タムタムわんこのお気楽オーディオ

オーディオと音楽ネタ中心のページです。
是非お気楽にご参加ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気のなったニュース

2021-03-16 10:20:26 | オーディオ
「カセットテープの発明者死去」オランダ Lou Ottens氏 3月6日、享年94歳。
Philips社に入社、コンパクトカセットを開発した方で、素晴らしいのはこの特許技術を無償公開としたこと。その後TDKなどが音楽用テープを開発、SONYからウォークマンが発売されたこと等もあり罰発的にカセットが普及したと記憶しています。ワンコがオーディオ好きになったのはこの方のお陰かも(笑)

特許技術の無償公開はいろいろあるのでしょうが、ワンコの印象に残っているのはスウェーデンのボルボ社が3点式シートベルトを開発、車の安全性を高める(交通事故による死傷者を減らしたい)ために同技術をやはり無償公開とし、現在では全ての車に当たり前のように付いている装備となっています。素晴らしい!!!

<ちょこっとドライブ>
3月15日、自宅から片道20kmほどの距離にある「いなべ市農林公園内 梅林公園」に行ってきました。



毎年恒例の「梅林まつり」はコロナのため中止となってしまいましたが公園は自由に入れます。桜の花とはまた趣の違った微妙な色合いの梅の花に癒されました。



コメント

カーオーディオについて考えてみる(その2)

2021-02-01 05:22:31 | 
あえてオプションのBOSEではなく純正を選択した結果はどうだったのか!?
結論から言えば「十分満足のいくレベル」で一安心しています。では、どこがどう良かったのかというと、、、
(1)携帯(iPhone)とのBluetooth接続が格段に速くなってる。
   マツダ車はマツダコネクトというシステムを通して車両搭載機能の調整、オーディオ、
   カーナビを動かしていますが、そのマツダコネクトが進化して応答速度、操作性が
   良くなっています。
(2)Bluetooth接続とUSBケーブル接続の音質差がない。
   以前のシステムでは明らかにBluetooth接続よりもUSBケーブルで接続した方が
   音質が格段に良いという差がありました。携帯を充電しなければいけない場合を除く
   と、車に乗り込んでサッとケーブルレスで接続が完了し音楽を楽しめるのは便利。
(3)音質は特に不満のないレベル。
   イコライザーはFlatが自然で好印象。好みでジャンル別にセレクトもできるし
   13分割で自由に調整もできる。リスニングポジションを(全席)or(運転席)に
   ワンタッチで切り替えられるのも便利な機能。


(マツダコネクトのオーディオ関係の操作画面の一部、操作に対して反応速度が改善)

  *非公式な情報ですが、マツダコネクトからAMPへの音声出力が今回からデジタルへ
   変更になっているようです。AMPは4chで各ch 25wとのこと。

CD/DVDドライブが非搭載になったので、ゲットしたCDをすぐに車中で聞くということが出来なくなったのは残念。シリコンオーディオの時代なんでしょうね。



コメント

亀山市の焼肉店「びっくりや」訪問

2021-01-16 17:10:52 | グルメ
東海地区のローカル番組で紹介され超有名になった四兄弟が営む焼肉店「びっくりや」目指して亀山市へプチドライブ。
今日(1月16日)は驚くほど暖かい陽気で一日部屋にこもっているのは勿体ない・・・ということで、MX-30君の慣らし運転も兼ねて一人ドライブに出かけました。片道一般道で約50Km、1時間15分ほどの距離。東海道(国道1号)沿いのもう少しで滋賀県に入るというロケーションです。


(出発時は暖かく好天でしたが、到着する頃には雨模様に)

昼時、だだっ広い駐車場には既に10台ほどの車が止まっておりほぼ満席、店内の椅子に腰掛けて20分ほどで案内されました。オーダー方法は白いメモ用紙に食べたいものを自分で書くというスタイル。
(1)カルビ 一皿
(2)牛ホルモン 一皿
(3)めし小 一つ
(4)ノンアルコールビール 一本
少し待っていると、三男の隆治さん(もちろん面識はありませんが有名人なのでお名前で)が材料を持ってきて目の前で手早く焼き始めました。「あれっ?」(白飯頼んだのにうどんを持ってきたぞ)



疑問を感じながら、恐る恐る聞いてみた。
ワンコ「あの〜、うどんは頼んでないよね・・・」、隆治さん「うどんは別注文やね」(???意味不明、持って帰るのかな)そんでもって結局完成した料理は・・・



