タムタムわんこのお気楽オーディオ

オーディオと音楽ネタ中心のページです。
是非お気楽にご参加ください。

隠居生活がスタートしました v(^_^)v

2018-04-10 02:52:47 | 日記・エッセイ・コラム
いざサラリーマン生活も終わりなんだなぁ〜と思うと寂しさが支配的になった3月中旬、大阪犬部屋の荷物整理もなかなかはかどりませんでした。東北の震災直前の2011年2月に入居したこの部屋には7年1ヶ月間お世話になりました。当時、3人のチビたちが京都、大阪、滋賀にいたことで自宅の三重よりも大阪に家族が集まることが多くて大阪犬部屋は家族の宿としても重宝しました。

3月31日土曜日、無事に荷物を送り出しガランとなった部屋。見慣れた景色を眺めながらタバコを一服、思い出が巡り巡りました。

30箱にもなった荷物は翌4月1日には自宅に到着し、一週間かかって何とか片付けを終えることができました。数えてみると単身生活は13年間で転勤は5回、勤務地は名古屋に始まり通算25年、東京3年、大阪9年。37年間のサラリーマン生活でなんだかんだ荷物は増えていました。白物家電他多くを今回大阪から東京へ転勤することになった部下だった若手に使ってもらうことになりましたので、実際の荷物は1/3相当が減った勘定ですがそれでも相当な量。
いい機会ですので自宅の断捨離を今回断行する予定ですが、まずは自分の部屋(オデオ部屋)からスタートです。

二重生活はやっぱり無駄が多いですね。ELACのSPを中心とした小型のオデオシステムを置く場所が無い!リビングに設置するのが一番良いのですが、怖い人のOKが出ず、とりあえず倉庫入り。(-。-;;; TVはやむなくJBL4338君の間の後方に設置(音の反射が気になります・・・)気休めにカーテンを防音タイプとしました。大切なカセットテープを納めた背高ラック2本は自室のある同じ二階の踊り場へ移設です。

隠居生活スタートの一週間はこんな感じで荷物の片付けで終了。「毎日が日曜」という今までに経験したことがない生活ペースをつかむまでにはまだまだ時間がかかる感じです。怖い人には夕飯だけ用意してもらえればOK、朝と昼は基本自分で済ますことを伝えました。これまで一人で自宅を守ってくれた彼女に負担をかけてはいけませんものね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2018年も宜しくお願いいたします

2018-01-19 04:29:50 | 日記・エッセイ・コラム
年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
今回は前回カキコからの2ヶ月間をダラダラと振り返りたいと思います。

■国際宇宙ステーション(ISS)を肉眼で確認

12月18日17:18、たまたま職場の外を歩いていた時に誰かが「そういえば今日はISSを肉眼で確認できるらしい。そろそろその時間のはず。」ということでおっさん3人で空を見上げていると、上空を北西から南東へ動く光の点が!ソユーズでISSに向かった日本人宇宙飛行士はまだ到着前のはずですが、なんか感動しました。

■流行りの加熱式タバコをゲット

JTから発売になったプルーム・テックをトライすることに。味・吸いごたえ共にセブンスター愛煙家としては物足りない・・・。とは言え、運転中などには便利(一応、車は禁煙としています)でセブンスターとの併用をしようと思っています。

■年末年始は自宅オデオ部屋でマッタリと

年末恒例のFM放送の”軽音楽今年の総集編”的な番組がなくなってから久しいですね。CDの愛聴盤を中心に楽しんでおりました。新春2日から四夜に渡ってNHK-FMで”クロスオーバーイレブン”の特番がありましたので、相も変わらずHDDレコーダーで”エアチェック”(^o^;

■小旅行

城崎温泉:おっさん4人で1月13日に電車を使って”城崎温泉の外湯巡り&カニを食す日帰り弾丸ツアー”に。ちょうど寒波がきていて雪模様、なかなか雰囲気があって良かったのですが、片道3時間弱の電車での移動は腰には悪く、途中で腰痛が再発(苦笑)外湯巡りは4ヶ所までしてあとは断念。

