HAPPY GO LUCKY!

平凡な毎日がとっても幸せなんだよね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旅行で知り合ったみんなに伝えたい。

2006-12-31 16:28:35 | 旅行

Hello, everyone.
How are you?
Did everyone return home safely?
Or do you still continue fun traveling?
My New Zealand travel was 6 days.
That was very short.
But a memory of this travel was a treasure in my life.
I'm very thankful to you!
I who isn't good at English could travel happily with you.
That's done thanks to your kindness.
Also, it'll be a new year in several hours.
I hope that a wonderful new year comes for everyone!

コメント

ツアー4日目

2006-12-01 11:59:54 | 日常
朝7:30にバスがピックアップにくるので、その前に朝食。
2時間あまり移動して、今日はマウントベネディクトにある、洞窟探検。アトラクションのオフィスにて申し込んだら、洞窟ツアーのバンに乗換え、洞窟へ向かいます…。
って、普通に牧場の中へ入って行くんですが?
ガイド曰く、普通の個人所有の牧場の中に洞窟があるんだって。
洞窟に入る前に、ハーネスの使い方を教わり、いざ出発!
ヒト一人ぐらいのスペースの縦穴が開いています。
しかも真っ暗。
ヘルメットに付いたライトだけがたより…
あんなちょっとの練習で本当に平気なのか?
ドキドキ、ワクワクしながら降りました。
なーんだ!結構簡単!なんて思ったら、ロープが回り始めてしまい。あわてて壁を足で蹴って止める。
やっぱり、安心は出来ません。
下に着いたら、もう一本ロープが下に降りていて…えっ!?まだ降りるの?
そんなこんなで、30メートルぐらい降りたのかな?
暗いから、感覚がわからないけど…
二回縦穴を降りたあと、そこで他のツアーメンバーと落ち合う。
ガイドに洞窟の説明を受けた後、次は横移動。
っていきなり、一本橋渡るんですか?
橋を渡り、狭い穴やぬかるみ、水溜まりを歩いて行くと比較的広いホールに。
すると足下に貝の化石が!
ホタテの化石で、その化石のある真上の天井に化石の片割れが!
ちょうど化石の所で、石が割れて片割れが足下に、片割れが天井に張り付いた形になった訳。
その他に昔、ここが海だった形跡が。
でもまだ、ここには鍾乳石はない。
その先にまた進むと、本当に広いホールに出ました。
そこで、ジュースとチョコレートで休憩。
そのホールには鍾乳石が沢山!
ガイドの持つ大きなライトで照らされた鍾乳石に感動!
で、その横にワイヤーロープが。
そこに手をかけるバーがある。あのよく公園やアスレチックにあるターザンみたいなあれですよね?
ハーネスで落ちないように固定して、ワイヤーに掛かる滑車と共に進む…
なんでライトけしてわざと真っ暗にするの~!
何もぶつからないとわかっているけれど、何かにぶつかるのではという恐怖心。
でも何ごともなく無事に鍾乳洞のホールを通過。通過した先も立派な鍾乳石が沢山。
その鍾乳石をバックに写真を撮られる。(このツアーはカメラを持って行けません。後で写真は別料金で購入する、システムです。)
そしてその先に、階段。
その先に、ホビットの家のような扉。
開けると、出口(でも牧場の中(笑)
約一時間半の地下探検、結構楽しめました。
日本の洞窟では、こんな体験出来ないでしょ?
さて、次の機会にはグロウワームを見に行かなくちゃね!(次回もNZに来る気満々です。)
その後、バスの出発時間にまだ余裕があったので、軽くランチと博物館を見ました。
帰りは爆睡!
いつの間にか、モーテルに着いていました。
夜は部屋のお風呂で、シャンパンパーティ!
同じ部屋のみなさんは、熟睡だったので他の部屋で女の子6人で♪
楽しいよ~!
女の子集まれば、話す事は想像出来る…よね!?
明日は、マオリの村を訪れます。

コメント