山岳ガイド 眞さんの山がいど日記

山岳ガイドが出あった自然、感動、日々の様子など綴ってみました。このブログで、のんびり"ねまらっしゃい"!

ゲリラ豪雨にはゲリラ行動!! その2

2022年08月24日 | ガイドオフィス モンターニュ

今回も予定が立てられない目まぐるしくか変わる天候のためゲリラ行動!

1日目

栃木県の山の予定から、静岡の安倍奥の山伏山へ

2日目

天候に翻弄され早朝に焼津アルプス・高草山で大汗かいて、静岡から栃木へ移動。

展望の良い山です。

3日目

女峰山 コースタイム往復9時間前後の行程を涼しい稜線の風に救われ8時間30分でクリア。

駐車場からのいきなり階段1445段の階段が続きます、

アップダウンの連続する登山道往復約13㌔、雷雨前に終了。

4日目

太郎山

コースタイム往復7時間前後の行程。

駐車場から登山口までが長いが登山口からの行程は半分なので、昨日よりなんとなく楽に登れた5時間半、歩行距離は約15㌔です。

女峰山登山口・ニッコウキスゲで有名だった霧降高原はじめ、関東近郊の山はどこも鹿の食害で見るに堪えない風景が広がっていました、、、


ゲリラ豪雨にはゲリラ行動!!

2022年08月17日 | 百名山歩き

天候が読めない日が続いています。

2日間何とか好天が期待できるので思いきって伊吹山、

大山を目指してみました。

もう一日あれば白山もと考えていたのですが、予想以上に速い台風8号の北上、白山室堂のコロナ感染による営業自粛のダブルパンチで中止。

ゲリラ豪雨にはゲリラ行動しかないのだろうか?

 

 

 


線状降水帯を間近に、、、大雨特別警報!

2022年08月07日 | ガイドオフィス モンターニュ

8月3日

翌日からの飯豊連峰縦走のため新潟市へクルマを走らせたのですが、自宅を出るころから激しい雨が降り出し、午後1時ころの新潟県と山形県を結ぶ国道113号線はいたるところで道路が冠水、、、

一抹の不安を抱えながら新潟市内にはいりすぐにニュース、ネット情報を確認、残念ながら登山ができるような情報はほとんど入ってこない。

数日前から気になっていた台風崩れの低気圧の影響で「新潟に吹き込む暖湿流」北の高気圧、太平洋高気圧、前線、低気圧、暖湿流が絡み予想以上の降雨になったようです。

8月4日 早朝各地から被害の様子が伝わるようになってようやく中止を決断していただきました。

正直、命拾いしたそんな思いの2日間となりました。

残念でありますが安全を第一に考えた末の判断です。

ツアーは中止となりましたが、山形へ向かう幹線道路は各地で寸断され通行止めが続き数日新潟に足止めとなりました。

滞在中、飯豊登山口の様子を確認したり、切合小屋・佐藤さん実家が被災されたり

と身近に線状降水帯を感じた数日を過ごすことになりました。

合間には、おかげさまで新潟のお酒、そばを美味しくいただく時間をいただきました。

被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

 


特急あずさ号に乗って、、、

2022年08月02日 | コロナ禍

7月23~24日

新宿駅南口に集合して、花の乗鞍岳、木曽駒ケ岳を案内させていただきました。

今回は山歩きが初めての方を対象に企画されたプランで、1日目は長旅の疲れもあり、畳平では雨、しばらくすると青空がと思うように登れなかったようですが、

翌日の木曾駒ケ岳登山では

みなさん見違えるように安定した山歩きを楽しみまれていただき、

ガイド冥利に尽きる2日間過ごすことが出来ました。

わたくしは、初めて特急あずさ号に乗っての登山、現地までクルマの運転をしなくても良いのはこんなにも楽なんだと感じた2日間でもありました。

みなさま、ご参加いただきありがとうございました。

 


7月は里山歩き 久しぶりの投稿です。

2022年08月02日 | コロナ禍

7月に入り、天候不順が続き都合よく山へ登ることができず近くの山へ出かけています。

海谷山塊 駒ケ岳(1487m)

 

6月下旬は、糸魚川・海谷山塊 駒ケ岳(1487m)、

標高差約800m、山頂まで約2.7㌔両手両足を使って「登山道クライミング?」のような山登りを楽しんできました。

 

翌日は、天候不順で御前ヶ遊窟を中止して、日本国山へ出かけてきました。

下山後は酒田ラーメンで締めて、、、

暑い中でも並んでいます、、、

 

7月に入り飯豊縦走の予定が天候不順で中止に、飯豊石転沢からの登山も登山口への林道通行止めなどで中止になり、かねてから気になっていた内房にある鋸山へ足を延ばしてみました。

 

観光地と思っていたらそれなりに山も深く、

房州石の歴史も面白く興味尽きなない山ですが、

しっかりした装備で臨まないといけない山歩きでもあります。

初内房、温暖気候のせいでしょうか異国情緒な雰囲気がきになります、、、

きになり、再度観光地を訪ねてしまいました。

7月中旬、一度は夏の時期にも登っておきたいと気になっていた花の山へ。

雪のある時期はこんな感じです。

 

7月下旬

暑気払いかねて、サウナ風呂のような伊予ヶ岳を訪ねてみました。

南総里見八犬伝所縁に山”富山”

千葉県の山で唯一”岳”のつく山です。

また、投稿いたします。


気の重い資料整理が続いてます、、、

2022年06月28日 | 公益社団法人 日本山岳ガイド協会

6/13

おかげさまで、日本山岳ガイド協会の理事二期目を務めさせていただくことになりました。

新たな委員会担当になり、同じ日に引継会議、新メンバーとの顔合わせ兼ねた会議を終えて、引継資料を整理、新たな資料作成に10日近く追われてしまいました。

リフレッシュ兼ねて、花の湯ノ丸山、

千葉県の鋸山など登りながら

何とか担当委員会のベースになる原案資料が出来上がりました。

久しぶりに夕焼けがキレイなことに気付きました。


恩師

2022年06月12日 | 日々の出来事

6月11日

久しぶりに恩師の墓前に手をあわせる時間ができた。

おかげさまで、6月に62才になり恩師と出会ってから早いもので40年以上になる、お元気だったらどんな会話ができただろうか?

合掌


のんびり過ごす

2022年06月12日 | 日々の出来事

コロナ禍生活にも慣れ、国立生活時間も増えてきた。

久しぶりに友人と「立川呑み」を楽しむ時間ができたり、

冷凍庫を整理し出てきた牛スジをトマトペーストで煮込、

安い夏野菜でカレーライスをつくったりと、4ヶ月ぶりにのんびり過ごすことができた。


久しぶりに帰宅

2022年06月12日 | 山形県村山市

6月6~7日

久しぶりに帰宅、肌寒いので薪ストーブに火を入れて、

松月のやさしい牛出汁ラーメン、シンチャンラーメンのゲソテン味噌ラーメン食べて、

いただいたワラビの灰汁抜きして、

リモート会議とあっという間に時間過ぎて、次の目的地へ!☺️


魅力尽きない山 御神楽岳

2022年06月12日 | 新潟の山

6月4日

十年ぶりになるでしょうか?

御神楽岳を訪ねてみました、

ブナの新緑、

ハクサンシャクナゲ、

広葉樹林帯から針葉樹林帯、

亜高山ま帯迄が標高1386mに凝縮されている様子は絶景の「スラブ」と共に魅力尽きない山です。