近江八幡:1月7日に怖い人とロードスターで。自宅から下道片道60Kmのドライブ。途中、オドメーターが20,000Kmを示し、記念写真として撮ったものです。現地ではゆっくり散策しながら近江牛のお店でお昼を食べ、”たねや”のお饅頭を美味しくいただきました。「また訪れたい場所だね」ということで桜の咲く頃に再度行く予定に。

■定年で退職(再雇用しないことを決めました)
ありがたいことに3月末の定年後も再雇用するよう会社から提案されておりましたが、当初の考え通りに隠居生活に入ることを決めました。不安が無いかといえば嘘になりますが月給鳥生活は「もう卒業してもいいんじゃねー」と思い切りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘れていた長野の寒さ

2017-12-03 22:00:19 | 
先週は24日にお休みをもらって4連休として自宅経由で長野の実家へ。大阪→三重(自宅)→長野(実家)→大阪というルートで約1,000Km走りました。ちょうど寒波が来ていましたが、天気図を見ると荒れるような感じではなかったので予定通りに走ることにしました。中央道の恵那山トンネルの岐阜県側では小雨からアラレに変わり最後は雪になり、トンネルを抜けた長野側でもしばらくは雪模様でした。山の天気は変わりやすく、想定外のことが起こりますね。 (^0^;;;

実家では二泊して、のんびりと過ごし、帰省した時には必ず寄る信州蕎麦の名店『草笛』で旨い蕎麦と天婦羅も堪能できました。それにしても朝晩は冷え込みが強く、朝は氷点下!「この時期こんなに寒かったっけ?」大阪の温暖な気候にすっかり慣れてしまったワンコの体は、長年暮らした長野の寒さを完全に忘れてしまいました。



朝8時頃のロードスター君の画像です。見事にカチンコチンで陽のあたった部分だけ解け始めています。エンジンを回し、リヤのデフォッガー(電熱線)をON、シートヒーターをONにして暖機運転をしながら外に出てドアミラーの氷を溶かそうとしましたが、冷え切ったミラーは何度拭いても白く曇ってしまいます。そんな作業をしていると、昔の記憶が蘇ってきました。「ひどい寒さの時にはウォッシャー液も凍ってしまったよなー」今みたいに技術が進歩する以前(昔)は、自分の経験からいろいろな対策をしていたもんだよなあ〜と。

・ウォッシャー液:冬季は凍らないように原液もしくは希釈を濃い目に調整する。
・バッテリー:寒くなる前に弱ったバッテリーは交換しておく。
・エンジンオイル:低温での始動時にオイルが古いとシリンダー内部の摩耗が進むので、
         新しいオイルに交換する。できればSNグレード0W-20(30)低温時
         低粘度のものがベター。

ということで、大阪にいる今週、そろそろ交換時期だと気になっていたオイルの交換に行ってきました。これでこの冬の準備はOK!(かな?)

それにしてもオイル交換のタイミングって分かりにくいですですよね。マツダのHPでは、12ヶ月or 15,000Km (ノーマルコンディション)、6ヶ月or 7,500Km(シビアコンディション)となっています。昔、AE86に乗っていた頃は3,000Kmで交換していました。自分の車の使用環境がノーマルかシビアか??? ディーラーでオイル交換した時に貼ってくれる交換時期を示すステッカーを見ると5,000Kmを目安としているようですし、今回交換作業をしてもらったカー用品店のステッカーでは3,000Kmです。頻繁に交換した方が良いに決まっていますが経済面とのバランスが必要。結局はオイルの色を自分の目でこまめに確かめるしかないのかな。 (?_?)

人並みに結婚して家族が増えていく過程で車への執着心も薄れ、単なる移動の道具となってから車との付き合い方が一変してしまいました。点検・車検の時にオイルは交換すればいい、なんか調子が今一でもそのまま放置、ディーラーから何か言われたら部品交換しよう・・・。
ロードスターとの出会いを機に、もう一度車との付き合い方を見つめ直したいと思っているワンコでありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二度目の冬支度

2017-11-19 18:13:29 | 
急に冷え込みましたねえ(^0^)/
地球温暖化と冬の寒さは関係ないのでしょうか? 週末は自宅に戻ったので、慌てて某車用品店にタイヤ交換の予約電話を入れたところ、予約は当分いっぱいとの返事。「えっ、そうなんだ・・・???」どうもタイヤ購入して交換する方を優先するために、タイヤ交換のみの予約は制限をしているようです。それでも開店したばかりの朝の時間帯は空きを作っているようで「朝来て頂いて当日受付してもらえば可能です」と何とも不確実性を匂わせる返事。交換タイヤは自宅に置いてありますので次回帰宅した時となると随分と先になってしまうため、開店時間を狙って朝向かうことに。ロードスターには交換タイヤを積めるスペースはありませんので、怖い人にご出馬頂き、FITにタイヤを積み込み2台でお店へ。(運送賃と称して、あとで高くつきそうですが、、、汗)



外観上、一年前の冬支度との違いが分かるでしょうか?
よ〜く観察しないと分からないと思いますが、フロントとリヤのバンパー、更に左側のフロントサイドパネルとリヤサイドパネル、左側ドア及びヘッドライト(要は左サイド全部)が新品に交換されています、、、(自爆)(T_T)すんません、ジョークです! 実は一年前と何も変わってはおりませんで、3月までの4ヶ月間はこの外観で頑張ります。「う〜ん、やっぱアルミホイールが落ち着き過ぎる感が・・・悩」 空気圧は夏用のノーマルタイヤでは標準の10%UPとしていたのですが、荒れた路面でのゴツゴツ感が強かったため、その緩和を狙って2.2から標準の2.0へダウン。

信頼して選び続けているBSのBLIZZAKですが、この冬、早くもVRXからVRX2へバージョンUPされました。技術の進歩は嬉しいことですが、なんか悔しい思いが・・・。タイヤは頻繁に変えられる部品ではありませんしねえ。タイヤはオーディオで例えると、スピーカーかな? タイヤは車の駆動力を路面に伝える役割を受け持つ部品、スピーカーはアナログの電気信号を空気振動へ変換する装置。お互い似た役割を持っていると感じます。まだまだ革新の余地があり、新しいモノが生まれてくる部品のような気がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊根の船屋

2017-11-13 06:05:53 | 旅行
今年の短い秋、大阪にじっとしているのももったいないということで日本海まで北上するドライブに出かけました。もちろん走ることが主目的ですので下道を使っての気ままな旅ですが、せっかくなので11日は舞鶴に一泊することに。大阪の江坂から舞鶴までは片道110Kmほどです。順調に走れば3時間ほどですが、郊外に出るまでの渋滞、通行不能区間があって迂回したり、タバコ休憩等々で4時間半ほどかかってしまいました。

【伊根の船屋】


TVの旅番組で何度か紹介されていましたので、いつか行ってみたいなと思っていました。ちょうど寒気が来ていて変わりやすい天気の上、着いたのが夕方でちょっと暗い画像になっちゃいましたね。パーキングスペース(30分以内は無料)も設置されていて便利。こういった海沿いの場所って車を停めにくいことがありますよね。

【天橋立】


12日の朝に訪問したのですが、犬と散歩を楽しむ方、釣りをしている方が多かったですね。離れた場所から見ないとただの砂浜ですが、外海と内海をつなぐ場所の潮の流れは結構早くて釣りには良い場所なのかな。


今回は2日間で420Kmほど走行。濡れた路面が多かったため「怖い人の顔を思い浮かべながら」(苦笑)ワインディングの山道でも抑えめ運転! 前輪がニュータイヤなので(後輪は16,000Kmほど走っています)まだ本来の性能が出ていない感じということもあります。今週末は自宅のある三重桑名往復、来週末は長野の上田往復の予定です。ワンコの一番好きなこのシーズンを楽しみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加