カルビと牛ホルモンの入った『味噌焼きうどん』だあ〜!!! ワンコは焼肉で白飯が食べたかったのに〜 (T.T)
びっくりやさんの流儀なのか、隆治さんの勘違いなのかは謎。(^^;;; 亀山の名物はこの「味噌焼きうどん」なので、、、「まあ、いいか」ってな感じ。結局、ワンコの頼んだ(3)めし小 は出てこず、、、まあ出てきても満腹で食べれなかったでしょうけど。お会計も隆治さんがやってくれたので言われるままにお支払いはちゃんとしておきました。(^o^)

こんな感じでなんか憎めない四兄弟のお店、ちなみに少しだけ紹介すると・・・
 ・長男 シャイな慎二さん(滅多に接客はしないみたい)
 ・次男 マイペースな治さん(ホンワカした雰囲気の二番人気)
 ・三男 インテリの隆治さん(早稲田大出らしい)
 ・四男 働き者の英治さん(一番の人気者、こまねずみのように動く)


(常に動いてる英治さん、鉄板を手早く掃除中)

今日は天候も晴れから急変して雨模様そしてまた晴れに、料理は焼肉のはずが隆治さんに逆らえずに「味噌焼きうどん」だったし、なんか思い通りにいかない一日でしたが妙に愉快な気分になることができました。




コメント

MAZDA MX-30 ちょこっとインプレ

2021-01-09 17:39:46 | 
オーダーから約1ヶ月の12月10日にMX-30が納車となりました。
第一印象は「デカッ!ロードスターの1.5倍あるんじゃね〜」(*。*;;; もちろん現物は事前に見ているし試乗もしていましたが、実際に自宅の駐車場に止めるとサイズ感が違って感じます。



 ◆MX-5 ロードスター:全長3,915×全幅1,735×全高1,235mm、重量1,060Kg
 ◆MX-30:全長4,395(+480)×全幅1,795(+60)×全高1,550(+315)mm、重量1,520(+460)Kg
      (数字)はロードスター対比



計算してみると確かに最大外径の体積比で1.46倍、重量比で1.43倍。何よりシートポジションが全く違い、運転席から見える景色が大違い。年末の降雪等もあり、まだ400Kmほどしか走行していませんがインプレを少々述べたいと思います。
【好印象なポイント】
 (1)全幅が1,800mmを超えていないので大概の道は神経を使わず楽に走れる。
 (2)2LのNAエンジン+マイルドHEVのパワートレインは必要かつ十分、
    スタート時&加速時のフィールがとても良い。
 (3)ハンドリングのフィールはなかなか気持ちの良いレベル。
 (4)思った以上に室内の静粛性が高く、乗り心地はマイルド。
 (5)LEDヘッドライト+アダプティブハイビームは優秀で便利。
    ロードスターではハンドルに合わせてレンズが左右に動く機構+ハイ&ローの
    自動切替タイプだったが、MX-30では左右各々20個のLEDを状況に応じて点灯/
    消灯させる最新のタイプとなり照射範囲をより広くきめ細かく調整できるものへ。
【あれッ?と思ったポイント】
 (1)カーブを曲がる際のハンドリングでハンドルが戻ろう戻ろうとする動きが強め。
   (AWD車の味付けなのかも。もちろんレーンキープアシストはOFFの状態で)
 (2)エンジン振動がフロアを伝わって感じられるレベルが少し気になる時がある。
 (3)ブレーキのフィールに少々癖がある。エネルギー回生分のフィール差に慣れが必要。
   (思ったポイントより0.5m〜1mほど手前で停車してしまう感じ)
 (4)左後方の視界が思った以上に悪い。360度モニターをうまく活用すべし。

慣らしのため3,000Km程度までは抑えた運転を心がけますので、本当はそれ以降にインプレした方が良いのでしょうね。次第にフィールも変わってくるでしょうから、その変化が楽しみです。



コメント

EV S-40君、、、旅立つ

2020-12-09 04:48:57 | オーディオ
愛用したオーディオ機器たちを手放すということができないワンコ、、、今はちゃんと機能しなくてもその機器を見て触れば懐かしい瞬間がふと蘇ってきたりします。それで手放さない?いやいや単に断捨離が下手なだけ!?(苦笑)さすがにこの歳になってくると考えも変化し、使っていないものは価値を見出してくれる方のところへ行った方が良いと思うようになりました。

 2018年8月に「里親募集」したエレクトロボイス社(EV社)のS-40君を使って頂ける方が見つかり、今週犬小屋を旅立ちました。

「しっかり使い倒してもらうんだよ〜」(ToT)
「辛いことがあったら、いつでも帰っておいで〜」(いやいやそりゃダメでしょ)
「いい人見つけて幸せな家庭を作るんだよー、早く孫の顔を見せてくれ」(???)

妄想が広がってきたので、、、この辺で。



コメント (2)