。ただ、初回に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 3点を先制しながら中継ぎが崩れて逆転負け。オープン戦は勝ち負けは関係ないと思いながらも、やっぱり負けると悔しかったりするわけですが。 チーム 123456789計 タイガース 0 0 0 0 0 0 6 0 2 8 カープ 0 0 0 1 2 0 0 0 0 3  大量失点の引き金を引いた仁部は1安打4四死球で1死も取れずに降板。打たれるならまだしも、いきなり連続4四死球は . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 1次リーグ、2次リーグと、2度に渡って韓国に敗れてきたわけですが、最も大事な準決勝でようやく勝利。ここで負けると後3年は尾を引きますから、勝ってくれて本当に良かったです。 チーム 123456789計 日本 0 0 0 0 0 0 5 1 0 6 韓国 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0  なんと言っても良かったのは先発の上原。立ち上がりはやや慎重になっていたようですが、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )


« 前ページ