雑居空間
趣味のあれこれを、やたらめったらフットスタンプ




 エスカトンからの二つ目の問いかけを考えているのですが、相変わらずよくわかりません。うーん、比喩的なモノだと思うんだけどなぁ。1問目と3問目は割と素直ななぞなぞだったから、2問目もそんなに意地悪ではないと思うのですが……。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 エスカトンの水晶に入る前に、器用度が+100されるトーナメントボウを装備して、レイベンショアにある器用度のチャレンジに挑みます。その結果、ナサニエル・ロバーツ以外の4人が勝利することができました。うーん、ナサニエル・ロバーツだけ、まだ<純粋な「器用度」>を飲んでないからなぁ。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 さあていよいよ、炎の精霊界に挑戦――と、その前に、レベルアップさせておきましょうか。経験値は結構たまっているので、ドカンとレベルアップすることはできるのですが、少しずつレベルアップして、毎月バウンティーハンターギルドの賞金首を狩り、ついでに黒いポーションを購入して能力値アップにいそしみます。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 メインクエストを進める前に、いくつか他の話もこなしておきましょう。  まずはアルヴァーに移動して、カウリ・ブラックソーンを救出したことを報告。これでロハニ・オスクルトンも、ダークエルフからパトリアークへとランクアップすることができますよ。魔法のスキルも達人まで上げられますしね。これまでロハニは、加入が遅くてレベルが低かったこともあり、なんとなく味噌っかすっぽい感じもあったのですが、もう一人前の戦士として認めてもよさそうですね。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 コルブの遺体の在り処がよくわからないので、先に別なところを探索しましょうか。カレンダーを見ると、今日は土曜日。シャドースパイアからアイアンサンド砂漠へ行く馬が出ていますので、それを利用することにしましょう。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 冒険に出る前に、まずは全員レベルアップ。それぞれ9から10レベルアップして、ポゾが41、エイリアスが41、ラメンティアが40、ロハニが38、ナサニエル・ロバーツが39レベルとなりました。  それに応じてスキルアップ。さらに、新しい呪文も習得していきます。  それから各地の店を回って、<純粋なる「○○」>のポーションを購入。ポゾはもう全能力値のポーションを飲んでいるので、役割に応じて他のキャラクターの能力値もアップさせていきますよ。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 レグナへと進入するために、まずはダガーワンドへと移動。フライでエリア南東部の洋上を探索します。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 メインクエストの途中なのですが、ちょっと立ち止まって、ポーションの調合について研究してみました。きっかけは、なんとなくゴッグの血を空の薬瓶に入れてみたら、傷薬ができちゃったということです。これまではなんとなく、変な試薬を入れたら変わった力を持ったポーションができるものだと思っていたのですが、別にそういうわけではないいうことに気がついたのです。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 ダガーワンド諸島であれやこれやしていましたが、日も高くなってきましたので、レイベンショアから馬でギャロットゴージへと移動。ドラゴンスレイヤーの砦にいる、チャールズキホーテと面会します。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 精霊界への門が開いたことによる被害の実態が明らかになってきて、ようやく商人ギルドのバスティアン・ラウドリンもその重い腰を上げました。精霊の力に対抗するため、これから各勢力を訪問して、同盟に参加してくれるよう頼み込まなくてはなりません。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