山岳ガイド 眞さんの山がいど日記

山岳ガイドが出あった自然、感動、日々の様子など綴ってみました。このブログで、のんびり"ねまらっしゃい"!

高所トレーニング!

2018年08月19日 | 第60次南極地域観測隊・準備編

8/18

熱すぎたり、豪雨に、台風でしばらく山から遠ざかっていました。

極地研から時々姿を見せる富士山。

今週、ようやくその富士山で高所トレーニングの機会が巡ってきました。

半年近く自転車トレーニングで心肺機能を鍛え、汗を流したおかげでしょうか?標高3600m過ぎても息切れする事もなく快調に走る事ができました!

17日頃から一時的に冬型気圧配置になり、乾いた北風が吹き出したせいでしょうか?

富士山山頂付近は凍てつき、空は秋空に変わっていました。

 

 

 

コメント

緑に包まれるように熟睡!

2018年08月19日 | 日々の出来事

帰省

久しぶりに熟睡する事ができました。

山形名物"ひやしラーメン"

久しぶりにポレポレを訪ねたり

つかの間の休暇でリフレッシュしました。

それにしても都会の暑さはしんどいです。

コメント

先人たちの偉業から学ぶ!

2018年08月19日 | 第60次南極地域観測隊・準備編

帰省を利用して、秋田県金浦町にある"白瀬南極探検隊記念館"を訪ねてきました。

明治末期、南極点を目指したアムンゼン隊、スコット隊と白瀬矗が同じ時期に活躍したおかげで、今日の日本の南極地域観測事業がある事を改めて知る事のできる貴重な記念館です。

今回は、昭和基地から1000キロ内陸にあるドームふじ観測基地(3800m)で活動する予定です。

ドームふじ観測基地まではこの雪上車で約24日かけて移動します。

南極大陸での活動はスケールが違います。

コメント

絵はがきに採用いただきました!

2018年08月19日 | 第60次南極地域観測隊・準備編

南極ゆうびん

南極昭和基地及びしらせ船内で開設される"南極郵便局"の絵はがきに写真を採用していただきました。

短い南極の夏を彩る蒼い海と氷海

コメント

永代供養

2018年08月06日 | 日々の出来事

8/5

我が家の菩提寺は浄土真宗・大谷派と呼ばれ本山が東本願寺になります。

新盆を迎える檀家への永代供養の説明会と新盆法要の説明会、法務局にと身内が亡くなるといろいろな手続きがあるものです!

コメント

一般公開!

2018年08月06日 | 第60次南極地域観測隊・準備編

8/4

一般公開「極地探検 2018」

猛暑日にも関わらず2500人近い方が来場くださいました。

60次隊隊員受持の倉庫エリアにもたくさんの方が来場くださいました!

感謝!


コメント

トレーニング 続けてます!

2018年07月31日 | 第60次南極地域観測隊・準備編

この度参加する60次隊では、3800mの高所での活動が多いドームふじ旅行隊に参加することになっているので、空気をたくさん取り込める”カラダ”をつくろうと心肺機能を高めるとレーニングを続けています。

メニューは近くに多摩川サイクリングロードがあるので、ロードバイクでのトレーニングです。

効果があるかどうかは、現地に行ってみないとわかりませんが、、、、

台風が去った日曜日は、

二子玉川にあるジャイアントストアーまで往復50㌔・推定1800kcal消費、汗をたっぷり出し切って、、、、

何とか最高速度も49キロまで出せるようになってきました!

コンスタントに時速40㌔で走れたらいいなと、、、

汗を流した後は、サイクリングロード沿いにあるチャリ・カフェと言われている”Lohas24”に立ち寄り

水分とカロリーを補給と、こんな日々を楽しんでいます。

 

 

 

コメント

再会!

2018年07月31日 | 第60次南極地域観測隊・準備編

7/27

昨年同様に、60次隊隊員と砕氷艦”しらせ”の艦長、副艦長以下担当乗員と実務者レベルの打ち合わせに出席させていただきました。

会議後、艦長以下しらせ乗員の方を招いての懇親会では、59次隊で氷河上へのヘリ輸送の是非をめぐって意見を交換し、酒を酌み交わし、苦楽を共にし60次隊でも行動を共にすることになった艦長はじめ士官、飛行士ほかしらせ乗員方から、

「ヤー!また参加されるんですね!」、

「オッ、また一緒ですね!」

「また、しらせで飲めますね!」

「先輩ッ!」などなど

気軽に声をかけたいただき、再会を喜び合うことができました。

最近、2回続けて参加するのはしんどいな、、、と思っていた時だけにしらせのみなさまに声をかけていただき2回続けて参加するのもいいものだなと実感した夜でした!

 

コメント

帰省

2018年07月30日 | 日々の出来事

久しぶりに自宅へ戻ると、待っていたのは雑草の覆われた庭、伸び放題に伸びてしまった楓の木、元気のない観葉植物、、、

雑草に覆われた庭

雑草を刈った後

朝の涼しいうちにと草刈に剪定をしていたら隣の方からもぎたてのキュウリに枝豆をいただき”早起きは三文のとく”を実感。

剪定した楓の枝を玄関に飾り、

身支度を整え

東北道で見た夕日に暑さも忘れ、仮住まいの国立へ、、、

コメント

写真展

2018年07月30日 | ISG登山学校

7/15

 

ネイチャー写真を撮るためにと、数年前にICI石井スポーツ仙台泉店の登山教室に2年近く通われ”山の登りの基本”学び、その後自然解説も学びたいと自然ガイドになられた方の作品を見に新宿へ出かけてみました。

ガイドになられてからは、月山山麓にある県立自然博物園のサポートをしながら精力的に月山のブナの作品を撮り続けてようです。

はじめて拝見させていただいた作品は、ブナの息吹が伝わるようなリアリティな写真に圧倒されてしまうほどの迫力に感動してしまいました。

外は、相変わらずの暑さ、、、ブナの息吹が脳裏にあるおかげで暑さも和らぐような

気がしました。

 

帰りに、以前K医に教えていただいた、表参道のお店でスパークリングワイン飲み放題付のランチいただいき、いい気持ちで過ごすことができた休日でした。

コメント