パターンで解く中学受験~国語と社会

文章の読み方・解き方にこだわっています

あきめらるのは,まだ早い

2021-10-26 09:46:25 | 日記

近頃

家庭教師センターから

依頼が来るのは

5年生・4年生ばかりで

6年生は

積極的には募集してないとのこと

 

コロナで

依頼が多く

使える講師が

いないから

らしい

 

ですが

6年生は

教え方で

伸びる生徒は伸びます

 

伸びるかどうかは

お試し・体験を受けて

そのやり方で

生徒自身で問題を解いて

解けるかどうか

 

国語は

自分が納得できる解き方を

見つけられるかどうかに

かかっています

 

どんどん

塾でも,個別でも,家庭教師でも

同じ問題(入試問題など)の解き方を

聞いてみてください

そして

自分に合う解き方を教えてくれる人に

ついて学べば

良いと思います

 

[現在]

お試しの生徒を

募集しています

 

継続的指導は

曜日が一定しないかもしれませんが

それで良ければ

ご相談ください

 

 

 

 

ポチ,お願いします

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 


中学校受験ランキング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

過去問の解答が割れるとは

2021-10-22 09:00:11 | 日記

私が大手塾の国語の講師だったとき

その塾が関係する出版物の

入試問題の解答・解説を

作成したことがあります

 

講師が複数人で解きますが

採用される解答・解説は

声が大きい

ジジイ ベテランの解答・解説

 

私の感想

ま,

答えは割れるわな

 

[ただし]

解答が割れるという問題は

正答率が低いでしょうから

得点効率上

パスするのも

ありかも

 

[ちなみに]

過去問集の解答が

明らかに間違い

 

女子学院に進学した生徒に

私「この解答,どう思う」

生徒「酔っぱらって,作ったんだよ」

論評するに値しない,と思ったんでしょう 

 

 

 

 

 

 

ポチ,お願いします

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 


中学校受験ランキング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分の勉強のやり方が分かったら

2021-10-19 07:11:48 | 日記

あとは楽です

その方法を徹底的にやれば

良いだけ

 

ただし

全ての問題で

その方法が通用するわけではないから

生徒は悩みます

 

そこで

パターン化です

 

文章の線の引き方

選択肢のサバキ方

記述の類型

 

そして

志望校の過去問をパターン化する

 

以上は国語についてです

 

社会については

ほとんどが知識問題

「知ってる? 知らない?」問題ですから

要領よく暗記することが

主となります

 

参考書・テキストの

太字・赤字・青字を

覚えれば良いだけでしょ

という人は

覚えられなくて困っている

多くの生徒の悩みが分からない人

 

ちょっとしたエピソードが

生徒の暗記(暗記には理解が必要です)を助けます

 

例えば

維新の三傑

西郷隆盛・大久保利通は

武士から正反対に思われていたことを話し

桂小五郎はイケメンゆえの悩みが・・

写真を示しながら木戸孝允と名前を変えた理由を話します

 

工業では

大阪の繊維工業の特色を

化学工業と対比させながら

私が話すと

全ての生徒は

「勤めるなら,化学工業」と言います

町工場の良さを,一生懸命話したのですが・・・

 

下町ロケットの「佃製作所」を

ブラックだと言う人から見れば

勤めるのはイヤかも

 

 

公民は

君のお父さんがボケたら,誰が世話する

紙おむつ

大人用と赤ちゃん用の販売額が逆転したのは・・・

少子高齢化・介護保険の話です

 

社会は

面白さに満ちています

 

 

 

 

 

ポチ,お願いします

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 


中学校受験ランキング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

勉強は,自分が正しいと信じる方法で

2021-10-16 09:40:18 | 日記

国語は

正しい解き方で説けば

成績は上がります

 

秋から教え始めた生徒

私のパターンで解いたら

塾の模試の成績が上がって

 

記述重視の志望校の過去問は

説明文は

全問正解

物語文は

「くちぶえ番長」[重松清 新潮文庫]で

訓練してもらいます

雑誌『小学四年生』に掲載されたもので

難しい語句はありません

気持ちを書くパターンを訓練するには

良い教材だと思います

 

社会は

メモチェに書き込んでもらいます

志望校の過去問を解いたところ

メモチェ(書き込みを含めて)・暗記用年号で

9割は取れます

 

これからは

過去問を解きながら

メモチェ・私の資料の

精度を高める勉強です

 

[ちなみに]

はやくも

5年生から

6年になってからの

先行予約が

来ました

 

 

先手必勝なのでしょう

 

 

 

 

 

ポチ,お願いします

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 


中学校受験ランキング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

志望校の変更--塾の活字・数字の裏側

2021-10-12 00:01:24 | 日記

10年近く前の話です

大分時間が経ったので

生徒の偏差値の推移を書いても良いかな,と

 

その生徒は

小6の夏休み明けから教え始めた生徒

 

 

最初は

K中が第一志望

学校別テスト(K中)

算数は1番(偏差値75)

国語はラストから3番(偏差値24)

 

私は

開成に強いと紹介されて

10月に開成に志望校変更

 

私の生徒の開成中の合格率を

データを示しながら

紹介されました

だから

志望校を変更する気になったのでしょう

(ちょっと,表現を変えました

 

学校別テスト(開成)

算数は,偏差値48

国語は,偏差値43

 

年明けテスト(開成)

算数偏差値61

国語偏差値57

 

そして開成合格

 

その塾の成功例として

顔写真付き合格体験記に

その生徒が1番最初に載っており

その塾への感謝の言葉にあふれていました

 

しかし

志望校を変更したのは

・・・・

 

その生徒は

こんなこと

言っていない

と言っていました 

 

 

新しい家庭のお試しのとき

その生徒の

3つの模試の偏差値表

どう勉強すれば,どう偏差値が上がったか,など

写真付き合格体験記を

お見せしています

 

その塾

某超難関中合格者13人と公表されていました

実は

内部生は3人で

10人は

その塾に

かすったに過ぎない人

 

合格した私の生徒は

納得できない表情でした

 

 

[ちなみに]

その塾の国語の教え方は

よろしくないと思います

 

しかし

開成に合格したこの生徒

算数は強い,と思いました

 

国語・社会を教えたあとに

塾の算数の宿題をしていないと言って

急いで宿題を解き始めました

素晴らしかったです

 

パッパッとすぐ解き終えて

私と一緒に

塾まで歩きました

 

私は,塾を通りすぎて

駅まで歩きましたが

塾の窓から友達が見ていて

「あの人,だれ?」と

聞かれたそうです 

 

 

 

 

 

ポチ,お願いします

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 


中学校受験ランキング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする