ありがとう!、あてつけじゃないよ。

☆雑記ブログです。
★Blog内に掲載されている画像ファイルの転載及び二次利用を固く禁じます。

龍馬伝「西郷吉之助」

2010-06-30 | 龍馬伝
龍馬伝「西郷吉之助」

神戸海軍操練所の閉鎖。
行くあての無い脱藩浪人、龍馬。
勝は、龍馬に薩摩の参謀西郷吉之助を紹介するのでした。

大阪の薩摩藩邸を訪れる龍馬。
薩摩藩は最新式の兵器を揃えた軍事力を背景に幕府へも影響力があったそうな。
薩摩の殿様から政を任されているのは小松帯刀。
その小松帯刀から薩摩軍の指揮を任されてるのが西郷吉之助。
その西郷は所謂デブ専だったようです。
ほんまかいな。
龍馬は必死に生きてる娘が好きなようです。

龍馬「西郷様、御願いします。長州征伐を止めてくだぁーさい。」
西郷「今、叩いとかんと、必ず盛り返してくる。坂本様は長州の味方でごわすか?」
龍馬「…わしは、日本人の味方じゃ。」

どうやら勝は西郷に、龍馬達脱藩者を引き取ってくれないか?と御願いしてたようです。
それなのに龍馬は長州攻めを止めるようにと、西郷に意見をしてしまいました(汗)。

龍馬の影響を受けたかどうかはわかりませんが、西郷は幕府へ進言を行いました。
長州の家老の頸と引き換えに長州征伐を止めるようにと。
軍用金の少ない幕府はそれを聞き入れ西郷を使者として、長州へ向かわせるのでした。
また、幕府は西洋式の軍備を整えるためにフランスに近づくのでした。

勝「こっから先はお前さん達の舞台の幕があく。昔、海は、日本と世界を隔てていた。だか今は違う。海が日本と世界をつなげている。日本を世界と互角に渡り合える国にしてみろー。君達が私の希望である。」
龍馬「先生、有難うございましたー。」
塾生「先生、有難うございましたー。」
勝「みんな、日本を、頼む。」
※第二部完?って感じ、盛り上がるシーンでした。

一方、土佐では。
以蔵を楽にさせてやりたいと、半平太は弥太郎に毒饅頭を渡すのでした。
しかし、チキンな弥太郎は毒饅頭を渡すことは出来ませんでした。

次週、龍馬の大芝居

BB戦士 No.314 張遼ゲルググ

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント

龍馬伝「寺田屋の母」

2010-06-20 | 龍馬伝
龍馬伝「寺田屋の母」

寺田屋の女将さんは、亡き母にそっくり…、これはフィクションか?
そんな話を今まで聞いたことがありません(汗)。
龍馬はとりあえず寺田屋に宿泊。
寺田屋って船宿なんですね。
池田屋みたいな商人ぽい?感じの宿かと思ってけど…。

龍馬「母上!」
お登勢「龍馬!」

8月18日の政変で都落ちをして、京の池田屋で沢山の同志を失った長州藩の逆襲が始まりました…。
帝を奪還?、奪取すべく京へ攻め込んだのです。
至近距離なのに大筒をぶっ放すなんて、危ないがな。
しかし、蛤御門?から御所へ入ろうとした長州を食い止めたのは薩摩。
薩摩藩の活躍により長州藩は破れ、久坂は切腹して果てました。

事件を知った竜馬は再び京へ。
いくら主人公補正があるとはいえ、京と神戸を行き来し過ぎです!
戦で焼け野原?になった京ではお龍ら家族が住んでます。
龍馬の願いによりお龍は寺田屋で働くことになりました。
お龍が働いてた宿屋は燃えてしまったそうな。

さて、土佐では。
山内容堂はアル中ですかね。
なんかお酒ばっかり飲んで。
何故に故に、山内容堂がお酒に溺れてるのかようわからん…。
世を変えるために動きたいけど、徳川への恩もあるし…と悩んでいたのでしょうか?

御所へ攻め込んだ長州は朝敵として倒すべしと朝廷から幕府へ命が下ります。
この機に長州を滅ぼしてしまおうと思う慶喜を、止めようとした勝は逆鱗に触れ、軍艦奉行の任を解かれて謹慎処分に。
海軍操練所は閉鎖することになりました。
龍馬の居場所が無くなってしまいました。
どうする、龍馬!

次週、西郷吉之助
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】

アニプレックス

このアイテムの詳細を見る
コメント

龍馬伝「愛の蛍」

2010-06-13 | 龍馬伝
龍馬伝「愛の蛍」

京の池田屋事件。
龍馬の幼なじみの亀弥太は、新選組の襲撃により命を落としました…。
凱旋?する新選組の中へ斬りかかろうとする龍馬を引き止めたのは桂小五郎。
桂と龍馬はお龍が働いている宿へ向かいます。
京の町では新撰組がうろうろ、龍馬は日が暮れるまでお龍の家で身を隠すことになりました。
案の定、龍馬達が居なくなった後に新撰組がやってきました。
宿泊客が一人も居ない、そしてお弁当を作ってるお龍。
不自然な点が多いからてっきり新撰組に後を付けられるのかと思ったけど…さすが主人公!見つかりません。
お龍と龍馬の仲がまた一つ進んだだけでした。
お龍の弟達に歌を聞かせたり、お弁当を分けてあげたり、話を聞いてあげたりと…龍馬がポイントを稼ぎます。
なんでもお龍の父親は医者でしたが、攘夷派の侍を助けたことを咎められて安政の大獄のときに殺されてしまったそうです。
それ以来、家族を養っているお龍。
攘夷派も新撰組も嫌いなお龍…がなんでまたふらふらしてる龍馬を好きになったのかしら?

土佐では岡田以蔵への厳しい取調べ。
ほんま怖そうな拷問ですは…。
そしてしばらくの間材木の商いをしていた弥太郎は後藤象二郎に呼び出され、半平太の取調べの任につくのでした。
半平太が自白するまで弥太郎の商売は禁止 by 象二郎。
すっかり悪役の象二郎…。

池田屋の事件は、勝燐太郎と海軍操練所にも影響を与えます。
池田屋に集まった攘夷派の中に亀弥太の名があることが幕府の知るところとなったのでした。

夜になって神戸の操練所に向かうと思いきや、龍馬は京の伏見へ…。
そこで母そっくりの女性と出会うのでした。

次週、寺田屋の母
BB戦士 No.311 趙雲ガンダム・飛影閃

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (1)

龍馬伝「池田屋に走れ」

2010-06-06 | 龍馬伝
龍馬伝「池田屋に走れ」

饅頭屋から武士になった長次郎は徳(酒井若菜)と結婚しました。
しかぁーし、神戸村の海軍操練所が完成したために新婚ほやほやの長次郎は大阪から神戸へ単身赴任。
勝塾の塾生2百人は揃って操練所へ移動しました。
新しく作ったわりには、建物とか…古い木を使ってるようだけど…財政難だから?
塾生は、たった2百人なんやね。
戦国時代は大勢の兵が動いたけど幕末だと動員のスケールが10分の1ぐらいや…。
これも財政難だからか…。

操練所で。
sinA=±sinL*sinD+cosL*cosD
D=90度
sinD=1、cosD=0
sinA=sinL
A=L
なんか、こんな数学もやってた…。
饅頭屋長次郎は元が商人だから算術が得意そうですわ…。
なんか人あたりの良い弥太郎やな…。

龍馬は体育会系だから運動頑張ってましたわ。
声だけ聞いてると竹内力を思い出すんですが…。
それにしても操練所が神戸に出来る理由がわからんな…、横浜村でえぇやんけ?

塾生2百人余りは各藩の集まりですが、長州藩の人はいません。
攘夷派の長州はこの時期除け者扱いやね。
長州は、薩摩藩や会津藩などから帝を奪い返して形勢を逆転させようと考えるのでした。
そして、京の池田屋に集まる攘夷派の残党。
京の町に火をかけて帝を奪取!
要するにテロやね。
その陰謀を阻止したのは新撰組。
あっという間に討ち入りのシーンは終ったけど、新撰組の働きにより京の町は救われたのでした。
どうも攘夷派のやろうとすることはわからん。

先週捕まった岡田以蔵は土佐へ。
牢屋で武市と再会します。
黙っとけよ、って武市は以蔵に言ってたけど、東洋暗殺の事を以蔵は知らないんじゃね?

今週、弥太郎に娘が生まれました。
材木も売れて、娘も生まれ、上り調子の弥太郎。
半平太の家の修理をかって出たりと優しいところもみせます。
言葉使いが粗暴なのよね…、このままのノリで財閥を作っちゃうのか弥太郎。

次週、愛の蛍

BB戦士 No.349 三国伝 孫策サイサリスガンダム

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)